【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『Divided We Fall』 | メイン | 日弁連「非正規労働・生活保護ホットライン」 »


2008年06月20日

鈴木宗男さんの正論

生ムネオが熱く演説!(2007参院選)」

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


鈴木宗男さん(衆議院議員・「新党大地」代表)の「ムネオ日記」から一部引用させていただきます。

2008年6月18日(水) 鈴 木 宗 男
 昨日福田首相は主要8カ国(G8)の通信社のインタビューの中で消費税引き上げについて「決断しなければいけない、とても大事な時期だ」と言及している。年末までの税制改正には、当然議論が進められることと考えるが、国会議員の定数を削減し、無駄な手当をなくし、公務員の特権などを排除した中で消費税の議論はなされるべきである。
 特定の人・組織がぬくぬくとしている中で増税論議をしても、国民が承知しない。このことをしっかり頭に入れて、結果を出してから税の議論をすべきである。与党の議員がどの様な判断をしていくのかよく見ていきたい。


国会議員の定数を削減し、無駄な手当をなくし、公務員の特権などを排除した中で消費税の議論はなされるべきである」。鈴木宗男議員のこの主張は「正論中の正論」と言うべきではないでしょうか。

まずは立法府・行政府、いわゆる「お上《かみ》」の側が率先して「無駄」や「特権」をなくす。その上で全国民に対して「スミマセン。大変心苦しいことではありますが、負担増をお願いしてもよろしいでしょうか?」とお伺いを立てるのなら、まだ分かります。

けれども現在の「消費税引き上げ」論議では「まず始めに増税ありき」という議論がされている。ぬけぬけと、さも当たり前のように、「消費税引き上げ」を主張する与党の先生がたをテレビの画面で見るにつけて・・・。

「おいおい君たち、少しはモノを考えてから発言したほうがいいんじゃないの?」と突っ込みたくなりますし、「こういったセンセーがたには、次の選挙できっちり落選していただくのが『お国』のタメ」と強く感じます(特に福田康夫総理・与謝野馨氏・谷垣禎一氏。国民を舐めきっているとしか思えない)。

まあ、すでに多くのブロガー様たちにより指摘されているように、与党内の「消費税引き上げ」派と「上げ潮派(税率上げより経済成長を重視する)」の「対立」は八百長・出来レースみたいですからね。

すなわち、いったんは「上げ潮派」が論争に勝ったことにして、「消費税引き上げ」を(一瞬だけ)回避。喜んだ国民は次期総選挙で「自民党・上げ潮派」を支持する。しかし、自公が勝って安定政権ができたら、さっさと「消費税引き上げ」を実行する。こんな「シナリオ」が書かれている可能性が高い。

でも、こんな「サル芝居」に騙されるほど、日本国民は馬鹿なのですかね? たしかに「日本人には(心優しい)お人好しが多い」かもしれませんが、「消費税引き上げ」は国民ひとりひとりの懐《ふところ》を直撃する問題です。この点で政治家が「国民を舐めたマネ」をするなら、その政治家は致命傷を負うのではないでしょうか(そうであって欲しい)。

もし「消費税引き上げ」が実現されたら、その次には竹中平蔵氏(元参議院議員。任期中途で職務放棄)あたりがしゃしゃり出てきて、かねてより持論の「人頭税」実現に向けて画策し始めそうです。 万が一そうなったら、「奴隷制度の復活」を本気で危惧《きぐ》するべきかもしれません・・・。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に勇気をいただいております(喜八、r)


関連ページ


女ムネオ 多原かおり


投稿者 kihachin : 2008年06月20日 08:00

« 『Divided We Fall』 | メイン | 日弁連「非正規労働・生活保護ホットライン」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2444

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鈴木宗男さんの正論:

» 「片山さつき秘書の大暴走」 from がんばれ城内実(きうちみのる)
「現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ」さんの2007年05月21日付けエントリを紹介します。 「片山さつき秘書の大暴走」 解説は不必要ですね... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月20日 09:48

» 8割が死刑存続派の中で・ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
ちょっと急ぎでコメントへの返事を・・ 東西南北さん。昨日書くべきだったかなあ・・その書き方では反発招くだけです・・・死刑廃止論を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月20日 10:02

» 眞鍋に学べ!! from 新三ログ
城内実さんが眞鍋かをりさんと対談したと城内さんのブログに掲載されている。さて、どのような対談を眞鍋さんとされたのであろうか。非常に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月21日 00:15