【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 眞鍋かをり・城内実対談動画 | メイン | 「やさしい悪魔」 »


2008年07月27日

湯浅誠さん(もやい事務局長)の講座

仔猫
(猫の画像は「EyesPic」さんよりお借りしました)

人気blogランキング ランキング投票をお願いします


派遣ユニオンエム・クルーユニオン」さんからのお知らせです。
生活困窮者をサポートするNPO「もやい」事務局長・湯浅誠さんが講師を務める勉強会が行なわれます。
開催は明日(2008-07-28)です!


★引用開始★

第2回・社会的労働運動研究会のお知らせ

第1回・社会的労働運動研究会は、高橋均・前連合副事務局長をお招きして
「私の社会的労働運動論~連合運動の展望」というテーマでお話いただきました。
第2回は『反貧困―「すべり台社会」からの脱出』(岩波新書)の著者である
NPO法人・自立生活サポートセンターもやいの湯浅誠氏をお招きします。
湯浅氏は、エム・クルーユニオンの副委員長にも就任しています。

 テーマ:反貧困運動のめざすもの
 講師:湯浅 誠(NPOもやい事務局長/エム・クルーユニオン副委員長)
 日時:7/28(月) 19:00~
 場所:派遣ユニオン(新宿区西新宿4-16-13 MKビル2F googleマップ
 懇親会費:500円

詳細は、電話でお問い合わせください。

派遣ユニオン/エム・クルーユニオン
03-5371-8808

★引用終了★


人気blogランキング 人気ブログランキングへ

皆様の応援に勇気づけられています(喜八、r)


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


関連ページ


反貧困たすけあいネットワーク
反貧困たすけあいネットワーク


投稿者 kihachin : 2008年07月27日 09:32

« 眞鍋かをり・城内実対談動画 | メイン | 「やさしい悪魔」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2523

このリストは、次のエントリーを参照しています: 湯浅誠さん(もやい事務局長)の講座:

» 農のグローバリゼーションに反対 from とむ丸の夢
今朝の新聞、テレビのニュースでは、「貿易自由化の新たな枠組み作りを目指す」というWTO・世界貿易機関の閣僚会合で、日本は「極めて厳... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 13:25

» お玉も暇だなあ・・・といわないでね。 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
え〜〜やっと暇になったので、。ここ10日に渡りしつこくしつこく、お行儀悪く書いてきてくださっている「にゃんころもち」さんのお相手を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 16:42

» 不毛な対立で時間を潰すな! from ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
◆不毛な対立◆普天間基地返還と名護市辺野古地区への移設問題は1996年のSACO [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 19:06

» やっぱり豊洲の移転先調査で捏造がありました!(7/26の専門家会議で発覚した事実) from Like a rolling bean (new) 出来事録
東京都が強行しようとしている市場移転で、大手メディア報道から真実を拾うことが難しくなっています。 そこで、いつも音声データがアップされるこちらのサイトで、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 20:29

» 今頃・・・ from のり市民の世界観
あるお笑い?政治番組で有名な作家の娘がようやく気が付いたのか?自分の愚かさに少し気が付いたのか?分からないが。。。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 20:33

» ドーハ・ラウンド農業の貿易自由化受け入れは、食料自給の放棄=富の流出 from ふじふじのフィルター
 WTOドーハ・ラウンドについて、struggleunioncenterさんから [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月27日 20:34

» 家族愛 from 新三ログ
『無差別殺傷事件』と『地域コミュニティーの崩壊こそ日本の崩壊に繋がる』というエントリーを書いた際に、匿名のコメントを頂きました。ど... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 01:45

» あがき(都・小泉チルド・前原・内閣)+アニメ2008pv from kimera25
土日の昼の電車 JR東日本のポケモン・スタンプラリーで 汗だくの子供と父親! ***************月並みですが****** 吹く風に 涼をも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 02:09

» 私の経験からみた成果主義 from 無党派日本人の本音
 バブル崩壊から中国の台頭への競争力強化の一貫として今までの年功序列主義から成果主義を取り入れた会社が増えてきた。 しかしこれも必ずしも万能でなくて、社内のコミ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 11:14

» Net考 from どうする日本 北欧の福祉を日本へ
今までNetをやって来て、自分自身が考えたNetを考えてみました。 Netのキーワードは、「情報」「快適」「便利」 Netを使って... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 12:13

» 「水よりお湯の方が早く凍る!」 「ためしてガッテン」実験は本当か from 逝きし世の面影
2008/7/26 J-SASTニュース (資料) 水よりもお湯の方が早く氷になる――。NHKがこんな氷の早作り技を番組で紹介したところ、早大の大槻義彦名誉... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 16:57

» 声明 在り方研報告・日雇い派遣規制等に関する派遣ユニオンの見解 from エム・クルー ユニオン
派遣ユニオンは本日(28日)、下記の声明を発表しました。 【声明 在り方研報告・日雇い派遣規制等に関する派遣ユニオンの見解】 〜 30日以内の派遣禁止では低... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 21:49

