【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« トッテンビルさんと和服 | メイン | 「小泉チルドレン」の皆様へ »


2007年11月03日

大連立騒動の考察

小沢一郎&モモ

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


謎の憂国者「」さんのメッセージです。

★引用開始★

【超・緊急】大連立騒動の考察

昨夜(2007.11.02)の「大連立騒動」ですが…
私「r」は別の意味で「恐怖」を感じました。
それでは何に恐怖を感じたのか。

小沢一郎氏の『斬肉断骨戦法』即ち、肉を斬らせて骨を断つ」

これですね。

小沢一郎氏の「それ」は通常の「それ」とは明らかに違う。

動脈寸前まで…
静脈寸前まで…

兎に角「瀕死の重症を負う一歩手前」まで己の肉体を斬らせて相手を追い詰める!

これで福田康夫内閣総理大臣は完全に手詰まりの状態に追い込まれたことでしょう。
それは福田総理本人が一番痛感している筈。

「小沢一郎に嵌められた!」

キレやすい、と噂の福田総理…
昨夜は暴れて一睡も出来なかった事でしょう。

さて…
他にも「小沢に嵌《は》められた!」と激怒した人物は複数います。与党は勿論、民主党内にもです。

そして最も衝撃を受けているのが…

「公明党」

昨夜のニュースに登場した公明党の幹部連中ですが、皆一様に顔が青褪めていました。
しかも顔に汗を浮かべていたように見えました。
焦燥感タップリの公明党幹部…
これで「自公連立与党」には「見えない亀裂」がより一層深く、修復不能なまでに広がったことでしょう。
今は「CG」や「ホログラム」などを駆使して「亀裂」が見えないようにしている状態。
そして「縄梯子《なわばしご》」を架けて「何とか行き来できる状態」を保っていた「自公連立」ですが…
それが昨夜の出来事で…

「CGもホログラムも吹っ飛び、縄梯子の大部分が切れて辛うじてロープ一本で保たれている状態」

そこまで追い込まれたのです。
そして他の「青褪めた人々」ですが…

「民主党凌雲会:前原誠司氏のグループ」

それなのですね。
「小沢一郎氏」は最初から大連立する気などサラサラないのに、焦った「凌雲会幹部」が新聞テレビのインタビューに焦燥感タップリ&激怒モードで答えてしまった…

「大連立には反対だ!」
「小沢代表は党首失格だ!」

この発言を…

仙谷由人氏:前原誠司氏の後見人」
枝野幸男氏:前原誠司氏の側近中の側近」

が行ってしまった!
何ということを「彼ら」はしてしまったのでしょう!(笑)
黙ってても「鳩山由紀夫氏」「菅直人氏」など大幹部が「反対表明」してくれるし、幹部会が正式に「連立否決」してくれるのに…
それを待ってから「反対表明」すればいいのに…

「これで前原グループは民主党を飛び出して『自公連立』に合流、或いは『小泉竹中グループ』とも合流出来なくなってしまった!」

もう「凌雲会:前原誠司グループ」は小沢一郎氏によって「飼い殺し」されるしか道がなくなりました。
流石に「前原誠司氏」は頭脳明晰故に「沈黙」を保っていましたが、後見人と側近筆頭が件《くだん》の発言をしてしまったからには…

「前原誠司氏一人なら自公も小泉竹中グループも彼を必要としない」

自動的に前原誠司氏も「飼い殺し」の運命に嵌められてしまったのではないでしょうか?

そして「青褪めた集団」は他にもいます。
それは…

「読売新聞」
「産経新聞」

この二つでしょう。
この二つの新聞社は「参院選自公大敗北」直後から「大連立」を訴えてきました。
特に「読売新聞社」社主の「渡邉恒雄(ナベツネ)氏」は長年の盟友「中曽根康弘氏」と共に声高に「大連立」を叫んでいました。
それなのに…

小沢一郎氏の『捨て身の白兵戦』によって民主党全体が大連立を完全否定してしまった」

もう民主党所属の議員は誰も「大連立」に参加出来なくなりました。
しかも、上記「新聞社」だけでなく全ての「新聞テレビ:全国紙とその配下のテレビキー局」は焦燥のあまりに今まで封印してきた「ある言葉」を発してしまいました。
その言葉とは…

大政翼賛会

これなのですね。
先の「郵政解散総選挙」の「小泉自民インチキ大勝利」直後から全ての新聞テレビは…

「前原民主党(当時)は小泉自民党と大連立するべきでは?」

と「御用評論家」などを駆使して間接的に呼びかけて、もとい、世論誘導していました。
その際にネックとなるのが「大政翼賛会」という言葉なのです。
よって新聞テレビは意図的に「大政翼賛会」という言葉を封印してきました。
それなのにあまりのショックから…

