【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「週刊ダイヤモンド」の郵政特集から | メイン | 「築地問題英文解説」 »


2009年05月22日

自民党内に小泉包囲網?

小泉元総理が片山さつきを応援(片山さつき国政報告会)

人気blogランキング ブログランキングへ


小泉純一郎(元首相)が自民党大物議員(複数)や「小泉チルドレン」からも引導を渡されつつあるのでしょうか?


小泉純一郎(元首相)の次男・進次郎氏「四代目」世襲への批判が高まっています。
それも自民党内から公然と声が上がっています。
たとえば以下の「大物議員」たちが、小泉元首相の独断専横(勝手に世襲を宣言)について、批判的意見を述べているのです。

麻生太郎公募を募る形で決定されたほうが、より明確になったのではないか

武部勤《進次郎氏を》公認すべきではない

伊吹文明首相までやった人が『親ばかで申し訳ないが息子を』と言って後継者にした。分かりづらい

町村信孝率直に言って小泉さんらしからぬ行動だった


参考記事

小泉氏の後継指名に麻生首相が疑問 「公募の方が…」
(「朝日新聞」2009-05-12)

武部氏、次期衆院選で世襲制限を 小泉氏次男、公認すべきでない
(「日本経済新聞」2009-05-14)

次男後継の小泉元首相を批判=自民党の伊吹氏
(「時事通信」2009-05-14)

町村氏「小泉さんらしからぬ」 元首相の世襲を批判
(「共同通信」2009-05-17)


「小泉世襲批判」をぶち上げた先生方をよくよく見てください。

麻生太郎麻生太郎(首相)

武部勤(元自民党幹事長)

伊吹文明(元自民党幹事長)

町村信孝(元官房長官、自民党最大派閥「清和政策研究会」会長)

このように、れっきとした「自民党幹部」たちが、小泉家「四代目」世襲へ「NO!」の声を上げているのです。
とはいえ。
はたして、これを額面通り受け取っていいものかどうか?
判断に悩むところではありますね(笑)。

さて、自民党幹部連からの批判に対して、小泉家側も反論の声を上げました。

世襲批判受けて当然と小泉元首相 後継指名の次男激励
(「共同通信」2009-05-18)

けれども「世襲制限」の流れは止まりそうにありません。
かつては「(小泉首相に仕える)偉大なるイエスマン」と自称していた武部勤氏が中心となって「世襲制限改革」が進められています。

世襲制限「次の衆院選で」 自民・武部氏ら改革案
(「日本経済新聞」2009-05-21)

人によっては「小泉家と武部氏はいまでも同盟関係。結局、武部氏は小泉進次郎氏の利益となるように動いている」なんて「裏」を読む方もいらっしゃるようです。
が、はたして、そんな高等戦術をとる余裕が小泉家・武部氏の双方にあるかどうか?
はなはだ疑問に思うわけです。
小泉家・武部氏のどちらも「尻に火がついた」状態にあって、とにかく必死に我武者羅《がむしゃら》に生き残りを図っている最中なのではないか、と。

さらには次のようなニュースも入ってきました。

“脱小泉”で自民加藤氏と若手が地方行脚
(「日刊スポーツ」2009-05-19)

もはや「小泉チルドレン」ですら「“脱小泉”の方向性」にひた走っているのです。
嗚呼《ああ》、小泉や哀れ・・・。
とはいうのは、もちろん言葉のアヤであります(笑)。
郵政・労働・医療・教育・社会保障・地域経済・共同体意識などなどを根こそぎ「ぶっ壊し」続けた小泉純一郎とその一派に向ける同情心など私(喜八)は持ち合わせておりません。


はっきり言いましょう。
現在の小泉純一郎氏は「完全な負け犬」です。
これは否定しようもない冷徹な「事実」です。
以下、「喜八ログ」2009年04月18日付けエントリ『迫り来る「小泉エンド」』から一部再録します。


