【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 平沼赳夫議員「竹中平蔵は間違っている」 | メイン | 雨宮処凛さん「立ち居地は『前』」 »


2009年05月29日

フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」

6.4緊急フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」 ~一党支配からの脱却を目指して~
(※上の画像はクリックすると大きくなります)


2009年06月04日、東京・早稲田で行なわれるフォーラム「今、日本に何が起きているのか?」のお知らせです。

6.4緊急フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」 ~一党支配からの脱却を目指して~
(「どなんとぅ ぬ だぁ」2009-05-23)


★転載開始★

集会名:6.4緊急フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」~一党支配からの脱却を目指して~

パネリスト:
鈴木宗男氏(新党大地代表/衆議院議員)
平野貞夫氏(元参議院議員)
宮崎信行氏(「国会傍聴記by下町の太陽」ブログ/作家・評論家)
関義友氏(国会ロビイスト)

司会:加藤めぐみ加藤めぐみのブログ

開催日:2009年6月4日(木曜日)

会場:早稲田スコットホール地図

時間:18:00開場 18:30開演

参加費:ネット予約(6月2日正午まで受付)/500円
障害者の方は入場無料
当日 800円

主催:主権者の会

後援:一般社団法人 日本里山協会 (主権者の会事務局)

★転載終了★


正直に申し上げますと、この情報をTBしてくれた「どなんとぅ ぬ だぁ」様のことは存じ上げませんでした。
また、主催の「主権者の会」がどのような団体であるかも分かりません。
(スミマセン、不勉強なものですから・・・汗)

が、このフォーラムは「パネリスト」の方々が素晴らしいですね。
まるで「喜八ログ」向けに特化して人選してくれたのではないか?!
と、思わず錯覚しそうな布陣です。

鈴木宗男議員のことはこれまで「喜八ログ」で徹底応援してきました。
「憲法・国会運営のプロフェッショナル」「小沢一郎の懐刀・参謀」として知られる平野貞夫氏に私(喜八)は深い敬意を抱いています。
宮崎信行氏には、ブログを通じて、たびたび貴重な情報をいただいています(ありがとうございます)。
そして「関組長」こと関義友氏とは先日たまたま某所で顔を合わせお話を聞かせていただきました。


以下は「喜八ログ」関連エントリ(の一部)です。

鈴木宗男氏

平野貞夫氏

宮崎信行氏


関組長」こと関義友氏とは、たまたまお目にかかったという奇縁もありますので、以下にそのときの模様を紹介させていただきます。

「関組長」とは某所で・・・、といちいち隠すようなことではないと思いますが(笑)、念のために「某所」で出会いました。
私(喜八)が(数人で)一緒にいた某女史が関義友さんとお知り合いだったため、お話しする機会を得たわけです。
でもそのときの私は、お酒にヨワイのにガブ飲みした後だったので、ヘロヘロ状態。
関義友さんと有意義な会話ができたとは到底言えないのです(汗)。
ただ、こんなことを覚えています。
初対面なのに不躾《ぶしつけ》にも私が「関さんのロビー活動にいちばん理解を示している国会議員は誰でしょうか?」とお聞きしました。
すると、関義友さんは「民主党の○○参議院議員ですね」と即答してくれました。
なお「○○議員」のお名前も隠すようなことではないかもしれませんが、念のために匿名とします。
そのほか、私は関義友さんに面と向かって「日本では関さんと同じような活動をしている人は(ほとんど)いない。関組長はパイオニアだ! 孤独な先駆者だ!」なんて、いつもの調子で礼賛しました。
とはいえ、これも「ヨイショ」などでは決してなくて、まったくの本音です。


関義友さんは、しばらく前の「週刊金曜日」に大変に良い記事を書かれています。
とても分かりやすくて、きわめて実用的な記事ですので、以下紹介します。

関組長の国会ロビー活動入門 国会を動かすための効果的な請願署名とは?」関義友
(「週刊金曜日」2009年05月15日号)

