【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ムネキヨ同盟+ラスプーチン | メイン | 世耕弘成議員に関する素朴な疑問 »


2007年08月03日

共産党と社民党の関係者・支持者の方へ

自分落とすな、自民を落とせ!!!

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

共産党と社民党の関係者・支持者の方へ

此度の2007参院選は民主党始め「野党側」の大勝利に終わりました。
残念ながら「共産党」「社民党」は議席が減ってしまいましたが…

とはいえ「共産社民両党」が否定された訳ではないと私「r」は思うのです。
共産社民両党の関係者並びに支持者の皆さん、よく考えてみて下さい。
共産社民両党は基本的に「弱者」要するに「お金持ちでない国民」の味方の筈です。

一般的に…
「大金持ち(支配階層)」は「数%」程度
「大金持ちの支配に必要な『手先』(寄生する輩)」は「20%」程度
と思われます。
残りの圧倒的多数「70%」~「80%」は「被支配階級」であり「一般国民」なのですよ。
もしも新聞テレビが「正確な情報」「本当の情報」をバイアス・フィルターなしで伝えて「ガチ」で選挙を行ったらどうなるか?
多分「共産党」が大躍進し、社民党がそれに続くかも知れませんね。

でも現実は…

全ての新聞テレビは「対米売国推進勢力」であり「植民地統治」の手先であり全ての「日本国民の敵」であります。
そんな新聞テレビに「本当のこと」など言えはしません。

でも、でもですよ。
共産社民両党は本来ならば両党併せて「公明党」と同じ位の「議席」は確保出来たはずです。

しかし現実は…

国民新党は議席を死守しました。
そのうちの一つは「選挙区」です。
確かに国民新党の党員は約25万人いると言われています。
しかし資金はあまりなさそうですね。
資金力と組織力ならば「創価学会&公明党」は自民党をも凌駕《りょうが》しています。
確かに資金力と組織力も重要ですが、それだけでは絶対に勝てない。
だから国民新党は強《したた》かな戦略、即ち「民主党」との選挙協力を選択したのです。
ですから国民新党の選挙戦略にはムダがなかった。
確かに比例区の候補者には「?」な方もいましたが、あれは唯の「話題づくり」でしょう。
あくまでも「票の掘り起こし」が目的なのだと考えます。

一方、共産社民両党は…

意地とプライドなのでしょうか?
無駄な「立候補」を全国各地で行っていましたね。
特に「共産党」は無謀とも思える選挙区「玉砕」ぶり…
共産党を徹底弾圧した戦前の日本軍部お得意の「玉砕戦法」そのものではないでしょうか?
結果として自党の「資金力」を減らし、「組織力」を低下させ、おまけに「民主党候補」の足を引っ張って「僅差」で「自民公明両党」の候補者を当選させてしまう…

勿体無いとは思いませんか?

確かに「民主党」には問題があります。
特に「前原誠司長島昭久両氏」などは問題あり過ぎですね。
とっとと自民党に行けばいいのに何故か行かない。
まあ、彼らの仕事は「…」なのでしょうが(笑)

でも共産党も社民党も沖縄では「共闘」できたじゃないですか。
だったらそれはそれで他でも共闘出来るはずです。
するべきですよ。

で民主党の「問題児」ですが…
そこで共産社民両党の敵であり「日本国民」の敵としか思えない「前原誠司グループ&長島昭久氏」の選挙区に「対立候補」をぶち立てればいいのですよ。
その際、自民公明両党の「候補者」の批判は一切止めて「前原グループ&長島昭久氏」の批判にだけ専念する。
当然「野党共闘」なのに何で「民主党候補者」の批判をするのだ?と言った声が出るでしょう。
そしたらこう言えばいいのです。

この人たちは自民党別働隊だ!

状況証拠なら無数にありますからね。
過去の議事録は勿論、ブログでの発言、テレビ発言、新聞発言、交友関係などなど…
自民党を利する彼らの事実上の「悪行」は無数にありますからね。
自民公明両党を本気で支持する人は何を言ってもやっても支持します。
だったら「反自公票」を集約する為にはどうするか。
それは…

前述の「野党共闘」を行いつつ「前原グループ&長島昭久氏」に共産社民統一候補をぶつける!

