【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 小泉元総理コメント | メイン | 小泉「何とか風」発言 »


2008年04月08日

ホンモノ・ニセモノ

郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


友好ブログ「お玉おばさんでもわかる 政治のお話」さんに書いた自己コメントを採集しておきます(「※喜八注」の部分を加筆しました)。


★引用開始★

靖国神社といえば、過去には以下のようなニュースもありましたねえ。
今回(※喜八注:映画『靖国 YASUKUNI』騒ぎ)と違って、ほとんど話題にもなりませんでしたが(笑)。

『遊就館の展示内容修正=「ルーズベルトが開戦強要」削除-靖国神社』
http://kihachin.7.dtiblog.com/blog-entry-433.html

『首相ブレーンの岡崎氏、「遊就館見直し関与」』
http://kihachin.7.dtiblog.com/blog-entry-844.html

『15日の靖国参拝、明言はゼロ=高市氏「都合の良いときに」-閣僚』
http://kihachin.7.dtiblog.com/blog-entry-901.html

★引用終了★


三島由紀夫を愛する中国人監督の映画には大騒ぎするけれど、宗主国「アメリカ様」からの横槍は見て見ぬ振り。
まるで地面に穴を掘って首をつっこんだ「ウルトラ土下座」のようではありませんか!
「似非ナショナリスト=権力様マンセー族」というのは、なんと“誇り高き”人々なのでしょうね(笑)。

「属国」という現実から目を背け、「属国民」であることに充足し、「属国」という既成事実の上にナショナリズム・愛国主義を構築しようする。
もちろん、このような試みが上手くいくわけないです。
万が一「似非ナショナリスト=権力様マンセー族」さんたちに国の主導権を握られるようなことがあったら、祖国日本は確実に深刻な危機状態に陥ります。
彼(女)らこそ「亡国の徒」ではないかという疑惑を抑えきれません。

いま真に問題にされるべきは「右傾化」などではなくて「ニセ右傾化」ではないのか? と前々から思っています。
実際のところ、村上正邦さん・平沼赳夫さん・城内実さんたちを見ても分かるように、「本物の右派(伝統保守派)」が冷や飯を食わされていることがあまりに多いのです()。

※ちなみに城内実さんは村上正邦さんのことを「真の国士」だと仰っていました

ただし、時代は確実に動き始めています。
「右」や「左」といった冷戦時代の思考にとらわれることなく、様々な基準で判断する人が、ここにきて急増しています。
「右からの愛国」「左からの愛国」「無党派の愛国」。
このうちどれが正しくてどれが間違っているなんて、誰に言えるでしょうか?
自分が所属する国を今より良いものにするために、現実的な努力を惜しまない人。
これこそが「本物の愛国者」だと私(喜八)は考えます。

まあ、ニセモノさんたちがいつまでも「我が世の春」を謳っていられるほど、日本は駄目な国ではないでしょうね。
日本の歴史・文化は大変にぶ厚いし、国民の知的水準は世界最高レベルです。
長い目で見れば「国民・国家を害する『ニセモノ』は自動的に淘汰・排除される」システムが日本には備わっているであろう。
たとえ国全体が一時的に「悪い」方向にぶれたとしても、自動的に補正される「国力(国民力)」が日本にはあるだろう。
以上のようなことを考える今日この頃です。
とはいえ、これが国への愛着からくる「誤解」でなければいいのですが・・・。


付記

ただし、誰が「ホンモノの愛国者」で誰が「ニセモノの愛国者」であるという言説は大変な危険性をもっていると思っています。
かつて新左翼セクト同士がやったような「内ゲバ」的な闘争に発展する危険性が高いからです。
新左翼活動家は「オレたちこそホンモノの左翼、やつらはニセモノの左翼」とお互いに主張し、殺しあったわけですね。
俺たちはホンモノ。
奴等はニセモノ。
こういった主張は終わることのない不毛な戦いを引き起こしかねません。
だから、他者に「ニセモノ」というレッテルを貼り付けるのは、できるだけ避けたほうがいいと思います。
また「自分たちはホンモノの愛国者」「奴らはニセモノの愛国者」という主張をする者は、すでに「自己絶対化の罠」に嵌っていると言わねばなりません。
「自己絶対化の罠」に陥った人間は危険です。
「我々は絶対に正しい。その正しい我々に異を唱える『やつら』は絶対に間違えている。やつらを排除せよ、ぶっ殺せ!」となる可能性が高いからです。
そこまで行かなくても、「我々はホンモノ、やつらはニセモノ」論は日本人のあいだに深刻な分断を生じさせる可能性をもつ危険な言説と言わねばならないでしょう。
したがって「だれそれはニセ愛国者で、自分(喜八)はホンモノの愛国者」であると主張するのはやめておこうと思っています。
まあ、正直なところ、私自身にも結構ニセモノ的な要素はあるでしょう。
ホンモノになりたいと強く願っている「半ニセモノ」というところですかね(笑)。
この辺で結論めいたことを言うなら・・・。
ホンモノ・ニセモノで他者を斬って捨てるのではなくて、たとえ(一時的に)ニセモノ陣営に身を置いた人であっても、改心してホンモノの側に身を寄せるのなら、過去は免罪して同胞・仲間として迎え入れる。
これが伝統的な日本寛容精神の在り方なのかもしれませんね。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。


人気blogランキング 応援お願いします!

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


女性ユニオン東京

女性ユニオン東京


おやすみなさい、柏崎刈羽原発

柏崎刈羽原発停止への署名をお願いいたします。


投稿者 kihachin : 2008年04月08日 20:08

« 小泉元総理コメント | メイン | 小泉「何とか風」発言 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2303

このリストは、次のエントリーを参照しています: ホンモノ・ニセモノ:

» 解散前倒しですか? from 新三ログ
巷では、5月政局と言われて暫定税率の再可決の問題などで福田総理に問責決議が出るのではと言われている。一方で、内閣改造や内閣総辞職と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月08日 21:37

» 誠実さのお話 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
ちょっと、某ブログのやり取りを見ていて刺激されたので、・・・ そこのよそで酷い誤解を受けている管理人さんへのエールと言うことで・・ ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月09日 11:02

» 節度に欠ける自公政府では、日銀の独立性を保つためには人事はことに大切です from とむ丸の夢
7日、“混乱”を招かないために、日銀総裁人事にも衆議院の優越を認めるようにしようと自民党が動いていることがラジオで報じられてい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月09日 14:47

» 先ほど、自End!TBP「自民党政治」が5000通過しました。4000から30日目でした。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 先ほど、17:23、トラックバックが5000件になりました。  5000番目のトラックバックは、 「17:21:低気温のエクスタシーbyはなゆー/アマゾンブッ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月09日 17:51

» 何の為の規制緩和か?? from 疾風怒濤
規制緩和、是か非か問われることが多いが、その背景には外国の思惑があることを忘れてはならない。 外国からしてみれば、規制緩和はオールOK! 私利私欲を軸に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月10日 22:06