【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 築地市場移転の怪 | メイン | rの歌謡曲(2) »


2009年01月29日

Google で見る「小泉 竹中」

昨日(2009-01-28)、ふと検索エンジン「Google」で「小泉 竹中」の語句検索をしてみたら、非常に興味深いことに気づきました。

百聞は一見にしかず。
なにはともあれ、以下の画像をご覧ください。


Google トップページ


画像は見難いかもしれませんね(すみません・・・汗)。
クリックすると少しだけ大きくなります。

なんと!
Google トップページ」の検索窓に「小泉 竹中」と入力すると「小泉 竹中 売国奴」「小泉 竹中 罪」「小泉 竹中 売国」「小泉 竹中 功罪」「小泉 竹中 犯罪」「小泉 竹中 サブプライム」といった検索語句の候補が自動的に表示されるのです!
なんとも行き届いた懇切丁寧なサービスでありますことか(笑)。

さらに「小泉 竹中」の検索結果のページの一部を示した次の画像もご覧ください。


Google 検索結果ページ


こちらの画像もクリックすると少しだけ大きくなります。

他のキーワード」の部分に注目です。
なんと!
ここでも「小泉 竹中 売国奴」「小泉 竹中 逮捕」「小泉 竹中 売国」なんて凄い文字列が表示されます!
これが世界最大・最高の検索エンジン「Google」から見た「小泉 竹中」の姿なのです。
いやはや、なんとも・・・。
小泉純一郎先生・竹中平蔵先生はこの「事実」をご存知でしょうか?
もし、ご存知だとしたら、それこそ「枕を高くして眠れない」かもしれませんねえ。
まあ、それも「自己責任」ってヤツだと思いますが(きっぱり)。

そういえば戸倉多香子さん(民主党・衆院山口4区公認候補内定)が少し前に次のようなことを書かれていました(「とくらBlog」2009-01-12)。

 最近、つくづく思うのは、ネット上の情報は2年くらい早い、ということです。2年前くらいに熱心にブログで論じられたことが、やっとリアルな世界でも論じられるようになった、と感じられる方は多いはず。


なるほど!
ネット上の情報は2年くらい早い」というのは、私(喜八)自身の実感でもあります。
2005年のいわゆる「郵政民営化国会&総選挙」で、総裁派閥の「森派」所属議員としては唯《ただ》一人「郵政民営化法案反対」を貫いた城内実衆議院議員(当時)は、少なからぬ人たちから「空気が読めない間抜けなやつだ」と誹謗中傷を受けたそうです(「城内実さんの言葉(3)」)。
不肖・喜八もあのとき「郵政民営化反対」を唱《とな》え、実生活における知人の一部(自称「できるビジネスパーソン」さんたち)から「小泉サンの民営化政策に反対するとは、お前(喜八)は経済学科出身とは思えぬバカ者だ!」と罵倒されました。
とはいえ。
はたして、どちらが本物の愚者であったのか?
今となってみれば明々白々だと思います。
でも、コトを荒立てるのは「穏健主義(別名:コトナカレ主義)」の私が好むところではないので、知らん顔をしておきましょう(笑)。
たびたび書いていることですが、私はアタマはあまり良くありません(というか、悪い)。
しかし、勘と要領と運はわりといいのです。
2005年08月29日の時点で「郵政民営化反対」というブログを書けたのは、その現われでありましょう。
って結局自慢か?!(←自己ツッコッミ)

2005年09月の郵政解散総選挙時においては、ネット上でも「郵政民営化」反対派はそんなに多くはなかったと思います。
けれども、その後、民営化された郵便制度の弊害が明らかにされてゆき、さらには巨額(100兆円以上!)の簡易保険資金を米国金融資本に進上せんとする買弁(※)性が知れ渡っていった。
その結果、小泉・竹中「郵政民営化」に反対する人も激増しました(今も激増しつつあります)。
現時点で「小泉カイカクを止めるな!」なんて公言してるのは、よほど世情が見えていない人か、確信犯的な買弁者かのどちらかでしょうね。
もっとも、自民党所属国会議員(および民主党所属議員の一部)にはそういった「世情が見えない人 OR 買弁者」が少なくないようですが。
正直なところ、「お前ら、バカも休み休み言え!」という気持ちであります。
まあ、これらの「議員」たちには次の選挙で国民からの厳粛なる鉄槌が下るでしょう(是非そうあって欲しいものです)。

(※買弁=自国の利益を顧みず、外国資本に奉仕して私利をはかること)

ネット上の情報は2年くらい早い」。
さてさて、検索エンジン「Google」の「売国・犯罪・逮捕」という予言は当たるのでしょうか?
非常な興味をもって、今後の「小泉 竹中」両氏の命運を見守りたいと思います・・・。


当ブログ「小泉 竹中」関連エントリ(のごく一部)


郵政民営化凍結宣言

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーは「或る浪人の手記」さん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年01月29日 12:00

« 築地市場移転の怪 | メイン | rの歌謡曲(2) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2874

このリストは、次のエントリーを参照しています: Google で見る「小泉 竹中」:

» 初心 from がんばれ城内実(きうちみのる)
しばらく前に、城内実さんが「初心にかえるべし」と書かれているのを読んで、自分も真似をすることにしました。 というわけで、改めて「城内さんを応援することの『初心』... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 12:50

» 鳩山由紀夫よ、お前が言うな from ラサ#lhasaのブログ
livedoor ニュース - ◎民主・鳩山氏、即時解散を要求=天下りあっせん「根絶を」−代表質問始まる via kwout   鳩山兄だって... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 19:52

» かんぽの宿譲渡案 鳩山VS竹中 from zara's voice recorder
かんぽの宿:鹿児島・指宿など2施設、10000円で売却 日本郵政は28日の民主党総務部門会議で、かんぽの宿70施設の整備費が総額約2400億円であることを明... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 20:57

» 守るべき自然?泡瀬干潟問題再考 from ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
守るべき自然とは?泡瀬干潟問題再考。画像はクリックで拡大します。★沖縄市東部海浜 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月29日 22:22

» 家計から見る経済学 from 逝きし世の面影
『人々の暮らしに思いを馳せる心』 この十年余りの歳月。政府が長期経済計画『生活大国五ヵ年計画』(1992年)から『構造改革の為の経済社会計画』(1995年... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月30日 14:27

» 『新自由主義』批判 from 関係性
 「新自由主義」による拝金主義は下層の汗まで吸い上げようとする金融虚業(返済能力のない下層にまで無理矢理カネを貸す)であった。そして、この虚業を基盤とした大企業... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月30日 15:26