【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 佐藤優氏と城内実氏 | メイン | 「日本版国家ファンド」はダメでしょう »


2007年12月17日

民主党を「厳重監視」

dpj.gif

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票もお願いします!


謎の憂国者「」さんのメッセージです。

★引用開始★

民主党を「厳重監視」しませんか?

民主党は信用できないよ、しかし…」

これは「野党支持者(野党投票者)」共通の「悩み」ではないでしょうか?

民主党は「自民党・公明党・新聞テレビ(情報テロ組織)」と一緒になって…

「米国資本の言いなりになりかねない『外資系企業の政治献金合法化』」
「不正選挙の温床としか思えない『電子投票法』」
郵政民営化凍結法案に対する優柔不断な対応」
「住基ネットに反対しておきながら違憲判決の『大阪高裁判事』の変死をスルー」
「新聞テレビに対して異常なまでに卑屈な態度をとったり…」
※注1)「ビラまきで二審逆転有罪の僧侶の件をスルー」
※注2)「大阪府知事選に『辛坊治郎氏』『大谷昭宏氏』を擁立しようとしたり…」
※注3)「東京都知事選に『鳥越俊太郎氏』を擁立しようとしたり…」

などなど「無数」の社会問題をスルーしたり、或いは「悪法」に賛同したり…

(★※注の解説開始★)

※注1)
ビラまき二審逆転有罪の件ですが…
これは極めて由々しき問題です。
「共産党のビラだからとっ捕まえた」
こんな感じの「国策捜査」としか思えません。
共産党だろうと何だろうと「言論・表現の自由」は保証されなければなりません。
極右だろうと極左だろうと日本国民全ての「言論表現の自由」は守らなければなりません。

※注2)
「辛坊治郎氏」(読売テレビ解説委員)は先の「郵政解散総選挙」における「偏向報道合戦」において自身のテレビ番組「ウェークアップ」にて「岡田克也民主党代表(当時)」を罵倒、侮辱した張本人です。
その「行動」は間違いなく「小泉純一郎氏」を支援するものであり、辛坊氏も「郵政民営化」という戦後最悪の「買弁()政策」実現の共犯者でもあるのです。

※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること

一部メディアの報道によると…
そんな「辛坊氏」を「民主党推薦候補」として「民主党執行部」は担ごうとしたとか…
ついでに「辛坊氏」は「大阪のTVタックル」としか思えない「たかじんのそこまで言って委員会」の司会者でもあります。

「大谷昭宏氏」も先の「郵政解散総選挙」にて「小泉純一郎氏」を徹底支援した過去があります。
大谷氏の「ウリ」は「弱者の味方路線」「庶民派」ですね。(インチキだけど)
大谷氏は先の「郵政民営化偏向報道」において自身のレギュラー番組であるテレビ朝日「やじうまワイド」にて…

「(郵政民営化によって不便になる)田舎のじいちゃんばあちゃんの事なんかどうでもいいんだよ!」

といったような「暴言」を吐きました。
当然ですが「テレビ朝日」や「大谷昭宏氏」に「苦情」が殺到したらしいですね。
大谷氏は「自身のブログ」にて言い訳にならない「釈明」をしていました。
しかし、今現在、その「釈明文」は削除されているようです。

辛坊氏の「件」と同じく一部報道によると民主党はそんな大谷氏も担ごうとしたとか…

※注3)
「鳥越俊太郎氏」ですが…
この「人物」はある意味「渡邉恒雄(ナベツネ)氏」「三宅久之氏」「屋山太郎氏」などより「タチが悪い人物」である、と私「r」は思います。
その理由ですが…

「鳥越俊太郎氏は『市民派リベラル』『弱者の味方』『反権力』である!」

などといった「誤解」を多くの「日本国民」が持っているからです。
しかも「野党支持者」ばかりではなく「与党支持者」もそう思っている節があるから厄介です。
鳥越俊太郎氏は先の「郵政解散総選挙」における「偏向報道合戦」において「極論」や「一方的な主張」そして「言論弾圧」に対して異を唱えるどころか「沈黙」してしまったのです。
その姿勢は明らかに「逃げ」です。
普段、鳥越氏が公言する姿勢とは明らかに別ものであります。

