【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 岩国市長が辞職願 | メイン | 「スパモニ」馬脚を現す »


2007年12月28日

ブログ戦略(2)

佐藤優
(「心優しき怪物」佐藤優氏)


ブログ戦略(2)「ゆるネット」

引き続きボンクラ頭で、あれこれ考えていきます。

前回の「ブログ戦略(1)」では(おおよそ)以下のようなことを書きました。

そうやって目指すところは「ゆるネット=ゆるやかなネットワーク」です。
ある意味では「いい加減」ともいえる緩やかなネットワークを構築する。

「いい加減」で「ゆるやか」というのは私(喜八)自身の性質を反映しています。
なにぶん、「鉄の規律」で統制されたきっちりとした組織というのは、子供のころから大いに苦手でして・・・(汗)。

でも、この辺は「人それぞれ」の「好き好き」でありますね。
「鉄の規律」が好ましいと感じる人は、そちらの方向で行けばいいと思います。
それに対してケチをつけようなどは、ゆめゆめ思いません(笑)。

「ゆるネット」と「鉄の規律」、どちらか一方だけが正しいということもないでしょう。
世の中にはどちらも必要である、というのが確固たる私の世界観です。

ブロガーとブロガーがつながり「ゆるやかなネットワーク」を形成していく。
もちろん、これは既にあらゆる場所で実行されていることでもあります。

具体的な例を挙げましょう。

「ボスキャラ」たるお玉さんが構築した秘密結社的(?)ブロガーズ・ネットワーク。
これは典型的な「ゆるネット」です。
中心人物お玉さんの性格を反映して「いい加減」で「ゆるやか」なネットワークが形成されています(誉めているんですよ!)。

この「お玉ネット」に誰が参加しているかは、私の口からは申しません。
「秘密にせよ!」という指令が来ているわけではありませんが、「余計なことは言わない」が私のモットーでありますから。
私(喜八)自身がその末端メンバーとして参加していることだけは明言しておきます。

そのほかにも多くのブロガーズ・ネットワークが構築させていることでしょう。
これは大変に好ましいことだと思います。

「在野の賢人」ぶいっちゃんも言われているように「人と人の繋がりがどんな世界でも一番」ですからね。
人と人がつながらないことには、社会が良い方向に「変わる」ことなど金輪際ありえないでしょう。

また、現実問題として「リベラル派」「平和主義」「護憲派」ブロガーが孤立していると「カルト工作員(?)」の攻撃対象になりやすいのです。
「いざ」というときに味方してくれる、あるいはお互いに愚痴をこぼし合えるような「仲間」をつくっておくことは大切だと思います。

私の個人的体験から言っても、「喜八ログ」にコメントスクラムをかけられたとき(「安田弁護士を応援します」)、「お玉ネット」の仲間に愚痴をこぼすことで精神的ストレスが随分と低減されました(皆様、その節はありがとうございました)。

というわけですから、「ボスキャラ」「親分肌」「面倒見がいい」「人が好き」タイプの方々は、ぜひとも積極的にネットワークを構築していただきたいと思っています。

と、ここで「人に言うなら自分でやれ!」という声が聞こえそうですね(汗)。
まったく、その通りです。

本来なら私自身が率先垂範しなければならないところではありますが・・・。
悲しいことに私はエキセントリックで狭量な性格の持ち主です。
とてもとても人間関係の「ハブ(車軸)」になれるようなタマではありません(大汗)。

なにはともあれ。
「ゆるネット」構築の手法としては、以下のようなものが考えられるでしょう。

  • パスワード式会員制掲示板(チャット)
  • 会員制メーリング・リスト
  • 「mixi」のコミュニティ(特定メンバー限定)
  • ウェブ動画を使った「電子会議」
  • オフ会

まだまだ他にもあると思います。
どういう形であっても「人と人とのつながり」を、じっくりと気長に育てていきたいものです。
繰り返しになりますが、人と人がつながらないことには、社会が良い方向に「変わる」ことなど金輪際ありえません。

ただし、ネットワーク構築の際には「セキュリティ」には充分に気を配ったほうがいいですね。
たとえば「パスワード式会員制掲示板」からは不用意に外部リンクを張らないようにします。
いまはほとんどのブログ(ホームページ)が「アクセス解析」を採用していますから、会員制掲示板の存在を「敵」に探知されてしまう可能性が大です。

会員制掲示板の存在を「敵」に探知される。
ソーシャル・ハッキング」をかけられ、敵側の「諜報員」に浸透される。
「ゆるネット」メンバーの個人情報がダダ漏れ!
なんてことになったら、大変です。
くれぐれもセキュリティには気をつけましょうね。

とにもかくにも・・・。

それぞれの人たちが色々なやり方でつながっていく。
そうやって形成された「ゆるネット」グループ同士がまたつながってゆく。
というような広範なネットワークができたら、社会も変わってゆくでしょう(もちろん「いい方向」に)。

これが私(喜八)の夢であります。

I have a dream.

