【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『雨宮処凛氏と「人倫」の思想』佐藤優 | メイン | 「雨宮処凛・香山リカ」動画 »


2009年03月19日

竹中平蔵参考人、国会へ?

竹中平蔵センセー、ぜひとも国会の場で得意の「雄弁」を振るわれてください。
というエントリです。


2009年03月10日に次のようなニュースが、ひっそりと(?)流されました。

衆院委、竹中氏へ出席要請
 衆院総務委員会は10日の理事懇談会で、郵政民営化の検証のため、元郵政民営化担当相の竹中平蔵日本経済研究センター特別顧問に、参考人として出席を求める方針を決めた。同氏が応じれば17日にも質疑する。「かんぽの宿」の譲渡問題などについて聞くため、野党が出席を求めていた。(「NIKKEI NET(日経ネット)」2009/03/10 23:01)


この記事を目にして「いよいよ、竹中平蔵センセーのご高説を国会の場で聴くことができる!」と喜んだのでしたが・・・。
03月17日は過ぎたのに「真打・竹中登場!」のニュースは依然として流れてきませんね。

まさかまさかとは思うのですが・・・。
竹中平蔵センセーは参考人としての出席をお断りになった。
なんてことは、いくらなんでもありえないでしょうね(笑)。
あれだけ、テレビ・新聞・雑誌・インターネットでペラペラペラペラペラペラペラペラペラ詭弁・・・もとい雄弁を振るわれてきた竹中平蔵センセーであります。
そのお姿は、かつてのオウム真理教幹部・上祐史浩《じょうゆうふみひろ》氏にソックリ!
というか、上祐氏よりは竹中平蔵センセーのほうが遥かにカルト臭い!(もちろん冗談です)
竹中平蔵センセーは欣喜雀躍《きんきじゃくやく》として国会に乗り込むはず。
かんぽの宿譲渡」や「郵政民営化」の正当性を堂々と論じてくれるはず。
こう信じてやまない私(喜八)であります。
大多数国民も、竹中平蔵センセーの国会証言を待ち望んでいるはずです。
竹中平蔵センセー、国民の期待を裏切らないでくださいね!


さて、03月13日には以下のような報道もありました。

竹中平蔵元総務相、自民議連で鳩山総務相を批判
「asahi.com」2009年3月13日20時18分
 小泉改革の司令塔だった竹中平蔵元総務相が13日、自民党本部を訪れ、麻生首相に近い菅義偉選挙対策副委員長らで作る議員連盟「聖域なき構造改革を推進する会」で講演した。「民営化は民間の経営に任せること。枠組みを作るのは政治家の仕事だが、経営判断に立ち入ることは厳に慎まなければならない」と強調し、「かんぽの宿」問題で存在感を高めた鳩山総務相を牽制(けんせい)した。
 自民党で「小泉離れ」が進む中、小泉支持層の離反を防ぐ目的で菅氏らが竹中氏を招いた。郵政民営化については「放っておいたら、国鉄のようになることは間違いなかった」。鳩山氏が東京中央郵便局建て替えに異議を唱えたことについては「これができないと民営化の否定に等しい」と批判し、「民間の経営判断に立ち入らない節度が政治の世界に求められている」と切り捨てた。


はいはい、竹中平蔵センセーの仰りたいことは分かりました。
ですから、そういうことは国会の場で言ってください。
文字通り「生命を賭して」国会で正々堂々と証言してくださいよ。
「郵政民営化をしたら、こんなに日本はよくなりました」ということを「数字(データ)」を基にして説明してください。
「かんぽの宿」譲渡が、日本社会・国民・国家にとって、どれだけ素晴らしいものであるかを、分かりやすく解説してください。
それが「最低限」の竹中平蔵センセーの責務ではありませんか?
もし、万一、あくまで「仮に」の話ではありますが・・・。
国会の場で証言するのを、万が一、拒否されるようなことがあれば・・・。
貴様のような奴は、上唇と下唇を縫い合わせて、黙っていろ!」なんて罵声を浴びせられてもしかたないでしょうね。
(あくまで仮定の話ではあります)
天下の竹中平蔵センセーが、そんな逃げの姿勢を見せるとは、もちろん私(喜八)は想定しておりません。


