【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 杉浦日向子「女と酒は誉めるべし」 | メイン | 自己コメント採集 »


2009年03月13日

小西修写真展「多摩川の猫」(東京・もやい)

小西修写真展「多摩川の猫」
小西 修 写真展 多摩川の猫 - 河川敷に生きる面貌 -3-


プロカメラマン小西修さんの写真展「多摩川の猫 - 河川敷に生きる面貌 -3-」のお知らせです(※1)

(※1:2009年03月14日と03月21日の2日間一般公開、東京飯田橋「もやい・こもれび荘」)

また、小西修さんが出演されたNHKテレビ・ドキュメンタリー番組『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』再放送の情報もあります(※2)

(※2:2009年03月15日、NHK BS-2、午前10:00~11:54「あなたのアンコールサンデー」の中で放映)


小西修さんはプロカメラマンです。
野良猫の写真が専門ではなくて、ふだんは広告や雑誌の仕事をされています。
そしてブルースシンガーの奥様とともに、東京都・神奈川県の境界線沿いに流れる多摩川河川敷で、野良猫・野良犬・野宿者支援を長年にわたって実行されてきました。

しばらく前、私(喜八)は「小西さんの活動とNPO『もやい』の活動がリンクしたら素敵だなあ」と、ふと思ったことがあります。
だったら、そうなるように自分が動けばいいわけですが・・・。
なにごとにも消極的な私は、単に思っただけで、何もしませんでした(汗)。

しかし!

いつの間にか小西修さんと「自立生活サポートセンター・もやい」は繋がっていて、今回の写真展「多摩川の猫 - 河川敷に生きる面貌 -3-」が、「もやい」の活動拠点「もやい・こもれび荘」で開かれることとなったのです。
いやはやなんとも驚きました。

以下、小西さんのサイトから写真展情報を転載させていただきます。

多摩川の猫 - 河川敷に生きる面貌 -3-
日時 2月21日(土) ~ 3月21日(土) 11:00~17:00
 * 注 サロン・ド・カフェ こもれび で写真展をご覧になれる一般の方は
     2月21日(土)・3月7日(土)・3月14日(土)・3月21日(土)のみの4日間です。
場所  東京都新宿区新小川町8-20 こもれび荘 (サロン・ド・カフェ こもれび ) 地図
こもれび荘は「NPO法人自立生活サポートセンターもやい」が運営する施設です。
火曜日は生活相談会、土曜日は交流会が開かれている所です。
サロン・ド・カフェのメニュー
自家焙煎フェアトレードコーヒー・紅茶・カルピス・無農薬びわの葉茶・はちみつかりん湯・ゆず茶・・・・¥100  手作りおやつ・・・・¥200  週替わりランチ・・・・¥350


次は小西修さんが出演されたNHKテレビ・ドキュメンタリー番組『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』再放送の情報です。
ふたたび小西さんのウェブページから転載させていただきます。

『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』視聴者からの声に応えてアンコール放映が決定!
3月1日(日) 22:00~23:30 NHK教育テレビ ETV特集で放送された
   『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』
     視聴者からの声に応えてアンコール放映が決定!
3月15日(日) NHK BS-2 午前10:00~11:54
「あなたのアンコールサンデー」の中で
『 ひとりと一匹たち 多摩川 河川敷の物語 』が再放送されます!

以下は小西さん本人による解説です。
小西さんからいただいたメールの文章ですが、ご了承を得た上で引用させていただきます。

ETV特集は4ヶ月の取材時間、50時間余りのテープを90分に編集 したものです。河川敷のホームレス、遺棄された犬、猫も登場し 現代社会に幾多の事を問いかける番組になっているのではと思います。


ところで、当エントリトップの三毛猫と兎《うさぎ》の写真(小西修さん撮影)について、勝手ながら解説を・・・。

この野良猫と野良うさぎはなんと!「友だち」らしいのです。
ともに多摩川の河川敷に暮らす2匹は気が合うらしいのです。
毎日、自転車で多摩川沿いをパトロールする小西修さんが、最初に三毛猫とうさぎが近くにいるのを目撃したときは「偶然だろう」と思ったそうです。
しかし、2匹がごくごく近い距離にいるのを何度も見るにつれて、「この猫とうさぎは気が合う友だちなのだ!」と確信するようになったのだとか。
この話は2007年の06月に東京立川で開催された小西さんの写真展を訪れた際、小西さん本人からうかがいました。
思わず泣けてきそうな話ですね・・・。