「新聞テレビは封印してきた言葉『大政翼賛会』を自ら解いてしまった!」

墓穴以外の何物でもないですね(笑)
これでもう新聞テレビの「策略」は手詰まりになってしまいました。
新聞テレビが再三訴えてきた…

「対案路線」
「協調路線」
「融和路線」

その他何もかも全部吹っ飛んでしまいました。
もう民主党に残された道はただひとつ…

「民主党所属の議員・代議士は一丸となって自公と徹底抗戦するしかない」

その状態になってしまったのですね。

「小沢一郎氏恐るべし…」

流石は「小沢一郎氏」です。
流石は「田中角栄氏」が惚れて後継者に選んだ「男」ですね。

凄まじいまでの「肉弾戦略」です。
大将自らが突撃するなんて誰も想像しなかったでしょう。

「自民党はマンマと罠に嵌ってしまった」
「新聞テレビも罠に嵌ってしまった」
「公明党は完全に追い込まれてしまった」
「民主党凌雲会:前原グループは型に嵌められてしまった」

もう完全に国会は「小沢一郎氏」の掌中に入ってしまいました。

それでも尚、新聞テレビは悪足掻きをしています。

「小沢神話に翳《かげ》り」

などと報道しています。
しかし翳りが出たのは「新聞テレビ」でしょう。
これから新聞テレビは必死になって「小沢バッシング」を開始するでしょう。
恐らくは…

「小沢一郎氏を福田総理と『心中』させるべく『偏向報道』を徹底的に行う」

そんな事、小沢氏は百も承知です。
然るべく「手」は打ってある筈です。

与謝野馨氏との『ほのぼの囲碁』も…」
「福田康夫氏との『もったいぶった二度の密談』も…」

小沢一郎氏の「用意周到」な罠であった。

私「r」はそう確信しました。
言うまでもなくあの「密談」の背景には「宗主国・アメリカ合衆国」による「強圧」があった事でしょう。
その「意」を汲んだ「一部買弁()大物マスコミ人」と「買弁の大勲位」による「懇願」もあった事でしょう。

※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること

「小沢一郎氏は「強圧」に負けたフリをして、全てを引っくり返してしまった!」

私「r」はそう確信しています。
確信の根拠は他にもあります。
それは…

日本共産党
社民党
国民新党

これら「野党」が極めて冷静な態度を取った事です。
「公明党」や「民主党前原グループ」が「顔面蒼白」の焦りを見せていたのと対照的に他の野党は極めて「クール」だった。
それは恐らく「小沢一郎氏」が事前に何らかのメッセージを送っていたのではないでしょうか?
それは例えば…

「何が起きても報道されても『あなた達との約束』は必ず守る。私を信じてくれ」

などではないでしょうか?
一応、他の野党はその「建前」から「密談」に対して「批判的言動」を行います。
そして「大連立騒動」に関しても同様です。
されど野党各党代表者の表情は極めてクールだった。

それが何よりの証拠だ、と私「r」は思います。

さて…
重複しますが読者の皆さん、これから新聞テレビは本気になって「小沢一郎バッシング」を開始しますよ!
新聞テレビの「世論誘導」「世論操作」「世論煽動」がどこまで通用するか、見ものですよ♪

私たちも「野党各党」の代表者と同じように「冷静」に事の成り行きを見守りましょう!

★引用終了★


郵政民営化凍結宣言

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください!

(※上のバナーは「或る浪人の手記」さん作成です)


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆で力を合わせて「日本の大掃除」を敢行しましょう!(r、喜八)


関連ページ


衆議院選挙 野党共闘!

衆議院選挙 野党共闘!


投稿者 kihachin : 2007年11月03日 12:52

« トッテンビルさんと和服 | メイン | 「小泉チルドレン」の皆様へ »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1961

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大連立騒動の考察:

» 大連立協議 マスコミ報道の不自然さが気になります。 from とくらBlog
 テレビや新聞が、大連立の話でもちきりですが、考えすぎの私は、党首会談が行われたことも日米関係に結びつけて考えていました。  今回のテロ対策特措法の期限切れに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 13:27

» 真相は藪の中だが、テロ特措法の期限切れ11月1日の翌日と考えると、米国向け「努力はしてますよ、」演技もあったが正解かもな(笑) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
2007-10-31祈るようなポーズの石破衆院テロ防止特別委員会の質疑中、祈るようなポーズをする石破茂防衛相。石破氏は、防衛省設置法改正案を来年の次期通常国会に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 13:32

