【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 太田記念美術館「国貞・国芳・広重とその時代」 | メイン | 国籍法案 »


2008年11月15日

「リアリティツァー」続報

麻生太郎邸拝見ツアー事件を検証する衆議院院内集会ビデオ01

麻生太郎邸拝見ツアー事件を検証する衆議院院内集会ビデオ02

麻生太郎邸拝見ツアー事件を検証する衆議院院内集会ビデオ03

(※動画はスパイラルドラゴンさんの撮影です)


リアリティツァー弾圧事件」に関する情報を備忘録的にアップしておきます。

  1. 鈴木宗男さんの日記
  2. 雨宮処凛さんのコラム
  3. 共同通信と Reuters UK
  4. 村野瀬玲奈さんの記事


まずは鈴木宗男さん(衆議院議員・「新党大地」代表)の「ムネオ日記」2008年11月13日付け記事から、その一部を引用させていただきます。


★引用開始★

2008年11月13日(木) 鈴 木 宗 男

 麻生邸を見に行こうとネットで呼びかけ、麻生邸に向かったところ、都公安条例違反、公務執行妨害で逮捕された人達に、当時の状況、事実関係を聞こうと、作家の雨宮処凛さんと亀井静香代議士、私《鈴木宗男》が呼びかけ人になり、「麻生邸拝見リアリティーツアー 警察による強権的な逮捕を検証する」会を、本日10時半から衆議院第1議員会館第4会議室で開く。逮捕された3人のうち2人が来られ、生々しい逮捕時の話をしてくれた。
 映像を見ると、渋谷署の責任者と思(おぼ)しき制服を着た警察官が、麻生邸を見に行こうとする関係者と話をし、「届出が出ていないから歩道を歩きなさい。麻生邸を見るのは5,6人で」と、事前に打ち合わせをしている。ところが、帽子をかぶった公安関係者が動き、その後ろで坊主頭の同じく私服警官と思(おぼ)しき人物が「よし!」と声を掛けると、警官が一斉に動き始め、「公妨!」「公妨おさえろ!」と、坊主頭が絶叫している。仕組まれた、始めから狙い撃ちする様なやり方である。
 今日、話を聞いても、格差が広がり、フリーター、契約社員の非正規雇用者は生活が大変だ。その中で若者が、麻生総理はどんな家に住んでいるのか、62億の豪邸とはどんなものか、興味本位で集まり、見に行こうとしただけで、警察は12日間も勾留し、精神的にも肉体的にも大きなダメージを与えている。権力が暴走するととんでもないことになる。何とか生きる喜び、望み、やる気を持ちたいと思っている若者が、ある日ある時、純粋な気持ち、興味から首相の家に向かっただけで逮捕されるというのは、あまりにもやりすぎだと私は考える。
 警察という組織の中で、多くの人は真面目に民生の安定、国民の安全、安心確保のために働いている。一握りの権力者に阿(おもね)る人間が、自己顕示、保身のため、善良な市民を威嚇(いかく)かつ拘禁することは許されない。私は事実関係を明らかにすべく、今後ともこの問題に取り組んでいきたい。
 沢山のメディアの方々にも来て戴いたが、私の経験から言うと、メディアの皆さんも権力に知らず知らずの間に使われている面がある。権力側が出す情報、権力側が一方的に発表する話を、時として裏付けもとらず、国民に知らせることが度々ある。
 6年前、ムネオハウス、アフリカODA、北方四島ディーゼル発電等で、あたかも私が何かしたと、一方的なリークによる報道がなされ、私は大変な迷惑を受けた。これらの件で事件になったものはない。私は権力側の怖さというのを自ら経験している。
 今回の件でも、警察が流した映像しかテレビは放送していない。これを見た国民の中からは、警察は正しいと見る向きも出てくる。これが怖いのである。
 私は個人情報保護法の対象から、国会議員と国家公務員の管理職は外すべきと考えている。これらの件もあわせながら、国民への情報開示、情報の透明性確保を図り、フリーター、契約社員の非正規雇用の皆さんがやる気の持てる社会にすべく、頑張っていく。
 私自身、国策捜査を受けた者として、権力の横暴、恣意(しい)的、意図的なやり方は断じて許せない。私は弱い者の立場に立って、事実を明らかにして参りたい。読者の皆さんのご支援も是非ともお願いしたい。

