【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 絶不調 | メイン | 【続報】山本一太議員の疑念 »


2007年12月10日

「電子投票法案」山本一太議員の疑念

山本一太「シンプル・メッセージ」

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


ぶいっちゃんSOBAさん経由で知った情報です。

自民党の山本一太参議院議員が「電子投票法案」の「出てきた背景」に疑念を表明しています。

 参院自民党がこの法案に後ろ向きなのは、法律の内容そのものに問題があると考えているからではない。 電子投票法案PTの座長を務める原田義昭衆院議員は、真面目でクリーンな人物だ。 私利私欲で変な法案を作るはずがない。 多くの参院自民党メンバー(特に幹部クラス)は、法案の中身にクレームをつけているというより、法案の出てきた背景に不満を持っている。 すなわち、「電子投票システムの導入は、このプロジェクトを仕掛けた特定の人物や団体の利権に深く関わっているのではないか」という疑念が払拭出来ないのだ。 ましてやその人物が(仮に)7月の参議院選挙で自民党候補者にマイナスの影響を与えるような行動を取っていたとしたら、当然の流れとして参院自民党という組織として容認出来ないという立場になる。

(山本一太の「気分はいつも直滑降」より一部引用)

お断りしておきますと、私(喜八)は「電子投票法案の内容そのもの」にも深い疑問を抱いています。電子機器による投票では「不正投票・不正開票」を根絶するのが、少なくとも現在の技術では、きわめて難しいためです。議会制民主主義でもっとも重要な行動である「投票」を、電子機器という「ブラックボックス」に入れてしまうのは危険すぎます。

ちなみに現在のブッシュ米国大統領は、もし電子投票システムがなかったら大統領にはなれなかっただろう言われています。きわめて疑わしい状況が多々あったにもかかわらず、ブッシュ氏は「当選」を果たしました。ブッシュ政権のあいだに世界がこれほど酷い状況になったことを思えば、日本で軽々に電子投票法案など成立させてはいけません。

それにしても山本一太議員の筆致は微妙ですね。「電子投票システムの導入は、このプロジェクトを仕掛けた特定の人物や団体の利権に深く関わっているのではないか」「ましてやその人物が(仮に)7月の参議院選挙で自民党候補者にマイナスの影響を与えるような行動を取っていたとしたら」って誰のことなんでしょう? つい最近までノンポリだった私には全然分かりません・・・。

敬愛する政治ブロガーの皆様にお願いします。この「特定の人物」が誰なのか(実名は出さずとも)分かるようなブログ記事を書いてはいただけないでしょうか?(いま体調不良のため、自分で調べるのはシンドイので。汗)


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします~!

(※猫の画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


人気blogランキング

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年12月10日 17:02

« 絶不調 | メイン | 【続報】山本一太議員の疑念 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2034

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「電子投票法案」山本一太議員の疑念:

» [日記][政治]C型肝炎原告団、官房副長官との面談で「一律救済」要求 from ΩBloger chan3or1の極私的日記
福田総理の政治決断はあるのかが、最大の争点であるが、残念ではあるが、いずれにしてもすぐには決着しそうにも無い。官僚側の側面から見れば、C型肝炎だけ認めてしまっ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月10日 22:26

» SOBAさん、喜八さんへのメール代わり from 散策
SOBAさん、喜八さん、こんにちは。 山本一太議員がいわれているのは、低気温のエクスタシーbyはなゆーが書かれていることではないでしょうか? http://... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月10日 23:03

» 政・官・財の癒着と汚職 政治指導層の無能 米国依存――日本病? from とむ丸の夢
私たちの国に政治はあるのか?  年次改革要望書のことでも、狂牛病問題でも、ショー・ザーフラッグでも、ブーツ・オン・ザーグラウンドでも、お説ごもっとも、とば... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 00:12

» 『電子投票制度』は選挙制度の“自殺装置” 【『IT利用独裁』への道】 from 晴耕雨読
国政選挙にも電子投票 自公民合意、今国会で法改正へ(朝日新聞)  自民、公明、民主の3党は、国政選挙に電子投票を導入する公職選挙法特例法改正案について、今国会... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 00:15

» 【承前】ファシズムの前には経済的破綻があった from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
昨日の記事の最後には、今日は、弱者なのに自民党やレイシズム、右翼を支持する人々が何故いるかと言うことについての、社会心理学的分析を書くと述べた。 だが、その... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 06:04

» 電子投票実施で自公民大連立セレブ与党誕生か from とりあえずガスパーチョ
まだまだ導入には慎重であるべきシステムであるのに、なぜこの時期に導入が議論され始めたのだろうか。彼らが電子投票に改変したがる理由とは、一体何であろうか。私はその... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 12:40