【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 野党が政権を獲る「王道」 | メイン | 「日本経済新聞」は信用できるか? »


2007年10月25日

金大中氏拉致事件

『国家情報戦略』佐藤優・コウヨンチョル
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

 人気blogランキング ランキング投票もお願いします!

1973年、韓国の民主運動家であった金大中(キム・デジュン)氏が東京都内のホテルから白昼堂々「拉致」された「金大中事件《きんだいちゅうじけん》」。当時、私(喜八)は中学生だったので、あの衝撃的な事件のことは、よく覚えています。

その「金大中事件」が「韓国中央情報部(KCIA)」主導による組織ぐるみの犯行であったことが、先日、韓国政府により認定されました。「今更どういう目論見があるのだろう?」と頭を捻《ひね》っている私です(下手の考え休むに似たり・・・)。

たまたま、数週間ほど前に読んだ『国家情報戦略佐藤優・コウヨンチョル、講談社+α新書(2007)に、この「金大中事件」の「裏の事情」が語られていましたので、該当部分を覚書風に引用させていただきます。

語り手はコウヨンチョル氏。かつては、韓国の国防省海外情報部日本担当官・北朝鮮担当官をつとめた「インテリジェンス・オフィサー(情報将校)」です。それも国防省に常時数人しかいない「SI(特別情報官)」だった方です(引用文中「高」はコウヨンチョル氏。「佐藤」は佐藤優氏)。


★引用開始★

 ここまで述べたとおり、軍事情報、インテリジェンス分野では、米韓は強力な協力関係を維持しています。しかし、民間部門のヒューミント分野では、おたがいに監視、牽制するケースもあります。

佐藤 どういうケースですか。

 一九七三年八月八日に発生した金大中前大統領の拉致事件のケースなどでしょう。このとき金大中は、東京の九段にあるホテルグランドパレスで、在日韓国大使館の情報公使が指揮する六人の韓国中央情報部(KCIA)工作員によって拉致されました。
 黒い袋に入れられた金大中は、大阪の港に停泊していたKCIAの工作船に押し込まれ、船は瀬戸内海を通って韓国に向かいました。最初の計画では金氏を玄界灘の海の中に沈めることになっていました。しかし、KCIAの動きを追跡したアメリカのCIAが、この件を日本の公安当局に緊急連絡。と同時に、KCIAに対しても金大中を殺害しないように強く警告したのです。
 さらに日米両国の意思が固いことをアピールするため、自衛隊基地から戦闘機をスクランブル発進させ、船に対して威嚇飛行を行い、警告しました。このため、金大中の殺害工作を中止せざるをえなかったのです。
 当初、この威嚇飛行には、アメリカ軍機を使ったといわれましたが、実際には自衛隊機を使用したのです。先に述べたとおり、日米両国の強固な意志を示すためです。
 この事件は、当時の韓国中央情報部長が、朴大統領の政治的なライバルであった金氏を抹殺するために実行した事件で、過剰に忠誠心を示したものでした。と同時に、日米韓三国の情報機関が入り乱れ、おたがいを監視し合い、牽制した事件だったのです。

★引用終了★


関連ニュース

情報機関の主導関与を認定=韓国政府が調査報告書-金大中事件

故朴大統領関与あいまいに「遺憾」=報告書発表で金大中氏側


(『国家情報戦略』佐藤優・コウヨンチョル、講談社プラスアルファ新書、2007)


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

それぞれ意見は結構異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


トラックバック・ピープル 自民党(自エンド)

自民党(自 End)


自民党政治

自民党政治


投稿者 kihachin : 2007年10月25日 19:57

« 野党が政権を獲る「王道」 | メイン | 「日本経済新聞」は信用できるか? »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1938

このリストは、次のエントリーを参照しています: 金大中氏拉致事件:

» 同じ土俵でたたかう、ということ from とむ丸の夢
民営化後の郵便局で、即、私たちの生活に影響のあったものが各種手数料の値上げでした。  たしか自由競争がおこって何でも良くなるような幻想を振りまいたのが、コイズミ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月26日 01:50

» 解散総選挙で政権交代へ from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
今日の毎日新聞の調査である。 次の選挙で勝ってほしい政党で、民主党が自民党に5%の差をつけて優位に立っている。この傾向は安倍政権末期から変わっていないくて、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月26日 08:14

» 今日の気になる。気になる記事「清和会のルーツとCIA」。お勧め評論&檄・植草一秀氏のエントリー。気になる政治家・城内実さん。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 まず、※警察官職務執行法についての解説でもお世話になった、白川勝彦さんの「清和会のルーツとCIA」。こう言うリベラルな人に愛想をつかされた自民党政治は既に終わ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月26日 10:50

» 『幽霊人命救助隊』 from ジョディーは友達
 自殺者が年間3万人もいるという。  毎日80人づつが自殺していることになる。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月26日 11:06