【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 情報テロリストの正体 | メイン | マニフェストの正体 »


2007年11月09日

鳩山由紀夫さん

鳩山由紀夫

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

 人気blogランキング ランキング投票もお願いします!


今回の「大連立会談・小沢辞意騒動」では、民主党鳩山由紀夫幹事長の「株が(大いに)上がった」ように思います。

「内なる激情を抑えつつ、淡々と任務を遂行する鳩山由紀夫」「大人の政治家・鳩山由紀夫」という好ましいイメージが世に広まったのではないでしょうか?

「どうも、小沢さんには子供っぽいところがあるようだ(仕事はできるんだけどねえ)」。

こんな世評が固まったところで、「やはり沈着冷静な鳩山幹事長が小沢代表を支えなくてはダメなのだ」という「型」を打ち出せれば吉かと思います・・・。

本来「世襲政治家は大嫌い」という私(喜八)なのですが、鳩山由紀夫さんには、そこはかとなく好ましいものを感じていました。

それには理由があります。
とある選挙決起集会で鳩山さんのきわめて興味深い演説を聞いたことがあるからです。

鳩山由紀夫氏いわく「やっぱり、世襲国会議員というのは駄目ですね。(世襲4代目の)私が言っているのだから間違いありません!」。
観衆一同、破顔一笑。私も思わず頬がゆるみました。

※対抗候補が「世襲」でした

自分を突き放したようなユーモアに、鳩山由紀夫という人物の「奥行きの深さ」を感じた一件だったのです。

「意外なことに」と言っては失礼ですが、鳩山由紀夫さんは演説も結構聞かせます。
絶叫するわけでもなくアジるわけでもなく淡々と話を進める「鳩山節」には観衆を引き込む「力」があります。

一見地味でおとなしい印象の鳩山氏のどこかに「強靭」なものが秘められている。
そんな「静かな迫力」が観衆を引き付けるのかもしれない。
鳩山由紀夫さんの第一印象は、そういうものでした。

これはあくまで私の「独断と偏見」ですが、菅直人さんと鳩山由紀夫さんでは、鳩山さんのほうがより「強い」政治家ではないかと思っています・・・。

菅直人さんが劣っているという意味ではありません

ところで、民主党結党の際に「鳩山兄弟」が巨額の私財を投入したとも言われています。
これが事実であれば、私の価値観では大きな「プラス点」です。
口だけじゃなくて(自腹で)カネを出すのって大事なことだと思うのです。

私(喜八)は鳩山さんの「支持者」とも「ファン」とも言えないのですが・・・。
鳩山由紀夫という人には、外見からくる印象よりはずっと強い「芯」があると思うし、今回の「騒動」を通じてその印象はさらに強くなったことを備忘録的に記しておきます。

今後、買弁()マスコミ・買弁ジャーナリスト・買弁文化人・買弁タレントが総がかりで「鳩山由紀夫幹事長はダラシナイ!」といった攻撃をしかけてくることが予測されますが、卑しい買弁連中の御託に耳を貸す必要などありませんよ! 鳩山さん!

※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

それぞれ意見は結構異なるけれど、平和を愛する心でつながる「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


護憲派アマゾネス軍団


おやすみなさい、柏崎刈羽原発

柏崎刈羽原発停止への署名をお願いいたします。


投稿者 kihachin : 2007年11月09日 12:58

« 情報テロリストの正体 | メイン | マニフェストの正体 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1978

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鳩山由紀夫さん:

» 市販の鰻の蒲焼を美味しく食す調理法をめぐって from うみおくれクラブ
 ゆみちゃんの胸の内で、民主小沢代表への怒りは収束しつつあります。  疑念は抱きつつも。  それでも、民主党役員が連立話をすぐさま蹴飛ばしたことには救われます。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 13:30

» 見逃してました。マル激トーク・オン・ディマンド 第326回「右翼も左翼も束になってかかってこい」ネオリベとコーポラティズムとは、 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
マル激トーク・オン・ディマンド 第326回(2007年06月29日) 5金スペシャル右翼も左翼も束になってかかってこい ゲスト:小林よしのり氏(漫画家)、萱野... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 15:00

» ダイヤの乱れも政治の責任 from そもそも どーなの?
「海外の鉄道はダイヤ通りに来ない。それに比べて日本の電車は正確だ。」私が子供の頃から、こういうことが言われていました。ただ、このごろは電車が遅れているという情報... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 19:24

» 大連立は「悪魔のシナリオ」 from 人類猫化計画
■今回の自民党とナベツネそしてバックのアメリカが画策した「大連立」事件の内容は徐々に明るみに出され、同時に様々な影響を各界に与えている。 ことに主婦層を中心に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 19:24

» 談合お願いをFAXでしちゃったらしい・・ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
ああ・・忙しさが遠のいたと思ったら・もうお正月まで二ヶ月切ってるよ〜〜〜お玉の10月は早かった・・・本当にあっというまでした。今月もまだまだいそがしい・・・でも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 20:29

» 対テロ戦争 日本の軍事支援見直しを from とむ丸の夢
「対テロ米朝は協力」 NHK朝8時半過ぎのニュースでこの言葉が報じられていました。 例のソマリア沖で北朝鮮貨物船が米軍に助けられたことに関するもので、「「アメリ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 22:41

» [政治][日記]<大連立>「心配と迷惑を…」民主が社民、国民新におわび(毎日新聞) - Yahoo!ニュース from ΩBloger chan3or1の極私的日記
例え方は品が無いが、浮気がばれた場合本命には必死に誰でも謝るのであろう。一方(自民)は浮気相手よりもっとあなた(公明)のほうが大切だと言い。もう一方(民主)は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月09日 23:49

» 植民地下にある日本の姿 from 現政権に「ノー」!!!
昨日の報道ステーションで、米国のゲーツ国防長官来日のニュースが流れた。インド洋での給油活動再開の要請という名目での来日であるが、わざわざ米国の要人がこの時期に来... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月10日 00:03

» 小沢問題を超えて、国民の力で「政権交代」を実現すべき理由&お願い from 日本がアブナイ!
【今週は、小沢辞任効果だったのか^^;iikotonanoka waruikotonanoka?! 久々に多くのアクセスや応援のクリック、TBを頂きました。本... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月10日 07:49

» 小沢一郎氏に欠けているもの from 人工樂園
 このポストは前日のそれと共に,投稿後に読み返してみて気に入らず,いちどボツにしたものですが,せっかく書いた文章でもあるし,また私がYouTubeのビデオ「民主... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月10日 13:25

» 【日記】7日の小沢会見ました。ロックフェラー回顧録は、まだ読めていません。 from 散策
ロックフェラー回顧録がやっと読める。ブログめぐりもしたいなあ。雨だし。 昨日、日経新聞を読んでいて、二面「寸言」で、鳩山由紀夫さんのTBS番組での話が載ってま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月10日 19:37

» http://blog.trend-review.net/blog/2007/11/000522.html from 日本を守るのに右も左もない
小沢一郎については、前々から一つの疑問がある。 1990年代、なぜ小沢一郎は自... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月10日 22:34

» 小沢問題を超えて、国民の力で「政権交代」を実現すべき理由&お願い from 日本がアブナイ!
【今週は、小沢辞任効果だったのか^^;iikotonanoka waruikotonanoka?! 久々に多くのアクセスや応援のクリック、TBを頂きました。本... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月11日 03:32