【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 共産党と社民党の関係者・支持者の方へ | メイン | 朝日新聞に騙されるな! »


2007年08月04日

世耕弘成議員に関する素朴な疑問

自民党所属参議院議員世耕弘成先生に関する素朴な疑問集です(疑問は3つあります)。


まず第一に・・・。
はてなダイアリー > キーワード > 世耕弘成」に以下のような驚くべき記述があります!(一部太字化は喜八=中村順による)

世耕弘成 せこうひろしげ
参議院議員。当選3回。自由民主党所属。
早稲田大学原理研究会*1 OB
*1:統一教会の学生下部組織

原理研究会OB
これって本当なのでしょうか?
「まさかね?」と私(喜八)は思うのです。
もし仮にこれが「真実」だとしたら、カルト教団関係者が政権の中枢近くにいることになってしまいます。
言うまでもなく、これは日本の「国益」を大いに損ねかねない危険な事態です。

(※もちろん私は何かの間違いだと信じますが・・・)

「はてな」の記述が誤りであるのなら、世耕弘成先生は一刻も早く訂正を求めるべきであります。
原理研究会OB」が虚偽の記述であるなら、名誉毀損による告訴を含めた、断固とした対応をとられるべきでしょう。
ことは国家の安全保障にかかわるのですから、絶対になおざりにされるべきではありません!


第二に・・・。
世耕弘成先生には『プロフェッショナル広報戦略』という著書がございますね。
かつて「NTT」で広報を担当されていた施工世耕先生が、自民党入党後に党の遅れた広報システムを根本的に建て直し、2005年09月の「郵政解散総選挙」で輝かしい勝利をおさめた顛末《てんまつ》が書かれた本です。

以下は広報にも政治にもドシロウトの私(喜八=中村順)のささやかな疑問ではありますが・・・。
この本は書かれないほうがよかったのではないでしょうか。
ドシロウトなりの考えではありますが、広報担当者は「黒子《くろこ》」に徹したほうがよいと思うのです。
もし、自らの広報戦略が成功をおさめ、自党の大勝利に貢献したとしたら、逆に目立つことを避けるべきなのではないかと(ドシロウトの)私は思うのです。
誰かが「セコウさんの広報のおかげで勝てた」と誉めてくれても、「いえいえ、とんでもありません。自民党の先輩方のおかげでございます」と恐縮し、けっして自らの功を誇らない。
さすれば「世耕は若いのにたいしたヤツだ!」と大いに株が上がったでしょう。
しかるに、どう見ても「自慢」としか思えない本を2冊もだしてしまった(『プロフェッショナル広報戦略』、『自民党改造プロジェクト650日』)。
これは明らかにマズイ「戦略」だったと思うのですが・・・。


第三に・・・。
「従軍慰安婦問題」が米国で注目されるようになったのには、じつは「火付け役」を果たした人物がいる。
その人物こそ世耕弘成先生だという雑誌報道があります(!)。
「週刊文春」2007年03月22日号の当該記事「「従軍慰安婦」を米紙に "広報した" 安倍政権宣伝マン」を以下に引用しましょう。

 従軍慰安婦問題で安倍首相への批判が世界に広がっている。ニューヨーク・タイムズが社説(三月六日付)で「アベは謝罪すべきだ」と非難し、八日には一面で「Sex Slaves(性の奴隷)」と刺激的な見出しで慰安婦の証言を掲載。全米のマスコミから世界に飛び火し、外務省が火消しに追われている。
 それにしてもなぜ今従軍慰安婦が米マスコミで大きく取り上げられるのか。実は火付け役がいる。安倍首相の広報担当補佐官、世耕弘成氏だ。
 世耕氏が訪米したのは二月十九日。米下院で提案されている「従軍慰安婦に関する対日謝罪決議案」について、「安倍首相の真意を説明に行く」と官邸関係者に大見得を切って出発した。しかし、「世耕氏の行動はピントはずれ。下院は祝日のため1週間休会で、議員たちは地元に戻っていた。それを知っていて、世耕氏は訪米したのです。結局、ファーストクラスでの訪米で官費を二百万円以上浪費しながら、一人の議員にも会えなかった」(官邸関係者)
 何とか会えたのが、国務省のスティーブンス次官補代理。ヒル次官補の部下だ。「こんな下のランクの役人にわざわざ会いに来る国会議員なんていません。しかも、スティーブンス氏は慰安婦問題自体を知らなかった。それで、逆に『大変な問題だ』と思われてしまうのです」(同前)
 さらに世耕氏の行動は裏目に出る。彼は騒ぎの発端となったニューヨーク・タイムズをはじめ三大TVネットワークなど大手マスコミをまわったのだ。在米記者の話。
「慰安婦問題は下院で何度も提案されている人権問題のひとつにすぎず、誰も関心がなかった。それをわざわざ首相補佐官が各マスコミをまわるものだから、寝た子を起こしたのです。そもそも法的拘束力のない決議案なので放っておけばよかったんです」
 帰国後、世耕氏は安倍首相に「トータルで六十人に会いました」と報告。しかし、説得すべき議員には一人も会わなかったことはひた隠し。最近は記者たちに、「訪米中、慰安婦の問題は一切話してない」とウソをついている。
 官邸記者が嘆く。
「補佐官を五人も起用したものの、みんな仕事がない。だからこんな事態が起きる」
「広報のプロ」を自任する世耕氏の真価が問われる。

いったい全体これは本当なのでしょうか?

