【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« rの歌謡曲(1) | メイン | 『路上脱出ガイド(大阪編)』 »


2009年01月22日

日隅一雄『マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』

『マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』日隅一雄
マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』日隅一雄、現代人文社(2008)


日隅一雄弁護士による『マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』現代人文社(2008)は掛け値なしの「名著」です。

著者の日隅一雄さんは元「産経新聞」記者で現在は弁護士として活躍されている「ヤメ記者弁護士」です。
噂に聞くところでは、日々のハードワークは友人知人から「過労死」を心配されるほどなのだとか。
けれども、2010年の通常国会に上程される予定の「情報通信法案(別名:インターネット規制法)」を阻止するまでは全力で突っ走る覚悟だそうです。

それにしても、日本の「マスコミ」は何故「マスゴミ」という悪罵《あくば》を投げつけられるほどの惨状を呈しているのでしょうね?
日隅一雄さんは端的に「問題はシステム自体にある」と指摘されています。
日本にはマスメディアに対する独自の規制システムが存在する。
我々日本人が「ごく当たり前」のように看做《みな》していることが、世界の非常識であったりする。
たとえば、放送行政において「独立行政委員会」が存在せず、そのため政府・与党による直接的な圧力が可能になっていること。
また「朝日新聞→テレビ朝日」といった系列化の問題(クロスオーナーシップ規制の不在)。
さらには「広告一業種一社制」が採用されていないため、巨大広告代理店が異常な力を持ってしまったこと。
これらが要因となり、日本の「マスコミ」は「マスゴミ」と呼ばれるまでに劣化し、日本独自のメディアコントロールシステムが成立した。
もちろん、それは社会にとって好ましいものであるはずがない。
このような認識が著者の日隅一雄さんにはあります。

そして、この「日本独自のメディアコントロールシステム」がインターネットメディアにも広げられようとしています(『マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』20頁)。

 また、近々、インターネット上のコンテンツ、すなわち、ホームページやブログにもマスメディアと同様に政府によって規制がかけられる可能性がある。2010年の通常国会に、通信と放送という2つの情報伝達手段を一本化して規制する情報通信法案が上程される予定であり、政府は、この法案によって、ホームページやブログの内容について規制をかけようとしている。現在、放送局を中心とするマスメディアに課せられている規制と同様の政府による規制がインターネット上のコンテンツにかぶせられてしまったならば、もはや日本における言論は窒息状態になることは間違いない。なんとかそれまでに、マスメディアの置かれた状態を少しでも多くの方に知っていただき、ホームページやブログなどに対し、同様の政府による規制が導入されることを阻止していただきたいのだ。


これら表現の自由を制約しようという動きは、自民党長期政権が衰退していくと共にその激しさを増しています。
著者が「メディア規制立法3点セット」と呼ぶ「人権擁護法案」「個人情報保護法」「青少年有害環境対策基本法」なども、その一環です(同書165頁)。
なんとしてでも権力を維持したい。
そのためには自由な言論など抑圧してもかまわない。
自分たちの権力を維持するためには、日本の社会・国家を歪めてしまってもかまわない(人々が苦しむことになってもかまわない)。
そういった政権担当者たちの極端に自己中心的な欲望の表れだと言っていいでしょう。

マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』は警世の書であり、マスメディアに関係する全ての人にとって必読の書だと思います。
ということはメディアに依って生計を立てている人以外にも、我々の社会に暮らす全ての人にとって必読といえるでしょう。
マスメディアの影響は絶大といえるほど強力で、社会全体に広く及ぶわけですから。
言論の自由を押しつぶそうと意図する「インターネット規制」がやってくる。
こんなものに反対するのは、それこそ右も左もありません。
言論の自由が殺されれば、そこに暮らす私たち自身が圧殺され、社会そのものが歪められるのです。

