【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ぶいっちゃんと共闘する | メイン | 潔癖主義 »


2008年01月08日

信長・秀吉・家康

織田信長

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


先日(01-04)、日本テレビで「天下統一! 三武将スペシャル 信長・秀吉・家康 真のリーダーは誰か!?」という特別番組があり、ついつい「気の迷い」で少しだけ見てしまいました。すると、「マダムスシ」こと小池百合子先生と宮崎哲弥氏(評論家)が登場されて、しきりに織田信長を褒め称えていました。

「なるほど。やっぱりな~」と思いました。

小池百合子さんや宮崎哲弥さんが「信長ファン」だというのは、まさに「イメージ通り」です。「なるほど」と言うしかありません。
そういえば、小泉純一郎元首相も「大の信長ファン」として知られています。これまた「イメージ通り」で「なるほど」のクチですね。

ここで私(喜八)の立場を明らかにしておきますと・・・織田信長豊臣秀吉徳川家康も好きではありません。ただし、この3人のうちから「主君」を選択しなければいけないという話であれば、断固「家康」を選びます。

別に「狸親父」家康公のファンというわけではないですよ。もし、私が戦国時代の大名・小名・豪族・浪人であったら、信長や秀吉よりは家康に与力したいと思っただろうという話です。

徳川家康は(比較的に)人殺しが嫌いな武将だし、(比較的に)約束を守る武将でもある。だから「信長・秀吉・家康の3者から己《おの》が主君を選ぶとしたら」、家康という選択になるわけです。

正直なところを言えば、織田信長のように癇《かん》が強くて殺人(虐殺)が好きな主君の下にいたら、どうにもやりきれないでしょうね。本能寺で「主君」信長を討った明智光秀も、やりきれなさが溜まりすぎて謀反に走ったのではないか? なんて想像する私です。

豊臣秀吉という人は若いころは結構「愛嬌のある」人物だったようですが、なんといっても晩年が悪すぎる。いったんは自分の跡を継がせた甥・秀次の一族郎党を皆殺しにするなどは目も当てられない蛮行です。実子の秀頼が生まれたことで、秀次が邪魔になったということらしいのですが・・・こういった振る舞いが後の「豊臣滅亡」の要因にもなっているのでしょうね。

徳川家康は信長や秀吉に比べれば「面白み」に欠ける人物ですが、信長や秀吉に比べれば「まだマシ」というのが私の評価です。

甲斐の武田勝頼が滅亡した際、信長から「武田の旧臣を皆殺しにせよ」と命じられたにもかかわらず、家康は密かに武田の主だった武将を自分の家臣団に組み込んだらしい。このため、徳川軍はいよいよ戦闘力を高めたということです。家康が「天下一統」に成功したのもムベなるかな、と思います。

そういえば「信長・秀吉・家康の中では誰がいちばん好きか?」という設問は、私が小学生のころにも流行っていました。昔もいまも「男の子」というのは(年齢に関係なく)こういうのが大好きなのでしょうね。今後も飽きられることなく「信長・秀吉・家康」問題は語られていくのでしょう。

でも、小学校高学年のころの私は冷めていましたよ(笑)。「信長・秀吉・家康? ふん、どいつもこいつも只の『人殺し』じゃないか!」なんて毒づいたことを覚えています(当時の喜八少年は大変に生意気だったのです・・・)。

ずっと後、大人になってからのことですが、藤沢周平さん・隆慶一郎さん(ともに故人)の歴史小説・歴史伝奇小説を読み漁るようになりました。藤沢周平さんにはそのものズバリ「信長嫌い」という題のエッセイがあります(ここで藤沢周平さんが述べられていることに、私(喜八)は全面的に賛成します)。

隆慶一郎さんも「信長は嫌い」という人であったようです。『風の呪殺陣』という長編小説では「信長殺害」にすべてを賭ける男たちの物語が展開されています。私はこの小説を読んだとき、「自分も戦国時代に生まれていたら信長に対して激しい憎悪を燃やしたに違いない」と強く感じました。

以上で述べてきたように、信長・秀吉・家康の3人は好きではありません。ただし、徳川家康のことは「まだマシ」だと評価しています。豊臣秀吉という人にはさほど興味を覚えません。そして織田信長のことは「もし同時代に生きていたなら、確実に『敵』となった人物」だと思っています。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



人気blogランキング

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


女性ユニオン東京

女性ユニオン東京


おやすみなさい、柏崎刈羽原発

柏崎刈羽原発停止への署名をお願いいたします。


投稿者 kihachin : 2008年01月08日 19:58

« ぶいっちゃんと共闘する | メイン | 潔癖主義 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2101

このリストは、次のエントリーを参照しています: 信長・秀吉・家康:

» 新しい皮袋には新しい酒を(皮袋編) from 愚樵空論
お玉さんのおかげですっかり自沈モードが解消されたワタクシ愚樵でありますが、解消された勢いに乗じて新しいエントリーをひとつ。村野瀬玲... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月08日 20:49

» ワーキングプア(働く貧困層) from 城内実先生を応援するサイト
このブログの最大の目的は、城内実を応援することである。だからドメイン名(インターネットの住所も)頑張れ城内(ganbare-kiuchi)となっている。もう一つ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月08日 21:21

» 杉並区立和田中の裏話:これでも支持しますか? from kimera25
え??なんで和田中なの?!今日の話題は当然「秋山!」でしょう!でもkimeraは違います!美味しいネタを暴露します!今年最大のココだけのネタです。え?秋山はって... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月08日 23:37

» 大統領選 ブラックウォーター 民営化 from とむ丸の夢
久しぶりにデモクラシー・ナウに行きましたが、やはり面白くて(明らかにされている事態があまりに由々しきものなので面白いと表現するのが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月09日 01:23

» なかなか寛容になれないときもあるさ・・・・ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
 お玉はいろんな所で「嫌われている」ので、もうよそで何書かれても気にしてないんですが・・・大抵「声の大きい人に嫌われる・・」お玉の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月09日 06:39

» 何でも「人権侵害」にできる人権擁護法案 from 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
民主党推薦の熊谷氏が「人権擁護条例を制定します」と公約とテレビで宣言しています。(柳原) 下記のアドレスから動画でご覧いただけます。(3タイトル目です) ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月09日 08:08

» 『マスコミが駄目なら市民のメディアを作っちゃえばいいのだ!』のNPJ設立集会がインターネットで生中継されるようです。 from 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 『マスコミが駄目なら市民のメディアを作っちゃえばいいのだ!』は僕が勝手に考えたキャッチコピーです。(大汗)  情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士のところの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月09日 10:20

» 北朝鮮工作員・日本人を家畜呼ばわり from ネトウヨのブログ
 前回ご紹介した工作員の暴れまわっていたスレッドですが、続報があります。特に特徴的な書き込みをご紹介させていただきます。  やはり工作員は実在したようで、全く同... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月09日 23:42

» 岡田絵里香さんを応援しよう。 from どうする日本 北欧の福祉を日本へ
『日本の福祉制度と北欧の福祉制度』へのトラックバックをお願いします。 右サイドにトラックバックのこれがあります。→ ブログを放置... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月10日 03:53

» 岩国から世直しだ from Saudadeな日々
本日1/10告示・1/27投開票の大阪府知事選。 1月8日、自民党本部は「2万%出馬はない」と言った直後に出馬した 橋下徹弁護士の推薦を見送り、府連推薦とした。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月10日 06:36