鳥越氏に関して気になる記事があります。
下記をご覧ください。

寺澤有氏のブログ
鳥越氏のウソと恫喝の実例~Part 7~

上記を見ると「鳥越俊太郎氏」の裏側が見えてくるような気がしますね。

鳥越氏は間違いなく「郵政民営化」の正体を知っているはず。
それなのにも関わらず…

「鳥越俊太郎氏は米国資本保険会社のCMに出演した!」

これを読者の皆さんはどう思いますか?
民主党はこんな「鳥越俊太郎氏」を都知事候補として担ごうとしたのです。

(★※注の解説終了★)

兎に角…
「小泉政権発足」から「今現在」に至るまでの「民主党」の動きは私「r」の理解を超越する事ばかりです。

(しかし民主党には少数ながら「桜井充氏・長妻昭氏」など信頼出来る人物も存在します。されど…)

そんな問題多い「民主党」には…

前原誠司氏」
長島昭久氏」
原口一博氏」
細野豪志氏」
安住淳氏」

など前原氏の派閥「凌雲会」や「松下政経塾出身者」を中心に…

「あなたは何処の政党の人間なんだ?」

と「人格・見識」を疑いたくなるような「人物」があまりにも多過ぎます。

年次改革要望書」に基く…

「小泉純一郎氏・竹中平蔵氏の構造改革」
「市場原理主義」

これらの実態は…

「対米売国推進」

これに他なりません。
これらが「間違った政策」であるのは火を見るより明らかです。
それなのに「参議院」で野党が過半数を獲った今現在、民主党は何をやっているのでしょうか?

「年金問題」を始めとして、今現在「日本国民」に襲い掛かっている「社会問題」の多くが「小泉純一郎氏」による「骨太の方針シリーズ」によって加速、悪化させられた現実があるのです。
それなのに…

(現代日本の社会問題の多くは「中曽根康弘内閣」によって開始された「(米国迎合型)市場原理主義政策」に起因するものが多いと思うのです。そしてそれを「急加速」させたのが「小泉純一郎内閣」なのではないでしょうか?そしてそんな「小泉純一郎内閣」による「構造改革」を「生ぬるい」「甘い」などとワザとらしい「糾弾」をしていた「前原誠司民主党(当時)」は「(米国迎合型)市場原理主義急進派」と言ってよいでしょう。「小泉純一郎内閣」を更に酷くしたのが前原誠司氏なのではないでしょうか? 前原誠司氏は「改革競争をする!」と小泉純一郎氏に「宣言」して「宮崎哲弥氏」「田原総一朗氏」「屋山太郎氏」「三宅久之氏」などの「民営化万能論者」としか思えない人々から絶賛されて「テレビ朝日」「読売テレビ」「フジテレビ」の絶大なる支援の下に「民主党を戦う政党にする!」と「宣言」しました。前原氏は誰と戦うのですか? もしかしたら前原誠司氏の「敵」は「日本国民」なのでしょうか?)

そんな「民主党」に投票せざるを得ない「擬似二大政党制」が悩ましくもあり恨めしくもあります。

「某ブロガーさん」が…

「アメリカの真似をした『二大政党制』は双頭の怪物であり、その『胴体』が『国際金融資本(アメリカ資本)』なのだから結局のところ『政権交代』が実現しても全く意味がない」

と仰っていました。
確かに其の通りですね。
されど「悲観」しては何も始まりません。
だからこそ…

「民主党を監視する必要が絶対にある!」

コレなのですね。
兎に角…

「民主党の本性である『ネオリベ売国路線』『市場原理主義急進路線』『民営化万能路線』を剥き出しにさせてはならないのです!」

そこで私たちは「民主党」を国民側に向かせる必死の努力をする必要があるのですね。
実際問題として民主党の尻を叩く以外に日本国民を守る方法がないのですから。


要注意人物リスト

(その1)

