【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 朝日新聞に騙されるな! | メイン | 前原誠司「偏向報道」 »


2007年08月05日

前原誠司さんの勘違い

前原誠司衆議院議員


以下は「前原誠司 前・民主党代表 「小沢代表は総理になる気があるのか」よりの一部引用です。

■田原(総一朗)
民主党が勝つと世の中や政治はどう変わりますか?
■前原(誠司)
ポイントは二つあります。一つは、参院選後に衆院解散・総選挙に追い込めるかどうか。その前提としては、立派なマニフェストをまとめて、総選挙にも勝てるようにしないといけない。もう一つは、小沢さんが総理をやる気があるのかどうかです。
■田原
ないですよ。
■前原
でも、総選挙は、どの党首に首相を任せるかを選ぶ選挙です。総理をやる気がない人が代表でいるのはおかしいですよ。

民主党前代表の前原誠司さんは大いに勘違いをされているのではないでしょうか。
前原誠司さんに「民主党の代表になって欲しい」「総理大臣になってもらいたい」なんていう「日本国民」は非常に少ない、と私(喜八)は思うのです(日本中には数百人程度はいるかもしれませんが・・・)。

いわゆる「堀江メール問題」で前原誠司民主党代表(当時)が見せた「醜態」はあっさり忘れられるようなものではありません。

誰がどう見たって陳腐きわまる「謀略」にひっかかって党を挙げての空騒ぎ。
記者会見で前原さんは「楽しみにしていてください」なんて大見得を切ったかと思えば、翌日(!)の国会党首討論で腰砕け。
で、レイムダックとなりつつあった小泉純一郎政権の「延命」に大いなる貢献をすることになりました。

(※あるいは意図的な「援護射撃」であったという説もありますね。そう疑われてもしかたのない状況ではあります)

そんな前原誠司さんに「総理になってもらいたい」というオメデタイ人など日本広しと言えどもそうはいない(せいぜい数百人程度)。
これが私(喜八)の「読み」なのですが、間違っているでしょうか?

もし前原さんが総理大臣になりたくてどうしょうもないと言われるのでしたら、いっそのこと自民党に移籍して、あちらで総理総裁を狙われたら良いと思います。
いまの自民党は大変な人材難のようですから、前原さんのような「有能な人材」が行かれれば随喜の涙を流して歓迎してくれる・・・かもしれません(保証はしません)。

そう言えば、小泉前首相も以前「前原さんとはいつでも一緒にやれる」と発言されていました。
小泉さんからは前原さんが潜在的な「味方」「同志」に見えていたのでしょうね。
「米国に対する姿勢」もきわめて近いものがあるし・・・。

2005年衆議院選の直後から現在にいたるまで「小泉チルドレン」と「前原グループ」の合流で新党結成という説もささやかれています。
大いに結構!
ぜひとも前原誠司さんは民主党を飛び出して雄飛を図るのがよろしいかと。

その際はお友達の長島昭久さんも忘れずに連れて行ってくださいね(長島さんといえばこんな発言もありました→「憲法改正を問う<7> 長島昭久・民主政策調査副会長」)。

ただし、衆院選が1回あれば「小泉チルドレン」の大部分は「討ち死に」すると予測されています。
さらには「前原グループ」にも「選挙に強い」方は多くはないようです。
前途が「茨《いばら》の道」になるのは目に見えているので、新党に参加する人はあまりいないかもしれませんね。

まあ、頑張ってください(笑)。

このまま民主党に残っていても、前原誠司さんにはもうチャンスはないと思いますよ。
今回の参院選結果を見ても分かるように、明らかに「政治」の潮目が変わりつつあります。
前原さんのような「親米(従米)派」「似非タカ派」は「およびでない」のです。時代遅れなのです。

巨大軍需産業を「食わせる」ために世界中で「大義なき」侵略戦争を繰り返す米国。
(一部の者たちの)カネ儲けのために無辜《むこ》の市民を虐殺する米国。
そんな米国に世界中の人たちが「NO!」を突きつけている。

いわゆる「タカ派」の多くが「自分は戦争に行くのは嫌だけれど、他人を戦場に送るのには熱心な人々」つまり「チキンホーク」であることに世界中の人たちが気づきはじめている。

「そんなに戦争が好きなら、お前自身が銃を持って戦えよ。よそさまの息子(娘)さんを戦場に送るような薄汚いマネはやめろよ」
この単純な問題提起に正面から答えられる「タカ派」って、どれくらいいるでしょうね?