» 大連立提案、民主は拒否! from りゅうちゃんミストラル
福田首相が党首会談で民主党の小沢一郎に連立政権を打診。小沢は党に戻って幹部と協議したが、結局拒否した。   『受け入れたら終わり』 民主、賛成者ゼロ(東京新聞)... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 14:19

» 福田流「新体制」? from 反戦塾
 福田首相と小沢民主党代表の密室会談からでた「大連立構想」は、あっさり民主党幹部からけとばされた。両首脳の発言の中身とか真相は、いろいろな憶測はあるが当分は藪の [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 15:07

» 原発を考える(中) from 関係性
―地震と原発事故がもたらす 報道の二つの流れ(1)―  原発を考えるとき、ウラン採掘による鉱山労働者の被爆から原発稼動による地域への放射能汚... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 16:10

» アルカイダ発言の鳩山法相 今度は「ペンタゴン接待」告白 from ふじふじのフィルター
 このネタは、娯楽にしてもいいみたいな(笑)。  いつも勉強させていただいている [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 17:06

» 小沢さんも福田さんも何を考えてるかきっと誰にも分からないのでは・・・ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
ま〜〜〜〜ここ数日本当に盛上がってます・・・ほぼすべての方がお行儀良く書き込んで下さるようになって、有り難うございます。m(_ _)m 話が逸れ気味のものもあ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 19:47

» 亀井静香議員、世相を斬る(その2) from 現政権に「ノー」!!!
2.自民党と公明党の不可解な選挙協力と教育基本法 ○亀井(静)委員 ありがとうございました。我々も一生懸命取り組みますから、ぜひ政府の皆さん方も協力をして... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 19:50

» 大連立!? from zara's voice recorder
福田首相、民主党に連立政権を打診 福田康夫首相(自民党総裁)と民主党の小沢一郎代表は2日午後、国会内で2度目の党首会談を行い、首相は小沢氏に連立政権協議を申... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 20:01

» 連立か解散かの選択だった「ねじれ国会」 連立は潰れた!後は解散総選挙だ! from らんきーブログ
人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪  ↑ 上記ランキング内のリベラルブロガーへのポチっと応援をそろそろお願い致しま〜... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 20:11

» 山井を代えた落合と大連立を持ち帰った小沢 from しょういち的こころ リターンズ
日本シリーズ第5戦、それ迄、完全試合ペースの山井を岩瀬に交替し日本一を決めた落合監督と2回目の党首会談で福田総理から大連立を打診され、その場で断らず役員会に持ち... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 20:15

» 大技 from 無党派リベラル
大連立構想が挫折。 民主党が自民党の大技をかわす。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:00

» 参議院が面白い from そもそも どーなの?
大 連 立すごいですね。本気だったんですね。自民党は。権力の座にしがみつくためなら何でもする。まさにマニフェスト通りですね。もっとも、自民党のマニフェストを覚え... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:11

» 福田・小沢会談から出た連立構想の謎(2)・・・週末の小さな邪推 from 日本がアブナイ!
【 3日は、朝に「福田・小沢会談から出た連立構想の謎(1)・・・ある種の デモンストレーションでは?」をアップしました。この記事は、その続編と いうか・... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:18

» 福田・小沢会談から出た連立構想の謎(1)・・・ある種のデモンストレーションでは? from 日本がアブナイ!
最新記事の一覧は、コチラをクリック。 【ランキングが、かなり下がってしまったので(ノ_-。)、お手数ですけど、 できれば、ご支援のクリックをよろしくです... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:22

» 保守大連立、民主党が拒否 これって福田の作戦?! from しっとう?岩田亜矢那
まあ、そらそうやわな〜 でもこの打診を小沢がその場で即座に門前払いしないで 党内に持ち帰る 即ち、小沢自身は色気アリアリな事が露呈してしまった。 これは、民主... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:29

» 郵政民営化をしても国の債務超過は増大する from アッテンボローの雑記帳
 2チャンネルを覗いていたら産経新聞の記事を引用してあった。以下の記事である。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 22:33

» 大連立をめぐる小沢、福田の駆け引き from みんななかよく
 安倍クンが会談を申し込んだ時には、「アッカンベー」をして相手を徹底的に弱らせた小沢一郎代表ですが、福田総理になると、党首討論ばかりでなく、党首会談もしてなにや... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 23:14

