【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 鈴木宗男・保坂展人トークライブ | メイン | 小泉(世襲四世?)進次郎氏 »


2009年06月01日

甘粕正彦

China Nights 支那の夜 - 李香蘭

人気blogランキング 人気ブログランキングへ


謎の憂国者「」さんの甘粕正彦(あまかす・まさひこ、1891-1945)小論です。

エントリ後半は喜八によるミニ解説と贅言《ぜいげん》です。


★引用開始★

甘粕正彦

甘粕正彦には小学校の頃から魅かれてまして・・・
結構、色んな書物を読みました。

村上もとか氏の長編漫画『龍-RON-』(小学館・全42巻)を読んで、甘粕がますます好きになりました(※)

(※村上もとか『龍-RON-』では甘粕正彦が重要な役割を果たします)

恐ろしくクソ真面目なんだけど、国家の為に軍の為に汚名を自ら被って道を見失ったニヒリスト。
甘粕正彦はまさに挫折のエリートですね。
しかし甘粕には深い愛があるように思います。
そして他人に対する思いやりも・・・
屈折してますけど。

まあ、『龍-RON-』から読み取る甘粕正彦像ですからリアルはどうなのか知る由《よし》もないですが。
ある種のラポール現象ですね(笑)


以下は甘粕正彦に関するウェブ情報です。

甘粕正彦(あまかす まさひこ)

甘粕正彦

歴史が眠る多磨霊園 甘粕正彦甘粕二郎

大ばくち もとも子もなく すってんてん(甘粕正彦)

最後に紹介したサイトは超おもしろいです!
おそらく村上もとか先生もこの甘粕評に近いものを参考にしたのではないでしょうか?

甘粕正彦は本当に魅力的な人物です。
私「r」は昔、甘粕をペシミスティックなニヒリスト?として憧憬していましたが・・・
今では誰よりも自分に厳しく、そして他人に優しい好人物ではなかったかと思ってます。
うーん、歴史って何なのでしょうね。。。
視点がかわると人物像が反転します。


甘粕正彦写真集。

】【】【】【】【】【


甘粕正彦が今の日本と小泉純一郎を見たら、どう思うでしょうね。
因果応報と思うと同時に小泉純一郎を粛清したでしょうか???

こうやって戦前と戦中の人物を見渡すと・・・
実にくだらない人物が多かった、と痛感させられます。
しかし、少数ながら存在した「すごい人物」は圧倒的存在感と卓越した能力を持っていたことを痛感します。
軍人に限らず、文人、政治家、官僚、技術者などなど・・・
アメリカが日本を恐れるのがよくわかります。。。

★引用終了★


以下は喜八によるミニ解説です。

まずは当エントリ最上部の「支那の夜」動画について。

この映画に主演した「李香蘭」こと山口淑子さんは、かつての「満洲映畫協會(満映)」の専属女優でした。
そして満洲映畫協會の二代目理事長が甘粕正彦だったのです。
「満映」と映画女優・李香蘭と満映理事長・甘粕正彦のエピソードは「」さん紹介のサイトでも紹介されています。

大ばくち もとも子もなく すってんてん(甘粕正彦)

これは本当に面白いウェブページですね。


こういうエントリを上げると・・・。
この「r」こそ、もともとノンポリというか無思想だった喜八氏に多大な影響を与え、『喜八ログ』を右派民族主義系ブログに変身させた張本人である
なんて、カッカする方がいらっしゃるかもしれませんが(笑)。

私(喜八)はもともと皇室と皇太子が大好きで(90代半ばの祖母との対話(おしゃべり))、靖国神社への参拝も長年続けている(東京招魂社(靖国神社)参拝)、中学1年生時からの強固な「反革命」主義者なのです(チェ・ゲバラと「反革命思想」)。

人間の「知性」に信頼をおきすぎた設計主義的な思想には強い拒否感があり、古きものを無闇にぶち壊すようなことは避けて、社会は徐々に改善されるべきだと考える。
このような自分はやはり「保守」なのかな、と思います。

でも、正直に言って「保守・革新」「右・左」「ノンポリ」「無思想」、どれもそれほど大きな違いはないと思うんですよ。
本人が意識しているほど、人間なんて、そうそう異なるものではない。
アリ(蟻)の群れを上から眺めると、おそらく蟻も一匹一匹「個性」はあるのだろうけれど、普通に眺める分にはおなじように見える。
人間もそれとおなじことではないでしょうか。

まあ、アリンコのたとえは一種のニヒリズムとなるのかもしれませんが・・・。
「ニヒリズムに近いリアリズムに立脚した平和主義者」というのが私のセルフイメージです。
そして大真面目に、

日本の社会・国家を平和で豊かなものにする
地球上から戦争・貧困・差別を根絶する

ことを考えている、大バカモノであります。


人気blogランキング ブログランキングを覗いてみる

インフルエンザ・風邪に最大限の警戒を!(r、喜八)

(※風邪の回復・予防法については以下のページを参照ください。喜八の別サイトの記事です)

風邪の回復法

風邪の予防法


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年06月01日 12:00

« 鈴木宗男・保坂展人トークライブ | メイン | 小泉(世襲四世?)進次郎氏 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3147

このリストは、次のエントリーを参照しています: 甘粕正彦:

» 戦う覚悟を持って戦わない政策 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
お玉とは考え方も方向性も逆なことも多かったりする、わくわくさんですけど。なかなかええこというてはるやん。もったいない。ご自身のブロ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 15:53

» 危険な刃、道徳性 from 薫のハムニダ日記
危険な刃、道徳性 『ハンギョレ21』[2009.05.29第762号] [特別企画]盧武鉉前大統領逝去 キーワード??道徳-非道徳的人間には道徳性を求めず... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 18:16

» 田辺真由美 『ムコ★ムコ』 (集英社 「you」 連載中) その9 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 いつものレディースコミックの話なんですけど,今日も「you」を買うと真っ先に読むギャグマンガの,「ムコ★ムコ」 のお話の続きです(爆)  先週からは,マタ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 19:07

» 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年6月1日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞気になる記事・{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・公共事業・地方分担... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 19:45

» 麻生首相と鳩山民主党代表の党首討論を考察する from ひげログ人
麻生太郎首相と鳩山由紀夫民主党代表による党首討論が、5月27日、国会で開かれた。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 21:05

» 今こそネット者の連帯を!~6.4緊急フォーラムへの集結を呼びかける。 from どなんとぅ ぬ だぁ
ネットから生まれた実践行動は果たして現実政治にコミットしうるか? どなんとぅがメ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月01日 22:28

» 隠れ民主党応援団用の政権交代応援Tシャツ、胸に目立たないワンポイントってのも結構いいなぁ~、、、。(笑)(メモ投稿) from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 平成海援隊BBSで、 No.21662とても欲しい、隠れ民主党応援団用のTシャツ男女兼用の衆議院議員選圧勝祈願勝負下着!投稿者---HISUI(2009/05... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月02日 07:52