【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「派遣ユニオン」お花見の会 | メイン | さとうしゅういちさんを応援します! »


2009年04月09日

佐藤優「日本という国家が崩れつつある」

「ビッグイシュー日本版」2009年04月01日号
ホームレスが売る雑誌 『ビッグイシュー日本版』


佐藤優さん(神学者・作家)のインタビュー記事が「ホームレスが売る雑誌『ビッグイシュー日本版』」2009年04月01日号(通算116号)に掲載されています。


佐藤優さんが、ソ連という国家が崩壊していく現場に、外交官として立ち合ったこと。
能力のある旧ソ連の官僚たちが真面目に秩序正しく従順に業務を遂行しても、国家が崩れるときは何もできなかったこと。
そんな国家のもろさと官僚の弱さを体感した佐藤さんが、その後は誰に対しても自分の意見を徹底的に主張する、相手の地位や役職にかかわらずおかしいことはおかしいと理詰めで追求する官僚になったこと。
などが語られています。
その後に続く一節を引用させていただきます。

いずれにせよ、ソ連の中枢に入り込み、激動の時代に立ち合えたことは、何物にも代え難い財産になっています。
 そんな私《佐藤優》は今、日本という国家が崩れつつあると強く感じています。セーフティネットなくして断行された新自由主義政策のせいで、この国はボロボロになっているのです。モノのように切られる派遣労働者、働いても働いても生活できないワーキングプア、貧しくて結婚できない、子どもがもてない若者たち……個人の努力ではどうすることもできない構造的貧困を放置し、このまま新自由主義政策を続けるなら、この国は崩壊するでしょう。
 国家を崩壊させないためにできることを精いっぱいやる──それは官僚から作家と立場が変わった今も変わりません。


さらに以下は「ビッグイシュー日本版」第116号30ページの「編集後記」からの引用です。

さとう球緒さんから佐藤優さんへとつながった、今回のリレーインタビュー。意表をつかれた方も多かったのでは? ソ連の崩壊を目の当たりにした佐藤さんの、今の日本を憂う言葉は、リアリティをもって響きます。(K・Y)


佐藤優さんは作家としての活動を開始した当初から現在に至るまで一貫して強固な「反・新自由主義」者であり続けています。
そして最近では「反・貧困」の旗幟《きし》も鮮明にされています。
おそらく雨宮処凛さんたちとの知的交流によるケミストリー(化学反応)もあるのでしょう。
上の引用文でも佐藤さんは「モノのように切られる派遣労働者、働いても働いても生活できないワーキングプア、貧しくて結婚できない、子どもがもてない若者たち」をこのまま放置するなら「この国は崩壊する」と厳しく指摘しています。
この佐藤さんの発言のうち「国家」を「社会」に置換すれば、湯浅誠さん(「NPO法人自立生活サポートセンターもやい」事務局長)の主張とほぼ同じになります。

佐藤優・雨宮処凛さん・湯浅誠さんたちの主張に私(喜八)も諸手《もろて》を挙げて賛成します。
「貧困」は「可哀想な人たちがいる」といった問題ではない。
それは社会全体の問題であり国家の問題なのです。
貧困を放置するなら、社会(国家)は弱体化していき、最終的には崩壊に至る。
こんな当たり前のことから目を背《そむ》けている人が多すぎる。
特に国会議員やキャリア官僚が「見て見ぬ振りで放置」というのは、ほとんど犯罪に近い悪質行為だ。
なんて、チンピラの私(喜八)が息巻いていてもしかたありませんが・・・(汗)。


