【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 湯浅誠さん「貧困ビジネス」講座 | メイン | アニメ『めぐみ』 »


2008年09月12日

総裁選ごっこ

民草猫
(猫の画像は「EyesPic」さんよりお借りしました)

人気blogランキング ブログランキングへ


自由民主党総裁選5候補の顔ぶれを虚心坦懐《きょしんたんかい》に眺めれば・・・。
衰退し滅亡しつつある自民党の姿を、残酷なまでに歴然と示すショーウィンドウ。
まさにコレだな、と思います。

もうあまりにバカバカしくて、この話題は完全スルーしたいところですが、「亡国茶番劇」「史上最低最悪の猿芝居」を見せつけられていると大いにストレスがたまりますので、文句のひとつくらいは言わせていただきましょう!

それにしても5候補全員が小泉政権の閣僚であったというのは象徴的ですね。
「小泉・竹中カイカク」が日本の社会・国をボロボロにしたということが多くの国民の常識となって既に久しい。
いまもまだ騙され続けている人も一部いらっしゃるようですが、それらの方々も日を追うごとに覚醒《かくせい》されていくに違いありません。

なにしろ、世界に冠たる日本経済をガタガタにして、汗水たらして働く国民の生活を圧迫し、一部の強欲な者たちばかりを富ませ、米国金融資本に大奉仕し、命の綱ともいうべき国民健康保険制度を劣化させ、多くの人を自殺に追い込み、「アメリカ様」のいうなりに日本の若者・自衛官たちを人身御供のごとく差し出すという恥知らずな真似をして、それなのに小泉首相(当時)はイラク駐留部隊を慰問することさえせず、沖縄で米軍ヘリが大学の敷地内に墜落するという大事故をおこした際も小泉氏は沖縄県知事にすぐに会うこともせず(夏休み中であることを理由に!)、世界の指導者たちのまん前で米国ブッシュ大統領に土下座をし、皇室典範の改悪を試み、さらには「皇室は最後の抵抗勢力」と言い放った。

以上、小泉・竹中政権の「業績」(のごく一部)であります。

小泉政権閣僚であった「自由民主党総裁選5候補」には「小泉・竹中カイカク」に加担した責任があります。
各人によってそれぞれ濃淡はあるでしょうけれど、責任があるのは間違いありません。
これは冷徹な事実です。

5候補のうち麻生太郎氏は「小泉・竹中カイカク」の見直しについて言及してはおりますが・・・。
正直にいって麻生氏に期待することはできないだろうと思うのです。
思い出してもみてください。
世襲三世政治家である安倍晋三氏が、保守層の大きな期待の中で政権を担当したが、ほとんど何もできないうちに総理の座を放り出してしまいました。
突き放していえば、安倍氏にはそれだけの力はなかったのでしょう。
身体も心もけっして強いとはいえない安倍氏に大きな期待をかけるのは却って残酷というものだと当時の私は思っていました。
そして世襲五世政治家・麻生太郎氏。
この方に期待するのも無理だと思うのです。
麻生太郎氏にも問題山積の日本を立て直すだけの力はないでしょう。
下手をすると、安倍・福田・麻生と三代の総理大臣が「連続放り投げ辞任」をすることになりかねない。
こんなことを心配するのは杞憂《きゆう》というものでしょうか。
(到底そうは思えません)

麻生氏以外の候補に目を向けても・・・。
まさしく、ドングリの背比べ。
誰が「総裁」になっても、自民党滅亡という結果は変わらないだろうし、それはそれで別にかまわないけれど、その間の「政治の空白」が日本国民に及ぼす害悪は甚《はなは》だしい。
国民の生活・国民の幸福をまったく省みることなく「総裁選ごっこ」に興じている自民党国会議員の皆様はいったい何を考えているのか?
おそらく何も考えていないのでしょうね。
国民がまったく見えていない「国会議員センセー」の群れ。
こんなものはいらない、というか国民自身の手によってサッサと排除しなければ、恐ろしい害悪を社会に撒き散らす存在でしょう。
具体的にいえば選挙で落とさなければならない対象です。
さて、次期総選挙で「総裁選5候補」のうち、誰が落選するか?
これは興味深い問題であります(笑)。

ほぼ確実に当選しそうなのは麻生太郎氏ですね。
まあ、麻生氏は「小泉・竹中カイカク」の見直しを公言されているのだから、死力を尽くしてそれに取り組んでいただきたい。
さすれば「名政治家」として後世に名を残せるかもしれません。
がんばれ麻生太郎!
残りの方々は・・・。
よほど気合を入れてかからないと、議席を失って「タダの人」になる可能性も低くはなさそうです。

自民党総裁選で健闘!

衆議院選挙で落選!