★引用終了★


「まったく、その通り」というしかない正論です。
つくづく「鈴木宗男さんの発言は正論が多い。ムネオ氏は『偉大なる常識人』だ!」と思います。

蛇足ですが・・・。
以前、自らのことを「偉大なるイエスマン」と称した、自民党幹事長がいましたね。
マトモな常識を働かせて考えれば、権力に隷従する「偉大なるイエスマン」などは国家国民のために全然ならない。
それどころか害悪を巻き散らかす存在でしかないことは明らかです。
亡国政治家に媚び諂《へつら》い、ゴマを摺《す》りまくり、国家国民をないがしろにした「偉大なるイエスマン」氏が、一刻も早く国政の場から去ることを強く望みます。


次は雨宮処凛さんの「マガジン9条」連載記事から。鈴木宗男さんと佐藤優さん(作家・大学教員)のお名前もでてきます。

3人、無事に釈放!! の巻
(「雨宮処凛がゆく!」2008-11-12)


内外のマスメディア(「共同通信」「Reuters UK」)も「リアリティツァー弾圧事件」を報じています。
一部の心無い警察官の暴走とマスメディアの無為・怯懦《きょうだ》が、世界中に「日本の恥」を晒《さら》しているのです。

逮捕男性「警察に押し倒された」 首相私邸見学ツアー
(「共同通信」2008-11-13、《魚拓》)

Japan police crackdown videos a hit online
(「Reuters UK」2008-11-13、《魚拓》)


以上の情報は「低気温のエクスタシーbyはなゆー」さんの記事で知りました。
はなゆーさん、いつも貴重な情報をありがとうございます!
心より感謝しております。

共同通信が首相私邸見学「デモ」で逮捕された側の言い分を配信
(「低気温のエクスタシーbyはなゆー」2008年11月13日)

ロイター通信が麻生首相邸見学「デモ」逮捕を世界に配信
(「低気温のエクスタシーbyはなゆー」2008年11月13日)


友好ブロガー村野瀬玲奈さんのエントリが、とても参考になります! 村野瀬さんは私(喜八)にとって、ある種「先生」の1人ではないか、とさえ感じる今日この頃・・・。

麻生邸リアリティ・ツアー逮捕事件の「真実」をマスコミが報道しなかった理由
(「村野瀬玲奈の秘書課広報室」2008-11-14)


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2008年11月15日 07:00

« 太田記念美術館「国貞・国芳・広重とその時代」 | メイン | 国籍法案 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2740

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「リアリティツァー」続報:

» 「えこひいき大作戦とおじゃま虫大作戦」「厳正な秩序と組織の能率は反比例する」「身内の恥は隠すもの」って、何のことか分かりますか? 自衛隊幹部の私的サークル機関誌の見出しで from とむ丸の夢
*追記があります。 昨日に引き続き、13日の参議院外交防衛委員会での質疑の模様を、民主党藤田幸久氏の質疑とそれへの浜田防衛大臣の答弁を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月15日 09:49

» お役人的自衛隊員や校長を作る人達 from 無党派日本人の本音
[有能な校長は自衛隊幹部の退陣] 昨夜ブログを見ていたら見逃せない記事を見つけた。 それは博士の独り言さんの「紙兵器「朝日新聞」2」と神州の泉さんの「忘却の国民... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月15日 15:57

» 都立三鷹高校・土肥信雄校長との公開討論を東京都教育委員会に求めます from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
学校での教員の意見表明を抑えて実質的な民主主義の無力化をすすめる石原都政のもとで独裁者化している「行政機関」から、教育における真... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月15日 17:36

» 国家紙幣の成否を握るIMF改革 from 日本を守るのに右も左もない
「市場世界~金融の行き詰まりは中国方式が解決の鍵になるのではないか」 「国家紙幣... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月15日 21:31

» 配り方地方に丸投げで2兆円バラまき。IMFには米国にゴマすりで10兆円バラまき。アホー太郎よ税金はお前のものじゃないぞ。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 こんなアホーで日本は大丈夫? クリックすると拡大します) 元の自民党ポスターです。「ポスターは9月29日(月)から1枚100円(税込・送料別)で党本部1階のサ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月16日 09:36

» 昔は神童を「末は総理か?」と言ったものだが非識字のならず者が総理をやっている国は北欧から見ると未開社会でしょうネ! from BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
「一般的な辞書の読み」「あそう読み」 踏襲(とうしゅう)→ ふしゅう措置(そち)→ しょち有無(うむ)→ ゆうむ詳細(しょうさい)... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月17日 11:48

» 共産党・志位質問が派遣労働問題のひとつを動かした。 from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
非正規雇用に的をしぼって具体例を出しておこなった志位和夫・共産党書記長の国会質問を、当秘書課広報室では次のような記事で評価しまし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月18日 22:00