しかし、ちょっと心配な点もありますね。
竹中平蔵公式ウェブサイト」の巻頭言が1ヵ月近く更新されていないという事実です。
以下にセンセーの最新「ご挨拶」を引用させていただきます。

竹中平蔵です。
先週、香港・上海に行ってきました。
香港も世界不況の影響を受けて、今年はマイナス成長の見込みとか。
上海の経済は比較的元気ですが、それでも不安は大きいようです。
翻って、日本の経済と政治はもはや最悪のコースをたどっています。
誰も、何にも責任を負わないような政治状況・・。
「百年に一度」なのはサブプライム問題より、むしろ日本の政治です。
2009年2月24日
竹中 平蔵


この「ご挨拶=巻頭言」において、

「わたし竹中平蔵は、自らの政治責任を果たすため、国会の場で証言します。『郵政民営化』がいかに輝かしい成果を国家国民にもたらしたか。『かんぽの宿』譲渡によりどれだけ素晴らしい未来が拓けるのか。全て説明させていただきます!」

というアナウンスがされるのを「いまかいまか」と待ちわびている私(喜八)であります。

大多数国民も、竹中平蔵センセーの「説明」を待ち望んでいるはずです。
竹中平蔵センセー、国民の期待を裏切らないでくださいね!


とはいえ・・・。
竹中平蔵センセーの「ご挨拶」の一部表現には、著しい疑問を抱いてしまうのであります。

それは、

誰も、何にも責任を負わないような政治状況・・。
「百年に一度」なのはサブプライム問題より、むしろ日本の政治です。

の部分です。

竹中平蔵センセーはかつて参議院議員を務め、経済財政政策担当大臣・金融担当大臣・内閣府特命担当大臣(金融担当)・内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)・総務大臣という重職も歴任されました。
その、竹中平蔵センセーは現在自らの責任をきちんと負っていらっしゃるのでしょうか?
2006年09月15日に、竹中平蔵センセーは任期を4年近く残しているにもかかわらず参議院議員を辞職されることを表明しました。
「国民の厳粛な信託によ」って「国政」の場に送られた(参議院となった)竹中平蔵センセーは、いかなる理由で辞職されたのでしょうか?
あの辞職こそが「責任の放棄」だったのではないでしょうか?
国会議員職を一方的に放棄した竹中平蔵センセーに、いまさら「誰も、何にも責任を負わないような政治状況・・」なんて御託《ごたく』をたれる資格があるかどうか。
小学生だって、利発な子なら分かるリクツでありますね。
竹中平蔵センセーに、そんなことをいう資格などありません。


ましてや・・・。
参議院議員職を一方的に放棄したことを恥じ反省し蟄居《ちっきょ》しているならまだしも・・・。
竹中平蔵センセーは、テレビ・新聞・雑誌・インターネットでペラペラペラペラペラペラペラペラペラ詭弁・・・もとい雄弁を振るわれてきたわけであります。
さらには「ポリシーウォッチ」なるウェブサイトを立ち上げ、世にも珍妙な「経済理論(もどき)」を垂れ流されている。
いわゆる「B層」読者に特化したウェブサイトということなのでしょうか?(笑)
私の乏しい英語の知識に従えば「ポリシーウォッチ」には「政策を監視する」という意味合いもございますね。
「国民の厳粛な信託によ」って参議院議員として「国政」の場に送られた竹中平蔵センセーは、国民の信頼を裏切って国会議員職を放棄しました。
そんな無責任男が「政策を監視する」のですか?
これはもう究極の「悪い冗談」としか思えません。

竹中平蔵よ、恥を知れ!

こう言いたいのはヤマヤマですが、どうやら竹中平蔵センセーは非常に特殊な精神構造を備えられているようです(ある意味「カルト的」というか)。
「恥を知れ」なんて言ってもムダだと思いますから、言うのは止めて(?)おきます。


いずれにせよ・・・。
竹中平蔵センセーが国会での証言を(いったんは)拒否されたとしても。
竹中平蔵センセーが、文字通り生命を賭して、国会で雄弁(詭弁)術を駆使しなければならない日は来るのです。
その日を楽しみにしております。