これってかなりキクとおもいますよ!
「前原グループ&長島昭久氏」は所詮、若干の「組織票」とかなりの「風頼み」なのですから…

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

今後も戦い続けます!(r)


【広告: r のおすすめ雑誌】

「紙の爆弾」 「ZAITEN 財界展望」


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年08月03日 12:06

« ムネキヨ同盟+ラスプーチン | メイン | 世耕弘成議員に関する素朴な疑問 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1665

このリストは、次のエントリーを参照しています: 共産党と社民党の関係者・支持者の方へ:

» 竹中総裁案は阻止!参院の力! from kimera25
今朝の読売で気になる記事があった。福井後の日銀総裁人事案は、民主の拒否で白紙になるという。これは意外であった。現在、福井後の総裁案は「売国奴:竹中」が最有力であ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 12:55

» 民主党の新戦術への期待と不安。 from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
●今日は【お題】ではありません。今後、お題を出すときは、記事の標題に、【お題】とつけますので。 参議院で野党第一党に躍進した民主党は、安倍首相の続投を受け... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 12:55

» 【お題】護憲第三極政党成立のために必要なことは何でしょう? from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
さて、月曜日の「お題」で、「2大政党制の是非」を論じました。まだご意見のある方は、どうぞそちらへの書き込みを続けてください(各「お題」へのコメントはあくまでも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 12:57

» 安倍は誰とのお約束を守ろうとしているのか?+テロ特措法・民主との攻防+阿久悠氏を偲ぶ from 日本がアブナイ!
 1日、作詞家&作家の阿久悠さんが亡くなった。  つい数日前(28日)の深夜に、NHKで「歌謡曲」に関する特集番組をやっていて、 阿久悠さんが解説を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 14:14

» 【参院選】本当に自公政治にNO? from poppoのブログ
大手メディアや野党は、こぞって『自民党・公明党の与党に厳しい審判が下った』の大合唱。 でも本当にそうなんでしょうか? 前回のエントリーでは、投票率について診... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 17:31

» 参院選雑感 from 思い付くまま雑感文
◇丸○珠○氏が当選。マスコミ報道によればここ数年選挙権を行使していなかったそうですね。「自分は(しばらく)投票したことはないが、自分には投票してくれ」って虫が良... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 01:10

» 辺野古のジュゴンにお名前を! from お玉おばさんでもわかる政治のお話
辺野古のジュゴンお名前を募集中です・・・・・ わ〜〜お玉も考えてみようかな・尾びれに傷のある子で以前亀さんとランデブーしていた子らしいのですが・・・ ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 03:25

» そういう人たちが少しずつ“豊か”になる過程で日本国民多数派は疲弊していく。 from 晴耕雨読
アジア極貧層6億2100万人が日本や欧米諸国の人たちのようなライフスタイルを手に入れるようになって欲しいとは思わないが、日本や欧米諸国の基礎的レベルの生活条件は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 09:58

» 内閣改造8月27日だって!新グループ化構成かな? from kimera25
今朝の政府系広報誌「産経新聞」によれば、当人の都合と仏事の逆算から、8月27日に内閣改造を行うらしい。27日に全員集合して辞表を提出!その後改造に入るが、これだ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 11:04

» しつこく選挙制度 from そもそも どーなの?
今週は二度、選挙制度について書きました。一つは、今よりも比例代表の部分を大きくしようということです。これは民意をなるべく忠実に反映させるためと、少数意見を尊重す... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 20:17

» 素朴な疑問・その2 from Saudadeな日々
参院選で社・共が議席を減らしてしまった(TへT)うっうっ。 「保守」好きな日本人は、大きなワナにはまろうとしてるんじゃないか? 民主党の中にもネオリベ前原サン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 21:40

» 前原誠司よ、自民党へ移籍しろ! 〜民主党内の隠れ自民党員動き出す〜 from ザ・のじじズム
テロ特措法、延長反対に異論=「政権担当能力問われる」−民主・前原前代表(時事通信)というニュースが流れていましたが、名前に騙されてはなりません。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 02:36

» 参院選雑感(続) from 思い付くまま雑感文
国民新党から出馬した元大統領のフジモリ氏。予想通り(?)落選しましたが、もし万々が一当選していたらどうするつもりだったのでしょう。日本へ来ることなどできないでし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 17:39

» 2007参院選――結果分析 from 平和への結集ブログ
とりあえず開票結果と各紙出口調査の結果など載せておきます。分析は随時追加していきます。 【8月7日 参院新勢力に関する朝日新聞東大共同調査結果を追加】 【8月3... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月07日 14:59

» もしも民主党が比例区に候補者を立てなかったら from 平和への結集第2ブログ
そんなことはあり得ない、のですが、そう思うことに実は問題があります。民主党が比例区に候補者を立てなかったら、野党支持者は比例区では必然的に共産、社民、9条ネット... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月07日 15:05

» 民主党を1人勝ちさせないために~大分を「改憲」・「プチ右翼」の砦にしてはならない!! from 平和への結集第2ブログ
参院選の投票日まであと1週間を切りました。 「やや先行する礒崎を、松本、矢野がほぼ並んで懸命に追う」。左記は朝日新聞(2007年7月20日付)の参院選序盤の大... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月07日 15:07