» グッドウィル最後の日 from エム・クルー ユニオン
グッドウィルが廃業する7/31、六本木ヒルズ前で 「折口ちょっと来い!第2弾」を行います。 ワーキングプアを生み出してきたグッドウィル・グループの前で怒りの声を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月28日 22:16

» 「働きもせず、家も持たず、ただぶらぶらとしている連中はそれだけで犯罪者」の軽犯罪法もスゲーけど、Wikipediaの改竄も何だかなぁ、。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
軽犯罪法の1条4号です。 四 生計の途がないのに、働く能力がありながら職業に就く意思を有せず、且つ、一定の住居を持たない者で諸方をうろついたもの ホームレスは全... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月29日 15:27

» 日雇い派遣は禁止すべき! from 生きてゆく派遣社員のBlog
労働者派遣法改正の機運が高まり やっとこさ厚生労働省も「日雇い派遣」原則禁止の方向を打ち出したりして ちょっとは進歩かな…と思ったらこんなニュースが。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月31日 18:01

» 格差とは何か(格差について考える その1) from 日比野庵 本館
2008年6月8日に起きた痛ましい秋葉原連続殺傷事件。そして先日おきた八王子殺傷事件。一部には格差社会の生んだ悲劇であるという声もある。今回は、格差について... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月01日 01:16

» 職業選択と職業観(格差について考える その2) from 日比野庵 本館
職業選択を行うのに、自分のやりたいことをやれて、それがそのまま十分な収入になるのは理想だけれど、そんなにうまい話ばかり転がっているわけじゃない。みんなどこかで妥... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月01日 01:17

» 職業の格付け(格差について考える その3) from 日比野庵 本館
職業を選ぶのに色々な基準があるのは当然の話。その基準は主観的にはその個人の価値観に委ねられる。しかし、世の中には世間的に通用する職業、職種による格付け、序列があ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月01日 01:19

» 職業威信と収入の関係(格差について考える その4) from 日比野庵 本館
職業と収入、または学歴の間でそれぞれ相関があるかないかについては、いろいろ研究されている。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月02日 00:04

» 健全な社会(格差について考える その5) from 日比野庵 本館
ここで、職業威信と収入の関係をより概略化するために、職業威信スコアでのホワイトカラー、ブルーカラーの境界値である55、中小企業サラリーマンの男性平均年収の435... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月03日 00:09

» 年収300万円の世界(格差について考える その6) from 日比野庵 本館
民間調査機関である労働運動総合研究所が先ごろ、首都圏の独身男性の最低生活費の試算結果を発表した。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月04日 00:08

» 市場原理が働くプロの世界(格差について考える その7) from 日比野庵 本館
「グラウンドにはゼニが落ちている」 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月05日 00:33

» 座視 from そいつは帽子だ!
「守る会」が座り込み/泡瀬埋め立て【沖縄タイムス:2008年8月4日(月)夕刊】 http://www.okinawatimes.co.jp/day/20080... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月05日 19:00

» 主観的職業威信(格差について考える その8) from 日比野庵 本館
プロとは違って、普通の社会人からみた場合に働きたい職種は、やりたいことができるか、安定しているかは大きなポイント。安定を目指せば大手を選ぶのはだいたい共通する選... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月06日 08:43

» 職業の魅力(格差について考える その9) from 日比野庵 本館
『やっぱり漫画家という職業で趣味と実益を兼ねられたということがラッキーでしたから。なかなか好きなことをそのまま仕事にできる人はいないですからね。しかも好きな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月07日 07:01

» 派遣会社の職業威信(格差について考える その10) from 日比野庵 本館
社会の安定という面で考えた場合、個人が社会的犯罪に走らないだけのモラルの維持が求められるのだけど、そのためにはもちろん、基本的な健康・生命を維持したり、社会... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月08日 08:17

» 中途採用と専門性(格差について考える その11) from 日比野庵 本館
『「負け組」だからといって卑下することはありません、難しい問題に挑んだことは立派なことだと思います。「負け組」と言われている人々にもこれからチャンスをいっぱ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月10日 18:47

» 自己評価と他己評価(格差について考える その12) from 日比野庵 本館
主観的職業威信はそのまま自己評価につながり、客観的職業威信は他人から見た評価、他己評価になるけれど、ここで自己評価をX軸、他己評価をY軸にとって、評価という切り... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月10日 18:48

» わが道を行く栄光なき天才たち(格差について考える その13) from 日比野庵 本館
「世の人はわれを 何とも言はばいへ わがなすことは我のみぞしる」 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月11日 22:51

» 好きこそものの上手なれ(格差について考える その14) from 日比野庵 本館
パレートの法則というのがある。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月12日 00:05

» 今を変える、未来を変える(格差について考える その15) from 日比野庵 本館
収入とか、学歴とか、職業であるとか、そういった価値基準もなくはないけれど、それが全てである訳がない。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月13日 08:26

» 祝福のこころ(格差について考える その最終回) from 日比野庵 本館
『なぜ人を妬んだり、うらやんだりするかといえば、「自分にも同じことができる」と思うからなのだ。人は自分が絶対に不可能なことを成し遂げた人に対しては賞賛や尊敬... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月14日 00:15