【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 内田樹さんの「議論」論 | メイン | 偽善者 »


2008年06月28日

グッドウィルユニオン緊急声明

【 722六本木緊急行動 】折口ちょっと来い!01/17 プロローグ 関根秀一郎さん(派遣ユニオン)

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


グッドウィルユニオン(派遣ユニオングッドウィル支部)さんが2008年06月25日にだした緊急声明を転載します()。

※この頃なんとなく「派遣ユニオン」スタッフの方と知り合いになったので、弊ブログでも広報させていただきます


★引用開始★

グッドウィル許可取り消し・廃業方針に関する声明
2008年6月25日/派遣ユニオン ・ グッドウィルユニオン

失業する労働者の救済~
    日雇い雇用保険の遡及加入で「あぶれ手当」の受給を!

 違法派遣や賃金不払など違法行為を繰り返してきたグッドウィルに対して派遣事業許可取り消し等の厳しい処分が出されるのは当然のことである。
 しかし、1995年以降、違法派遣を繰り返しながら拡大してきたグッドウィルを放置したばかりか、1999年の派遣法改正によりグッドウィルが行う事業を合法化して急成長に拍車をかけた国の責任は極めて大きい。
 もっと早くこのような違法派遣を取り締まっていれば、グッドウィルで働く労働者が数千人、数万人規模まで膨れ上がることはなかったし、許可取り消しによって大量の失業者を生み出すようなこともなかった。
 また、グッドウィルで働く日雇い派遣労働者が日雇い雇用保険に加入していれば、失業しても当面は「あぶれ手当」の受給により当面の生活を凌ぐことができたはずだが、厚生労働省は、グッドウィルが日雇い雇用保険に全く加入させていない状態を承知しながら、それさえも放置した。
 許可取り消しまたは廃業により、雇用を失い、生活の道を立たれる労働者の救済が何よりも優先されなければならない。

グッドウィルの許可取り消しでは低賃金・不安定雇用の問題は解消しない
    -派遣法の抜本改正を!

 現在、グッドウィルが行ってきた港湾業務などの違法派遣は、日雇い派遣事業を行う同業他社に流れていっている。
 つまり、グッドウィルの派遣事業許可を取り消しても、日雇い派遣が抱える違法派遣の実態、日雇い派遣労働者が抱える低賃金、不安定雇用、労働災害の多発の問題は解決しない、
 舛添厚生労働大臣も「日雇い派遣の禁止」を口にするようになったが、今後は、派遣法改正の内容こそが問われることになる。
 まず、日雇い派遣に象徴されるような劣悪な働き方の拡大は、1999年派遣法改正による派遣対象業務の原則自由化がもたらしたものであり、派遣法制定当初の趣旨に立ち返って派遣対象業務は極めて専門性の高い業務に限定すべきである。
 「登録型派遣」が不安定雇用を生み出している。仕事があるときだけ雇用契約を結ぶ「登録型派遣」は原則禁止すべきである。ピンハネに歯止めをかけるためには、マージン率の上限規制も極めて重要だ。
 そして何よりも、正社員と同じ仕事をしていたら同じ労働条件を義務付ける「均等待遇」の規定や、「細切れ契約」を禁止する規定など、派遣労働者の権利保護規定を盛り込むべきである。
 グッドウィルユニオンは、グッドウィルの許可取り消し、廃業方針に関して下記のとおり声明する。

                   記

1、グッドウィル及びグッドウィルグループに、違法行為を繰り返しこのような事態を迎えた責任を取るため、労働者の生活を確保するための賃金保障を求める。

2、グッドウィル及びグッドウィルグループに、未返還のデータ装備費、集合時間からの未払い賃金、労災補償など、労働者に支払うべき賃金等の支払いや補償を求める。

3、厚生労働省に、失業する日雇い派遣労働者を救済するため、日雇い雇用保険に遡及加入させるよう求める。

4、労働者派遣法を抜本改正すべきである。具体的には…

 ① 低賃金・不安定雇用・労働災害の多発を生み出す派遣制度の規制
  ・派遣対象業務の専門業務への限定
  ・登録型派遣の原則禁止
  ・マージン率の上限規制

 ② 派遣労働者の権利保護
  ・同じ仕事をしている派遣先労働者との「均等待遇」
  ・「細切れ契約」の禁止

以上

★引用終了★


派遣ユニオン」といえば書記長の関根秀一郎さんが有名ですね。最近では新聞・テレビ・雑誌・単行本等のメディアでよくお名前(お顔)を見かけます。

それで私(喜八)は根がおせっかいなものですから、派遣ユニオン・スタッフの方に「関根さんも有名になったから、マスコミからイジメられないように気をつけたほうが・・・」と申し上げました。

すると! すでに某週刊誌に記事を書かれたことがあるそうです。名前はださないで、しかし読む人が読めばちゃんと関根秀一郎さんと分かるように、意地悪な筆致で書かれていたそうです(さすがは「プロ」の手腕というべきか?)。(ごく)しばらくの間、落ち込んでいた関根秀一郎さんですが、すぐに立ち直ったのだとか。

関根さん以外にも、湯浅誠さんや雨宮処凛さん、はたまた「自由と生存のメーデー2008」でシャウトされていた「金色オーバーオールの女性(その後、お名前が分かりましたが、ここには書きません)」などなど、「狙い撃ち」にされそうな方が大勢いらっしゃいます(私の杞憂ならいいのですが・・・)。

プレカリアート運動や反貧困の現場で奮闘している方たちが不当な弾圧やイヤガラセに合わないよう、しっかり「監視」「牽制」を行なうのも我々「一般ピープル・ブロガー」の役目かな? なんて思っています。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


人気blogランキング 人気ブログランキング

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」の応援をお願いします!


【広告: 喜八のおすすめ雑誌】

「週刊東洋経済」 「創(つくる)」


関連ページ


女性ユニオン東京

女性ユニオン東京


投稿者 kihachin : 2008年06月28日 07:13

« 内田樹さんの「議論」論 | メイン | 偽善者 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2460

このリストは、次のエントリーを参照しています: グッドウィルユニオン緊急声明:

» 竹中平蔵氏が韓国大統領の顧問に、ですって from とむ丸の夢
 今日の驚き。 「韓国の李明博大統領が、竹中平蔵元経財相を大統領府に招き、指南役の顧問になってほしいと要請した」こと(ゲンダイネット... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月28日 09:05

» 【ネット発】7/6世界チベットデー+7/7-9洞爺湖サミット【デモ・オフ】 from 帝国ブログ
今回は再びチベット問題抗議運動を取り上げます。 なぜなら洞爺湖サミットから北京オリンピックまで一直線なのと それに伴いフリチベイベントも全国で目白押し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月30日 04:37