【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『ムハマド・ユヌス自伝』 | メイン | Google で見る「小泉 竹中」 »


2009年01月28日

築地市場移転の怪

石原都知事 ~ 築地移転について


東京・築地市場移転問題
きわめて素朴な疑問なのですが・・・。
なぜ、あそこまで遮二無二《しゃにむに》になって、毒(発がん性物質その他)まみれの土地・豊洲に移転しようとするのか?
何か「よっぽどの事情」が関係者の皆様方にはあるのでしょうか?
そう推測するのが自然であります。

以下は「築地市場移転計画」の凄まじい実態を伝える「読売新聞」記事です。


★引用開始★

発がん性物質、都が発表の115倍…築地市場の移転予定地
 東京都築地市場の移転予定地となっている江東区豊洲地区の土壌汚染問題を巡り、都が昨年6月、発がん性物質の「ベンゾピレン」について、以前に発表した調査結果の115倍の濃度で検出されたという報告を調査会社から受けていながら、この数字を公表していなかったことが分かった。
 都は、土壌汚染対策の立案を委嘱した「専門家会議」に2007年11月、土壌1キロ・グラムあたり最大5・1ミリ・グラムのベンゾピレンが検出されたと報告、公表した。
 高濃度の有害化学物質「ベンゼン」などが検出されたため、都は08年2月から改めて調査を開始。6月に、土壌1キロ・グラムあたり最大590ミリ・グラムのベンゾピレンが検出されたと調査会社から報告を受けたが、その時点では専門家会議に報告しなかった。
 同会議は、地下2メートルまでの土壌交換などの対策をまとめ、7月末に解散。都は11月、同会議の元委員4人にベンゾピレンの新データをメールで報告したが、一般には公表していない。
 ベンゾピレンは、土壌汚染対策法で定められた有害物質ではなく、環境基準も設けられていないが、自動車の排ガスなどに含まれ、長期的に触れると、がんになる恐れがあるとされる。
 都は「土壌の入れ替えなどを行うため、地上には極めて低い濃度しか出ず、健康に影響はない」と説明。同会議座長を務めた平田健正・和歌山大教授は「すでに決めた対策で対応できる。ただ、新たなデータが得られたなら公表すべきだった」としている。
(2009年1月26日12時28分 読売新聞

★引用終了★


東京都と「専門家会議」の体たらくを見ていると・・・。
コレ(移転)って、最初から最後まで「カネ!」って話なのかな?
なんて、あらぬ疑惑(笑)を、ついつい抱きそうになってしまいます。
常識外れなまでに豊洲移転に拘泥《こうでい》する、その「事情」はやっぱり「カネ!」なのかなあ、と。
結局、「築地市場移転」も「オリンピック招致」も「どこまでも、カネ!」の話なのかなあ、と。
もちろん、単なる「ゲスの勘ぐり」ですけれどね。

ところで、話は変わります(?)。
最近は「戦争がおきる原因」は「とことん、カネ!」ではないか、と思い始めている私(喜八)です。
紛争が生じると「民族」「宗教」「文明」の対立なんてことがまことしやかに言われますが、つまるところは「とことん、カネ!」の世界ではないか、と。

「巨大軍需産業=死の商人」が行なう戦争ビジネス。
政府を相手の「あまりに美味しい商売」としての兵器生産販売。
(市場原理はまるで働かず、定価なんてものもないでしょう)
が、「消費」がなければ経済はなりたちません。
というわけで「有効需要創出」としての戦争・紛争を実行するしかない!
紛争の場で無辜《むこ》の民が虐殺されるのは、あらかじめ予想済みの「コラテラル・ダメージ(Collateral damage)」というもの。
罪もない赤ん坊を母親もろともミサイルで粉々に吹っ飛ばす。
それくらいで良心の呵責《かしゃく》を覚えているようでは「戦争ビジネスパーソン」失格でござい。
儲けることこそが正義なのだ! 新自由主義バンザイ!
そんなこんなで、どっぷり戦争に依存する経済体制ができあがりましたとさ。
国家をあげての「戦争依存症」。
どこにも出口なし(そうではないと信じたい・・・)。

以上は、暗愚な者(喜八)のあくまで「想像」ではありますが、おそらくそれほど間違ってはいないと思います。
もしかしたら「戦争ビジネス」と似たようなことが、築地を舞台に行なわれているのかも?
毒まみれの土地で健康被害を受ける人がでたとしても、それもコラテラル・ダメージ?
いやはや、なんとも・・・。