(※もちろん私は何かの間違いだと信じますが・・・)

もし仮に「真実」だとしたら?
安倍晋三首相を窮地に陥れた最大の「戦犯」のひとりが世耕弘成先生あなただということになってしまいますよ!
「週刊文春」記事が虚偽であるなら、名誉毀損による告訴を含めた、断固とした対応をとられるべきでしょう。
ことは内閣総理大臣の進退に影響を及ぼす由々しき問題に発展しております! 絶対になおざりにされるべきではありません!


以上、世耕弘成先生に関する素朴な疑問集でした。
スゴ腕広報マン」こと世耕弘成先生が今後益益ご活躍されることを心よりお祈り申し上げます。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年08月04日 10:19

« 共産党と社民党の関係者・支持者の方へ | メイン | 朝日新聞に騙されるな! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1666

このリストは、次のエントリーを参照しています: 世耕弘成議員に関する素朴な疑問:

» 【お題】アフガニスタンでの韓国人グループ拘束に見る、派兵の危険性についてどう思うか? from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
今日は土曜日なので、今日から明日にかけての「お題」です。 当面この「猫の教室」では、海外の話題なども取り上げていきます。以前の「お題」へのご意見は、それぞれ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 10:48

» 内閣改造8月27日だって!新グループ化構成かな? from kimera25
今朝の政府系広報誌「産経新聞」によれば、当人の都合と仏事の逆算から、8月27日に内閣改造を行うらしい。27日に全員集合して辞表を提出!その後改造に入るが、これだ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 11:30

» ゼロから出直せない安倍+「美しい国」を世耕がシャット+法案先議で、参院がオモシロくなる from 日本がアブナイ!
 結局、参院選が終わっても、毎日、政治のことを書き続けてしまっているのだけど。^^;  書いている時の気分が、全然違うしね??。<切羽詰まった気分じゃない... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 11:56

» 今のところベストな護憲策は民主党の政策実現 from 津久井進の弁護士ノート
 今回の選挙では,社民・共産が議席を減らし,護憲新党も振るわず,「憲法をまもる」という観点からすると,少なからぬ不安も感じる結果だった。  自民党はもとより,... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 12:03

» 格差社会負け組み「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」発言は世耕だったようだ。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
(クリックすると拡大します)  喜八ログ(「右」も「左」もない、オレは「下」や) [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 16:05

» 引き続きランキング参加を続けます。正直、なかなかしんどいけど from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 先月7日より、FC2のランキングに参加しております。  当初は参議院選挙の期間だけというつもりでしたが、今後もしばらくはランキング参加を続けることにしました... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 18:40

» 「やるべきこと」と「できること」 from 現政権に「ノー」!!!
「できることをやるのが政権与党」 斯様な発言を安倍首相は、機会あるごとに発信しているが、そもそも「できること」とは、何を指しているのだろうか? でき... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 19:08

» 「平成20年記念十万円金貨」発行後に総選挙か? from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 悪友の税理士から,面白い入れ知恵を仕込んでもらった.上のグラフは 金価格推移|田中貴金属工業(株) からお借りしたものです.  このグラフをよく見て欲しい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 20:07

» 緊急TB:「とくらBlog」再開につき:中止です! from kimera25
<緊急連絡>です!我らが「戸倉多香子さん」の「とくらBlog」が一時的かも知れませんが再開されましたので、以下の内容につきまして、緊急に一旦中止いたします。新し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 22:03

» さぁ、どうでる小沢代表。アベシは泥船の沈没船間近でおじゃる! from 晴天とら日和
TVなんか見てるとバカになるよ〜〜〜ダ! 田原、みのもんた、青山繁晴、電波芸者ヤダネェ〜 下らない雑誌や本を読むとバカになるよ〜〜〜ダ! ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月04日 22:35

» 集団的自衛権の行使、法制化見送りの見通し!! from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
明日は、広島原爆忌です。1日早いですが、合掌。及び世界の非核化を祈念します。 さて、『「猫の教室」開講1週間を迎えて』っと言う記事を書いたばかりですが、そ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 08:25

» 山本一太議員の不思議・・・と お知らせ from わんばらんす
お願いとお知らせ・・・・参院選終了にともないTBの承認制を解除いたしました。 ・ひきつづきコメント欄は承認制をつづけます。    コメント欄にたくさんの赤... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 09:21

» 終戦記念日の夏・・・NHKをみよう!!! from わんばらんす
毎年夏がくると、良くも悪くも戦争のことを思わずにはいられない。 そして、沖縄の戦争は今でもつづいていることを忘れてはならない。 沖縄の前島には集団自殺は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 23:06

» ネットの力 と 今後の展望 from わんばらんす
「へのこマーク」 を しあわせのマーク に変えよう! 沖縄の危機は日本の危機です。 みんなで真剣に反対しましょう! みんなでバナーを貼りましょう! ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月05日 23:08