【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 自見庄三郎議員「かんぽの宿」動画 | メイン | 小泉バブルの終焉 »


2009年02月07日

「かんぽの宿」疑獄情報

「かんぽの宿」疑獄に関する情報いろいろです。

ブログランキング ブログランキングへ


下地幹郎衆議院議員(国民新党)が、切れ味鋭く小気味よい質問を、西川善文日本郵政」社長にぶつけています。

国民新党・下地幹郎さん、かんぽの宿(郵政民営化)の欺瞞をあばく


西川善文氏のおびえきったような表情が「全て」を物語っている。
と、私(喜八)には思えました。

この下地幹郎議員と西川善文社長の応酬を「ふじふじのフィルター」さんが文字起こしして、エントリを公開されています。

国民新党・下地幹郎さん、かんぽの宿(郵政民営化)の欺瞞をあばく(動画&記事に起こしました)
(「ふじふじのフィルター」2009-02-06)

ふじふじさん、お疲れさまでした!


かんぽの宿+オリックスグループ運営施設一覧 (合計:153施設)」の画像をアップロードしておきます。
オリックスオリックス不動産が発表した2008年12月26日付のプレスリリースに付帯されていた資料だそうです。

かんぽの宿+オリックスグループ運営施設一覧 (合計:153施設)
(※画像はクリックすると大きくなります)


上の画像は「国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行」さんより、お借りしました。

【かんぽの宿】宮内義彦の野望一目瞭然地図」
(「国会傍聴記by下町の太陽」2009-02-05)

大変に興味深い資料です。
なるべく多くの「国民」の目に触れるよう、弊ブログにも掲載させていただくことにします。
オリックスさんも、やましい部分がまったくないと仰るのなら、こういった資料を今後もどんどん開示されてはいかがですか?


植草一秀先生が、「宿敵」の竹中平蔵センセーをフルアタックされていますね。


「かんぽの宿」疑惑-竹中平蔵氏の稚拙な反論
(「植草一秀の『知られざる真実』」2009-01-19)

「かんぽの宿疑惑」竹中平蔵氏の稚拙な反論Ⅱ
(「植草一秀の『知られざる真実』」2009-01-29)

「かんぽの宿」疑惑新事実とTBS竹中平蔵氏詭弁演説会
(「植草一秀の『知られざる真実』」2009-02-05)


哀れ、竹中平蔵センセーはボロボロです(笑)。
下手に反論したら、ますますボロが出るので、ここはひたすら「スルー」戦術をとられているのでしょうね。

ふと思いついたのですが、どこかのテレビ局あるいは月刊誌「文藝春秋」あたりで、次のような企画を組みませんか?

最終討論 竹中平蔵 vs 植草一秀 デスマッチ対決

2人の経済学者が全てを賭けて、どちらかが完全に潰れるまで、「討論」を行なう。
学者としての「生命」を賭けた知的デスマッチ。
どちらが「負ける」かは、確実に予想できますが(笑)。
それでもこの企画は「大当たり間違いなし」だと思いますよ。
ただ、竹中平蔵センセーは言を左右にして逃げ回るでしょうね。
でも、その過程をフォローしておけばいいのです。
後日、エンターテインメント性のきわめて高いコンテンツに仕上げることができるでしょう(笑)。
テレビ・雑誌関係者の皆様には、「最終討論 竹中平蔵 vs 植草一秀 デスマッチ対決」企画を、ぜひとも御一考くださいますように、お願い申し上げます。

と言いますか・・・。
「マスコミ」の皆さんのうちの少なからぬ方々には「小泉・竹中カイカク」を盛大に応援してしまった、という巨大な「前科」がありますからね。
これでは下手をすると(しなくても)致命傷を負いかねません。
今のうちに旗幟《きし》を鮮明にして、積極的に「竹中狩り」に参加する。
といった「保険」を掛けておいたほうが宜しいのではないでしょうか。
それくらいのことをしておかないと、今度「首を取られる」のは、「マスコミ」の皆さんかもしれません。
「自分たちは常に『叩く』側にいる。『叩かれる』ことなどない」なんて変な幻想を抱いていられるとしたら・・・。
きわめて危険だと思います。

というわけで、「最終討論 竹中平蔵 vs 植草一秀 デスマッチ対決」企画を御一考ください。
これはいろいろな意味で「美味しい」企画だと思います。


人気blogランキング ブログランキングを見る

風邪・インフルエンザに気をつけましょう!(喜八、r)

(※風邪の回復・予防法については以下のページを参照ください。喜八の別サイトの記事です)

風邪の回復法

風邪の予防法


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年02月07日 20:00

« 自見庄三郎議員「かんぽの宿」動画 | メイン | 小泉バブルの終焉 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2892

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「かんぽの宿」疑獄情報:

» 政府はソマリアの海賊の詳細を把握していないんだって。 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
お玉たちがさ、ここで一生懸命ソマリアの海賊問題を議論しててさあ・・それなりに賛成派だって反対派だってお勉強してる人多いし、ただただ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月07日 23:46

» 郵政民営化の本当の理由 from 新三ログ
ブログを再開します。このところ体調を崩しておりました。私のブログを楽しみにして頂いている少数派の皆様にはご迷惑をお掛けしました。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 00:41

» CMSA日本支部を巡る「かんぽの宿疑惑」人脈の蠢き from 植草一秀の『知られざる真実』
「誠天調書」様、ならびに「ネットゲリラ」様、ならびに「チラシの裏」様、「カナダde日本語」様、「喜八 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 00:54

» 日本は官僚社会か?  from 逝きし世の面影
『何故官僚問題が大騒ぎされるのか』 昨今のマスコミによる官僚叩きを見ていると『日本は官僚社会』との認識は正しいとは言えないのではないか。? 、との根本的な疑問... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 11:23

» 山形・新庄から,鹿児島・さつまへ「かまくら」のプレゼント from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
南国にかまくら登場 新庄から鹿児島・さつまに雪到着 (河北新報)について.  今日は新聞休刊日なのかな? goo のニュース欄は昨年10月にインド首相との会... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 12:02

» 世田谷レクセンターが、外されたわけは? from ふじふじのフィルター
 先ほど、国会で、民主党川口博史氏の質問により、日本郵政から、入札について重要な [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 15:13

» 時の氏神頼りで、時には正しいことも言う指導者は、どこまで信用できる? from 春 夏 秋 冬
久しぶりにコメントを頂いて、お返事に力が入ってしまいました。 常日頃考えていたことでも、縁に触れないと出てこないというのが年寄りの思考パターンで、縁に触れるとつ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 16:41

» あの時… from のり市民の世界観
あの当時小泉・竹中政策を批判する人をマスコミもブログもまぁ、酷い扱いでした。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月09日 22:05