【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【続報】山本一太議員の疑念 | メイン | 国立女性教育会館の単独存続! »


2007年12月11日

某与党議員の電子投票批判

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ぜひとも、ご協力ください!

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


謎の憂国者「」さんのメッセージです。

★引用開始★

某与党議員の「イケメン君(仮名)」が電子投票法に噛み付いているようですね。
意外と言えば意外です。
しかし気になる点があるのですね。

それは自民党清和会(清和政策研究会)と公明党の関係なのです。
公明党はイコール創価学会であり、池田大作センセイなわけです。
そこで気になる点が幾つかあります。

・第5代創価学会会長の秋谷栄之助氏は「自民党経世会」に対応した人物だったらしい。
・第6代創価学会会長の原田稔氏は「自民党清和会」に対応する人物であるらしい…。

この二つを踏まえて考えてみます。

そこで以下の情報をお読みください。

The planet earth
民主 VS 公明

この記事によると「公明党から離党表明して除名処分となった福本潤一元参院議員(58)を参院で参考人招致」するらしいです。

民主党の石井一参院議員が物凄い勢いで「冬芝国交大臣(公明党)」を委員会で攻め立てたのも記憶に新しいですね。

YOUTUBE
「国会中継 予算委質疑 新緑風会 石井一 その1」
http://www.youtube.com/watch?v=8FlqFWGpHrM&feature=related
「国会中継 予算委質疑 新緑風会 石井一 その2」
http://www.youtube.com/watch?v=Awoskqcsgic&feature=related
「P献金がバレちゃった!」
http://www.youtube.com/watch?v=9aAdZwq17yw&feature=related
「勝谷誠彦 - 大手マスコミが報道しない、公明党・創価学会のP献金(ラジオ)」
http://www.youtube.com/watch?v=l2gb_qOrdqc&feature=related
「石井一”P献金”『公明党と創価学会』」
http://www.youtube.com/watch?v=xiZHQjliCaA&feature=related

上記の映像と音声を見れば追求の凄まじさが理解出来ますね。

そして先の「小沢&福田両氏の大連立騒動」です。
創価学会・公明党にとっては正に気が気じゃないでしょう。
言うまでもなく公明党にとっての至上命題は…

「与党であり続けること」

これ以上でも以下でもない。
だからこそ「小泉政権下」「安倍政権下」において一般の創価学会メンバーを宥《なだ》め賺《すか》して言い包めて「自民党支持」を訴え続けてきたのは言うまでもありませんね。
建前とは言えど、創価学会は…

「反戦平和で庶民の生活重視」

これなのですから。
それの「政治部」である「公明党」は建前と言えど「創価学会」の理念の具現化が目標なのですね。
にも関わらず「反戦平和庶民重視」とは程遠いを通り越してまったく異なる「小泉竹中構造改革:対米追従市場原理主義」に協力しまくって、その結果、一般の創価学会メンバーの「生活」は悪化する一方となってしまいました。
そりゃ良識ある創価学会メンバーだったら怒るでしょう。
我慢にも程がありますね。

「身を削ってまで『上記』のように協力したのに『上記』のような仕打ちを受けた創価学会メンバー」

それに対する「ケア」が、このエントリ冒頭で紹介した「イケメン君」の「動き」なのではないか、と私「r」は邪推するのです。

「創価学会支援の為に『石井一ファミリー』を攻撃する!」

これが「イケメン君」の今現在のスタンスではないのでしょうか?

「イケメン君」と言えば「神聖小泉チルドレン」です。
何が何でも「小泉様絶対マンセー」ですね。
そう言った訳でひょっとしたら…

「絶対神・小泉純一郎様のご指示」

コレがあったのかも知れませんね。

そして「究極の邪推」ですが…

「電子投票関連利権を民主党に渡してなるものか!」
「電子投票関連設備は米国企業に受注させるのだ!」
「米国企業が受注すればそれは完全な『聖域』になるのだ!」

以上は私「r」の「邪推」ですが、穿《うが》ち過ぎでしょうか?


付記

小泉純一郎氏は「政界再編」を睨んでいる、と専《もっぱ》らの噂ですが…
仮に「小泉新党」を創ったとしても「構造改革の正体」が実感として庶民にバレつつある昨今「郵政解散総選挙」みたいな「偏向報道」「洗脳報道」をしても勝つ保証はないでしょう。
となれば「纏《まと》まった組織票」や「選挙支援」が必要になりますね。
そこで「創価学会・公明党」に恩を売った方が得策でしょう。
もし私「r」が「小泉新党」の参謀だったら「イケメン君」と同じ動きをします。

「民主党の電子投票利権を崩す」
「電子投票利権を米国企業に売り渡す」
「陰に陽に『電子投票利権享受の米国企業』の支援を受ける」
「電子投票不正操作によって安定した得票を捏造収奪する」
「新聞テレビの全面支援の下に『永久政権』を確立する!」

大なり小なり上記五つの「動き」を、もし私「r」が「小泉新党」参謀なら絶対にするでしょうね。
だってそれが…

「宗主国・アメリカ合衆国の国益に適う」

のですから!