前原誠司さんや長島昭久さんが活躍される場所は民主党だけでなくて、自民にも「小泉新党」にもないのかもしれません。
だったら、いっそのこと美国(アメリカ)に行かれてはいかがですか?
いや、ぜひとも行ってください。

ただし、アメリカ人はああ見えても「愛国」を尊《たっと》ぶ人たちです。
前原誠司さんや長島昭久さんはアメリカ人からは「日本の愛国者」とは見えないかもしれません(私からも見えませんが)。
その場合はアメリカに行かれても、相手にしてもらえない可能性はあります。

用が済めば「エージェント」は使い捨てにされる。
これは洋の東西を問わない非情な掟《おきて》です。
(ふと思いついた「一般論」であります。前後の文章との関係はありません。笑)

小泉・竹中・前原・長島さんのような人たちが、今後どのような人生を送るのか?
非情、いや非常に楽しみに感じつつ彼らの「先行き」を観察するとしましょう。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年08月05日 20:26

« 朝日新聞に騙されるな! | メイン | 前原誠司「偏向報道」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1672

このリストは、次のエントリーを参照しています: 前原誠司さんの勘違い:

» 恥入りましょう。 from 酔語酔吟 夢がたり
{%beer_a%}{%beer_a%}{%beer_a%}{%bubble_a%} ビアホールの日 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 21:53

» 安倍氏の続投、大歓迎!! from ◆書く/読む/喋る/考える◆
だれでも予想したように、参院選で自民と公明が大敗しました。これを受けて民主党をふくめ、たいていの批判勢力は安倍氏の退陣を主張しています。 だけど、ちょっと待っ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 22:12

» 野党大魔神怒る!ほいでもって大逆襲始まる。ワッショイ! from 晴天とら日和
【問1】あなたは次に行われる衆議院選挙では、             どの党の候補者に投票したいですか。 自民党 16.8%(↓) 国民新党 0.6%(... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 22:17

» 日本永世中立国宣言! from オギ☆ノフの肖像
雨の伴わない雷は結構スリリングだ。 車に乗ってても命の危険を感じた。 どこもかしこも夏祭りの真っ最中。 買い物をしようとブラッと出掛けるだけで渋滞に巻き込... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 22:46

» 「税金ぶんどり合戦」という実態 from 現政権に「ノー」!!!
今日のサンデープロジェクトで、愕然とする事実を知った。今頃そんなことに気づいたのか、と批判されるような事ではあるが、とにかく茫然自失... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 23:10

» 誤解の連鎖(アベたてこもり、前原氏の妄想、経団連教育再生夏合宿) from Like a rolling bean (new) 出来事録
アベ官邸たてこもり(←しつこく)や、喜八さんからいただいたTBで知った前原氏の俺様ネクスト総理という誇大妄想(『前原誠司さんの勘違い 』)、そして村野瀬玲奈... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 23:24

» 参院惨敗で、公明+αが集団的自衛権を阻止か?+米牛輸入緩和に注意!+内閣改造&おカネの問題 from 日本がアブナイ!
  あの安倍自民党が惨敗した参院選・・・選挙で参院の与野党逆転を果たした歴史的参院選 から、ちょうど1週間立ったのだけど・・・。  何だか、もう随... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月06日 11:04

» 政治のことになるとネットは非力の風評の不思議。実は2007参院選はネットが力を発揮した最初の選挙として後世の歴史家に書かれるだろう。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 政治関連と言うのは何らかの政治的な思惑でバイアスがかかっていると見れば間違いな [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月06日 11:57

» 民主党前原「テロ特措法の延長は必要」だって。馬鹿野郎、テロ特措法はインド洋米艦船給油法だ。ネオコン野郎前原は自民党に行け。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 テロ特措法は中身を正確に表現するために、「従米ポチ・インド洋米艦船給油法」と言 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月06日 11:57

» 日本は本当に国家破産しないと言い切れるのだろうか(新世界通貨が生まれれば、円の発行権は消えてしまう) from 晴耕雨読
オニオン さん: 「普通に考えれば国家破産は起きはしない  本屋の経済、経営関係のコーナーを見れば国家破産関係の本が必ず積まれてる。という日々がここ四、五年く... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月06日 12:45

» 平和ブログを続けるわけ。 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
今日は8月6日です。きのうのETV「太田洋子」さんの特集は、重かった。彼女が文章にぶつけた原爆への怒り、悲しみ・・ NHKは今年も良い仕事をしてますね。 &... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月06日 13:26

» 民主党前原「テロ特措法の延長は必要」だって。馬鹿野郎、テロ特措法はインド洋米艦船給油法だ。ネオコン野郎前原は自民党に行け。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 テロ特措法は中身を正確に表現するために、「従米ポチ・インド洋米艦船給油法」と言 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月09日 18:38

» テロ特措法で平行線 シーファー・前原、小沢の術中に嵌る! from JUNSKYblog2007
 きのうは、ゆっくりブログに取組む時間がなかったので、コピペで手抜きをしましたが、きょうは、ちょっとコメントを書きます。  この会談が実現するきっかけとなった... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月09日 19:59