【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「政治的人間」ではありません(笑) | メイン | 自民党CM »


2008年05月28日

チラシ・ビラ配り考

猫

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


友好ブログ「わんばらんす」さんの「庶民なら真剣に考えてほしい!・・・世の中のこと。」という文章を読んで、私(喜八)もボンクラ頭でイロイロ考えました。

いわゆる「繁華街」や「駅前」を歩かれる方なら誰でも遭遇するであろう路上の「チラシ・ビラ配り」。
読者の皆様はどう対処されているでしょうか?
私はとりあえず「ほぼ全て」受け取っています。

わんばらんすココロさんが配っていたような政治関係のビラ。
消費者金融などのティッシュ(最近少なくなってきましたね)。
美容室・理髪店・ファストフード・ファミリーレストラン・喫茶店・居酒屋・そのほかの飲食店・ネットカフェ・コンタクトレンズなどなどの割引券つきチラシ。
無料の就職情報誌・旅行情報誌・住宅情報誌。

とにかく受け取ります・・・と、結構おトクなことも多いのです。

ティッシュはもちろん使わせていただきます(家計が助かる)。
飲食店関係・理髪店・ネットカフェの割引券も結構利用します。
ファストフードやファミリーレストランにはあまり行きませんが、知り合いに上げると喜ばれます。
一度、某有名トレーニングジムの(ビジター利用)割引券をもらったときは「ああ、これは嬉しい!」と有難く利用しました。

美容室なんかは、このトシになっては足を踏み入れる勇気もないのですが・・・。
美容師修行中の若い人がビラを配っているケナゲな姿を見ると無視はできません。
こちらから手を伸ばしても受け取ります。
ビラ配りをしている若い衆にしてみれば「こんなオヤジがうちの店に来るのかな?」という思いがあるかもしれませんが、感心なことに明るい声で「ありがとうございます~」と反応する人がほとんどです。

しかし、ビラ配りというのはいかにも辛そうですね。
じつは近いうちに某民主党公認立候補予定者(城内実さんも推薦するナイスガイ)のお手伝いをする予定なので「まずは手始めにビラ配り作業に参加しようかな」と思っているのです。
かくなるわけもあって、駅前で美容室やコンタクトレンズの割引券つきチラシを配っている方々を密かに(?)観察して、己の政治活動(ビラ配り)の参考にさせていただこうとしているわけです。

そのような目でよくよく見ると・・・。
差し出されたビラ・チラシを完全に無視する人が多いですね。
それだけでなく、ビラを配っている人をいかにも見下したように忌々しげな顔をする方も結構います(中高年男性に多いようです)。
「ビラくらいもらってやれよ~」と私は思うのですが、同時に「まあ、しかたない面もあるかな」とも思います。

現在はそれほどでもないようですが、一時は街角でのキャッチセールスや客引きがはびこっていましたからね。
繁華街で主に若者や女性に声をかけて高額な商品・サービスを売りつける。
どう見ても怪しいと思える募金運動や宗教団体の勧誘なんかもよく見かけました。
もっとも、つい「現在はそれほどでもないようですが」なんて書きましたが、実際はどうなのでしょうか?
今でも「この手の人々」は沢山いるけれど、私(喜八)が声をかけられないという可能性もあります。
この辺は検討の余地がありそうです。

そういえば以前はキャバレーなどの呼び込みも強引でした。
まだ私が20代のころ・・・当時暮らしていた街の駅前では夜毎キャバレーの客引きさんたちに「お兄さん、いらっしゃい!」と強引に腕をとられていました。
ただし、当時も今も私は朴念仁《ぼくねんじん》ですし、それ以上にケチですから、実際にキャバレーに引き込まれたことはありません(笑)。

客引きさんたちの中に非常に熱心な中年男性がいました。
彼の奮闘に思わず心を動かされ、すげなく断るのも悪いと思いました。
それで「いま俺のサイフには1000円も入ってないの。貴方の(所属する)お店がいくら安くてもこれじゃ行けないでしょ」という心算《つもり》で、ショルダーバッグから黒革製の財布をとりだして中身を見せようとしたところ・・・。
その中年男性客引きさんは「はっ!」とばかりに姿勢を改め、「すません、お見それしました」と言い残し、アタフタと去っていきました。
後になって気づいたのですが、私のことを警察官だと間違えたようです()。

※とはいえ「こんな緊張感のない警察官がいるだろうか」と思うのですが・・・

なんて、ついつい話題が逸れました。
なにはともあれ、街角で配られるビラ・チラシに拒否反応を見せる方が少なくないのも「しかたないかなあ」という気もします。
特に女性や高齢者の方は「用心しすぎて困ることはない」という気構えでいたほうがいいのでしょうね。

