【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 自己コメントの採集 | メイン | ランキングは見ない! »


2008年02月20日

鈴木家の人々

鈴木宗男さん(東京マラソン2008)


「喜八ログ」が応援し続ける「元祖ムネオ()」こと鈴木宗男さんの話題です。

多原かおりさんを「女ムネオ」と呼ぶのに対応しています

先日(02-17)開催された「東京マラソン2008」に鈴木宗男さんが出場しようとしたところ、奥様とお嬢さんから「待った!」の声がかかりました。

家族が反対!宗男氏に東京マラソン走らせない…17日号砲
(「報知新聞」2008年02月16日)

 走り続ける宗男氏に対し、体調を心配する妻の典子さんや長女の貴子さんが激しく反発。昨年8月には、宗男氏と貴子さんの間で「(2人の)許可なくして走ることは致しません」(宗男氏)とする誓約書を取り交わした。「事務所の皆さんへ」と題した貴子さんの書面には、「(マラソン申し込みの際は)父からの恫喝やプレッシャーに怯えずに、必ず連絡をください」とも記してある。

父からの恫喝やプレッシャーに怯えずに」という部分に無類のユーモアを感じます。
おそらく鈴木貴子さんはとても魅力的な人なのでしょうね。

ところが、ムネオ氏もさる者、17日当日には「強行出場」して「完走」してしまいました。
これに対して、奥様・お嬢さんは「激怒」します。

宗男氏、東京マラソン強行出場…家族の反対押し切り快走
(「報知新聞」2008年02月18日)

 完走後、宗男氏の秘書の携帯電話に典子さんから連絡があった。だが宗男氏に代わった途端、電話はぷっつり切れた。これには「冷戦は続いている」と宗男氏も苦笑い。
 貴子さんも取材に対し「いろんな意味で、よくやったなという感じです」と冷め気味にコメント。好タイムだったことにも「『頑張ったね、おめでとう』とは言えません。認めたわけじゃありませんから。今後、父には“いばらの道”が待っています」と話した。

以上の報道に接した私(喜八)の感想は「鈴木家の女性陣は優しくて強い。淋しき独身男の私としては、心の底からムネオ氏がウラヤマシイ!」でした。

もっとも、これには解説が必要でしょうね。
ただ単に新聞記事を読んだだけでは「ムネオ氏強行出場。妻子は激怒」というエピソードがもつ深い「味わい」は分かりにくいだろうと思います。

読者の皆様もご存知のように、鈴木宗男氏は平成14年(2002)06月19日「あっせん収賄容疑」で逮捕され、翌年(2003)の08月29日に保釈されるまで437日間の拘置生活を送りました。
ちなみに「437日」というのは戦後の衆議院議員としては最長だそうです。

逮捕されてから2ヵ月ほど経ったころ、取調べを担当していた検察官が「先生、バッジを外したほうが楽ですよ」と甘い言葉を囁いてきました。

さすがのムネオ氏もこれにはグラリときたそうです。
議員を辞めれば外に出ることができるのか」と思ってしまうのです(実際にはそんなことはないでしょう)。

しかし、弁護士を通じて伝えられた奥様の次の言葉が「もう少しのところで検察に屈してしまうところだった」鈴木宗男さんを救いました。
以下は『闇権力の執行人』鈴木宗男、講談社+アルファ文庫(2007)からの引用です(同書320頁)

「悪いことをしていたと思うのならバッジを外して、政治家を辞めなさい。でも、悪いことをしていないのなら、信念をもって闘ってください。後援会の皆さんから、あなたを信じているという声がたくさん届いています。事務所の秘書も歯を食いしばって頑張っていますよ」

素晴らしい言葉です。
私はこの言葉を読むたびに思わず涙が溢れてきます(ムネオ氏とおなじく涙もろい男なので)。
そして鈴木夫人は(当時の)東京拘置所には冷房がないと知ると、宗男さんが保釈されるまで自宅の冷房を使わなかったそうです・・・。

そして、お嬢さんはお父さん(ムネオ氏)が拘置されているあいだ(437日間!)、毎日のようにメールを送り続けました。
以下は鈴木宗男さんが保釈で出てきたときのお嬢さんのメールです(『闇権力の執行人』322頁)。

「おつかれ様でした。お父さんは闘い続けるという私との約束を四三七日間守ってくれました。世界一のお父さんです」

以上を知れば「鈴木家の女性陣は優しくて強い」と私(喜八)が溜息をつくのも理解していただけるだろうと思います。

やっぱり、鈴木宗男さんがウラヤマシイ!

なんて、叫んでいるだけでは駄目ですから(笑)、ムネオ氏を見習って私も「優しくて強い、人生のパートナー」を得ていきたいものだとつくづく思っております(それ以前に、自分自身が強くて優しい男にならなければ・・・)。
となれば、鈴木宗男さんはある意味「人生の師」でありますね。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、ご参加ください。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2008年02月20日 12:19

« 自己コメントの採集 | メイン | ランキングは見ない! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2209

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鈴木家の人々:

» 道路特定財源について無い知恵絞って考える。 from 新三ログ
道路特定財源の一般財源化に反対しますのブログに、下記のコメントを頂きました。 タイトルみても全員が見にきてくれるとは限りません。なの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年02月20日 20:00

» 「赤いポスター」(思い出すための詩節) from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
64年前の今日2月21日、フランスで起こり、今もフランスの国家的・国民的記憶として語り継がれている「事件」について書きます。 第一章:... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年02月22日 00:51