若いころからチヤホヤされ続けて、自分の能力に関して、実態とは懸け離れた巨大な幻想を抱くようになった某氏。
他者には厳しく、自分・家族・仲間には大甘の某氏。
脇がきわめて甘いボンボン。
公私混同の王様。
こんな某氏って、ワルどもから見たら、「絶好のカモ」だったんでしょうね。
つけいる隙《すき》が山ほどあるカモが、ワルの群れにいいように食い物にされた。
「某新銀行」なんてのは、その典型的な例なのでしょう。
と、かのように想像してしまうわけです。

築地市場移転問題」に関しては、友好ブロガーというより「メル友」の「Like a rolling bean (new) 出来事録」さんが以前から継続的に力作エントリを連発されています。
以下に Rolling bean さんの最近のエントリをいくつか紹介させていただきます。
「毒まみれの土地に生鮮食品市場をつくるなんて、トンデモナイぞ! 石原慎太郎よ、恥を知れ!」とお怒りの方は、ぜひお読みください。


【リンク歓迎】 豊洲新市場予定地での高濃度発がん性物質ベンゾピレンと油質汚染の生データ
(「Like a rolling bean (new) 出来事録」2009-01-27)

豊洲新市場の汚染止め「粘土の蓋」説の破綻もやはり隠されていました(こちらも新聞記事から)
(「Like a rolling bean (new) 出来事録」2009-01-26)

【重要追記あり!都の汚染隠蔽発覚】 イノセ副知事の傲慢発言(2008年11月号『世界』記事から)
(「Like a rolling bean (new) 出来事録」2009-01-26)


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年01月28日 12:00

« 『ムハマド・ユヌス自伝』 | メイン | Google で見る「小泉 竹中」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2873

このリストは、次のエントリーを参照しています: 築地市場移転の怪:

» 自民党のNewポスターが出たけれど、麻生の姿が三分の一になり麻生の文字が消えた。KY自民も気がついた?麻生じゃ駄目と(笑) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 さっき、TBSラジオでやっていたので早速見てみました。  KY(国民の民意を読めない)な自民党も麻生では選挙の顔でないと気がついたようですね。(笑)  前のポ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月28日 16:54

» 楠 桂 『不育症戦記』 (月刊オフィスユー連載中・集英社) その2 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 にゃごやに住むマンガ家の 楠 桂 が二人目の子供が欲しくなり,「市立城西病院」に出入りしたという話は前回もしました.何と,このマンガの題名 「不育症戦記」 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月28日 19:24

» 変える男、現れる。 from 皇国の興廃、この一文にあり
テスト期間中に入り、更新がおろそかになっておりました。 ところで、拙ブログをお読みの皆様が最近注目した選挙はどの選挙でしょうか入り ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月28日 19:35

» 自End!TBP倭国大乱を記録するブログの数々、5日前に既に80の大台に乗ってました。人類猫化計画さんが漏れてました。(汗) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 まさか人類猫化計画さんを漏らしているとは思わなかったです。新しい名前を見た時には小まめにチャックしているのですが、思い込みと言うのは良くないですね。(大汗) ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月28日 19:50

» 鳩山由紀夫さんと恒久平和調査局設置法案 from 無党派日本人の本音
 マスコミで時々話題になる次の総理候補として、安倍晋三、与謝野馨、小泉純一郎、小沢一郎、菅直人、岡田克也、前原誠司、最近では渡辺喜美の各氏の名前が良く出ます。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月28日 21:16

» 郵政民営化の本質がほとんど分かっていない(?)方々に、財政・金融政策を任せたくない! from とくらBlog
 「無形金融資産」ってなんだろう?の疑問から3年で、「丹羽春喜さんの論文のリンクがきれているのですが」と書いていたら、雑談日記さんが、見つからなくなっていた丹羽... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 07:23

» 定額給付金の使い道+食のグローバリズム from とむ丸の夢
後期高齢者医療制度への反発から、次の総選挙では民主党候補を推薦する方針を決めている茨城県医師会は、定額給付金を民主候補への寄付に使... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 10:34

» 豊洲の発癌性物質は公表の115倍 from zara's voice recorder
<「築地」移転>予定地の発がん性物質濃度、公表の115倍 東京都中央卸売市場築地市場の移転予定地である豊洲地区(江東区)の土壌から昨年、発がん性物質「ベンゾ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 21:00

» 豊洲汚染の築地「説明会」を非公開で開催する東京都(不公正きわまりありません) from Like a rolling bean (new) 出来事録
このひとつ前のエントリーで、ベンゾピレン汚染の生データをアップしています。 2009-01-27 【リンク歓迎】 豊洲新市場予定地での高濃度発がん性物質... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月30日 01:15

» 本当に怖い知事の発想!■東京と長崎の場合 from 映画と出会う・世界が変わる
東京都は築地市場を猛毒にまみれた豊洲に移転するという。これはどう考えても納得できるものではなく、いかなる理由を述べようと、こんな計画を立案すること自体が非常識と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月01日 00:49