【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 第9回遠州城内塾(浜松) | メイン | 「SHOW-YA」動画 »


2008年09月27日

小泉純一郎、敵前逃亡

What's Bush Thinkin' - Graceland Edition」(大きな画面)

人気blogランキング blogランキング投票をお願いします


「小泉劇場」最終幕が、いよいよ開《あ》いたようですね。


★引用開始★

「後継者は進次郎だ」小泉元首相、27歳の次男を指名

asahi.com」2008年9月26日1時1分

 神奈川県横須賀市内にある小泉純一郎事務所。事務所関係者によると、25日午後7時から小泉元首相も出席し、支持者の地元県議や市議を集めた会合が開かれた。

 午後7時半すぎ、事務所から出てきた小泉元首相は、報道陣からの「引退するのですか」という質問に、大きくうなずき、車に乗り込んだ。赤信号のため発進待ちをする車を報道陣が囲み、再び引退の真偽を尋ねると、小泉元首相側の車の窓ガラスがあき、右手を軽く挙げてうなずいた。

 会合に出た県議によると、小泉元首相は「政治活動は続けるが、国会議員は引退する。後継者は進次郎だ」と、次男の進次郎氏(27)を指名したという。

 長年支持している男性は「まだ66歳だし、ちょっと早いんじゃないか」と残念がった。男性によると、今年に入ってから、進次郎氏が新年の賀詞交換会など各種会合に顔を出しており、地元では「後継者は長男の孝太郎さんじゃなくて、進次郎さんになるのでは……」と取りざたされていたという。

★引用終了★


「亡国のトリックスター」小泉純一郎が敵前逃亡を企てている。
チルドレン・カイカク派・上げ潮派の「子分」たちをあっさり見捨てて、どうにか自分だけは助かろうとしている。
恥も外聞もかなぐり捨てて、生き残りを図っている。
これが衆目の一致するところでしょう。
その通りだと私(喜八)も思います。

しかし、そうは問屋が卸さない(笑)。
亡国奴に待っているのは(当然ながら)悲惨をきわめた末路でしょう。
以前、当ブログにて次のような予言を行ないました(『「小泉劇場」最終幕』2007年10月20日)。

小泉氏が「堕ちる」ときが来たら、安倍晋三氏や亀田兄弟とは比べものにならないくらいの壮絶な「転落劇」を見せてくれるのではないか。
そして「そのとき」は意外に早くやって来るのでは?
「小泉劇場」とは「通し」で観るならば凄まじいばかりの悲喜劇だろう。

あれから1年近くが経ちましたが、上の予言を変更する必要はまったく感じません。
それどころか、益々「小泉劇場」最終幕が「凄まじいばかりの悲喜劇」であることの確信を強めています。

このたびの小泉純一郎氏の「敵前逃亡」が象徴しているように、買弁()カイカク勢力はこれから総崩れとなるでしょうね。

※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること

なにしろカイカクの総大将が真っ先に逃げ出しているのですから、「合戦」が成立するはずもありません。
勝ち馬に乗れ!」がほぼ唯一のドグマ(教義)と化した今の自由民主党国会議員の皆様ですから、沈み行く船(カイカク丸)から我先にと逃げ出すこと必定です。
この際は「マダムスシ小池百合子サンの逃げ足の速さに注目するのも一興かもしれません(笑)。

ところで、このタイミングでの「小泉引退」は明らかに麻生太郎政権への悪意が込められていますね。
麻生太郎氏には「小泉カイカク路線」の見直しを示唆する発言が多いので、小泉氏には「おのれ! 麻生め!」という思いがあるのでしょう。
それで意趣返しをしたつもりなのか?
しかし、そうすることで、小泉純一郎氏は多くの自民党議員を敵にまわしたことになります。
はたして今の小泉氏にとって、麻生政権に「小便をひっかけるような」今回の引退劇がプラスになるかどうか・・・?

さて、この局面で我々「反小泉カイカク」勢力はどうするべきでしょうか?

これはもう明らかであります。
「亡国の小泉」とその一統(亡国カイカク勢力)に対する、追討です。

敵側の戦線が崩壊したら、徹底的に追い討ちをかける。
敗残兵の1人1人を仕留める、とどめを刺す。
敵将の首を獲る。
たとえ山奥や孤島に逃げようとも、どこまでも追いかけて、きっちり討ち果たす。
これしかありません。
追討をしっかりやっておかなければ、逆に将来こちらの側が殺《や》られることにもなりかねません。
ここは心を鬼にして、阿修羅となって、買弁勢力を一掃するべきときです。

具体的な戦略のひとつとしては、後継者とされている小泉進次郎(世襲4世)氏を落選させることを提案します。
いわば「外堀を埋める」戦略です。
祖父の代から続く小泉家の「家業」を断絶させる。
そうして小泉純一郎の影響力を確実に削ぐ。
しかる後に小泉氏の数々の悪行を問題化し、徹底的に弾劾する。
民主党の皆様には、ぜひとも「小泉4世落選作戦」を展開していただきたいと思います。
チャンスは大きいはずです。
なにしろ総大将たるべき小泉純一郎氏が「敵前逃亡」しているわけですし、地元横須賀には「シャッター街」が目立つと聞きます。
横須賀の有権者がいつまでも「小泉王朝」を支持し続けるということもないでしょう。
小沢一郎先生! ここは国民・国家のため、血も涙もない攻め達磨《だるま》となって、「小泉4世落選作戦」の実行をお願いします!(

※民主党の皆様もすっかりヤル気になっているようですね

それにしても・・・。
目を覆わんばかりの小泉純一郎の悪行の数々・・・。

国家の最高規範である憲法を無視して、自衛隊イラク派兵を独断で決定した。
米国にいわれるがままに日本の若者を「人身御供」のように差し出した。
それなのに現地の自衛隊員を一度も慰問しなかった(各国首脳は自国の兵を慰問しています。当然のことですが)。

