【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« いろいろ(2) | メイン | 世襲議員 »


2008年06月24日

偉大なるイエスマン

Wikipedia

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


武部勤さん(自民党所属衆議院議員)に関する3年半ほど前の記事を発掘してきました。

「自衛隊にでも入ってサマワへ」 フリーター巡り武部氏
 自民党の武部勤幹事長は9日、東京都内での講演で、若者のフリーター増など教育問題に関連して「1度自衛隊にでも入って(イラク南部の)サマワみたいなところに行って、本当に緊張感を持って地元の皆さん方から感謝されて活動してみると、3カ月ぐらいで瞬く間に変わるのではないかと思う」と語った。
 フリーターの増加などを理由に教育の立て直しを求める会場からの質問に対して答えた。
 講演で武部氏は、郵政民営化を進める姿勢を強調したうえで、「この問題も含めて私は場合によっては解散を発動すべきだと思う」と述べ、党内の民営化慎重派を牽制(けんせい)した。
(「asahi.com」2004/12/09 21:48)


「フリーターは自衛隊にでも入ってサマワへ行け」。さすがは2005年総選挙で「ホリエモン」こと堀江貴文ライブドア社長(当時)に「堀江君を頼みます! 我が弟です! 息子です!」と大熱血エールを送られた武部勤先生です(参考ページ:「ライブドア堀江氏への選挙応援について 」)。「自衛隊にでも入ってサマワへ」とは、日本の若者に対する熱い「親心」を感じさせてくれる名言じゃありませんか?!(

※言うまでもなく皮肉です

この発言の数日前、武部勤自民党幹事長(当時)は、冬柴鉄三公明党幹事長とともにイラクを訪れ、自衛隊駐屯地サマワを視察されました。その滞在時間は、な、なんと!「6時間余」だったそうです。武部先生こそ「3カ月ぐらい」滞在して「瞬く間に変わ」られたほうが良かったと思いますけど(笑)。

それとですね。武部さんが「偉大なるイエスマン」と自称されて()仕えた小泉純一郎さん。あの方が米国ブッシュ大統領に安請け合いしたために自衛隊の若者たちは遥かサマワまで派兵されることになったわけですね。

※「偉大なる」と自称するセンスがあまりに素晴らしい

しかしですよ。あるまいことか小泉純一郎さんは只の1度もサマワの自衛隊を慰問していないのです。日本の若人たちが戦乱のイラクで文字通り命がけの働きをしていたというのに、最高責任者・小泉純一郎首相(当時)は現地を訪れなかった。

米国ブッシュ大統領・英国ブレア首相(当時)・韓国盧武鉉大統領(当時)を始め各国の指導者たちはイラクに駐留する自国の部隊を慰問しています。当然といえば当然過ぎる、ごくごく当たり前の、最高責任者たちの振る舞いです。それなのに小泉氏ただ1人(?)はサマワを訪問しなかった!

これを書いている今でも信じられないくらいの無責任ぶりです。凄まじいばかりの厚顔無恥です。まさにモラルハザードの最前線です。この点においても小泉純一郎氏は世界中に「日本の恥」を撒き散らす存在である。私(喜八)はそう思うのですが、武部勤さんは如何《いかが》思われるでしょうか?

フリーターの若者に「サマワに行け」と仰る武部勤先生ですから、小泉純一郎さんにも「サマワに行け」と進言するべきだったのではありませんか? もしその諫言(正論中の正論)が受け入れられなかったら、幹事長職を辞するくらいのことはしてもよかったですね。

ところで・・・。「自衛隊にでも入ってサマワへ」発言は今にして思えば実に意味深です。「戦争」と「貧困」に密接な関係があることは、すでに多くの人々が気づいています。たとえば米国では「経済的な徴兵制」が敷かれているとも言われます(『ルポ貧困大国アメリカ』堤未果、岩波新書、2008)。

意図的に「格差を拡大する経済政策」を実施する。その結果、膨大な貧困層が形成される。貧困家庭に生まれた若者たちには「軍隊にいくこと」が現状打破の有力な手段に見えてしまう。リクルーターの甘言(嘘八百)に乗って入隊しアフガニスタンやイラクの戦場に送り込まれる若者たち。彼ら彼女らは非常に安価に使用できる「部品」として消耗されていく。

一部の者たち(カネ持ち)がボロ儲けをするためには、貧困層を犠牲にして恥じない。貧乏人からカネだけでなくて命まで毟《むし》り取る。まさに生き血を啜《すす》るような冷酷でアコギなやり口。そうした「戦争」という名の国家規模「貧困ビジネス」を行なっているのが、アメリカ合衆国なのです。

こうして見ると、武部勤さんの「自衛隊にでも入ってサマワへ」は物凄く正直なことを言っていたのではないかと思えてきます。武部先生は「我々日本人も『アメリカ様』のように『貧困ビジネス』をやって儲けましょうよ」と言いたかったのでしょうか? それとも「(日本の)フリーターたちを『アメリカ様』への人身御供に捧げましょうよ」かな?