» 打つ手なし,福田無能首相!--すばらしい、喜八ブログを是非ご覧下さい!! from 花園はここにありました!
いやー、参った参った、喜八さんの記事の深さ、洞察力、勘の鋭さ、「アメリカからのサウンドを完全に裏手にとって壊した!!」 私が一生懸命書けて書いたブログにトラッ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 23:49

» 赤福など、食品偽装問題の本質は・・・ from わんばらんす
人気blogランキングへ   平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。 よろしければ、クリックのご協力をお願いしま〜す! ↓衆... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月03日 23:58

» 「大連立」提案? ・・・ ざけんなよっ! from わんばらんす
人気blogランキングへ   平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。 よろしければ、クリックのご協力をお願いしま〜す! ほんと・・・今日... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 00:11

» 替え歌「議事の宿から」〜福田も小沢も国民をバカにしている! from うみおくれクラブ
 あなた悔しくは ないですか  日毎怒りが つのります。  見てはもらえぬ ブログを  眠さこらえて 書いてます  ブロガー心の 未練でしょう  あなた馬鹿らし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 01:02

» 福田ー小沢談合について多角的な推理と活用を from ペガサス・ブログ版
公開性をあれほど重視していたはずの小沢氏が一転して,密室の,しかも国会をサボっての福田首相との「党首会談」という挙に出た.二回目の会談で首相側が「大連立」を提... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 01:29

» 『読売』は翼賛がお好き from 半哲学的談笑
{{{: '''党首会談 政策実現へ「大連立」に踏み出せ(11月3日付・読売社説)''' 衆... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 03:24

» 都民税、返せ〜 from 華氏451度
 首都圏在住・在勤で都営地下鉄に乗る機会のある方は、当然御存知のはず――都営地下鉄の中吊り広告のなかに、最近、「オリンピック招致」のポスターが目立つ。私は都... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 04:35

» 大連立予告編いよいよ始まる from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
首相、連立政権協議を提案 民主は応じぬ方針(朝日) 自民、公明両党と民主党による連立政権樹立に向けた政策協議を始めることを提案した。首相はまた、小沢氏の主張でも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 09:08

» 首相、小沢氏に連立打診・民主は拒否 from ZAWA talk
福田康夫首相(自民党総裁)は2日、民主党の小沢一郎代表と2回目の党首会談を国会内で開き、連立政権への民主党の参加を打診した。小沢氏は「党内で協議する」と回答を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 14:03

» 嘘&沈黙? 魯迅or『転向の預言者』 from いわいわブレーク
「日銀 嘘をついても好い」でg検索したら、 「[JMM]村上龍、金融経済の専門家たちに聞く Q.250 回答:山崎 元 - 18:44」 というのがトップで出て... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 14:45

» [政治]小沢氏が午後4時から記者会見、代表辞任の意向か(読売新聞) - Yahoo!ニュース from ΩBloger chan3or1の極私的日記
小沢氏が辞任すれば、民主は大連立を認めたことになる。すなわち党が混乱していることを内外に示すことになるのではないだろうか。少なくとも、そんなことは無いと言って... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 14:58

» 報道機関は、小沢代表の言葉を重く受け止めるべき from とくらBlog
 小沢代表には、ぜひ、民主党の代表を続けていただきたい。  小沢さんの会見を見て、みなさんはどのように感じられたでしょうか?  私は今日の小沢さんの言葉... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 18:04

» 小沢一郎・民主党代表の辞任報道に思う from 徒然気儘な綴方帳
えー、あたし自身は積極的な民主党支持者ではございませんが、過去に拙宅で民主党の小沢一郎代表について、いまこの国難にあって進化を続ける政治家だ、と評し、高く評価を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月04日 23:10

» 打つ手なし,福田無能首相!--すばらしい、喜八ブログを是非ご覧下さい!! from 花園はここにありました!
いやー、参った参った、喜八さんの記事の深さ、洞察力、勘の鋭さ、「アメリカからのサウンドを完全に裏手にとって壊した!!」 私が一生懸命かけて書いたブログにトラッ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月05日 00:46

» 党首会談はミステリー小説より奇なり from What's On...
自民党と民主党の党首会談を発端に政局が思わぬ急展開を見せている。福田康夫首相から小沢一郎代表へ連立政権樹立の打診がなされたが、民主党役員会で反対論が噴出し、協議... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月05日 09:42

» 福田首相は合体したいそうです from 酒田市
ブログのアクセス解析見たら、「あなたと合体したい」(福田康夫)↑のキーワードで検索してアクセスしてた人がいたので検索してみたら、↓の動画が出てきましたsrc= [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月05日 21:46