なんてことにもなりかねない。
総裁選で勝てないのは目に見えているけれど、テレビ新聞での露出が増えちゃうから、衆議院選挙が有利になる!」なんて獲らぬタヌキの皮算用をはじいている方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも、それはきわめて甘い見通しというものです。
国民を無視して総裁選ごっこにかまけているようなアホ議員に誰が投票するか!」という民草《たみくさ》の怨嗟《えんさ》の声は日々高まっております。
総裁選に手を挙げたことが致命傷になりかねないのです。
この点を見落とされた総裁選候補の皆様は、やはり「KY(国民の心が読めない)」といわねばならないでしょう。

それで、ふと思ったのですが・・・。

麻生太郎・与謝野馨・小池百合子・石原伸晃・石破茂。

この顔ぶれは「画竜点睛を欠く」のではないでしょうか?
「なにか」が足りない。
あと1人「誰か」を足せば完璧だ!
この点に私(喜八)はスルドク(?)気づいてしまったのです。
そうです。
前原誠司さんです。
安全保障やセキュリティの「専門家」であらせられる前原《偽メール》誠司さんのお名前が足りない。
無茶をいうな! 前原誠司氏は民主党の政治家ではないか?!」とお叱りをいただくかもしれません。
それはたしかにそうです(笑)。
しかし、私の感覚では「麻生太郎・与謝野馨・小池百合子・石原伸晃・石破茂・前原誠司」のラインナップこそが完璧なのです。
「衰退の極地に至り、混迷を続ける日本政界」の姿を無残なまでに示すショーウィンドウとして完璧である、と。


人気blogランキング ブログランキングを見る

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する心はおなじ「天木直人」 「植草一秀」 「お玉」 「城内実」 「ココロ」  「see21」 「とむ丸」 「ぶいっちゃん」 「保坂展人」 「Mew」 「村野瀬玲奈」 「喜八」へのランキング投票をお願いします!


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


関連ページ


ビッグイシュー日本版

ホームレスが売る雑誌 「ビッグイシュー日本版」


投稿者 kihachin : 2008年09月12日 12:00

« 湯浅誠さん「貧困ビジネス」講座 | メイン | アニメ『めぐみ』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2594

このリストは、次のエントリーを参照しています: 総裁選ごっこ:

» NPT核不拡散条約 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
自民党の総裁選のお話を書こうと思うとど〜〜しても「悪口」になっちゃいます・・・・ここで取上げて煽ること自体嫌なので・・やめておきま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月12日 18:36

» 汚染米問題と現場を知らぬ官庁 from 無党派日本人の本音
 三笠フーズが黴び毒や残留農薬で汚染された「事故米」を、本来の用途である工業用ではなく食用に転売していた問題は今や全国的な拡がりを見せて大きな問題となっている。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月12日 21:03

» 楽しくなけりゃ、ブログじゃない。(笑)何年か前からTVはほとんど見なくてこの歌もネットやってなけりゃ知らなかったかもネ。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 TVってのは時間泥棒だと思っていて、最近はほとんど見てない。TV中毒から解放されたければブログをやることですネ。えっ、ブログ中毒じゃないのって?それはあるかも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月12日 22:07

» 防衛大臣就任祝賀会の準備・運営に公務員が公務で参加。これで政治的中立は確保できるの? from とむ丸の夢
今朝の朝日に気になる投書が載ってました。  タイトルは「一般公務員の参加は自粛を」。  何への参加か? と読めば、8月30日に山口市... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月13日 00:15

» 法廷闘争を迎えた相撲問題 from 新三ログ
相撲協会を解雇された元力士が法廷闘争を行おうと準備をしている。勝負は、土俵の中から法廷と言う土俵の外で行われようとしている。解雇の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月13日 01:38

» 福田内閣の実績なり功績なりを片っ端から挙げてみました2 from 帝国ブログ
<チベット問題> とりあえずダライラマ14世にはその対応を「高く評価」されています。 331 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/05/2... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月13日 06:47

» 【日記】保坂議員の国替え、9.11 ************** from 散策
今週は、社内A氏からの突っ込み予防で、一本エントリーを書いたのだけど、それをリンクして次へ。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月13日 08:29

» 自End!TBP「自民党政治」が10000通過す。この勢いで天下分け目の衆院選で勝利し格差拡大隷米売国の自民を打倒しよう。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
自民党政治の弊害を検証し、政権交代を促します。「ずーっと同じ政権」って、北朝鮮じゃないんですからネ。 の「TBP自民党政治 」です。選挙が近づき一日のTB数にも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月13日 17:45

» バブル市場を支えるための戦争 from 日本を守るのに右も左もない
『元外交官・原田武夫の「国際政治経済塾」』によると、グルジア紛争は金貸しが市場... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月14日 00:34

» 悲愴感 from 逍遥録 -衒学城奇譚-
悲愴感と……アソータンは……何となく語呂が似ていると思った……そんなトゥナイト。 みなさん、おやすみなさい。 ……なんてコト考えながら布団に入ったら... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月14日 02:51

» こんなのでどうだろ⇒RE:〔衆院選〕民主党はこのようなテレビCMを作成すれば良いのでは from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 よく映画監督が絵コンテと言うのを描きます。黒澤明監督のイラストはプロ級だったとか、。  今回、いつも精力的に自End!TBP「自民党政治」にTBしてくれる低気... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月14日 10:39

» 何故か、夏目雅子さんを思い出す・・・・ from 映画と出会う・世界が変わる
自民党総裁選は麻生太郎の圧勝にありそうとのこと。非常に憂鬱。何故かといえば、私は、この人の顔が大嫌い。この顔は毎日、首相として新聞やテレビに出てくるかと思うとウ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月15日 08:32

» 朝毎読日経産経時事共同東京のWebトップから葬祭賎馬鹿騒ぎが消えた。&衆院からの雑談日記アクセスが最近多いなぁ、。(笑) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 完全にシラケモードかもね。 1個だけ自民党御用達広報誌の読売にあったのだけれど、こんな感じだし。(笑) 「豚に口紅」NYタイムズが自民総裁選を酷評【読売】ht... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月19日 07:36