民主党凌雲会
【衆議院】
前原誠司  京都2区
野田佳彦  千葉4区
枝野幸男  埼玉県5区
津村啓介  岡山県2区
小宮山洋子 比例東京
安住淳   宮城県5区
玄葉光一郎 福島県3区
細野豪志  静岡県5区
渡辺周   静岡県6区
古川元久  愛知県2区
近藤昭一  愛知県3区
泉健太   京都府3区
山井和則  京都府6区
馬淵澄夫  奈良県1区
北神圭朗  比例近畿
松本剛明  比例近畿
小川淳也  比例四国
高井美穂  比例四国
奥村展三  比例近畿
田島一成  滋賀県2区
【参議院】
福山哲郎  京都府
松井孝治  京都府
※仙石由人 徳島県1区
他、若手30名以上?
※仙谷 由人は後見人とも顧問とも言われる。
その他
長島昭久 比例東京
※数々の執行部批判の言動(野党共闘の否定・反党行為など)「石原慎太郎」長男「石原伸晃氏」秘書の経験などから限りなく「自民党」に近い存在と言える。

(その2)

郵政民営化研究会(結成:平成11年5月)

 会員構成:自民党2人・民主党10人・諸派4人・無所属1人

【衆議院】 
 小泉純一郎  自民党 会長 (前:内閣総理大臣)
★松沢しげふみ 民主党 事務局長 (現:神奈川県知事)
 石井一二   自由連合 
★上田清司   民主党 (現:埼玉県知事)
★奥田健    民主党 
★島さとし   民主党 愛知13区
★末松義規   民主党 比例東京 
★田中甲    民主党 千葉5区
 冨沢あつひろ 改革クラブ 
▲中田ひろし  無所属 (現:横浜市長)
 並木正芳   改革クラブ
★樽床伸二   民主党 大阪12区
 蓮見進    自民党 
★藤村修    民主党 大阪7区
★前原誠司   民主党 京都2区

【参議院】
★海野徹 民主党
 堂本暁子 参議院の会 (現:千葉県知事)

 指南役:松原聡(東洋大学経済学部教授・竹中平蔵ブレーン・サンデープロジェクト常連、但し最近は出演していない)

★は民主党関係者(現職・元職含む)
▲は実質上民主党支援 

(その3)

民主党「松下政経塾」メンバー
【衆議院代議士】
野田佳彦 - 1期生(千葉4区選出)
長浜博行 - 2期生(南関東ブロック選出)
松原仁  - 2期生(東京ブロック選出)
笹木竜三 - 3期生(北陸信越ブロック選出)
原口一博 - 4期生(九州ブロック選出)
三谷光男 - 4期生(中国ブロック選出)
武正公一 - 5期生(埼玉1区選出)
前田雄吉 - 5期生(東海ブロック選出)
神風英男 - 7期生(北関東ブロック選出)
山井和則 - 7期生(京都6区選出)
玄葉光一郎 - 8期生(福島3区選出)
前原誠司 - 8期生(京都2区選出)
市村浩一郎 - 9期生(近畿ブロック選出)
松本大輔 - 22期生(中国ブロック選出)
三日月大造 - 23期生(滋賀3区選出)
【参議院議員】
徳永久志 - 8期生(滋賀選挙区選出)
福山哲郎 - 11期生(京都選挙区選出)


【参考資料】

喜八ログ
松下政経塾(上)
松下政経塾(下)
前原誠司・長島昭久両氏を監視しよう!