「憲法停止クーデター」とも称される手段で郵政解散総選挙を強行した。
その主目的は、巨額の簡保・郵貯資金を米国金融資本に献上すること(まさに買弁行為!)。
全国の郵便局ネットワークを破壊し、国民生活に打撃を与えた。

国民健康保険制度への卑劣な攻撃を行なった。
その主目的は、米国民間保険会社を日本の医療の現場に参入させ、カネ儲けをさせること。
国民生活に打撃を与えたばかりでなく、現実に多くの人の健康を損ない、尊い命を奪った。

などなど数え上げればキリがありません。

小泉氏の「心強いバック」であった第43代米国大統領ジョージ・W・ブッシュ氏の凋落も著しいようです。
アメリカ国内では「史上最低最悪の大統領ブッシュを弾劾せよ!」という声が高まっています。
私見ですが、ブッシュ氏が塀の中に落ちる可能性はかなり高いのではないでしょうか。
カネ儲けのための「国家的貧困ビジネス」、アフガニスタン・イラク侵略戦争を強行した罪は、とても見逃されるようなものではありません。

ブッシュの盟友(実態は家来、それも三下奴のたぐいですが)であり続けた小泉純一郎氏も、ぜひとも親分ブッシュとともに秋霜烈日《しゅそうれつじつ》厳正な裁きを受けていただきたいものです。
正真正銘の地獄があなた方を待っているのかも・・・。
その際は「偉大なるイエスマン」こと武部勤サンや「曲学阿世以下」の竹中平蔵センセーも一緒に連れていってください!(笑)


当ブログ関連エントリ(の一部)


人気blogランキング ブログランキングを見る

それぞれ意見は異なるけれど、祖国を愛する心はおなじ「城内」 「きょーちゃん」 「新三」  「早雲」 「高橋」 「日村」 「三輪」 「山崎」 「ラサ」 「浪人」 「ろろ」 「喜八」へのランキング投票をお願いします!


郵政民営化凍結宣言

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーは「或る浪人の手記」さん作成です)


城内みのるオフィシャルサイト


投稿者 kihachin : 2008年09月27日 15:39

« 第9回遠州城内塾(浜松) | メイン | 「SHOW-YA」動画 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2628

このリストは、次のエントリーを参照しています: 小泉純一郎、敵前逃亡:

» マスコミの責任 from 無党派日本人の本音
 小泉改革で一翼を担っていた木村剛さんが「週間!木村剛」の「モンスターキャスターが諸悪の根源だ」で 本当に日本は「モンスター」だらけになっていますよね。ただ、い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月27日 17:08

» 民・社・共の間で東京8区と京都1区そして、尼崎地区のバーター協力はどうでしょうか。 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
東京都8区については・・・民主党が候補者を擁立しないコトを知っていて、素朴に考えた。そうだ、何とか共産と社民が組めないか・・なんせ、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月27日 20:18

» チャンスイット中根慎一さんについて1 from アドバックス細川徳生チャンスイットのブログ
中根慎一さんについて1  現状、私と中根慎一さんは泥沼の告訴合戦になっていますが、 以前は、ビジネス上のベストパートナーでした。 最初の出会いは、20... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月27日 21:08

» 小泉純一郎 政界引退 from zara's voice recorder
小泉元首相引退へ=次期衆院選に出馬せず 自民党幹部は25日、小泉純一郎元首相が次期衆院選に出馬せず、今季限りで政界から引退する意向を固めたことを明らかにした... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月27日 21:53

» 進め一億火の玉だ! と言いたかったのかな、中山国交相 from とむ丸の夢
今日の中山国交相。  昨日陳謝したことがよほど癇に触っていたのでしょう。今日も自民党宮崎県連の会合で、 「日教組の一部の人たち... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月27日 22:12

» 1.35兆ドルもの米地方債保証をしているモノラインが破綻すれば・・・ from 日本を守るのに右も左もない
アメリカには、「モノライン」という保証会社が12社ある。日本で言えば日本信販や... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 01:01

» わろきもの、数で押し切った右向け右! from kimera25
  9月も終わるというのに まだ咲いていた紫陽花。 いとわろき。   さて この10月1日で 郵政民営一年になる。 読売によ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 01:12

» 国交相中山の暴言弾劾し10・5三里塚へ総決起しよう!! from アッテンボローの雑記帳
 9月25日、麻生内閣で国土交通大臣に就任した中山成彬(なりあき)は報道各社との [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 01:31

» 変わるものと変わらぬもの from 新三ログ
城内実さんの信念は、ずっと変わらぬものであるが、変わったものがあるように思う。私が思いつく範囲であるが、一つは顔つきではないかと思... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 01:46

» 【2ch】10月から11月ダライラマ法王来日までの主なフリーチベット運動予定 from 帝国ブログ
2ちゃんねる大規模OFF板からフリーチベット運動に関する主要なスレをざっと漁り、 そこから有益っぽい情報を抜き出してご紹介させて頂きます。 麻生内閣の様... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 03:34

» 大和には 群山あれど(万葉集) from がんばれ城内実(きうちみのる)
城内実さんが2008年09月23日の日記で紹介されている「万葉集」舒明天皇御歌の読み下し文と現代語訳を、『新 日本古典文学大系 第一巻 萬葉集一』岩波書店(19... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月28日 07:30

» ここまでとは・・・ from のり市民の世界観
余り池に落ちた人を叩くのは心が痛むのだが余りに情けないので書きます。 私は小泉・竹中改革に違和感と軽蔑を持っているのは事実です。 け... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月29日 02:33