★再録開始★

思えば小泉純一郎(元首相)凋落《ちょうらく》のスピードはかなりのものでした。

・2008年12月09日、小泉純一郎氏を中心にした自民党「有志」が議員連盟「郵政民営化を堅持し推進する集い」を発足。このときの参加者が63名

・2009年02月12日に開かれた「郵政民営化を堅持し推進する集い」会合において、小泉純一郎氏は麻生太郎首相の郵政見直し発言に対して「怒るというよりも、笑っちゃうくらいあきれる」と威勢よく批判を繰り広げた。しかし、この会合に参加した自民党議員はたったの18名。約2ヵ月前の発足時の1/3以下に激減。

・03月04日、「定額給付金などの財源を確保する2008年度第2次補正予算関連法」衆院本会議に欠席し造反を試みたものの同調したのは小野次郎衆院議員の1人だけ。小泉氏本人と合わせて計2名の造反不発劇を演じる。

・それだけならまだしも(笑)。03月27日、上記再議決に「欠席」した小泉元氏は、09年度予算関連法案を再議決する衆院本会議に出席して、今度は賛成票を投じるという醜態をさらけ出す。これで「小泉グループ」の人数は、計0名!となる。

整理します。

63名→18名→2名→0名

これが、半年にも満たない期間(2008年12月09日-2009年03月27日)に観測された「小泉一派の衰退」を示す数字であります。

  • 小泉純一郎の政治的影響力はもはやゼロ
  • いまの小泉は「完全な負け犬」

こう結論付けても間違いはないでしょう。

★再録終了★


「小泉信者」の皆さん、何か異論はあるでしょうか?
と言っても、いまどき「小泉信者」なんて、柳生昴さんくらいしか見当たりませんね(笑)。


麻生・武部・伊吹・町村氏ら「自民党大物議員」による小泉家批判は「ガチ」なのでしょうか?
「大物」の皆さんは「小泉はもう終わった。後は堕ちる一方だ」と判断し、なるべく小泉家から距離をおくように画策しているのでしょうか?
それとも、裏では小泉家と手を握っているのか?
ここのところの判断は非常に難しい・・・。
と、思っていたら、今朝は次のようなニュースが入ってきました。

小泉ジュニア公認見送りか…世襲制限前倒し 当選後に追加公認?
(「スポーツ報知」2009-05-22)

う~む、やっぱり「出来レース」っぽい感じもあります。
はたして、真相はいかに?

それにしても野党の皆さんは何をしているのでしょうね?
反応が遅すぎるように思います。
いまこそ、小泉純一郎の首を取りに行く好機なのです。
もちろん「首を取る」は比喩表現です。
現実的には「四代目」小泉進次郎氏を落選させるのです。
小泉家三代・100年以上も続いた「代議士世襲」の悪弊《あくへい》を断ち切るのです。
小泉家から「家業」を取り上げ、「兵糧《ひょうろう》攻め」にするのです。
「日本をぶっ壊した、最大戦犯」に罪を償《つぐな》わせるときです。
民主党・小沢一郎前代表は、衆院神奈川11区(小泉家の地盤)に乗り込んで陣頭指揮をとり、「宿敵・小泉純一郎を討ち果たす!」覚悟で戦って欲しい。
他の野党の皆様も一丸となって「小泉落選作戦」に協力して欲しい。
そう強く願います。
野党の皆様、よろしくお願いします。
政治屋・小泉家の「四代目世襲」が成立するかどうか。
この点に日本の未来がかかっていると言っても、過言ではないのです。


小泉純一郎(元首相)とは一蓮托生、竹中平蔵さんに関する「アンケート」に、ご協力ください。

竹中平蔵氏を国会で証人喚問すべきか?アンケート

このアンケートは「ライフログ ダイアリー」さんが制作してくれたものです(ありがとうございます)。


「小泉エンド」関連エントリです。


人気blogランキング ブログランキングを覗いてみる

インフルエンザ・風邪に最大限の警戒を!(喜八、r)