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

★引用終了★


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に勇気をいただいています(r、喜八)


関連ページ


トラックバック・ピープル 自民党(自エンド)

自民党(自 End)


自民党政治

自民党政治


投稿者 kihachin : 2007年12月17日 20:19

« 佐藤優氏と城内実氏 | メイン | 「日本版国家ファンド」はダメでしょう »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2055

このリストは、次のエントリーを参照しています: 民主党を「厳重監視」:

» ある軍医の告白…生体手術演習 from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
 全国保険医団体連合会の雑誌「月刊保団連」の12月号の特集は「あらためて不戦の誓 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月17日 21:18

» 「遅クテモ」ヤランよりマシ!冬柴大臣へ~提言! from いわいわブレーク
冬柴ハン? チュイに、財界も本気で怒り出しました!ね。 日本経団連:建築確認審査の改善を求める要望 (2007-12-11) でも、あああた。&あああたたち、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月17日 22:51

» 小さな政府の実現――中3・公民教科書より from とむ丸の夢
お玉さんによると、防衛省はマンガで小学生に弾道ミサイルが必要なことを教え込みたいらしい。            一方文科省は中学生の時から「小さな政府」が必要な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月17日 23:09

» 法改正が必要!嘘を食べさせないためには!自民では消費者を守れない! from kimera25
偽装=うそ! 政治家=詐欺師=自民 ならわかるが 食べ物はあかん! ということで あんまり適当なので 消費者から考えるなどと またしても偽造発言の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月17日 23:23

» 実感した医療崩壊の深刻さ from そもそも どーなの?
先週の土曜日、12月15日に父が足に大怪我をして帰ってきました。畑で農作業をしていて機械に触れたとのことで、大量に出血をしていました。私はその血の多さを見て動転... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月17日 23:57

» 「郵政民営化が日本を不幸にする」という週刊ダイヤモンドの大特集 from Like a rolling bean (new) 出来事録
今週の週刊ダイヤモンド の総力特集は、「郵便局を信じるな! 郵政民営化が日本を不幸にする」です。 わたしも100%深く読みこめてやいないので、情報紹介... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 01:21

» 共産党のビラ配布が有罪なら、『不動産』や『宅配ピザ』『民主党』などのビラ配布も有罪という理屈に… from 嶋ともうみ☆たしかな野党を応援し続ける勇気を!
 葛飾ビラ配布事件 逆転有罪の不当判決 東京高裁 違法弾圧を追認(2007年12 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 01:41

» 日本共産党が党名を変えた(変更した)場合に私が予想する苦労と混乱 from 嶋ともうみ☆たしかな野党を応援し続ける勇気を!
 「共産党は党の名前を変えた方が伸びる」と思い込んでる人もたくさんおられると思い [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 01:43

» 代表的な検索エンジン8個での「自民党政治」検索結果とTBP「自民党政治」の関係です。すべて1位か3位(最初の頁)でした。 from 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 今日現在の検索結果です。TBP「自民党政治」はすべて1ページ目で1位から3位以内に入っています。「自民党政治」で検索すると圧倒的に自民党政治に批判的なページが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 08:30

» 【追記】昨日までの記事での反省 from 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
「弱者が何故自民党を支持するか」の連載記事には、かなりの数のアクセスをいただきました。 しかし、特に昨日の結論部分が、極めて貧弱であったことは、誠に申し訳な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 10:05

» また盛上がってるけどさあ・・ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
喜八さんが 民主党を「厳重監視」 の中で ビラまき二審逆転有罪の件ですが… これは極めて由々しき問題です。 「共産党のビラだからとっ捕まえ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月18日 20:39

» 葛飾ビラ配付裁判は罰金5万円払って済ませればよろし from うみおくれクラブ
 生活保護の次には、お玉ブログでは葛飾ビラ配付裁判の有罪判決結果について盛り上っています。  この事件についての当ブログ過去記事は「政党ビラ配布 無罪」検察は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月19日 01:01

» 小沢一郎氏と握手をし、野党選挙共同・選挙制度改革を問う from 平和への結集第2ブログ
19日付けの朝日新聞政治面の記事「民主トップダウン調整」を読んだ方も多いでしょう。16日、千葉7区選出の太田和美衆院議員(私と親戚関係にはない)の国政報告会パー... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年12月21日 08:31