というわけで、ゆるゆると・・・(「ブログ戦略(3)」に続く)。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします!


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年12月28日 12:10

« 岩国市長が辞職願 | メイン | 「スパモニ」馬脚を現す »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2082

このリストは、次のエントリーを参照しています: ブログ戦略(2):

» ブット暗殺+タイゾ~+超保守議員の会が文科大臣を糾弾?+民主党vs与党+大賞典など from 日本がアブナイ!
最新の記事一覧・・・11月分はコチラ、12月分はコチラ   昨日、今日が仕事おさめという方々も多いのではないだろうか? 一年間、お仕事、お疲れさまでした... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 13:21

» 貞子ちゃんを抜いてAOL2位になってしまった from うみおくれクラブ
 小島よしお流に叫ぶなら、そんなの信じられネェ〜!おっぱっぴ〜。  海に挑む釣り人ブログの後ろを、世界遠征するマラソンランナーブログの横を、この”毎日車椅子かあ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 15:10

» グアンタナモ、彼らが見た真実 from 薫のハムニダ日記
今年観た映画の中で一番衝撃を受けたのは、"?????????? ???? ?? (The Road To Guantanamo / イギリス / 2006 / ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 15:14

» 「ハンがく事始」番外 ビル・クリントン氏に感謝? from いわいわブレーク
だいぶ前に、僕も「ブログ・ネット」論みたいなことを書いた覚えがあります。確か佐高信さんの「インターネット否定論」に疑問を投げかけたり、おフランスではネットを... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 15:32

» 薬害肝炎訴訟 全面解決へ from Dendrodium
薬害肝炎訴訟は全面解決する事になったらしい。            (引用始め) 薬害肝炎訴訟、全面解決へ 与党、原告側と合意 2007年12月28日(中... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 17:48

» [911の真実] それでも王様は裸だ!(笑) from ミクロネシアの小さな島・ヤップより
2001年9月11日にアメリカで起きた事件について、米政府公式レポートは眉唾だと思い始めている人が世界中で増えている中で、昨今のニホンではそういう見方をする人を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 19:29

» ビートルズの陰謀論的解釈を読んで、この人はちゃんとロックを聴いた事あんのか?と思ってしまった(笑) from ふしぶじゑ日記
 今回はビートルズをネタに、ネット上で散見される過剰なユダヤ陰謀論について書いてみようと思います。  確かに世界は陰謀がうずまいていると思いますし、そのせ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 22:36

» ジュゴンの見える丘 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
ひ・・ひえ〜〜喜八ログさんちの「ぶろぐ戦略2 ゆるネット」でお玉ン事を書かれちゃったよ〜〜 喜八さん、お玉はボスキャラかい・(爆) ああ・・政治ネットア... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月28日 22:45

» 「歴史とか教育っていったい!?」…権力者のカラーで変わるものかぁ from dr.stoneflyの戯れ言
 今年もあと数日で終わろうとしている。一人ひとりが、それぞれの歴史を刻みながらまた一年が終わるわけだね。ん、歴史? 歴史だよ。それぞれの歴史だよ。よく考えてみる... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月29日 03:47

» 自End!:TBP「自民党政治」がアクセス2000通過す。これからもよろしくお願いしますネ。ヨチヨチ歩きからよくここまで、 from 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 TBP「自民党政治」を登録し、スタート当初は、雑談日記の「最新の記事」リストとほとんど同じで内心「これからどうなるのだろう」と正直心配でした。(^^;  でも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月29日 09:31

» 事実収束の顕在化 from dou
公募で決まる日本漢字能力検定協会による2007年の漢字が「偽」という字になったとの報道には、納得しながらもいい気がしなかった人が多いだろうと思う。 しかし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月30日 01:43

» 「ハンがく事始」3 スケノ『方法的 模索』ハ気でキラナイ? from いわいわブレーク
副題 『不射の射』第 三chann 話。 多様性とか、批判精神とか、エラソウナこと言うて、ちっと厳しいこと誰かから言われると、 或いは相手には「批判の意図」さ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月30日 23:46

» 【大晦日スペシャル対談】追憶の2007年 from 人工樂園
池野土左衛門(以下DI):同志,らんきーブログ様のところでなにやら愚痴ってらっしゃいますな。なんだかんだであの事件はダメージが小さくないようで(笑)。 Nip... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月31日 13:36