ぜひとも、

「郵政民営化」がいかに輝かしい成果を国家国民にもたらしたか。
「かんぽの宿」譲渡によりどれだけ素晴らしい未来が拓けるのか。

きっちりと説明してくださいませ。

ああ、そうそう、竹中平蔵センセー。
国会では「論点逸らし」や「虚言」は控えておいたほうがいいですよ。
議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律」って怖いものがありますから。
ちなみに同法第6条では「証人が虚偽の陳述(証言)を為した場合には『3月以上10年以下の懲役に処する。』」と規定されており、第7条では「証人が正当の理由なくして出頭等を拒んだ場合には『1年以下の禁錮または10万円以下の罰金に処する。』」と規定されています。
いつものクセをださないように、ご用心くださいね(笑)。


「喜八ログ」竹中平蔵関連エントリのごく一部です。


投稿者 kihachin : 2009年03月19日 12:00

« 『雨宮処凛氏と「人倫」の思想』佐藤優 | メイン | 「雨宮処凛・香山リカ」動画 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/2972

このリストは、次のエントリーを参照しています: 竹中平蔵参考人、国会へ?:

» 集え、青年! from 皇国の興廃、この一文にあり
明日は新生『新風全国青年部』の第一歩として、「新風青年の集い」が新風福岡第二事務所にて催されます。党員党友以外の国民の皆さんでもご... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月19日 13:43

» ハゲタカの供物として民営化された郵政、再国営化して国益を守ろう。 from ふじふじのフィルター
 オリックス一括廉価落札を機に「かんぽの宿」が、ハゲタカに好いように食われている [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月19日 16:35

» だから「定額給付金」なんて税金のムダだと言ったんだ! from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
定額給付金かたり詐欺 全国初、大阪で高齢女性が被害(朝日新聞) - goo ニュースについて.  もともと「定額給付金」というのは財源がはっきりしていない,... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月19日 17:26

» 続 「違法だから逮捕」 ビデオです。これを見て判ったこと from ラ・ターシュに魅せられて
これが、昨日から取り上げている 2009年3月16日参院予算委員会における、社民党 福島党首の質問と阿呆の答弁です。 阿呆は、聞かれてもい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月19日 18:19

» めくそが笑うはなくそが from 大津留公彦のブログ2
後輩ブログの大脇道場に以下の私の川柳と短歌を紹介していただいた。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 00:40

» 関岡英之さんのファンになりました(凛) from がんばれ城内実(きうちみのる)
城内実後援会員の凛さんから「第一回オフ会 in Tokyo」(2009年03月13日、東京・大井町)に関するメッセージをいただきました。 なお、凛さんは今回のオ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 11:58

» 【日記】東京地検佐久間さん、児童ポルノ禁止法改正案民主が提出 from 散策
社内A氏が、AIGについて書け、AIGについて書けと何度も、言うので、よっぽどボーナスが腹に据えかねているのだと思うのですが、私は、あまり感想はありません。怒り... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 15:47

» 国連よ!日本に選挙監視団を派遣してくれ~!! from 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆
さあ大変だ!(参照:ニセ沖縄県知事 仲井眞弘多は即辞職せよ!!) 「西松問題」から尾身幸次 - 沖縄利権 と辿ってきたオイラであるが 手弁当でこんな事をして... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 15:58

» 柊あおい 「夢幻時間」 (「you」09年6号掲載・集英社) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 二人の子供の受験が一段落したらしく,柊あおいさんが「you」というレディースコミックへ帰って来ました.本当はこの6号,「3月15日号」なので既に市場にはない... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 18:34

» ありがとう、そしてさようなら六本松 from 大津留公彦のブログ2
六本松九大跡地を考える連絡会から頂いた明日の行事の案内です。 あと数日で母校九州大学の六本松キャンパスが無くなります。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月20日 23:07

» 同窓会 from 大津留公彦のブログ2
今夜は大学時代の仲間とのクラス会があった [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月25日 00:21

» 大本営発表 from 弧愁庵人の逆襲
毎日毎日、政府?関係筋からのリークが流れる。 毎日毎日、マスコミはそれを垂れ流す。 毎日毎日、毎時間、毎時間ニュースで垂れ流す。 それって誰からの情報??検察... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月25日 18:45

» 拝啓 小沢一郎様 from 大津留公彦のブログ2
小沢一郎さんにメールを送りました。 そして写しを地元の民主党の候補に送りました。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年03月25日 23:20