この佐藤優さんのインタビューが掲載された「ビッグイシュー」116号を購入したのは、たまたま「派遣ユニオンお花見会」の日でした。
まず、新宿駅西口・小田急デパート1階「シャネル(CHANEL)」前を定位置とされている馴染みの「ビッグイシュー」販売者Mさんから最新号を購入し、お花見会場までの電車内で読んでいると・・・。
先に紹介した「モノのように切られる派遣労働者、働いても働いても生活できないワーキングプア、貧しくて結婚できない、子どもがもてない若者たち…」という文章が目に入ってきました。
なんと! これから「派遣ユニオン」の集まりに行こうとしているときに「モノのように切られる派遣労働者」ですから、凄いタイミングです!
お花見の席に着いたら早速「ビッグイシュー日本版」を取り出して、「あの佐藤優さんが、こんなことを書かれています」「ラスプーチン佐藤氏が『反・貧困』宣言されていますよ!」と知人のAさん(20代?女性)と隣に座っていたBさん(20代?女性)に解説しました。
そして「どうぞ、貰ってください」と「ビッグイシュー」をAさんに献上しました(※)
最近は「ビッグイシュー」を人様に差し上げて、もう一度(二度)買いなおすことが増えています。

(※しかし、私の勘がもう少しよかったら最低5~6冊買って持っていくべきでした・・・)


ところで「リレーインタビュー」で佐藤優さんがバトンを渡すのは中瀬ゆかりさんです。
そうです。
名編集者として知られる「あの」中瀬ゆかりさんです。
「佐藤優 → 中瀬ゆかり」というバトンリレーを知ったとき「う~む、さすがは佐藤優さんだ」と思いました。
中瀬ゆかりさんは現在の日本でもっとも力《りき》のある編集者のひとりでしょう。
任侠心に富む女丈夫《じょじょうふ》です。
もっとも本質的な部分で「心優しき女性」です。
さらには近い将来「新潮社」を背負って立つ逸材でありましょう。
その中瀬ゆかりさんを「反・貧困」ムーブメントにお誘いする。
これはラスプーチン佐藤優氏にしかできない荒業《あらわざ》であると同時に玄妙なコミュニケーション手法であると感服仕《つかまつ》りました。

とはいえ。
私(喜八)は佐藤さんの「信者」でも「子分」でもないですよ(笑)。
スゴイものはスゴイと素直に感銘を受けているだけであります。


というわけで、ご興味がある方は、街角で「ビッグイシュー日本版」を購入されてください!
定価は300円です。
そのうち160円が「販売者」さんの収入になります。
繰り返しになりますが、佐藤優さんのインタビュー記事が掲載されているのは「116号2009.04.01」です。

「ビッグイシュー日本版」は毎月01日と15日の2回発売です。
ただし、少なからぬ販売者さんはバックナンバーの在庫をもっていますから、ちょっと前の号を購入するのは難しくありません。
また、販売者さんに頼んで「ビッグイシュー」本社から取り寄せてもらうこともできます。
あるいは「5冊以上」の場合は通信販売でも購入できます。
以下は「ビッグイシュー日本版」入手法に関する手引きです(「ビッグイシュー」サイト内のページです)。

販売場所」

バックナンバー購読


ビッグイシュー日本版」に関する「喜八ログ」アーカイブです。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年04月09日 20:00

« 「派遣ユニオン」お花見の会 | メイン | さとうしゅういちさんを応援します! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3019

このリストは、次のエントリーを参照しています: 佐藤優「日本という国家が崩れつつある」:

» 「家景気」と言う言葉を広めよう from 大津留公彦のブログ2
「家景気」と言う言葉を広めよう [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月09日 22:26

» 【かんぽの宿】松野頼久さんの猛攻に小泉元首相「売れ!」と本音をもらす from 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
 自民党の元首相、小泉純一郎。定額給付金法案で欠席を呼びかけたものの、元首相秘書官だった議員が同調しただけで、表舞台を去りました。その彼が昨日(8日)、「かんぽ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月10日 00:12

» 日本の企業、ハッキリ言って甘えすぎです from Kirokuroの毒吐き空間
(4/4)「エコカー」購入に補助金 政府検討、買い替え時に最大30万円  政府はハイブリッド車など環境への負荷の低い自動車の購入を促す補助金制度を導入する。買... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月10日 00:42

» 【毎日スクープ】かんぽ生命、「不払い80万件」を含む保険金に関する書類を廃棄処分 from 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
 おはようございます。 毎日新聞1面トップに大スクープです。 「かんぽ」(簡易生命保険)は、 郵政省簡易保険局→郵政事業庁→日本郵政公社→日本郵政       ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月10日 06:32

