【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「政権担当能力」に騙されるな! | メイン | 小泉政権復活? »


2007年08月17日

怪談エントリ

中川秀直幹事長メッセージ」(大きな画面)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

たまたま見つけた中川秀直自民党幹事長の「参議院選挙メッセージ」動画です。

こう言っては失礼ですが、中川秀直さんってなんだか「ホラー風味」の方ですね。
試しに動画の音を消して見てください。
顔つきだけで判断すると「とっても怖い人」としか思えませんよ!(中川さん、スミマセン)

ところで中川秀直さんといえば「選挙に弱い」定評がある方のようです。
2006年04月、息子さんが東広島市長選に立候補した際、「国政選挙か?!」と見まがうばかりの大応援を繰り広げたにもかかわらず、惨敗。

2007年に参議院選挙があるのは最初から分かっていたことです。
それにも関わらず「選挙に弱い」中川さんを幹事長にしたのはなぜなのか?
幹事長といえば選挙戦における「侍大将」であります。
大将が弱ければ合戦(選挙)に勝てないのも当然ではありませんか!

「もしかしたら、自民党は最初から選挙に勝つつもりはなかった」
「安倍政権を失敗に導くため、中川秀直という『爆弾』が埋め込まれた」
なんていう「陰謀論」が私の頭の中をグルグルと駆け巡ります(笑)。

中川秀直とはどういう人なのか?
インターネット百科事典「Wikipedia 中川秀直」項目から目ぼしい記述を拾ってみましょう。


★引用開始★

2000年、写真週刊誌等に中川が愛人(とされる女性)と一緒に撮影した写真やビデオが掲載され、内閣官房長官辞任に追い込まれた。

2000年10月、東京放送、フジテレビジョン、テレビ東京など主要テレビ局は、中川が愛人(とされる女性)に捜査情報を漏らす会話の録音テープを公開した[2]。

この録音テープの内容は、「警視庁保安課が内偵捜査している」ことを女性(捜査対象者本人)に漏洩しているやり取りであった。さらに、当該女性は覚醒剤取締法違反容疑で家宅捜索を受けた経験があった。

中川は録音テープの会話は「自分の声であったかもしれない」と表明し、一連の愛人騒動の責任をとる形で内閣官房長官辞任を発表した。

職務上知り得た秘密を捜査対象者に漏らす行為は国家公務員法違反、捜査妨害容疑に該当する可能性があり、野党から追及された。

古賀誠二階俊博らとともに、人権擁護法案(ネット上でその問題点が厳しく指摘されている)の積極推進派としても知られている。

2006年7月、参議院議員世耕弘成、和歌山県知事木村良樹とともに競売入札妨害容疑で逮捕された容疑者からゴルフの接待を受けていたことが発覚。ゴルフにかかった費用は全て容疑者が負担した。

2006年11月、「会社のためと称して会社にぶら下がっている正社員はたくさんいる。企業の生産性をいうとき、ホワイトカラーが最大の問題ではないか」と、企業の立場に立ち、ホワイトカラーのあり方に疑問を投げかける発言をした。

2007年2月22日、中川の自宅や後援会事務所が、財団法人所有の土地に建てられていることが発覚した。財団法人は公益法人であり、政治家の後援会や個人の自宅として私的使用することが問題視されている。詳細は#財団法人自宅提供問題を参照されたい。

★引用終了★

(以上は記述のごく一部です。全部読みたい方は「Wikipedia 中川秀直」を参照ください)


「愛人報道」「国家公務員法違反・捜査妨害疑惑」「人権擁護法案推進」「犯罪容疑者からのゴルフ接待」「ホワイトカラー・エグゼンプション推進」「後援会事務所疑惑」とは、なんとも香ばしい。なるほど「黒い幹事長」の名も伊達ではない・・・。

それで素朴な疑問なのですが、なぜ「この方」が政権与党の幹事長という重職に就くことができたのでしょうか?
さらに不思議なのは、安倍政権では閣僚不祥事が次々と発覚し辞任(自殺)に追い込まれる中、なぜ「この方」だけは(ほぼ)無傷でいられるのでしょう?
(中川先生に比べたらアカギ前農水相なんてまっさらの善人に見えますよ!)

