【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 道を訊かれる | メイン | キング牧師「I Have a Dream」 »


2008年08月27日

伊藤和也さんのご無事を祈ります

伊藤和也さん
伊藤和也さん:2004年04月(「ペシャワール会」提供)

人気blogランキング 人気ブログランキングへ


アフガニスタンで拉致された伊藤和也さんが一刻も早く帰還されることを願っています。

伊藤和也さんは日本のNGO「ペシャワール会」の農業計画担当として、ジャララバード近郊ダラエヌール渓谷のブディアライ村でパイロットファーム(試験農場)の運営にあたっていました。
また、旱魃《かんばつ》が続くアフガンの大地に水を引くべく、灌漑用水路建設担当としてカナル(灌漑用水路)の現場で、酷暑の最中も汗水流して働いていた青年です。

伊藤和也さんの活動に関しては、ペシャワール会から現地(アフガニスタン・パキスタン)に派遣された「日本人ワーカー」の報告をまとめた、『丸腰のボランティア』中村哲編、石風社(2006)に伊藤さん自身の文章が複数掲載されています。そのうち「地元農家の信用を大切にしながら」から一部を引用させていただきます(『丸腰のボランティア』286頁)。

 これはやや雑談になりますが、ブディアライで作業するようになり一年近くになりました。
 近隣の農家の人たちと話をしたりして、個人的には大分打ちとけて来たのではないかと思いますが、中でも周辺の農家の子供たちに名前を覚えられ、よく名前を呼ぶ声以外に「イトー、アクスウバセ」(イトー、写真とって)と声をかけられます。そのような時は休憩時間に写真を撮ることがあります(もちろん周辺にいる大人の許可を取っていますし、ある程度の年齢に達した女の子を取らないよう注意しています)。このように言ってくれるのは私のことをある程度覚え、信用してくれているのではないかと思っています。農業プロジェクトを続けていく上では近隣農家の協力は必須になりますので、このような良い関係は崩さないようにしていきたいと思っています。


紛争(戦争)による徹底した荒廃、さらには大旱魃に苦しむアフガンで「平和と豊饒」のために献身する日本人青年・伊藤和也さんのご無事を心より祈ります。


共同通信」より転載。

★引用開始★

アフガンで伊藤さん拉致 NGOペシャワール会

 【カブール26日共同】アフガニスタン東部ジャララバード近郊で26日、日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(本部・福岡市)の日本人男性が拉致された。身代金などの要求は現在のところないという。同会現地事務所が明らかにした。

 現地事務所によると、拉致されたのは静岡県出身の伊藤和也さん(31)。携帯電話でも連絡が取れない状態という。

 伊藤さんは同日午前7時(日本時間同11時半)前、ジャララバード近郊ダラエ・ヌール付近で農業指導などの作業中に現地住民とトラブルになったとみられる。移動中に車を止められ、運転手とともに拉致されたとの情報もある。

 アフガン反政府武装勢力タリバンの報道官は同日、共同通信に対して、犯行への関与を否定した。

 日本外務省は同日、カブールの日本大使館に現地対策本部を設置、情報収集を進めている。外務省本省にも深田博史領事局長をトップとする連絡室を設置した。

 同会はダラエ・ヌールの診療所で医療活動を行っているほか、付近で農作物の改良などを実施。ジャララバード近郊で用水路も建設中で、これまで地元住民との間に大きなトラブルはなかった。

2008/08/26 14:02 【共同通信】

★引用終了★


人気blogランキング 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます(喜八、r)


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
お気軽にご参加ください。


関連ページ


ペシャワール会


投稿者 kihachin : 2008年08月27日 12:27

« 道を訊かれる | メイン | キング牧師「I Have a Dream」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2566

このリストは、次のエントリーを参照しています: 伊藤和也さんのご無事を祈ります:

» 新三さんと・・・ from がんばれ城内実(きうちみのる)
今夜は某所にて新三さんと「出席者2名のミニオフ会」を行なう予定です。 「いかにして城内実さんを応援するか?」について熱く語り合う予定です。 (お気楽な飲み会にな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月27日 14:49

» アフガニスタン ケシ栽培から農業へ from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
もうずいぶん以前になりますが、三宮近郊のあるところに綺麗な芥子の群生が見られる場所がありました。そこは車の行き来が激しい場所で、人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月27日 15:37

» 日本経済のこれから from 無党派日本人の本音
 昨夜のNHKのクローズアップ現代の拡大版の[グローバル・インフレ”の衝撃〜転換する世界経済 日本は〜」は大変に示唆に富んだものだった。NHKの番組案内 資源イ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月27日 16:25

» “前期高齢者”納付金で新たな負担って? from とむ丸の夢
夕方車で外出中ラジオから聞こえてきたニュースですが、前原誠司氏が今日27日、外国特派員協会でまた何かしゃべったみたいですね。 「停戦... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月27日 23:24

» 伊藤さんのご冥福をお祈りします!そして愚図夫福田はもう辞めなさい! from kimera25
  またのお越しを 感謝いたします。 さて 残念ながら 「ペシャワール会」の伊藤さんは 最悪の結果になってしまったようだ。 信じられない... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月28日 00:24

» NHKニュースの「持論公論」でのペシャワール会伊藤さん殺害事件解説 from Like a rolling bean (new) 出来事録
NHKニュースの「持論公論」でペシャワール会の伊藤さん殺害事件の紹介をしていました。 ご冥福をお祈りします、そう言うにはあまりに若すぎ、あまりに多くの偉業に満... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月28日 02:03

» 拉致の伊藤さん、遺体で発見 大使館員確認 from 政治
今回は自己責任だとか言って騒ぎ立てる人はあまり居ないようです。多数の人の支持を得ているからなのだろうと思います。少数派の人々も平等に救われる世の中になることを願... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月28日 09:07

» 伊藤和也さんは安倍の「テロ特措法出来ないんだもん」涙目辞意表明と、自公の無能・無責任外交政策に殺されたようなものだなぁ、。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 安倍晋三は、テロ特措法(油無料提供隷米ガソリンスタンド法)を通すために「総理としての職を賭す」とまで言い、最後は、テロ特措法(油無料提供隷米ガソリンスタンド法... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月28日 15:41

» アフガンでのNGO職員の拉致事件に、日本の国際貢献のあり方を考える。 from 日本がアブナイ!
最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ   26日、アフガニスタンでNGO活動をしていた31歳の青年が、 武装勢力に拉致されるという事件が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年08月31日 00:13