【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 雨宮処凛さんトークライブ(山形) | メイン | 郵政見直し法案の否決 »


2008年12月12日

「グローバリズムの呪縛から目を覚ませ」東谷暁

I経済猫
(猫画像は「EyesPic」さんよりお借りしました)

人気blogランキング ブログランキングへ


月刊誌「中央公論」2009年01月号(2008年12月10日発売)に掲載されている、東谷暁《ひがしたに・さとし》さん(ジャーナリスト)の記事「〈金融立国でもモノづくり信仰でもなく〉グローバリズムの呪縛から目を覚ませ」から一部を引用させていただきます。

 二〇〇八年六月、激しく経済が下落していくイギリスのロンドンで、私《東谷暁》はノーベル経済学賞受賞者であるジョゼフ・スティーグリッツにインタビューする機会があり、日本での金融立国かモノづくりかの論争を簡単に説明した。するとスティーグリッツは「なぜ、日本のような経済大国で、そんな無理な二者択一をせねばならないのかね」と言って笑い出してしまった。私もつられて笑ったが、スティーグリッツでなくとも、この二者択一論がバカバカしいものであることは、容易に気づくだろう。それぞれが可能性を秘めているのに、どうして早々と一方を捨ててしまわなくはならないのだろうか。


私(喜八)もスティグリッツ・東谷両氏の意見に強く同意するため、引用させていただきました。

ちなみに、同記事では「金融立国」を強く主張したエコノミストとして「小泉政権で経済閣僚を歴任した人物」と「ある著名な経済学者」を例に出されています。
東谷暁さんの記事では実名は明示されていませんが、前者(小泉政権で経済閣僚を歴任した人物)が竹中平蔵氏であることは間違いないでしょう。
後者(ある著名な経済学者)は野口悠紀雄先生だと思います(違っていたら御免なさい)。

忌憚《きたん》なき感想を述べるなら、竹中平蔵氏の著書を読んだり意見を聞いたりするのは決定的な「時間のムダ」だと思います。
というよりは明確に「有害」でしょう。

竹中氏の場合とは異なり、野口悠紀雄先生のご本は「経済学的な思考法」を身につけるためには大変に有益だと思います。
また、経済学以外の分野では野口先生の『「超」勉強法』や『「超」文章法』は私の「超」愛読書でもあります。
けれども、野口悠紀雄先生の金融&IT立国論には「ちょっと、ついていけない」という思いがあります。
先端的な金融工学やITに偏重し、モノづくり(特にコモディティ)を必要以上に軽視するのは、たとえ経済学の原理には適《かな》ってはいても、錯綜する現実世界においては危険だと感じるからです。
「金融もモノづくりも」といった一見節操なくヤボったい方針のほうが、「リスク分散」という意味では、より合理的ではないのか?と愚考するのです・・・。


人気blogランキング ブログランキングを見る

日々の応援にココロより感謝申し上げます(喜八、r)


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


関連ページ


TAMA猫 Shop
TAMA猫Shop」の売上は野良猫・野良犬・野宿者支援に使われます。


投稿者 kihachin : 2008年12月12日 20:00

« 雨宮処凛さんトークライブ(山形) | メイン | 郵政見直し法案の否決 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2797

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「グローバリズムの呪縛から目を覚ませ」東谷暁:

» 「株をあげた与謝野」 by 読売 VS 「今必要なもの」 by 毎日 from kimera25
目つきが悪い 貧相だ 何を言っても みんな知らんぷり そんな声が聞こえてくる afoの会見だった。 内容は11日中までに漏れてきた 情報の集まり。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 01:16

» 『すべてが良いのか すべてが悪いのか』 from どうする日本 北欧の福祉を日本へ
テーマを『すべてが良いのか すべてが悪いのか』にしました。 何故か? 自公・民主・共産・社民・国民新などの政治家発言をTVで見てい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 07:06

» 『自公連立解体論』白川勝彦から from がんばれ城内実(きうちみのる)
いよいよ、政権交代が間近に迫ってきたようですね。 白川勝彦さん(政治評論家・弁護士)の『自公連立解体論』花伝社(2008)から一部引用させていただきます(同書4... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 08:09

» アソウたん、自民たん、ぽーっと なったら かわりましょ! from とむ丸の夢
数日前、絵本『ノンタン』シリーズの作者キヨノサチコさんが、すでに今年の6月に亡くなられていたことが報じられていました。  我が家の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 09:36

» 人員削減とか余剰人員という言葉 from 映画と出会う・世界が変わる
「削減」とは文字通り削って減らすことであり、意図的に減らすことである。いずれもそこには減らす対象は「それを行なう者が自由に出来る」という意味がこめられている。「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 09:40

» たらたら飲んで食ってるのはあなたでしょう? from 逝きし世の面影
A Tree at Ease2008/11/30(日) http://luxemburg.blog112.fc2.com/blog-entry-99.html... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月13日 13:34

» 根拠なき自信・無定見・無教養・無邪気・無防備 アソウ総理  from とむ丸の夢
福岡は太宰府市で開かれた日中韓の3ヶ国首脳会議。    記者会見時の出来事でしょうか。  アソウ首相が中韓首脳ふたりの手をそれぞれ両... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 10:19

» 米上院軍事委員会報告書・米大統領に虐待の責任 from 逝きし世の面影
米上院軍事委員会は11日、イラクやアフガニスタンなどで起きた米兵らによるテロ容疑者への虐待行為が、ブッシュ政権が拷問を事実上容認したことに起因するとした報告書... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 11:09

» デス・レース■アメリカの本音発露?! from 映画と出会う・世界が変わる
経済破綻により犯罪は増加の一途をたどり、その結果は刑務所が不足。刑務所の運営は民営化されているアメリカという舞台設定であるが、その時代が2012年というのが非常... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 13:19

» 東国原&自民党が、いまだに総選挙への出馬を模索中?+麻生首相は、もはや身動きとれず from 日本がアブナイ!
 風邪を引いてしまった??????。_(。。)_  鼻グジュでダルダルの風邪なので、インフルエンザでは なさそうな感じなのだけど・・・。  どうか、皆... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 14:01

» 本田ゆみさんを応援しよう! from どうする日本 北欧の福祉を日本へ
当ブログの右上に 『本田ゆみさんを応援しよう』を掲げました。 本田ゆみさんを応援するのは、 若いし可愛いなぁというのが少々あります。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 15:40

» 北上(岩手県)の地を訪れて!! from 新三ログ
昨日から本日に掛けて、岩手県北上市に行ってきました。大体600キロぐらいでしょうか。飛行機か新幹線か迷いましたが、時間が読める新幹... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月14日 20:10