【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 感銘を受けた本(後編) | メイン | 「政治的人間」ではありません(笑) »


2008年05月25日

「週刊ブックレビュー」伊勢崎賢治さん

伊勢崎賢治さん


NHK・BS2「週刊ブックレビュー」、昨日(2008-05-24)放送された伊勢崎賢治自衛隊の国際貢献は憲法九条で』が紹介された回、すっかり忘れて見逃してしまいました!
お玉さんと松竹さんに教えてもらっていたのに・・・(スミマセン)。

しかし! 今夜(2008-05-25)再放送があるそうです。

5月25日(日)午後11:45~0:39

これは見逃してはいけませんね。
・・・忘れっぽくて粗忽《そこつ》な自分のためのメモ代わりエントリでした(汗)。


伊勢崎賢治】東京外国語大学平和構築・紛争予防学講座教授で国連大学の講師でもある。アフガニスタンにおいて兵士の武装解除、動員解除、社会復帰(DDR)を展開するプログラムの日本代表として、派閥勢力の武装解除の政治的プロセスを先導した。2000年には、DDR責任者として国連シエラレオーネ派遣団で活動。また、国連東チモール暫定統治機構において、県知事としてインドネシアとの国境に派遣される。国連の平和維持活動やNGO運営に関する記事や著書など多数(『9条世界会議 2008.5/5 分科会プログラム』より転載)。


『自衛隊の国際貢献は憲法九条で』伊勢崎賢治

自衛隊の国際貢献は憲法九条で
伊勢崎賢治、かもがわ出版(2008)

『自衛隊の国際貢献は憲法九条で』を「楽天」「Amazon」「bk1」で購入する


関連動画


【報道されないテロ特措法】 国会参考人・伊勢崎賢治氏 2007/11/5 911


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、ご参加ください。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2008年05月25日 12:26

« 感銘を受けた本(後編) | メイン | 「政治的人間」ではありません(笑) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2391

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「週刊ブックレビュー」伊勢崎賢治さん:

» 【衝撃】植草さんのぐっちーさん批判他 from 散策
「神州の泉」で植草さんがブログをやっているのを今知りましたが、5月25日【「債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら」について】は衝撃的すぎ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月25日 22:00

» 豊洲新市場の施設計画と汚染調査結果のマップなど(「オリンピックを考える市民の会」の方々とのお話) from Like a rolling bean (new) 出来事録
豊洲の新市場の調査結果で気になることがいろいろあったので、今日も昨日のイベントに少しだけ出かけてきました(締め切りがあるのに…)。 最新のボーリング調査結... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月26日 01:04

» 何故、ブログを書くのか? from 新三ログ
何故、ブログを書くのか?ある意味で永遠のテーマなのかも知れないが、以前ブログの価値ということで書いたことがある。今回は、少し具体例... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月26日 01:44

» 厚労省、新高齢者医療で公費負担減&某新聞の姿勢 from ふじふじのフィルター
 厚労省は、やっぱり、予想通り「後期高齢者医療制度」へ移行することで、公費を削減 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月26日 11:12

» 第3回 北区「9条のつどい」 伊勢崎賢治氏 来る from サロン・ド・北神戸「九条の会」
いつも自慢のチラシが完成しましたので、ここに大発表しまーーす。 毎年、北区の6つの「9条の会」が共催して行っている、第3回めの北区... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年05月28日 12:40