【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 築地市場移転反対デモ(06-27) | メイン | 築地市場移転反対「42%」の衝撃 »


2009年06月25日

派遣トラブルホットライン(06月27・28日)

[HD] 派遣切りと闘う~東京「派遣ユニオン」の1か月~(1)

人気blogランキング ブログランキングへ


派遣ユニオン ブログ」さんから「派遣トラブルホットライン」のお知らせを転載させていただきます。

エントリ後半は喜八による「誰もが安心して平和に暮らせる社会」を築こう論です。


派遣トラブルホットライン」が、2009年06月27日(土)・28日(日)10:00~20:00、実施されます(各地の相談窓口により、期日が若干異なる場合があります)。

  • 仕事がない
  • 住居からの立ち退きを迫られている
  • 失業給付が切れてしまう
  • 育児休業が取れない
  • 説明もないまま派遣から請負(偽装)に切り替えられた
  • 常用型派遣だが、派遣切りを理由に解雇された(自宅待機を命じられた)

などのトラブルに直面している方は、各地のユニオンに相談してみてはいかがでしょうか?

6/27,28 派遣トラブルホットラインを開設します
(「派遣ユニオン ブログ」2009-06-23)


派遣ユニオン ブログ」からの転載です。

「派遣トラブルホットライン」
主催: NPO法人・派遣労働ネットワーク
日時: 2009年6月27日(土)・28日(日) 10:00~20:00
各地相談窓口:
 <東京>
  派遣労働ネットワーク 03-5338-1266
 <北海道>
  札幌派遣ネットワーク 011-756-7790
 <茨 城>
  茨城不安定労組(6/28のみ) 029-827-0966
 <神奈川>
  神奈川県央コミュニティ・ユニオン 042-768-8455
 <愛 知>
  名古屋ふれあいユニオン 052-679-3079
 <三 重>
  ユニオンみえ(6/26) 059-225-4088
 <大 阪>
  派遣労働ネットワーク・関西 06-6942-0219
 <京 都>
  きょうとユニオン 075-691-6191
 <奈 良>
  奈良ふれあいユニオン(6/28のみ) 0745-76-6598
 <広 島>
  スクラムユニオン・ひろしま 082-264-2310
 <福 岡>
  連合福岡ユニオン 092-273-2114
 <大 分>
  大分ふれあいユニオン 097-551-7554
お問合せ:
派遣労働ネットワーク 担当・関根
(派遣ユニオン TEL:03-5371-8808)

(※詳しくはこちらをお読みください)


なお、上の問い合わせ先「派遣労働ネットワーク 担当・関根」さんは「派遣ユニオン」書記長・関根秀一郎さんです。
次の写真の方です(撮影:喜八)。

関根秀一郎「派遣ユニオン」書記長

関根秀一郎さんは、2008~2009年の年末年始、東京日比谷公園で実施された「年越し派遣村」を立ち上げた4人のうちの1人です。
最も中心的な役割を果たした人物と言えるでしょう。
ちなみに「年越し派遣村」を立ち上げた4人は次の方たちです(敬称略)。

  • 湯浅誠(「反貧困ネットワーク」事務局長)
  • 棗一郎《なつめ いちろう》(日本労働弁護団)
  • 東海林智《とうかいりん さとし》(ジャーナリスト)
  • 関根秀一郎(「派遣ユニオン」書記長)

この4人の方の勇気・実行力・任侠心に私(喜八)は心からの敬意を表します。


関根秀一郎さんは『派遣の逆襲』朝日新書(2009.05)という本も書かれています。

『派遣の逆襲』関根秀一郎
派遣の逆襲』関根秀一郎

(『派遣の逆襲』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


この本を読んだことで、私(喜八)がユニオンの方々になぜ心惹かれるのか? がよく分かりました。
キーワードは「任侠心《にんきょうしん》」です。
近年、各地で次々と産声《うぶごえ》を上げ、活動を活発化させているユニオンの多くに共通するのは「任侠心」です。
「自分だけがよければ、それでいい」というのではない。
「労働者の仲間たちのために役立ちたい」「皆で幸せになっていきたい」という心が彼ら彼女らにはある。
その部分に強く惹かれるのです。

もちろん、ユニオンといっても、それこそ「いろいろ」でしょう。
だから、一概に決めつけるのは危険ですが・・・。
少なくとも私が見る限りでは「派遣ユニオン」には任侠心が溢れているように思えます。
さらに付け加えると「派遣ユニオン」には「穏やかさ」と「良識」があると感じます。
「革命」とか「暴力」とか「過激」といった要素がなくて、「穏やか」で「優しい」という印象があります。
そこのところが、「ヘタレ保守」で「ことなかれリベラル」の私(喜八)には、なんとも合っている。
こんなふうに勝手に思っているのです。


派遣ユニオン」の戦い方は徹底して、

法律を守れ!

