【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 神戸市北区9条のつどい(直前情報) | メイン | 築地市場移転パブコメ(今日が締め切り!) »


2008年07月19日

アメリカ人は馬鹿じゃない!

Americans are NOT stupid - WITH SUBTITLES

人気blogランキング blogランキング投票をお願いします


トップの「YouTube」動画は「ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記」さんが紹介されていたものです。オーストラリアのテレビ局が製作し「Americans are NOT stupidアメリカ人は馬鹿じゃない)」という番組の録画です。オーストラリア人レポーターが、アメリカの街角で一般市民に、「一般常識」問題を尋ねるという趣向です。「馬鹿じゃない」と言いながら、完全にバカにしているのですから、相当にイジワルな番組ではありますね(笑)。

以下、印象に残った部分をメモしておきます。

  • まずマークに続いて太字でレポーターの「質問」
  • 次にアメリカ市民たちの(間違った)「解答」
  • 最後に太字で「正解」

という順で表記します。


質問「What's the religion of Israel?」
イスラエルの宗教は何ですか?

アメリカ市民A「Israeli?」
イスラエル人?

アメリカ市民B「Muslim」
イスラム教

アメリカ市民C「Islamic」
イスラム教徒の

アメリカ市民D「Catholic, Probably.」
カソリックだろうな、たぶん

正解「Judaism」
(ユダヤ教)


質問「Who won the Vietnam war?」
ベトナム戦争に勝ったのは?

アメリカ市民E「We did.」
我々アメリカ人が勝ったのよ

正解「North Vietnam and Viet Cong」
(北ベトナムと南ベトナム解放民族戦線)


質問「How many sides a triangle have?」
三角形には辺がいくつある?

アメリカ市民F「Damn, four.」
くそっ、4つだ

アメリカ市民G「There's no sides... One?」
三角形に辺はないでしょ・・・ひとつかな?

正解「Three」
(3つ)


質問「Who is Tony Blair?」
トニー・ブレアって誰?

アメリカ市民H「I don't even know him. Skater?」
彼が誰だか知りません。スケーター?

アメリカ市民I「Tony Blair is an actor.」
トニー・ブレアは俳優だ

アメリカ市民J「Linda Blair's brother?」
リンダ・ブレアの兄弟だったけ?))

リンダ・ブレア:アメリカの女優。ホラー映画『エクソシスト』1973に主演したことで知られている

正解「Ex-Prime Minister of the United Kingdom」
(英国の前首相)


質問「Star Wars is based on a true story. True or false?」」
映画『スターウォーズ』は事実に基づいている。これは正しい、それとも間違っている?

アメリカ市民K「True」
事実さ

正解「False」
(もちろん間違っている)


質問「What are Hiroshima and Nagasaki famous for?」
(?)
広島と長崎は何によって有名なのですか?

アメリカ市民L「Judo-wrestling?」
柔道ってやつで有名だったけ?

正解「Nuclear attacks by the United States in World War II」
(第二次大戦時のアメリカによる核攻撃により)


この動画を観て「怖いなあ」と思ったのは、オーストラリア人レポーターから「悪の枢軸ってどの国?」と質問された白人女性が「ターバンみたいなものをしている奴らよ。私はあれを《おしめ頭》って言ってやってるの(The fella with turban things. I call it a diaper-head, really.)」と嬉しそうに答える場面です。偏見と無知の結合ほど怖いものはない、と改めて痛感しました。

以前、「喜八ログ」でも紹介したドキュメンタリー映画『Divided We Fallヴァレリー・カウア製作(2006)は、2001年09月11日に米国で発生した「9・11テロ」の後の「人種差別殺人」をきっかけに製作が開始されています。

インド系シーク教徒のアメリカ合州国市民バルビール・シン・ソディが、愛国者気取りの男フランク・ロークによって射殺された事件を知ったとき、当時スタンフォード大学の1年生だったヴァレリー・カウア(20歳)は非常に大きなショックを受けました。彼女もシンと同じインド系シーク教徒アメリカ市民だったからです。