(※風邪の回復・予防法については以下のページを参照ください。喜八の別サイトの記事です)

風邪の回復法

風邪の予防法


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年05月22日 08:00

« 「週刊ダイヤモンド」の郵政特集から | メイン | 「築地問題英文解説」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3125

このリストは、次のエントリーを参照しています: 自民党内に小泉包囲網?:

» 中田安彦さんのブログから from がんばれ城内実(きうちみのる)
作家・中田安彦さんのブログから、2009年03月13日・東京大井町で行なわれた城内実後援会「第一回オフ会 in Tokyo」に関するエントリを紹介させていただき... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 11:58

» 緊急に・・・使い捨てマスクの再生利用方法 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
使い捨てマスクがすごい値段でネット上で取引されているとか・・あまりにもえげつないぞ・・・・ でも、でもほんとうに手に入らないんだよね... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 14:40

» 金美齢の二枚舌 from Kirokuroの毒吐き空間
金美齢といえば、右よりのマスメディアなんかでは「台湾独立派の女闘士」として紹介されることが多いが、私に言わせれば三宅久之と並ぶ自民党御用評論家の巨魁である。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 15:26

» 「裁判員制度を問い直す議員連盟」に共産はなぜ参加しないんだろ?まるで現代版徴兵制みたいな義務強制問題山積の制度なのに。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 まず、今日行われた 「裁判員制度を問い直す議員連盟」総会のインターネット中継です。不思議なことに共産党議員の顔が見えません。 無料放送中 「裁判員制度を問い直... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 16:54

» レオ・バスカーリア 『葉っぱのフレディ --いのちの旅--』 (童話屋, 1998) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 カエデの葉っぱだからと言って,塩森恵子さんの最新刊『ピュア メイプル パンケーキ』5巻 (集英社) の話ではありません(笑)  今日はまじめな 絵本 の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 18:09

» 999 from のり市民の世界観
久しぶりに銀河鉄道999をしました。まぁ、この不景気大して出ませんけれどね(^^ゞ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 19:10

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年5月22日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞5P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・裁判員制度{/ar... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 19:45

» 世界中に知れ渡った日本社会の脆さ、危うさ+アソウ首相の“ヒットラーの国家社会主義”観 from とむ丸の夢
流行性感冒が少々流行っただけで,日本はヒステリー&ノイローゼ状態になる!  ジャパンは,バカみたいに脆い (もろい) ぞ. 鼻たらしの風... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月22日 21:37

» 深刻な豚風邪騒ぎ@オイコラ警察国家ないし催眠国家もしくはヒステリー国家 from 木霊の宿る町
★ コメント マズゾエらの言葉の端々で、元凶のバイキンみたいな扱いを受けている、神戸在住(マスクが手に入らなかった。だって探しもしなかったから)の美樹で... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月23日 01:11

» ネット者は起ち上がり、声をあげ、スクラムを組む from どなんとぅ ぬ だぁ
一週間前に「「主権者の会」稼働しました。」の記事をアップしました。 「掲示板は設 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月23日 08:30

» 新型インフルエンザ異聞『マスクが無い』 from 逝きし世の面影
麻生首相が政府の作ったテレビコマーシャルにわざわざ特別出演して国民に対して『冷静に対処するように』と呼びかける。 それ以前のテレビニュースの放送では、枡添厚労... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月23日 09:31

» 小泉次男の世襲批判の隠れた理由は学歴問題か from non title
【MSN産経ニュース】??「小泉さんらしからぬ」 町村氏が世襲批判 - 自民党の町村信孝前官房長官は17日のテレビ朝日番組で、小泉純一郎元首相が次男を後継指名し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月23日 21:52

» 日本郵政 西川社長の続投に皆さんの意見をお願いします。 from ライフログ ダイアリー
日本郵政・西川善文氏はかんぽの宿問題で総務省から業務改善命令を受け、さらに野党三党から特別背任未遂などの疑いがあるとして東京地検に刑事告発されながらも、指名委員... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月25日 23:22