これだけなのですね。

「派遣ユニオン」は「反権力」でも「反政府」でもないし、ましてや「革命勢力」なんかではありません。

  • 法律を守れ
  • 職場を守れ
  • 生活を守れ
  • 人間の名誉と尊厳を守れ
  • 人間の生活と生命を守れ
  • 私たちの社会を守れ

おそらく、これが「派遣ユニオン」の基本的な主張です。
そして、こういう方向性をもった人たちとは・・・。
ホンモノの保守」だと思います
だって、人間の生活と命を保《たも》ち守《まも》れと主張し、非常な勇気をもって「現場」で戦い続けているのですから。


派遣ユニオン」および「労働/生存運動」に従事する人たちと話していると、つくづく感じます。

  • 日本の労働現場には違法行為があまりに多すぎる!
  • 不当解雇・サービス残業・暴力・パワハラ・セクハラ等々、なんでもあり。会社は無法地帯か?!
  • 「経営」を免罪符にすれば「何でもできる」と勘違いしている経営者・管理者が多すぎる!
  • 会社とは「他人を食い物にするための便利なシステム」なんかではないぞ!

「会社」が無法地帯であり、もしそれがエスカレートするなら、結局は「社会」全体も無法地帯と化してしまうでしょう。
無法地帯(社会)の中で、我々や子供・孫・未来の日本人が幸せに暮らせるとは到底考えられない。
「法律をちゃんと守って経営を行なえ」と会社に要請することは、「誰もが安心して平和に暮らせる社会」を築くことに直結するのです。

というわけでありますから、「ヘタレ保守」「ことなかれリベラル」の私(喜八)も「派遣ユニオン」「自由と生存のメーデー」「サロン・ド・カフェ こもれび」「城内実後援会」などの団体、あるいは『ビッグイシュー』販売者さん・野宿(経験)者・不当解雇やパワハラの被害者・平和活動家・シングルマザー・DV被害者・メンヘラー・政治家とそのスタッフ・ジャーナリスト・表現者・プレカリアートなどなど個人的な人と人とのつながりを通じて「生存のための運動」に関わっていきたいと思っています。

自分なりのキーワードは「保守」。
「生活」と「生命」、「名誉」と「尊厳」、そして「社会」と「国家」を保《たも》ち守《まも》ることであります。


6/27,28 派遣トラブルホットラインを開設します
(「派遣ユニオン ブログ」2009-06-23)


関連動画です(テキストリンク)。

[HD] 派遣切りと闘う~東京「派遣ユニオン」の1か月~(1)

[HD] 派遣切りと闘う~東京「派遣ユニオン」の1か月~(2)

[HD] 派遣切りと闘う~東京「派遣ユニオン」の1か月~(3)


付記:派遣ユニオンサポーターズクラブのお知らせ

「派遣ユニオンサポーターズクラブ」のご案内
(「派遣ユニオン ブログ」2009-02-09)

派遣ユニオンサポーターズクラブ」は非正規労働運動の前進を目指し、「社会的共通運動体」として「派遣ユニオン」を支えるための組織です。
皆様のご支援・ご協力をお願いします。

呼びかけ人:鴨桃代(全国ユニオン会長)/中野麻美(派遣労働ネットワーク理事長)/福島みずほ(社会民主党党首、参議院議員)/渡辺秀雄(東京ユニオン執行委員長)/設楽清嗣(東京管理職ユニオン書記長)

派遣ユニオン
「派遣ユニオンサポーターズクラブ」のご案内


人気blogランキング ブログランキングを見る

それぞれ意見は異なるけれど、平和を愛する心はおなじ「天木直人」 「植草一秀」 「お玉」 「城内実」 「ココロ」  「see21」 「とむ丸」 「ぶいっちゃん」 「保坂展人」 「Mew」 「村野瀬玲奈」 「喜八」へのランキング投票をお願いします!


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年06月25日 12:00

« 築地市場移転反対デモ(06-27) | メイン | 築地市場移転反対「42%」の衝撃 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3208

このリストは、次のエントリーを参照しています: 派遣トラブルホットライン(06月27・28日):

» ルドルフ・シェーンハイマー 機械でない生命  from 逝きし世の面影
日本では100万人以毎年死ぬが、『脳死』はこれまでの死の三兆候の心臓死に至るプロセスで、ごく稀(年間数千例)に起こる現象で、誰にでも必ず起こる話では有りません。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月25日 13:11

» 『狩猟民族』と『農耕民族』 from 桔梗電信網
伊勢神宮が"お伊勢さん"と親しまれる様に、日本と言う国は『共生共存の農耕民族』であり、『喰うか喰われるか、相手を追いつき追い越さねば生存できない』狩猟民族とは全... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月25日 15:59

» 【国会必見】衆議院法務委員会で「児童買春・児童ポルノ禁止法改定案」が審議入り from 散策
【国会必見】(だと思う)。衆議院法務委員会で「児童買春・児童ポルノ禁止法改定案」が26日審議入りと保坂展人議員のどこどこ日記に。コロ助さん、コメントありがとうご... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月25日 23:35

» 楠 桂 『不育症戦記』 (月刊オフィスユー連載中・集英社) その7 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 にゃごやに住むマンガ家の 楠 桂 が二人目の子供が欲しくなり,「市立城西病院」に出入りしたという話の続きです.何と,このマンガの題名 「不育症戦記」 で g... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月26日 06:06

» 「脳死」は「新鮮な臓器確保」が目的で生まれた新しい死の概念。免疫機能無視し、他者の死を前提とした治療というのは間違いだ。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
 昔、パソコン通信の頃にも書いたことがあるのだが、運命として受け入れなければならない死というのはあると思います。  今回可決したA案では、「家族の同意」と「本人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月26日 07:33

» キンニクマン from のり市民の世界観
麻生はん鳩山はんを切ってしまって困っていみたいだけどもマンガで筋肉マン知っている?                         ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月28日 18:20