【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« おかげおかげの「下《げ》」の世界 | メイン | 新聞テレビに惑わされる人々 »


2009年03月23日

自民・笹川堯総務会長「うつ病は気が弱いから」

自由民主党笹川堯総務会長の「ウツ病」発言。
はっきり言って、この人(笹川堯)は「政治家失格」だと思うのですが・・・。
なぜか、あまり話題にもなっていないようですね。

以下は「時事通信」の報道です。

うつ病の教師「気が弱い」=自民・笹川氏
 自民党の笹川堯総務会長は14日、大分市内での同党県連大会で、「今、学校では、うつ病で休業を続ける先生がたくさんいる。国会議員の中には(そういう人は)1人もいない。そんなに気が弱かったら務まらない」と述べた。うつ病の人や教師に対する理解のない発言とも受け取れ、批判が出る可能性もある。(了)(「時事通信」2009/03/14-18:44)


この笹川暴言に対して「日本生物学的精神医学会」が声明を出しました。

精神医学会「うつ病への誤解」 笹川氏「気弱」発言に
「asahi.com」2009年3月16日13時41分
 教員がうつ病で休職するのは気が弱いからだという趣旨の笹川尭・自民党総務会長の発言について、精神疾患の研究者らでつくる日本生物学的精神医学会(倉知正佳理事長)は15日、「多くの人が持っている誤解」だとして、うつ病や自殺問題の対策・解明への協力を笹川氏に求める声明を出した。
 声明では、「誰でもなりうる病気」「気の強さ、弱さとの関係は指摘されていません」などと、うつ病への理解を深めるよう訴えている。


鬱《うつ》について補足しておきますと・・・。
じつは私(喜八)もウツ体質です。
父親の家系はそういう人が多いのです。
近親者でウツが原因で自殺した人が複数います。
さらに高校時代から20代の大部分にかけて一番親しかった友人(男性)も若くして自殺しています。
ちなみに彼は東京大学教養学部大学院で国際関係論を専攻していて、城内実さん(前衆議院議員)の学部の先輩にあたります(お互い、面識はなかったようですが)。
というわけで、笹川堯議員の「暴言」は私にとっては「聞き捨てならない」ものなのです。
はっきり言えば、激怒しています。


「ウツ病」暴言ばかりでなく、少し前にも笹川堯氏は問題をおこしていますね。

笹川氏、「沈没」発言で陳謝
「産経ニュース」2009.2.27 12:34
 自民党の笹川堯総務会長は27日午前の記者会見で、平成13年に起きた米原子力潜水艦と愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の衝突事故への対応で、「(森内閣が)あれでやむなく沈没した」と発言したことについて、「不適切な部分があったので取り消させていただきたい。関係者のにご迷惑をかけたので、謹んでおわびしたい」と陳謝した。
 愛媛県選出の国会議員を通じ、遺族らに謝罪する意向も示した。


えひめ丸事件」にしても「ウツ病」にしても人の命に関わる問題です。
それなのに限りなく軽薄で酷薄な「失言」を繰り返す。
おぼっちゃま育ちの国会議員サマが国民を見下し、国民の命を軽んじてみせる。
こんな人物(笹川堯)を税金を費《つい》やして代議士にしておく。
それで、日本国民・日本国家のために、何か「いいこと」ってあるのでしょうか?


笹川堯のような人が「総務会長」職についている自民党は完全に終わっていると見ていいでしょう。
政権与党である自民党は「人材」が完全に払底《ふってい》している。
「この程度の人物」が「重職」について、調子に乗って、トンでもない愚言を垂れ流している。
という「事実」をまざまざと見せてくれたという意味で、笹川堯氏は「いい仕事をした」と言えるかもしれません(もちろん逆説的な意味、あるいは皮肉ですが)。

いまの劣化しきった自民党が権力にしがみつき、足掻けば足掻くほど、日本社会・国家は毀損《きそん》されていくでしょう。
たしかに小泉純一郎は「自民党をぶっ潰す」という公約を果たしたようです。
マトモな議員のほぼ全てを党外に追放し、「チルドレン(お子ちゃま)」のような者たちをのさばらせることによって。


麻生太郎首相は速やかに解散総選挙を行なうべきです。
もし、このままモラトリアムでいたなら・・・。
あるいは「自民党を守る」ために「日本をぶっ潰す」ことになったら・・・。
小泉純一郎と並ぶ「史上最低最悪総理」の評価を下されかねませんよ。

麻生太郎首相は『亡国政治屋』小泉純一郎よりずっとマシ」と思うがゆえに、忠告させていただきます。
ただちに解散総選挙を実行してください。
いまこそ国民の判断を仰ぐべきときです。


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


関連サイト


投稿者 kihachin : 2009年03月23日 08:00

« おかげおかげの「下《げ》」の世界 | メイン | 新聞テレビに惑わされる人々 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2981

このリストは、次のエントリーを参照しています: 自民・笹川堯総務会長「うつ病は気が弱いから」:

» 戦争は、関わるすべての人を堕落させる from とむ丸の夢
                        ↑ 我が家の、もう1匹の猫。  布団を上げたこたつの上のムートンでぐっすり眠った翌朝... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 10:16

» 不況下の銀行のビヘイビア from 関係性
 連日の売れ行き不振で頭が痛い。  夜は、付き合いのある異業種の零細企業のオヤジとしゃべることが多くなり、情報交換による異業種の動向から様々な予測を立てることに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 16:24

» 『奪われる日本』関岡英之 from がんばれ城内実(きうちみのる)
関岡英之著『奪われる日本』講談社現代新書(2006)を紹介します。  衆議院特別委員会で、郵政民営化準備室が米国の関係者と十七回も会っていたという、核心に触れ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 17:15

» 小沢氏秘書の国策捜査 from ラサ#lhasaのブログ
小沢民主を支持してた方々は焦ってるのかな まぁ、おいらは順風満帆で行くはずはないと思ってたし、 麻生がおいらの予測どおりに小泉改革から脱却してくれるから、 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 19:39

» 五十嵐かおる 『いじめ』 (小学館・ちゃおフラワーコミックス) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
ネット中傷被害相談1万件超す 過去最高、警察庁まとめ(朝日新聞)に絡んで.  実はこの朝日新聞の記事,goo ニュース にも登録されていたのだが,今日3月1... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 20:39

» 「うつと気弱さは無関係」 笹川氏発言に学会理事長 from 鬱蒼とした日々
「うつと気弱さは無関係」 笹川氏発言に学会理事長 - 47NEWS(よんななニュース)  うつ病で休職する教員をめぐり「(国会議員は)そんな気が弱かったら... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 22:48

» 「教職員のうつ対策考えたい」笹川自民総務会長 - MSN産経ニュース from 鬱蒼とした日々
「教職員のうつ対策考えたい」笹川自民総務会長 - MSN産経ニュース 自民党の笹川尭総務会長は19日、日本生物学的精神医学会の武田雅敏理事らと党本部で会い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月23日 22:49

» うつ病に対する和田秀樹国際医療福祉大学教授の見解と西村眞悟衆議院議員の言葉と from 凪論
 産経新聞4月14日付朝刊「正論」に「政治家もうつ病に理解深めよ」と題したコラムが掲載されている。是非ご覧いただきたい。  和田秀樹国際医療福祉大学教授は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月14日 12:40

» うつ病の時の家族への対応マニュアル from うつ治療 家族がすること
えっ?こんな簡単なことに気をつけるだけで、うつ病の家族がぐんぐん元気になるなんて!「うつ病の家族への対応マニュアル」近年、うつ病が社会問題となっています。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月27日 06:34