この三毛猫と兎《うさぎ》の写真(絵葉書)は、小西さんご夫妻が運営されているネットショップで購入することができます。
ポストカード Cセット(8種)」です。
このセットには「猫とタヌキの友だち」図も含まれています。
そういえば、小西さんからは「うさぎとカラスの友だち」の話(!)も聞いたことがあります(ポストカードにはありませんが)。

なお、売上は多摩川の野良猫・野良犬・野宿者支援に使われます。
念のためにお断りしておきますが、喜八には1円も入りませんよ~(笑)。

TAMA猫 Shop

TAMA猫Shop


日々、野良猫・野良犬・野良兎・野宿者支援に奮闘している小西さん夫妻ですが、やはり財政的には大変なようですね。
2009年03月01日にNHKテレビで『ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語』が放送されたこともあって「何もしてあげれないけど少しでも役に立ちたいのです」という多くの方の声が小西さん夫妻に届けられたのです。
そして「TAMA猫基金」が設置されることとなりました。

TAMA猫基金

TAMA猫基金

TAMA猫基金について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-06)

ご支援について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-10)

 皆様の善意に対して、そのお気持ちを、より猫達が助かるために誠意を持って行動していきたいと思います。人も動物も同じという信念でやっておりますので、犬や猫を飼ってる苦しい立場のホームレスさんへのご支援も今以上にできるようになれば、本当に助かります。
 皆様のご厚意を真摯に受け留めて、「TAMA猫基金」を設置する事にいたしました。
皆様にとって、本当にご無理の無い範囲でお願いします。
 小西美智子


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年03月13日 12:00

« 杉浦日向子「女と酒は誉めるべし」 | メイン | 自己コメント採集 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2958

このリストは、次のエントリーを参照しています: 小西修写真展「多摩川の猫」(東京・もやい):

» 【今週気になったニュースとブログ】田中直毅さん、佐久間達哉特捜部長、漆間さん、植草さん from 散策
日経新聞を見ていたら、田中直毅さんの名前をちらちら見ました。 「郵政民営化委、民営化の原則堅持訴え 「意見」まとめる」 http://www.nikkei.... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 08:16

» この動乱の時期、イシハラ都政の火事場泥棒に要注意だ、と都民として思います from Like a rolling bean (new) 出来事録
コイズミ・イシハラ的な搾取システムが集中的に投下され、その果実を刈り取られようとしている東京では、現在、都議会が開かれています。 なんとしても小沢代表を引... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 09:59

» 特捜批判集会がインターネット中継 from とむ丸の夢
特捜批判集会がインターネット中継されますね。 緊急シンポジウム「青年将校化する東京地検特捜部〜小沢第一秘書逮捕にみる検察の暴走〜」... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 10:34

» 続、 「北朝鮮の人工衛星」批判社説に疑問 from 逝きし世の面影
{/hiyoko_thunder/}2002年9月17日に行われた小泉純一郎首相のピョンヤン訪問(日朝首脳会談)以降、我が国のマスコミ報道は一変する。 全てのマ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 10:48

» 私をネットの世界から追い出そうと企んでいる奴がいるみたいだけど from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 この一週間,いろいろとありまして,まだ人生に絶望するのは早いかな,なんて思ったりして.  私が何か書くと,悪口やらいちゃもんをつける「年寄り」がいるらしい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 15:10

» 「にゃ〜2」さまとの出会い (^_^;) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 と,いう訳で,また ネコねた です.  「にゃ〜」が死んでからと言うものの,落ち込んでいまして,ブログを書く意欲が薄れていたんですよね.もとよりテレビもラ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月14日 20:32

» 沖縄返還時密約「どれだけ(政府が)うそを言ってきたか分かる」と岡田副代表 from とくらBlog
 小沢さんの秘書逮捕の事件以来、民主党を応援してくださっている方々にはご心配をおかけしているでしょう。また、民主党議員や立候補予定者等々、民主党関係者も精神的に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月15日 08:49

» 本来は地域が持っていた力 from ろーりんぐそばっとの「ため口」
以前、農地について  ”そもそも土地って誰のものだ”と書いた中で 墾田永年私財法についてちょっとだけ書いたが、 そのついでに悲田院を思い出した。 い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月16日 13:32

» 【まちねり】多摩川沿いの紅葉 from PoweredTEXT
それは去年の秋でした [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年02月05日 00:04