★引用終了★


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ぜひとも、ご協力ください。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に心より感謝します(r、喜八)


関連ページ


特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター・もやい

「もやい」は 自立をめざす生活困窮者の再出発をお手伝いします。


投稿者 kihachin : 2007年12月11日 15:21

« 【続報】山本一太議員の疑念 | メイン | 国立女性教育会館の単独存続! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2039

このリストは、次のエントリーを参照しています: 某与党議員の電子投票批判:

» 財務省(大蔵省)がナゼ財政赤字の危機をことさら煽るのか。-2 from ふしぶじゑ日記
 「財務省(大蔵省)がナゼ財政赤字の危機をことさら煽るのか。-1」からの続きです。  文中の「バランスシート不況」というのは、何十年に一度かある大... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 22:09

» 調布『らいおん』と「貧困」の問題 from オギ☆ノフの肖像
調布『らいおん』にて「つけめんらいおん」(大盛900円)を食す。 大盛りは400gの分量だったが、ペロリと平らげた。 味は醤油ベース。 つけめんの汁らしく濃... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月11日 22:20

» 登録問題だけではない年金問題 from 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい
 社会保険庁の怠慢としか思えない年金記録の問題だが結局不備の完全復旧は無理のようだ! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 00:06

» 「首相は決断を」 from 新三ログ
「首相は決断を」薬害C型肝炎大阪訴訟、原告が実名会見 福田総理は薬害被害者をここまでの行為をさせるまで追い詰めていることが分かっているのであろうか。あえてここ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 00:27

» 刑務所ビジネス from とむ丸の夢
米国で、政治ブログに過激なコメントをしたために高校教師が逮捕されたそうです。  確かに褒められるようなコメントではないと思いますが、「警察はこの教師を『秩... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 00:44

» 君死にたまふことなかれ from ミクロネシアの小さな島・ヤップより
最近もまたヤップ島出身の青年が米軍兵士として亡くなり、星条旗に包まれた棺に入れられて帰還した。写真は遺体を乗せた飛行機より一足先にヤップに到着し、整列して棺を待... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 05:37

» 単純な疑問?なんで破綻した米英の狂育低度(教育制度)なの? from kimera25
kimeraは疑問です!!!このブログでは専門職で門外漢のため教育・医療・福祉は一般論でしか述べていません!自分が?で詳細が分からないためです。でもまだやってい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 05:38

» 読まなくちゃ。「大増税キャンペーンに騙されるな」 from とくらBlog
 財政再建をしなくていいんですか?と聞かれて、的確な返答ができなかったことが頭に残っています。「もちろん、財政再建は必要だろうけど、政府の大増税キャンペーンに騙... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 08:51

» 速報!橋下弁護士の出馬会見 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
「たかじん」「辛坊」「紳助」「各テレビ局」連発してます・・ 芸能界とマスコミ利用型選挙となりそうですね。 なぜ二転三転して出馬を決めたのかについては「出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 10:49

» <速報>参院は郵政見直し成立! from kimera25
民主がやっと重い腰をあげた!速報です!http://www.asahi.com/politics/update/1212/TKY200712120082.htm... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 11:42

» 珍しく一太さんでも取り上げますか(電子投票制度) from 大和ごころ。ときどきその他
山本一太さんは好きではありませんが(笑)、電子投票法案について疑問を持っているようなので、ブログをご紹介します。どうやら参院では自民党の中にもこの制度に反対の方... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 12:44

» 民主党 福本潤一参考人招致へ from zara's voice recorder
民主党 福本元参院議員の参考人招致方針きめる 民主党は4日の役員会で、福本潤一元参院議員(元公明党所属)を参議院で参考人招致する方針を決めた。党幹部は「公明... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月12日 16:05

» 福田内閣に裏切られた・・・薬害肝炎の原告団の落胆+浦和レッズ from 日本がアブナイ!
【昨日は励ましのクリックを有難うございます。m(__)m   政治の世界はグダグダしているし、政治ブログは全体的に低迷している 感じもあるし。個人的にも、何... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月13日 00:24

» 国政選挙で電子投票を導入するための改制案、衆院本会議可決(11日)、参院(12日)は委員会開くも、最後審議もめて一旦散会。 from 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 今日の参議院での審議を見たのだが、議員立法提案者・原田義昭(自由民主党・無所属会)のとぼけまくりと不誠実な答弁を見ていると、やはり自民党は「××」をやるつもり... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月13日 11:38

» 常に与党であろうとする公明党、その背後で・・・ from るいネット
常に与党(自民)を支持し、自らも与党でいようとする公明党。 与党でありつづけるために、創価学会本来の思想「反戦平和で庶民の生活重視」には程遠い状態にあると、指... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月13日 20:30

» 【日記】中村てつじ議員、郵政民営化見直し法案が参院通過、年金保険料流用禁止法案 from 散策
電子投票の参議院審議どうなってるかなあと、検索をしてみてびっくり。SOBAさんのところで、参議院審議を聞き取り書きされた民主党の中村てつじ議員、ブログやってます... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月15日 09:57

» 電子投票は慎重に検討すべき。民主主義の不完全な今の日本での拙速な導入を強くいましめたい。 from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
今国会で審議されている、そのわりには新聞であまり詳細な報道を見ない電子投票について考えるとき、大前提となる私の認識は、「日本では... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月06日 00:09

» 不正を生む可能性が少しでも残る投開票方法の拙速な導入は民主主義に仕掛けられた時限爆弾です (電子投票をめぐって) from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
前回に続いて、選挙制度というか投開票方法を不正や誤りの入りやすいタイプの電子投票にしては絶対にいけない、というお話を続けます。投... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月06日 22:37