冒頭部分を引用させていただきます(読者の便宜のため段落を離して表示しました)。

 あなたが何か社会的な問題を解決しようと思ったとき、どんな手段を思いつくだろうか? ブログに書くなどしてインターネットで問題を伝えることや、新たな組織を作ることも考えられるだろう。しかし地方自治体や国家行政組織が変わらなければ解決のしようがない問題がある。意思表示の方法として、メールやファックスや郵便で、あなたの意見を伝えることはできるけれども、その意思表示を署名運動にして、同じような意見を持った人は私だけではないんですよ、と伝えることは、古典的でありながらきわめて有効な手段である。
 一般に署名運動と呼んでいる行動は正式には「請願」という。請願には大別して二種類ある。
 一つは、行政機関の長に宛てて請願するもので、たとえば、○○大臣殿に宛てて署名の入った誓願を提出する。法律上の根拠は請願法だ。
 もう一つは議会の長に宛てて請願するものであり、たとえば、衆議院議長殿や参議院議長殿に当てて署名の入った誓願を提出する。法律上の根拠は国会法。いずれも日本国憲法で保障された平穏に請願する権利である。

上の引用は、全体のごく一部です。
興味をもたれた方は、ぜひ「週刊金曜日」2009年05月15日号を手にとってみてください。

以下は関義友本人による「週刊金曜日」記事紹介です。

関組長の原稿が載った『週刊金曜日』が只今発売中です
(「関組長の東京・永田町ロビー活動日記blog版」2009-05-15)


それでは最後にもう一度フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」(2009年06月04日、東京・早稲田)のお知らせです。

6.4緊急フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」 ~一党支配からの脱却を目指して~
(「どなんとぅ ぬ だぁ」2009-05-23)


正直な感想を言うと「民主党支持者によるイベントかな?」という印象もありますね(笑)。
これがボンクラ者・喜八の勘違いであれば、平に謝りますが・・・。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年05月29日 12:00

« 平沼赳夫議員「竹中平蔵は間違っている」 | メイン | 雨宮処凛さん「立ち居地は『前』」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3141

このリストは、次のエントリーを参照しています: フォーラム「今、日本に何が起きているのか?」:

» 盧武鉉への手紙 from 薫のハムニダ日記
← Yahoo! JAPANのニューストピックスがひでえ!(今に始まったことじゃないが・・・) これじゃ、国民葬に3000人しか来てないみたいじゃないか。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月29日 15:06

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年5月29日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞P4政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝刊の記事より{/... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月29日 18:20

» 2039年、76年目の真実。ケネディ暗殺の闇 from 逝きし世の面影
今日、5月29日は1963年テキサス州ダラスで暗殺されたジョン・フィッツジェラルド・ケネディ (John Fitzgerald Kennedy )JFK の誕... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月29日 18:46

» 安野光雅 『天は人の上に人をつくらず』 (2001,童話屋) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 福山市在住の,民主党の政治家の さとうしゅういち さんが,ブログで 「エコ破産」・「自民党による対国民自爆テロ」 という問題意識を投げかけていました.  ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月29日 19:39

» 植草氏のブログ記事をめぐる不可解なURLフィルタリングについて。 from ふしぶじゑ日記
 その経済に関する慧眼に学ばせていただくことの多い質の高いブログサイトなので、当ブログにもリンクを貼らせていただいている「植草一秀の『知られざる真実』」ですが、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月30日 00:49

» 過激な護憲派 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
護憲派と呼ばれる人たちがみな、素朴に平和がええなあと思い、軍隊に反対して、暴力で闘うことを拒否して、一切の戦いに対して無抵抗であろ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月30日 09:33

» 今日のニューヨーク・タイムズの記事 from 雑感
5月29日のニューヨークタイムズで、日本のメディアのあり方に疑問をいだいているという記事が出ている。 http://www.nytimes.com/2009/0... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月30日 16:45

» MRA(道徳再武装)~中曽根と労使協調 from 日本を守るのに右も左もない
2009年05月08日の記事「金貸し支配と労働運動は繋がっていた?」で提起した... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月30日 23:49

» MRA(道徳再武装)とロックフェラー、清和会、革新右派と「連合」、松下政経塾 from 日本を守るのに右も左もない
MRA(道徳再武装)とのつながりは、これだけではない。その人脈は実に広範な広が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月31日 00:12

» 「中小企業の借り換えへの信用保証による元本返済猶予」を早く早く from とくらBlog
 民主党の中小企業対策といえば、ふじすえ議員が奮闘してくださっていると思うのですが、26日のブログ「予算委員会 中小企業の借り換えへの信用保証による元本返済猶予... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月04日 08:13