【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« r の憂国アンテナ | メイン | 城内実さんのシンポジウム »


2007年09月10日

志位委員長の英断に敬意

日本共産党「こんな働き方、おかしくない!?」

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

共産が「全小選挙区擁立」見直し、次期衆院選は比例重視
 共産党は8日午前、党本部で第5回中央委員会総会を開いた。
 志位委員長は、次期衆院選について「すべての小選挙区で候補者擁立を目指す従来の方針を見直す。候補者を擁立しない小選挙区では、比例代表一本の戦いで前進を図ることに力を集中したい」と述べ、比例選を重視し、小選挙区への候補者擁立を大幅に減らす新方針を明らかにした。
 志位氏は、「衆院選での前進は比例選にかかっている。党の力量を最も効率的に比例選に集中できる選挙態勢を取ることが必要だ」と強調。小選挙区への擁立について、参院比例選で8%以上の得票率を獲得した選挙区などに絞り込むとの方針を示した。具体的な選挙区は、各都道府県で1以上を目安に、各都道府県委員会で判断するとした。
 志位氏は、小選挙区擁立を減らす理由について「多額の供託金没収による財政圧迫など、党活動に過重に負担をかけ、比例で前進を図る上でマイナスが大きい」と語った。
(2007年9月8日14時15分 読売新聞


日本共産党(以下「共産党」)執行部の皆さん、そして志位和夫委員長の「英断」に敬意を表します。

共産党は遂に「本気」になったようです。
即ち…

「本気で小泉自民党を潰す気になった」

って事ですね。
これはスゴイ事です。
今の自民党は完全に「小泉私党」です。
恐怖を背景にした「恐怖政治」に支配された「恐怖政党」
それが今の自民党の「正体」ですね。

文化大革命時の「毛沢東
第一次大戦敗戦直前の「アドルフ・ヒトラー
レーニン死去後の「ヨシフ・スターリン

これに「近い存在」が小泉純一郎氏です。

私「r」は思います。

『小泉純一郎氏は「ニヒリスト」の「出来損ない」=「ニヒリズムの亜流」である、と…』

ニヒリズムって一見、カッコいいのです。
斜に構えて世の中をさめた目で見る。
時々はおどけて見せるけど本当はさめている…
デカダンスの美学、退廃の香りが漂うニヒリズム…
スノビズムの色彩もあり…
ペシミズムの色彩も…

とは言っても所詮は「ナルシズム」に過ぎないのです。
単なる自己満足の「自慰行為」です。
褒められたものではありません。

ニヒリストと言えば「甘粕正彦」です。
彼は「挫折のエリート」であります。
それ故に「自暴自棄」になり、パリで遊んでいたらしい…
しかし東条英機によって満州国の黒幕となり、最後は満州国と運命を共にして「自決」で終わった。

甘粕正彦には「美学」があったらしい。
その美学はある意味「三島由紀夫」にも「川端康成」にも「芥川龍之介」にも、そして「北一輝」にも通じるものがあったと私は思うのです。

しかし「小泉純一郎氏」のニヒリズムに美学はあるのだろうか?

私は思います。
あるわけがない、と…

前述した甘粕正彦を始めとする各氏には間違いなく美学があった。
それはある意味「愛国」なのかも知れない。
しかし、小泉純一郎氏の美学に「愛国」の文字は絶対にない。
よって美学とはいえないのだ。
その理由は簡単。
小泉純一郎氏の行動思想はそれ自体が「売国」なのだから…

話が反れました…

新聞テレビは共産党を無視、或いは誹謗中傷します。
特にテレビ朝日とフジテレビは酷いですね。
でも共産党には「しんぶん赤旗」があります。
それを使って幅広く国民に「日本の現状」を訴えるべきでしょう。
そして全国各地にある「地方組織」を使って「街頭演説」や「辻説法」を頻繁に行うべきでしょう。
その状況を「ネット」で逐次報告する。
全ての共産党員が「ブログ」を作り、日本国民に向かって「日本の現状」を訴えるべきでしょう。

そして共産党本部は「しんぶん赤旗」と連携させたネットテレビ「テレビ赤旗」を一刻も早く作るべきでしょう。

でも地方には未だに「共産党アレルギー」があるのも事実です。
ですから一刻も早く「社民党」と統一会派を組み、共闘すべきです。
社民党の地方組織の一部は地域に根ざしています。
共産党系の弁護士は弱者の為に低報酬、或いは無報酬で活躍しています。
両党が共闘すれば確実に「相乗効果」があるでしょう。

今、日本の左翼は新聞テレビの不当な弾圧によって瀕死の重症にあります。
ですからその危機を乗り越える為にも「社共連合」を復活させて、無駄で非効率な戦い、即ち…

「特攻出馬」をストップすべきです。

共産党は社民党と共闘して「比例区選挙」に全てのエネルギーを注ぐべきです。

勿論「地方議会選挙」にもエネルギーをふんだんに注ぐべきではないでしょうか?
「都道府県知事選挙」は状況をよく考えて「野党共闘」を実現させるべきでしょう。

※但し「市区町村長選挙」では共産党系首長が誕生していますので、その限りではありません。

共産党の英断に敬意を表すと共に今後の発展を本気でお祈りさせていただきます。

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に心より感謝します(r、喜八)


【広告: r のおすすめ雑誌】

「紙の爆弾」 「ZAITEN 財界展望」


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年09月10日 12:58

« r の憂国アンテナ | メイン | 城内実さんのシンポジウム »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1790

このリストは、次のエントリーを参照しています: 志位委員長の英断に敬意:

» 『ウリハッキョ』観て来ました! from 前を向いて歩こう!
『ウリハッキョ』(紹介ページはここ http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/06/0706j0601-00001.ht... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 18:54

» TBS不祥事に見るテレビ局の体質(後編5) from 現政権に「ノー」!!!
(後編4の続き) 長岡アナ「TBSでは、8月6日のこの指摘を受けまして、8月7日と16日に改めて番組で謝罪と改善策についてご説明しました。」 朝ズバ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 21:53

» <新盤:再掲>小沢は「テロ特措法」反対を党議拘束しろ! from kimera25
 小沢は「テロ特措法」反対を党議拘束しろ!安倍が「職を賭して」と言ったのはこういう過程を熟考の末? 衆院可決? 参院否決? 国民新党+前原達の裏切り?... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 22:01

» 志位委員長 from わびすけ庭
政治の事を論じるほどの理論は持ってないが個人的には 志位さんは好きです 近くに共 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 22:02

» すごく為になったよ。 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!(喜八さんのお言葉より) 二つもポチ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 23:35

» 民主党は共産党と上手に協力して自民党への攻勢を強めてほしい from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 共産党が次の衆議院議員選挙で候補を擁立する小選挙区を絞り込み、比例区に重点を移すことを決断し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月10日 23:37

» SOBAさんTBありがとう。こんな後輩党員が恥ずかしい。 from うみおくれクラブ
 「雑談日記」のSOBAさんから、わざわざ、コメントにたいするTBをいただいた。 ゆみちゃん、やはり馬鹿は死ななきゃ直らないだわ。(笑)いつバナーを戻してもいい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月11日 12:13