»  国債44兆円、税収上回るかも 戦後初  from 政治
本当に何をしているのだろう。 後は戦争でもして誤魔化すつもりなのだろうか。 いいのかな 国債44兆円、税収上回るかも 戦後初  4月11日配信 asahi.c... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月11日 11:00

» オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい from 大津留公彦のブログ2
「オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい」というウェブ署名を始めました。  [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月11日 18:44

» 追加経済対策も決まって。 from ろーりんぐそばっとの「ため口」
追加経済対策についてはここ でも書いたが、池田信夫Blogで成長戦略とは何か で 「短期的なバラマキ」との批判を意識し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月12日 10:46

» 「読ませるブログ」読みました from 大津留公彦のブログ2
「読ませるブログ」を昨日、本屋で見つけ一気に読みました。 ブログを書くのに大変参考になります。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月12日 23:34

» 夜のガーデンパーティー from 大津留公彦のブログ2
昨日、幸手に花見 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月13日 23:34

» 家族なりの周波数 from 大津留公彦のブログ2
今朝の「つばさ」での言葉「どの家族にもその家族なりの周波数がある」という言葉が印象的だった。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月14日 23:30

» ラジオ二題 from 大津留公彦のブログ2
この間は映画三題について書き、昨日はテレビについて書きましたので今日はラジオにつ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月15日 22:04

» 「森田健作氏を告発する会」の事 from 大津留公彦のブログ2
今夜の「報道ステーション」で「森田健作氏を告発する会」の事が報道された。 但し時間はちょっとだけでした。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月17日 00:14

» ポール・クルーグマンと大津留公彦の自己批判 from 大津留公彦のブログ2
日刊ゲンダイ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月18日 00:24

» ドラマ「遥かなる絆」第一回を観た from 大津留公彦のブログ2
ドラマ「遥かなる絆」第一回をBSハイビジョンで夕方5時55分から見た。 地上波に先立って見た。 地上波では夜9時からです。 まだ間に合うようでしたらいい番組です... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月18日 20:14

»  “暴走”はなぜ止められなかったのか from 大津留公彦のブログ2
NHKスペシャル シリーズ マネー資本主義 第1回 “暴走”はなぜ止められなかったのか ??アメリカ投資銀行の興亡??を観た。 greed(強欲)という言葉が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月19日 22:54

» オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい(英文改) from 大津留公彦のブログ2
「オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい」というウェブ署名を始めました。  [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月21日 15:09

» 「銃よ、憎しみよ、さようなら~武装解除・瀬谷ルミ子~」を観た from 大津留公彦のブログ2
プロフェッショナル第116回「銃よ、憎しみよ、さようなら~武装解除・瀬谷ルミ子~ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月21日 23:54

» スマートグリッド from 大津留公彦のブログ2
スマートグリッドという考え方がある。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月22日 22:02

» 「銃よ、憎しみよ、さようなら~武装解除・瀬谷ルミ子~」を観た from 大津留公彦のブログ2
プロフェッショナル第116回「銃よ、憎しみよ、さようなら~武装解除・瀬谷ルミ子~ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月22日 22:25

» アメリカの医療改革 from 大津留公彦のブログ2
今日のクローズアップ現代の「オバマの100日(2)医療保険制度改革のゆくえ」を見た。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月23日 22:06

» たかが海賊で騒ぎ過ぎ from 大津留公彦のブログ2
ニューズウィーク日本版の4月29日号にソマリア海賊という特集があった。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月24日 23:25

» 2009年啄木祭の案内 from 大津留公彦のブログ2
夭折の歌人「石川啄木」生誕123年を記念し、啄木祭が開催されます。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月25日 15:45

» 「遥かなる絆」第一回を観た (車至山前必有路) from 大津留公彦のブログ2
「遥かなる絆」第二回を観た 父城戸幹(加藤健一)から中国に留学中の娘城戸久枝(鈴 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月26日 01:46

» 「日米犯罪者引き渡し条約」で被害を受けた女性のこと from 大津留公彦のブログ2
今日のサンデープロジェクトにお会いしたことのある人が登場した。 無実の罪で米国に [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年04月26日 15:34