どうやら今の日本には「祖国の北朝鮮化」を狙っているとしか思えないような人たちがいるようです。
自分たちの既得権を死守するためには、日本列島に暮らす人々や社会・国家がどうなってもかまわないと考える、きわめて悪質な勢力。
その者たちこそが「社会の敵」ではないでしょうか。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年01月22日 08:00

« rの歌謡曲(1) | メイン | 『路上脱出ガイド(大阪編)』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2861

このリストは、次のエントリーを参照しています: 日隅一雄『マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか』:

» オバマさんの情報戦略と日本の政治家 from 無党派日本人の本音
 昨夜のNHKの「クローズアップ現代」の「オバマが変えるアメリカ(1)」−国民を政治に巻き込め− で国谷 裕子さんが現地の実情、国民を政治に参加させる新システム... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月22日 14:49

» 塩森恵子『ピュア メイプル パンケーキ』(集英社クィーンズコミックス) その11 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 「you」が発売されて一週間たったので,すでに「ピュア メイプル パンケーキ」を読まれている方も多いと思いますけど(笑) ちょうど次回の39回目の連載で5巻... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月22日 18:23

» 山形知事選 終盤情勢 斎藤氏、吉村氏横一線、激しく競る from ひげログ人
山形県知事選挙、投開票まで三日となった。 山形新聞社に、終盤情勢が載った。「斎藤 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月22日 19:12

» あまりにも馬鹿すぎるアホウ太郎のバカぶりは偽装チェンジの前座かも。油断するとB層ブームで再び痛い目に会う可能性もある。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 麻生が字が読めないのだって、空気を読めないのだって、常識がないのだって、庶民の心なんて全然分からないのだって、とっくの昔に自民党の中では分かっていたはずです。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月22日 20:59

» 喝っ!馬鹿丸出しの増税と自衛官を殺す気かソマリアVS漢検? from kimera25
茶番の 町内学芸会が終わった! 実にくだらない! 両方が勝手に解釈できる 増税時期の二段階方式! 変な問題だ! 「責任があるから増税時期を明確にする... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月23日 01:30

» ●インターネット規制法による言論弾圧 from インターネット社会の未来、ユビキタス社会の未来(リスク、問題点、特徴を分析しその意味を見出す)
●インターネット規制法による言論弾圧 情報通信法の危険性。 言論統制は政府と独立した機関が行うべき。 政府による言論統制を防ぐ役割も持つべき。 国民の反対がなけ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月23日 09:53

» 鳩山弟は偉い! from ラサ#lhasaのブログ
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-57c7.html 植草氏もわたしと同じく鳩山邦夫氏を評... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月23日 19:20

» きら [原作:酒井直行] 『裁いてみましょ。』 (集英社youコミックス・集英社文庫) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 このコミックス,実は 2003年11月に「you」コミックスつまり新書判として出ていたものなんですけど,あいにく見つからなくて(笑),先週文庫判が出たという... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月23日 21:03

» 麻生が小泉改革と決別 from ラサ#lhasaのブログ
http://blog.livedoor.jp/lhasa0619/archives/50649861.html ↑mixiのニュースで見つけて、即このブログ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月24日 20:40

» 日本人の認識方法「まず対象ありき」の可能性 from 日本を守るのに右も左もない
オバマ大統領が就任した。内田樹氏が自身のブログで「大統領就任演説を読んで」という... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月24日 23:04

» 『公務員を減らせ』『議員を減らせ』と叫ぶ人もいるけど、それで政治・社会が良くなるのか疑問を感じます from 嶋重ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!
 ここ数年、役人・公務員・官僚の腐敗が社会問題になっていますし、役人・公務員・官 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月24日 23:36

» 東京都の開き直り発言「見落としを調べないのが法律というもの」(産廃場並の豊洲新市場予定地でも) from Like a rolling bean (new) 出来事録
※イスラエル戦争犯罪特別法廷の設置を国連総会に求める署名です※ http://www.petitiononline.com/EAFORD09/petition... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年01月25日 00:33