本当に不思議だ。

妖怪「蝦蟇《がま》魔人」のバックに控えし魔将「白髪鬼(仮名)」は子分より遥かに「真っ黒」と思われるのに、大手メディアから追求されることがない。
いかなる理由があって「彼」はアンタッチャブルな存在になっているのだろう?
やはり「永田町」は魑魅魍魎《ちみもうりょう》が巣食い、悪鬼羅刹《あっきらせつ》が徘徊する百鬼夜行の世界なのか・・・。

以上、残暑厳しき折の「怪談エントリ」でした。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ

【オマケ画像】

「週刊新潮」2006年10月12日号.gif

投稿者 kihachin : 2007年08月17日 20:21

« 「政権担当能力」に騙されるな! | メイン | 小泉政権復活? »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1719

このリストは、次のエントリーを参照しています: 怪談エントリ:

» ほら,やっぱり悪法だよ!国民投票法! from 津久井進の弁護士ノート
正式名称;日本国憲法の改正手続に関する法律  (→全文はこちら) 通称;国民投票法 俗称;壊憲手続簡略化法 が,たぐいまれな悪法だ!,という... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月17日 21:18

» 人権抑止力戦略 追考 (人権意識ソフトパワー戦略 前編) from 日比野庵 本館
人権抑止力戦略のエントリーを進めたときにどうなるかを、追加して考察してみる。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月17日 22:17

» 市場原理、という嘘 from 現政権に「ノー」!!!
← クリックすると拡大します! 今回の話題については、ある著者の方の考えと私の持論を交えて展開したいと思う。911テロが米国の自作自演では... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月17日 23:57

» マダム・回転スシがキリキリと悔しがったであろう、防衛次官人事問題の経緯。 from 晴天とら日和
●J-CASTニュース  2007年08月16日21時38分 たかが携帯、されど携帯 小池防衛相と次官の泥仕合 小池百合子防衛相(55)が2007年8月... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 00:34

» 勝手に暴走する自衛隊になってほしくないから from ムルダヴァのように
焼きうにが盛り付けてあったアワビの貝殻です。誰に見せるでもないのに裏側がとてもきれいですね。表はお世辞にも美しいとはいえないのですが… 人やものごとにも、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 01:39

» ヒゲの隊長の違法覚悟発言と安倍首相の「反対があっても、正しいことを」発言のアブナさ+馬インフル等 from 日本がアブナイ!
 昨日16日、岐阜県の多治見市と埼玉県の熊谷市で、40.9度をマーク。 日本の最高気温を記録した。(・o・)  小学生の時に、日本の最高気温は山形市の4... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 04:20

» 159175 テレビ利用者3割超減 その理由は? from サラリーマン活力再生
159175 テレビ利用者3割超減 その理由は?   猛獣王S ( 30代 営業 ) 07/08/17 PM06 『テレビ利用者3割超減 その理由は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 09:04

» ウスバキトンボとヒマワリ from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
赤トンボ見たのはいつの日? 市民団体が調査呼びかけ(朝日新聞) - goo ニュースについて.  アキアカネやシオカラトンボのような日本在来種のトンボと違っ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 17:14

» 日本の精神的独立に必要なこと (人権意識ソフトパワー戦略 後編) from 日比野庵 本館
人権意識をソフトパワーにつかう戦略がうまくいった時、現れるのは民主化した中国。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月18日 21:34

» 中国「接待は至れり尽くせり」日本からの報道に反応さまざま from 中国ニュース
2007年10月6日、新華社サイト「新華網」は先月日本の経済紙に掲載された中国ビジネスコンサルタント水野真澄氏のコラムから、「中国でのもてなし」という文章を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月08日 10:32