しかし、私は「大の男(性差別的表現か?)」ですし、そもそも失うものをほとんど持っていません。
いま思い出しましたが、複数の外国人男性から「喜八さんなら我が国のスラム街を歩いていても犯罪被害者にはならないよ」と言われたことがあります。
なんでも「おカネをもっていそうにないし」「現地の人に見えるし」「厄介そうだから」だそうです。
だからと言うわけではありませんが、より安全な日本の街角で配られているビラ・チラシは「ほぼ全て」受け取っています。

「自分に無理にモノを売りつけられる奴などいない!」なんて過信しているヤツ(自分のこと)が一番危ないのでしょうけれど、まあ、気楽に受け取っています。
私だって、もし自動小銃や日本刀を突きつけられて「これを買え。さもなくば・・・」なんて迫られたら、ホイホイ買いますよ。
そのうえ「ああ、良かった。ちょうどコレが欲しかったところなんだよ。ありがとう!」なんて、言わでもがなの追従を口にするかもしれません。
しかし、まだ日本にそういう危険はないでしょう(と思う)。

街角で配られているビラ・チラシ。
「我こそは『大の男』である」という方、「失うものはない」という方、「自分に無理にモノを売りつけられる奴などいない!」と過信されている方は、どんどんビラ・チラシを受け取ってあげると宜しいのではないでしょうか。
その結果、日本をより良い国にしようと努力している人たちや、未来を築こうとしている若い人たちを励ますことになる場合も少なくないでしょう。
人に勇気や希望を与える(お裾分けする)のも大人《おとな》の役目であります。
なんてエラソーなことを言いつつ、本当のところはさっきも書いたように「結構おトクなことがある」から、せっせとビラ・チラシを受け取っている私なのですけれどね(笑)。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、ご参加ください。

(※トップの猫画像は「EyesPic - フリー画像素材」さんよりお借りしました)


人気blogランキング 応援お願いします!

それぞれ意見は異なるけれど、祖国を愛する点では共通している「城内」「浪人」 「高橋」 「早雲」 「三輪」 「山崎」「喜八」の応援をお願いします。


【広告: r のおすすめ雑誌】

「紙の爆弾」 「ZAITEN 財界展望」


関連ページ


城内みのるオフィシャルサイト


投稿者 kihachin : 2008年05月28日 08:00

« 「政治的人間」ではありません(笑) | メイン | 自民党CM »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2394

このリストは、次のエントリーを参照しています: チラシ・ビラ配り考:

» 緊急<抗議のメールを>何か違わないか?西岡発言は民主主義の崩壊だよ! from kimera25
※ イラストは「晴天とら日和」様からお借りしました。   とらchan有り難う!昨日 どうしても納得がいかなかった というより なんて奴だと思ったが 冷... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 11:39

» 「某酔人の勝手に時事放談 」さんの応援メッセージ from がんばれ城内実(きうちみのる)
「支援リンク」の仲間「某酔人の勝手に時事放談」さんから応援メッセージが届きました。 酔人さん、ありがとうございます! 以下に全文を掲載させていただきます。 (★... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 12:16

» 「家族と国家社会」そしてフェミニズム from 晴耕雨読
● 家族と国家社会 【律さん】 「もちろん家族が開いた状態になるということは、他からの無尽蔵な介入を引き入れてしまう危険性が大いにあるわけです。そして、確かに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 13:48

» 次期首相は誰に from 無党派日本人の本音
 一昨日のテレ朝の「たけしのTVタックル」で「支持率低下が止まらない福田内閣。解散総選挙はいつになるのか?「ポスト福田」をめぐる動きが活発化している自民党。一方... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 15:00

» 米国は、いくらで日本製ガソリンを買っているのかしら?  from とむ丸の夢
昨日のエントリー「日本製ガソリン、お安くしときます??」で、日本製ガソリンがアメリカに輸出されることに疑問を持ったことを書いたわけ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 17:27

» ハマコーの本音とは! from BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
なんだこのCMは?マチムラの発言と言い、このCMと言い、ますます自滅に向かって泥船状態を加速しているようです。 自民党CM「長寿医療制度編... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 21:30

» 島耕作が社長就任 from 新三ログ
課長だった島耕作が社長就任した。しかも、初芝五洋ホールディングスの社長である。初芝は、東芝をモデルに、五洋は三洋をモデルにしている... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 22:45

» 「全額消費税方式」を「全額税方式」と呼ぶのはずるいですよ、お政府様。 from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的年金制度の基礎年金部分について現行の「社会保険方式」をやめて財源をすべて「税」で賄おうとする目的でおこなわれて発表された政府... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月29日 01:37

» 映画『実録・連合赤軍』は若松の遺言であり、左翼への「総括」・鎮魂歌かな。宮台真司がチョイ役で出てて一瞬「オッ」(笑) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 昔、黒澤明の「七人の侍」を見ていた時に、若き日の仲代達矢が通行中の浪人姿でほんの数秒出ているのを見つけたことがあります。少しのシーンでも観客に分からせるのだか... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月29日 07:19