こうしてみると「偉大なるイエスマン」の本当の意味は「偉大なる『アメリカ様』の仰ることには何でもかんでもイエスを言う男」だった、とも思えてきますね。武部勤さんも小泉純一郎さんも「偉大なる」という表現とは、いかなる意味においても、縁が遠そうです。でも「偉大なる『アメリカ様』」ならば世間様には(一応)通用するでしょう(かな?)。

いわゆる「小泉改革」の意味も「偉大なる『アメリカ様』の仰ることには何でもかんでもイエスを言う改革」であったのか? 「アメリカ様」から1年に1回下げ渡される「年次改革要望書」にひたすら忠実に従って、日本社会を改造していく。日本を「『アメリカ様』にとって都合のいい国」に変貌させていく。大多数の一般国民の生き血を吸って、一部の日本人エージェントだけが肥え太っていく。「新植民地国家・日本」を築いていく・・・。

というのは、まあ「陰謀論者」喜八の「妄想」でありましょう(笑)。小泉純一郎竹中平蔵武部勤氏たちのような高潔なセンセー方が、日本国民と国家を「売る」ようなマネをするとは思えませんから(激爆)。「小泉改革」という名の亡国路線を突き進んだのは、単に見識や能力が不足していたからなのでしょう。悪気はなかった・・・けれども、結果として多くの日本国民に塗炭の苦しみを与え、日本国家を急速に衰亡させてしまった。やはり為政者の責任は免《まぬが》れませんね。

いよいよ近づいてきた次期総選挙。世評では「偉大なるイエスマン」の当落は危うい状況だそうです。でも、落選したって大丈夫ですよ! 武部勤先生も「熟年フリーター」になった暁は「サマワみたいなところに行って、本当に緊張感を持って地元の皆さん方から感謝されて活動してみると、3カ月ぐらいで瞬く間に変わるのではないかと思」います。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に勇気をいただいております(喜八、r)


関連ページ


城内みのるオフィシャルサイト


投稿者 kihachin : 2008年06月24日 08:00

« いろいろ(2) | メイン | 世襲議員 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2450

このリストは、次のエントリーを参照しています: 偉大なるイエスマン:

» 「片山さつきは無所属、民主候補につづく3位」 from がんばれ城内実(きうちみのる)
以下は「日刊ゲンダイ」記事の転載です(※引用文中の一部を太字化しています)。 (★引用開始★) 自民党 総選挙調査データ封印 2008年06月24日10時00分... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月24日 12:50

» 遊漁船沈没。何時の間にか日本国が from 逝きし世の面影
『私達が、知らない違う国になっている』 この事件は日本では小さくしか報道されていませんが、物凄く怖い話かもしれません。 小さな国の指導者がトンデモナイ大... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月24日 15:28

» 投機資金の横行と日本 from 無党派日本人の本音
 昨夜、NHKスペシャルで「マネーの暴走が止まらない〜サブプライムから原油へ〜」と題する放送があった。 [米国の住宅バブル] 米国では景気の下支えと人種格差の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月24日 16:48

» 偽装天国?日本!! from 新三ログ
まじめな、人が馬鹿を見る世の中であってはいけないと思う。食に対する安全と言う意味では、有名ブランドをうたっている牛が等級が低いから... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月24日 23:14

» 被害が少ないから激甚災害指定はしないだと! from kimera25
  死者が少ない 崩壊した学校がない 崩壊した公的施設がない だから 激甚災害指定はしないという。 何だ 何百人も死なないとだめなのか?... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月25日 00:52

» ああNHK from 高知に自然史博物館を
 いまサッカーが面白い. Jリーグやオリンピックの話ではありません.面白いのはEuro2008.目のさめるような数々のスーパープレイ.いよいよ準決勝. もっと面... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月25日 01:58

» あらためて、7.12の築地市場汚染地域移転反対デモをお知らせします from Like a rolling bean (new) 出来事録
7/12の築地市場反対デモ(仮称:なにもわざわざ超汚染の地に?)の情報伝播をよろしくお願いいたします。 転載してくださった方々、声かけを進めてくださっている方... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月25日 02:39

» 家庭を守らなかったツケ from 晴耕雨読
 ●家庭を守らなかったツケ  家庭の仕事の中で、一番大変なのは子育てだろう。ちょっと考えてみても、自分では何ひとつできない泣いてばかりの動物を、言葉の話し方か... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月25日 07:47

» 何もできない、何もしない孤独な福田 from kimera25
  解散はできない。 負けが決まっているから! 内閣改造はできない。 その後の求心力がなくなるから! 消費税は上げられない。 財源はないが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年06月25日 08:38