【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 三島由紀夫 | メイン | ムネオ先生 »


2008年04月12日

鈴木邦男さん「反日は禁句に」

『失敗の愛国心』鈴木邦男
(『失敗の愛国心』鈴木邦男)

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


鈴木邦男さん(民族派団体「一水会」最高顧問・作家)さんのウェブ記事「とんでもない事になった!」から一部引用させていただきます。
引用文中「」は鈴木邦男さんです。

 私は、「反日」「売国奴」「非国民」という言葉はもう「禁句」にしたらいいと思う。だって、本や映画だって、「ここはいい」「でも、ここは悪い。自分と考えが違う」と思うだろう。多面的に見ている。だから、そういうふうに考えればいい。それなのに、「反日だ!」といって、その〈全て〉を否定しようとする。人間だって、「反日だ!」といったら、「全て」が否定される。「生きてる資格がない」と言われるようなものだ。じゃ「死」しかないのか。こんな威圧的な言葉は使わないようにしたい。

このごろでは「右翼」の鈴木邦男さん(早大生時代から40年以上にわたって民族主義者として活動している)さえ「反日」「売国奴」「非国民」と批判されることがあるそうです。
なんだか変な時代になったなあ、と思います。
鈴木さんを批判してはいけないというのではないですよ。
愛国運動に人生を捧げてきた鈴木邦男さんを「反日」「売国奴」「非国民」と罵倒するのは、よほどの覚悟を持たないとできない所業だと思うのです・・・。

以下、思いつくままつらつらと。

たしかに「反日」「売国奴」「非国民」といったレッテルを他人に貼り付けたがる人たちっていますね。
そういう方たちはさぞかし「愛日」で「愛国派」で「優良国民」に違いない・・・とは思うのですが、実際には「???」と思わされるような方も少なくないようです(笑)。

一部の政治家・知識人・ジャーナリスト・ブロガーの言動があまりに矛盾に満ちていて「日本人の誇り」を汚しているように感じることもあります。
それで、あくまで冗談ではありますが、こんなことを提案したことがあります。

「彼ら彼女らの新聞・雑誌・ブログ記事を英語・韓国語・中国語・ロシア語・フランス語等に翻訳して世界中に『こんな人たちがいますよ。笑ってやってください』と発信したらどうだろうか?」

すると、とある女性ブロガーさんから即座にダメ出しされました。
喜八さん、それは駄目です」と。
私が「なぜでしょうか?」と訊くと彼女は弁舌さわやかに次のように答えました。

「日本人が日本人の恥を外国にさらけだすのはいけません」

なるほど! まったく、その通りです! 私は深く恥じ入りました(汗)。
彼女のような方こそ真の「愛日ブロガー」と言えるでしょうね。
しかし、ここがヘンなところですが、この方は「反日」とか「サヨク」とか心無い中傷を受けることが多いのです。

でも、この女性ブロガーさんは(ブログでは表立っては書きませんが)日頃から「共産党も新左翼も大嫌い!」と仰っています。だから「サヨク」という批判はまったく当たりません。
また、彼女は天皇制(皇統)の支持者でもあります。もし日本が共和制に移行したら、小泉や石原のような程度の低いポピュリストが大統領になってしまう可能性が高い。それは文字通りの「悪夢」である、と仰っています。

左翼を嫌っている人が「サヨク」と批判される。
天皇制(皇統)を支持していて、「日本人が日本人の恥を外国にさらけだすのはいけません」という誇り高い人が「反日」というレッテルを貼られる。
いくらなんでもおかしいでしょう、という話です。

この女性ブロガーさんは政権批判をされることが多いので、それをもって「反日」とか「サヨク」とか言われるのかもしれません。
つまり、権力批判をしてはいけないという論理ですかね?
だったら、「権力様」の仰ることに何でもかんでもマンセーするのが「愛日」であり「愛国派」であり「優良国民」ってことになるんですか?
まるで北朝鮮みたいじゃありませんか(笑)。

やたらに「反日」「売国奴」「非国民」というレッテルを貼り付けたがる人たちがいたら、その人たち自身は果たして「愛日」で「愛国派」で「優良国民」なのだろうか? と疑いのマナコで見たほうがいいでしょう。
実際には「あのー、スミマセン。もしかしたら貴方(女)こそ『売国』ではありませんか?」と問いたくなるようなケースも少なくない。
これが私(喜八)の正直な気持ちであります。

同胞に「反日」「売国奴」「非国民」という悪罵を投げつけること、すなわち愛国的行為ではありません(ぜんぜん違います)。
鈴木邦男さんが提案されているように、これらは「禁句」にしたらいいと私も思います。
法律で禁止するとかそういう話ではなくて、「誇り高き日本人は『反日』『売国奴』『非国民』なんて言葉を無闇には使わないのだ!」という「常識」を広めたいですね。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、ご参加ください。


人気blogランキング 応援お願いします!

