【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 合コンの話:「1年生不可」 | メイン | 『新しい株式投資論』山崎元 »


2008年11月22日

馬鹿は死ななきゃ直らない?

喜八
「1992年、猫の喜八」

人気blogランキング ランキング投票をお願いします!


謎の憂国者「」さんのミニエッセイです。


★引用開始★

バカは死ななきゃ直らない?

私「r」はバカです。
それも生粋のバカです。
ナルシストでペシミストでニヒリストでもある矛盾だらけのどうしようもないバカです。
しかも女性に対してどうしようもなくだらしなく・・・
この性格だけは小学校のときから全く変わらないのですよ。
だから周辺ではトラブルだらけ。
中学校のときなんか最悪でした。
後輩の女の子絡みで同学年女子の総スカンを食らい、失われた信用を取り戻すのに半年以上かかりました。
だからこそ・・・

バカは死ななきゃ直らない

この言葉が身に染みます。
でも・・・

「(バカを直すために)死にたくはありません」

ですから一生懸命「バカ」にならないように努力してるつもりなのです。
決して冗談ではありません。
色んな書物に目を通し、ネットで自分の意見と異なる人の意見にも目を通し・・・
他人の話には可能な限り耳を傾けて・・・

「決して独りよがりにはならないように」

気を付けているのです。
恐らく読者の皆さんも同じ「思い」をお持ちの方も多いと思います。
でも中には・・・

「バカは死ななきゃ直らないだって? 差別だ! 人権侵害だ!」

と騒ぐ御仁も少なからず存在しますね。
でも、でもちょっと待ってくださいよ。

それってある種の「言葉狩り」ではないでしょうか?

「揚げ足取り」ではないでしょうか?

「他人のふり見て我がふり直せ」

この言葉を思い出してください。
もし、他人の言葉に不快感を感じたら「なぜそのように感じるのか?」を考えてください。
ひょっとしたら思い当たるふしがあるのかも知れないのです。
でも、相手の言葉を論《あげつら》い問答無用に徹底批判するのは非常にまずいです。
ある種のファシズムですよね?
私たちはちょっと前に経験したではありませんか。

「小泉政権を批判すると非国民扱い、売国奴扱いされる!」

でも、今振り返ってみれば「どっち」が売国奴であり非国民なのか一目瞭然ですよね。
そうです。

小泉純一郎氏こそ買弁()者であり、非国民であり、反日本人的存在である!」

※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること

そして・・・

「小泉改革とは日本の新自由主義化であり、アメリカの新自由主義体制が崩壊しつつある今現在、その政策は間違いであった」

これがほぼ完全に証明されましたね。

話がそれました。
日本人は本来穏やかで思いやりのある民族です。
ですから相手の話をじっくりと聴き、言葉の真意が何処にあるのかをじっくりと考える必要がある、と私「r」は心底思うのです。

「バカは死ななきゃ直らない」

その言葉の真意は何なのか。
それは・・・

「バカは死ななきゃ直らない。されど人間は皆バカだ。欲深く、嫉妬深く怠け者でどうしようもない。だからこそ、一生懸命に勉強して努力して他人を思いやり、決して独善に陥《おちい》ることのないように頑張らなければならないのだ。バカにならないように頑張るのが日本人の心なのだ」

そう、先人の残した「戒《いまし》め」の言葉が・・・

「バカは死ななきゃ直らない」

なのですね。
話は簡単なのです。

「死にたくなければバカにならないように頑張りなさい」

これなのですよ。

私「r」は以上のように解釈しています。

さて、読者の皆さんは如何お考えですか?

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の応援に心より感謝もうしあげます(r、喜八)


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


関連ページ


城内みのるオフィシャルサイト


投稿者 kihachin : 2008年11月22日 08:00

« 合コンの話:「1年生不可」 | メイン | 『新しい株式投資論』山崎元 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2754

このリストは、次のエントリーを参照しています: 馬鹿は死ななきゃ直らない?:

» 【日記】11月17日、保坂展人さんの国政報告に行ってきた from 散策
司会は、すぎなみミラクル☆ 保坂のぶと大集会(10/9/08)と同じく、杉並区議すぐろ奈緒さんでした。 http://suguronao.seesaa.net... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月22日 11:31

» はてなリング「城内みのる氏を応援しよう!」 from がんばれ城内実(きうちみのる)
ウェブで以下のページを見つけました。 「城内みのる氏を応援しよう!」 「はてなリング」というのだそうです。 おそらく、地元(衆院静岡7区)の後援者の方が設置して... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月22日 20:50

» WBC辞退と不信な政界   <犯人自首?元次官夫婦殺害犯?> from kimera25
理解不可能である。 まあ 怪我している阪神の新井はわかるが 中日の選手は何だ? 大リーガー中心につくればいい。 投手は パリーグにお願いして 大量... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月23日 00:12

» 元厚生次官「連続殺傷事件」を「テロ」と決めつける根拠は? from わんばらんす
いつのまにか「テロ」と称している 「連続殺傷事件」     ご訪問&応援をありがとうございます! しばらくは、余裕がないながらの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月23日 17:59

» 『喜八ログ』に巣食う極右民族主義者「r」への宣戦布告 from kojitakenの日記
「キウチ」と「キハチ」が一字違いのせいか、熱心に城内実を応援している『喜八ログ』だが、昨日(11月22日)、「馬鹿は死ななきゃ直らない?」なるトンデモエントリ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月23日 22:14

» 私たちの在留資格。 from デザイン夜話
 日本で生まれ育ち日本語しか話せない子供でも両親が不法滞在者なら国外に追放されて当然、という人々はお母ちゃんのまんこから出てきたとこが偶然日本だったというだけで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月25日 15:26

» 「反人種差別運動は子どもの遊びから」 (フランス版エル誌から) (不定期連載『海外の記事を読む』) from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
(2007年4月3日補筆) 私がときどき読む雑誌に、フランス版エル(ELLE)があります。半分フランスの毒電波(笑)でできている私には、日本版エ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月07日 23:19

» 「赤いポスター」(思い出すための詩節) from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
64年前の今日2月21日、フランスで起こり、今もフランスの国家的・国民的記憶として語り継がれている「事件」について書きます。 第一章:... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月07日 23:20

» オーストラリアのケヴィン・ラッド首相の対アボリジニ謝罪スピーチは感動的でした from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
先日の記事、「国家としての謝罪」で、先のオーストラリアの総選挙の結果成立した労働党政権のラッド首相による、先住民族アボリジニに向... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月09日 21:57