けれどもヴァレリー・カウアは「いま自分は行動しなければならない」と決意を固め、被害者シンが住んでいた町を訪ね、殺人事件の原因や影響の調査を開始したのです。さらにはシーク教徒だけでなく、アジア太平洋戦争中に抑留された日系アメリカ人を含む、民族的憎悪の対象となった人々の経験も記録し始めました。偏見と無知に凝り固まった「アメリカ市民」たちから「お前たちの国(インド)に帰れ!」「アメリカはお前たちの国ではない!」といった罵声を何度も浴びながら・・・。

そうやって5年の歳月をかけてつくられたのがドキュメンタリー映画『Divided We Fall』です。2006年09月、アリゾナ州フェニックスで『Divided We Fall』は公開され、翌年(2007)には英国でも上映されていますが、日本での公開予定はないようです。以下は『Divided We Fall』の冒頭部分です。

Divided We Fall - Opening sequence

「偏見と無知」は私(喜八)自身も有り余るほど持ち合わせている特性ではあります。けれども、それら(偏見と無知)を「人を滅ぼしたり虐殺したりする」方向に向かわせてはいけないという自覚はあります。偏見と無知こそ「人殺し」のための最も効果的な「道具」ではないだろうか。知ること・学ぶこと・理解することこそは平和構築につながる正道ではないか。このようなことをボンクラ頭ながらもボチボチと考えております・・・。


人気blogランキング 人気blogランキング

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する点では共通している「お玉」「Mew」「ぶい」「とむ丸」「村野瀬」「ココロ」「喜八」をよろしくお願いします!


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

関連ページ


女性ユニオン東京

女性ユニオン東京


投稿者 kihachin : 2008年07月19日 20:38

« 神戸市北区9条のつどい(直前情報) | メイン | 築地市場移転パブコメ(今日が締め切り!) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2505

このリストは、次のエントリーを参照しています: アメリカ人は馬鹿じゃない!:

» 豊洲移転への異議申して――“真実”の専門家会議を明らかにする呼びかけにご協力を! from とむ丸の夢
汚染の地には行かない! というごく自然の思いを訴えているだけなのに、なぜこんなにもその思いを無視するかのようなにメディアは対応する... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月19日 22:29

» イスラエルとロスチャイルド1~ロスチャイルドはイスラエル建国に消極的だった from 日本を守るのに右も左もない
『るいネット』に「誰か知ってたら教えて下さい」という投稿があった。 イスラエル... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月20日 01:33

» “変えたい”と願われた方々の思いの受け皿になれなくて、申し訳ないです。 from とくらBlog
 とむ丸さんのところで取り上げられていた自民党の政策は「党員として胸をはれない」と支部が解散という記事について、とくらさんも書いて広くひろめてほしい、と長野のこ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月20日 06:12

» 「蓄音器で聴くSPレコードとは?」 from がんばれ城内実(きうちみのる)
城内実さんの音楽に関するエッセイをアーカイブしておきます。 もともとは自民党発行のメールマガジン「JIMIN News Packet」2005年03月18日・第... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月20日 09:52

» イスラエルとロスチャイルド2~ロスチャイルドはイスラエルの力を制限した from 日本を守るのに右も左もない
引き続き、『田中宇の国際ニュース解説』2005年6月22日の記事「イスラエルとロ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月21日 00:15

» 「愛国心」と排外的態度の相関関係 from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
国旗国歌論議、愛国心論議をするときに、何度でも冷静に読んでおきたい記事の紹介をします。国旗国歌への忠誠的態度を通じてことさらに「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月21日 00:39

» アポロ11号月面着陸捏造疑惑とケネディ大統領 from 逝きし世の面影
2006年6月、反米強硬発言で有名なアフマデネジャド大統領のイラン国営テレビは、ニュース報道の中でアポロ11号の映像を流して、「多くの科学者は、ハリウッドが製作... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月23日 14:20