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


城内実応援団

城内実応援団」TBキャンペーンにご協力をお願いします。


城内みのるオフィシャルサイト


投稿者 kihachin : 2008年04月12日 20:27

« 三島由紀夫 | メイン | ムネオ先生 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2310

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鈴木邦男さん「反日は禁句に」:

» 愚かなる与党の面々 from 現政権に「ノー」!!!
日銀法改正を与党が検討、衆院採決を優越 9日午前の参院本会議で、前財務省財務官の渡辺博史・一橋大教授を日銀副総裁に充てる人事案が民主党などの反対で否決され... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月12日 23:37

» 心の隙間に 徳永英明「抱きしめてあげたい」  平岡頑張れ!but廃棄物有村! from kimera25
疲れたそんな自分にちょっとだけ安らぎを与えてくれたものこんなんどうでしょうか?これはTBSの昼メロの主題歌らしい!徳永英明 抱きしめてあげたいhttp://ww... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 05:39

» 総理、ほんとうに苦労しているのは誰ですか? ― 党首討論に唖然 ― from 鳥居正宏のときどきLOGOS
2008年4月9日、党首討論での福田首相から民主党小沢代表への発言。 「本当に苦労してますよ」 「そして、誰とお話をすればですね、信用... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 11:03

» 【日記】情報過多で気分が悪い(しょっちゅうこんなこと書いてるから自己責任だが) from 散策
余計なものは見ないようにしようとは思っているのだけれど、ネット上の情報って、いつまであるのかわからないと思うと、見てしまっておこうと思ってしまった。失敗。やっぱ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 12:02

» 気が付けば。。。 from のり市民の世界観
医療崩壊や地方の格差や増税の責任で内閣支持率が低迷していますが、これも彼一人の責任でないのではないのか?と私は思っています。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 19:50

» 次の総理は? from 新三ログ
福田総理は、「人事権を持ったかのように、4人も否定(不同意)した。権力の乱用だ」と民主党を非難した。それを聞いた与謝野氏は、下記の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 22:28

» 『介護専門職のための利用者本位の介護技術』 from 右近の日々是好日。
 こんにちは。今日は、W氏の『介護専門職のための利用者本位の介護技術−心地良さを増すための50のヒント−』(株式会社アニカ、2004年)を読んで、私が考えたこと... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月13日 22:39

» 小泉純一郎と朝鮮コネクション from 日々是勉強
  私が小泉純一郎という政治家を非難すると、彼のシンパとおぼしき人から必ずこういう類の反論を受けます。   「小泉さんがいなかった... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 00:04

» 自Endと同時併行、民主党にも「喝~~~ッ」と気合いを入れるTBP「民主党政治」をスタートさせました。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 TBのPingはhttp://member.blogpeople.net/tback/09779ある時は民主党を励まし、ある時は「しっかりせい」と喝を入れる、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 00:41

» 『共謀罪』・『ロス疑惑』・『電子投票』まるでドラマのような地獄が口を開ける from Saudadeな日々
とにかく問答無用で人を逮捕できるようにする悪法、「共謀罪」。 アメリカ主導の軍需産業からエライ人がおこぼれを頂戴することと引き換えに 国民の命を戦場に差し出すた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 00:53

» 選挙しかない!<最初に脅しあり!既成路線2/3強行採決!> from kimera25
形だけの与野党協議!自民は最初からやる気がない!どうせ民主が歩み寄らないのがわかっているからやったふりをして民主のせいにして強行採決!こんな単純なトラップに民主... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 00:56

» 『靖国』から神の国を考える from とむ丸の夢
冗談でしょっ! 明るい未来は手の届くところに来ている  エクソンモービル   とは、今朝初めて知ったテレビCMのせりふ。 実... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 01:32

» 萎縮国家・日本へ from 映画と出会う・世界が変わる
日本で北京五輪の聖火リレーが通過するの長野は過激な抗議行動の可能性に神経を尖らせているという。既に抗議行動や集会を予定している団体もあり、「リレーを中止せよ」と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 08:47

» 後期高齢者医療制度について from 無党派日本人の本音
 今、後期高齢者医療制度がマスコミを賑わせている。 私も、家内もこの制度のお世話になっているので当事者の立場からこの問題を考えてみた。後期高齢者の名前 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月14日 12:43

» 「靖国」派がめざす国家像とは?−「日本会議国会議員懇談会」に見るー from 未来を信じ、未来に生きる。
「靖国」派がめざす国家像とは? 日本会議議連 「新憲法大綱案」にみる --------------------------------------------... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月16日 03:15

» 映画「靖国」は2007年のキネマ旬報ベストテンに入っている! from 映画と出会う・世界が変わる
2007年の「キネマ旬報ベストテン」を改めて見ると、映画「靖国」は文化映画のベスト10位にランクされているではないか。そもそもこの年間ベストテンの選出対象作品は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月16日 11:32

» 祖国・愛国心、そして国籍 ― マレーネ・ディートリッヒのことば ― from 鳥居正宏のときどきLOGOS
マレーネ・ディートリッヒ ※画像クリックで拡大 「もし、あなたが、国籍を変えようと思ったとき、たとえ、いま、あなたが属している国... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月22日 01:08

» ノーベル売国賞候補渡辺喜美を監視せよ from 真ラサ#lhasaのブログ
【肥溜め】プロ向け市場【渡辺喜美】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211794713/↑要監視必要 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月26日 20:42