【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 90代半ばの祖母との対話(おしゃべり) | メイン | 年越し派遣村・越年・越冬情報 »


2008年12月29日

田中美津さん

れらはるせ
鍼灸師・田中美津の『れらはるせ』


このごろトシのせいか、「養生法」や「冷え対策(冷えは万病の元!)」が気になりだし、トシとは別に「摂食障害」も気になりしているうちに、たまたま読んだ栗原奈名子さん(映画監督)の『ニューヨーク自分さがし物語―怒る女は美しい!』WAVE出版(1994)に田中美津さん(鍼灸師・作家)が取り上げられていたこともあって、田中さんの本を何冊か読んでみました。

と書き出しましたが、よくよく考えてみたら、以前にも田中美津さんの自伝『かけがえのない、大したことのない私』インパクト出版会(2005)を読んだことがありました。
けれども正直にいって、内容はあまり覚えていないのです(汗)。
表紙にあった田中さんの若いころの写真が、ガールズ・ロックバンド「THE NEWS」のヴォーカル&ギター・青木陽子さんに似ているのが印象に残っていたくらいです。
それで、今回「養生法」「イメージトレーニング」系の田中美津さんの本を読んで、なんだかかなり強い感銘を受けている私(喜八)がいます。
『かけがえのない、大したことのない私』も、また読み直してみようかな、と思いました。

田中美津さんのお名前を初めて知ったのは、たしか遙洋子さん(作家・タレント)の名著『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』ちくま文庫(2004)によってでした。
その後、遙洋子さんの師匠にして田中美津さんの弟子(?)にあたる上野千鶴子さん(社会学者)の著書でも何度か田中美津さんのお名前を拝見しました。
というようなわけで「かなり気になる存在」であったわけです。

そういえば「喜八ログ」でも、田中美津さんについて書いたことが一度だけありました(「アサノと勝とう! 女性勝手連」2007-03-19)。

田中美津さんは伝説的な「ウーマン・リブ」指導者です。「あの」上野千鶴子さんが最大限の敬意をもって田中美津さんのことを書かれている。ちゃらんぽらんな自分(喜八)などは到底かなわない「人間力」の持ち主に違いない。一度お話してみたいものだが、お目にかかった途端に自分(喜八)のインチキ性などは見破られてしまうだろう、なんて思うと怖いような方です。

例によって、女性にゴマを擂《す》っているかのごとき喜八の言動、ではありますが・・・。
物凄く正直なホンネの吐露です。
ただ、今回『いのちのイメージトレーニング』新潮文庫(2004)、『ぼーっとしようよ養生法』三笠書房・知的生きかた文庫(2002)など田中美津さんのご本を読んでみると、「やっぱり、お話を伺ってみたい。幸い。田中さんは養生法に関する講座を行なっているようだ。それに参加しよう」という気になりました。
近いうちに出かけてみようと思います(ブログで報告するかどうかは分かりません。ブログには書かないことも結構多いので)。

さて、田中美津著『いのちのイメージトレーニング』で私(喜八)が一番注目した箇所を以下に引用させていただきます(113頁)。

ウチは下半身にはうるさい治療所です。「パンツの上に最低スパッツを二枚はこうぜ」ともう一年中口やかましくいっている。女も男も腰を冷やすとロクなことにならないもの。

そして「絹のスパッツの入手先」として、以下の3社が紹介されています。


ライブコットンクラブ
0564-51-1233

うさぎの会
0586-44-8585

ジャスミ
0949-34-7060


なるほど「絹のスパッツ」ですか!
私はもともと寒さには結構ツヨイためもあって、「身体を冷やすこと」に対する警戒心が決定的に欠けていたようです。
これではいけない!(大汗 ← 絹は汗っかき向きだそうです)
今後は「絹のスパッツ・下着・くつ下」愛用者と化すことにしましょう。
そして、自分のやりたいことをやって、さらには目の前にある世界を(ちょっとだけ)良くしよう!と欲張っていきたいものです。

さらに田中美津いのちのイメージトレーニング』から。
都会の森を歩こう──私のおすすめスポット(東京版)」で紹介されている公園・植物園・水族館をメモっておきます。


野川公園
(田中美津さんのおすすめ季節:春)

板橋区立赤塚植物園
(梅雨の頃)

代々木公園
(夏)

新宿御苑
(秋)

小石川植物園
(冬)

しながわ水族館
(天気が悪い日)


と、なんだか纏《まと》まりのないエントリになってしまいました(いつものことですけど。汗)。
何はともあれ。
今後は田中美津さんに注目するぞ!
絹のパンツをはくぞ!
美津さんオススメの公園巡りをするぞ!
「イメージトレーニング」講座も受講するぞ!
ということで、今日のところはオワリにしたいと思います。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2008年12月29日 07:00

« 90代半ばの祖母との対話(おしゃべり) | メイン | 年越し派遣村・越年・越冬情報 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2827

このリストは、次のエントリーを参照しています: 田中美津さん:

» お玉おばさんの悩み(立憲主義と民主主義) from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
タマちゃんの独り言タマの学校がおやすみになったので・・松竹おじさんとのお約束通り、もう一度お玉おばさんに立憲主義のお話を書いてもら... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 08:57

» 優しい城内さん from がんばれ城内実(きうちみのる)
たとえば、以下の記事を読むと「城内実さんは優しい人だなあ」と強く思います。 「いのしし」 2匹のいのししの子に向ける目の優しさに。 全ての生命に向ける目の優しさ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 11:15

» 2008/12/31までに解散がなさそうなので、雑談日記のトップ表示をとりあえず来年3月31日まで延長します。現在TBが20です。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 あとで、日付の設定を変更します。  それにしても、こんなひどい政局の展開になろうとは予想もしていなかったです。  なお延長に伴い、トップの表示をリニューアルし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 12:23

» 資本主義はなぜ自壊したのか/中谷 巌はなぜ転向したのか? from 逝きし世の面影
竹中平蔵と同じ様にアメリカ留学してアメリカにかぶれアメリカの教授職にもなってアメリカ流資本主義(新自由主義・グローバル資本主義)の急先鋒、旗振り役だった中谷 巌... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 16:03

» 食品が正月価格で上がり内閣支持率も、ご祝儀で上がるかと思えば・・あれれ from どうする日本 北欧の福祉を日本へ
「こんな社会で暮らしてみたい活動」を当ブログは実施中です。 いのちを大切にする 人を大切にする そんな優しく思いやりのある社会が良い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 18:55

» 日中戦争って何ですか? from ラサ#lhasaのブログ
日本もアメリカも中国も、シナ事変を戦争とは定義してないんですけど、 日本が中国を侵略したとか言ってる人って何なの?   ま、個人的には日本の最大... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 19:21

» 2009年は「うるう秒」って知ってますか? from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
  うるう秒というのは,天体の動きで計算した時刻 (天文時) と,原子時計の時刻 (原子時) との 誤差が 0.9秒以上 ずれないように,±1秒を足したり引い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 19:28

» 三宅久之がいまさら竹中批判 from ラサ#lhasaのブログ
風呂から上がってついさっき、チラッとTVタックルを見たんだが、 三宅久之が竹中の考えを批判しとった 散々自民党を持ち上げといて、何をいまさら、とも思うが ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 21:46

» あの戦争はなんだったのか from ラサ#lhasaのブログ
「あの戦争はなんだったのか」は案外、右よりの人間にも評判よさげだが、 チャンチャラおかしいよな 自分の国の責任のみをこれでもかっと追及し続ける、まさに蛸壺史... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年12月29日 22:06