【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ヤスミン植月千春さんライブ情報 | メイン | 世襲バンザイ!内閣、世襲利権保守党 »


2009年06月10日

国会議員12名の「日本郵政」告発第二弾!

かんぽの宿売却&郵政民営化の是非 2/4
亀井静香議員「私ども国民新党は、いま調査を進めていますからね。東京地検特捜部に告発しますよ。検事総長、これをちゃんとやれないようだったら、存在価値すらないと思ってるんですよ」


2009年06月08日、「民主党」「社民党」「国民新党」所属の現役国会議員12人が「日本郵政」幹部2名を「特別背任未遂」などの容疑で告発しました。

先月15日、同じ国会議員12人が「日本郵政西川善文社長を「特別背任未遂」で東京地検に告発したのに続き、「郵政疑獄」告発の第二弾です。


以下の「読売新聞」記事をお読みください。

かんぽの宿問題、日本郵政幹部を告発…野党3党有志
 日本郵政の保養宿泊施設「かんぽの宿」のオリックスへの一括売却が白紙撤回された問題で、民主、社民、国民新の野党3党の有志議員12人は8日、日本郵政の専務と執行役の幹部2人を、かんぽの宿などの施設を不当に安い価格で売却して会社に損害を与える恐れがあったとして、特別背任未遂などの容疑で東京地検に告発状を提出した。
 告発状では、幹部2人は西川善文社長と共謀し、一括売却の手続きを進めたと指摘している。有志議員12人は、西川社長についてもすでに同容疑などで東京地検に刑事告発し、5月27日に受理されている。
(2009年6月8日19時17分 読売新聞)


総資産300兆円を超える世界最大の金融グループ「日本郵政」の社長と幹部2名が、現役国会議員12人によって相次いで告発されたのです。
まさに「驚天動地!」「前代未聞!」「空前絶後!」の大事件といえましょう。

けれども・・・。
なぜか「マスコミ」の皆さんはこのニュースをごくごくおざなりにしか報じようとしない。
あまりに珍妙不可解な「マスコミ」の姿勢であります。

よくよく考えてもみてください。
日本郵政」は総資産300兆円を超える世界最大の金融グループです。
そして現時点で「日本郵政」の株は日本国政府が全て保有しています。
つまり「国有企業」なのです
この点に議論の余地はありません(※)

(※自民党の石原伸晃幹事長代理が06月07日放映の「テレビ朝日」番組で《閣僚が民間のことに、許認可権をたてに反対を言うのは根本的におかしい》という主旨の発言をしたそうです。しかし、日本国が100パーセントの株式を保有している「日本郵政」を《民間》というのは完全な事実誤認です。あるいは全てを承知の上で行なった悪質なミスリーディングと疑われてもしかたないですね)

12人の現役国会議員が、巨大国有企業「日本郵政」の社長・専務・執行役を「特別背任未遂」などの容疑で検察に連続告発している!
これがニュース・バリューの低い「小事件」とでもいうのでしょうか?
本来なら、新聞・テレビともにトップ扱いで連日大報道を繰り広げて当然ではないですか?

それなのに、とってもとっても小さい扱いで、コソコソと(?)報ずるのみ。
あまりにも異常きわまる光景。
こんなことを平然と(?)している新聞・テレビは「ごみ」扱いされてもしかたない。
「やっぱり、マスコミは『マスゴミ』だったのか」と。
こう断ずるしかありません。

やれやれ・・・。
日本の「マスコミ」は本当に腐っている。
そのうえ、あまりに愚かしい。
城内実・前衆議院議員が厳しく指摘しているように、「マスコミ」は「偏向報道」の連発という「自殺行為」に走っているとしか思えません(「日本郵政西川社長続投問題」2009-06-08)。

 ところで、日本一パフォーマンスがお好きだった元総理大臣のことを過去あれだけほめたたえた前歴を棚にあげて、所管大臣の鳩山邦夫大臣が西川社長の続投を拒否していることをもって「衆議院選挙に向けてのパフォーマンス」などとこきおろす○○勢力ご用達メディアの社説や関連記事を読むたびに笑ってしまう。偏向報道をすればするほど信用を失い、購読部数、視聴率も減るので自殺行為だと思うのだが。目先のことしか見えないのだろう。

上の城内実さんの文章のうち「○○」の部分を想像してみました。

「売国」「買弁」「亡国」「悪徳」「背信」「腐敗」「下劣」などはどうでしょうか。
あるいは字余りですが、「属国主義」「事大主義」「植民地協力者」「トロイの木馬」「ブラウンノーズ(brown-nose)」などは?

なお、これはあくまで私(喜八)の勝手な想像でありまして、城内さんの主旨とはまったく関係がありません・・・。


告発者の1人、保坂展人衆議院議員(社民党)によると、「日本郵政西川善文社長を告発した国会議員12人は以下の方々です。


民主党
原口一博(衆議院議員)
川内博史( 〃 )
松野頼久( 〃 )
武内則男(参議院議員)

社民党
重野安正(衆議院議員)
保坂展人( 〃 )
近藤正道( 〃 )
又市征治(参議院議員)

国民新党
亀井久興(衆議院議員)
自見庄三郎(参議院議員)
長谷川憲正( 〃 )
森田高( 〃 )


以上12名の方々の勇気と愛国心に心よりの敬意を表させていただきます


さて、「日本郵政西川善文社長に関するアンケートへのご協力をお願いします。

日本郵政 西川社長の続投に賛成?反対?アンケート

また「そろそろ、竹中平蔵の番かな~?」と思われる方は(笑)、竹中平蔵さん(参院議員職中途放棄者)に関するアンケートにもご参加ください。

竹中平蔵氏を国会で証人喚問すべきか?アンケート

以上2つのアンケートは「ライフログ ダイアリー」さんが制作してくれました(ありがとうございます)。


「喜八ログ」の「郵政疑獄」関連アーカイブです。


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


投稿者 kihachin : 2009年06月10日 08:00

« ヤスミン植月千春さんライブ情報 | メイン | 世襲バンザイ!内閣、世襲利権保守党 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3171

このリストは、次のエントリーを参照しています: 国会議員12名の「日本郵政」告発第二弾!:

» ブログ言論 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
kimeraさんちからのTBが気にかかりつつ・ お玉も論点は志村建世さんとおなじかな。 お玉もこのNPOの言い分がわからないので、真偽のほど... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 11:30

» 伏字を勝手に想像 from がんばれ城内実(きうちみのる)
城内実さんの06月08日付けブログ記事から一部を引用させていただきます。 (「日本郵政西川社長続投問題」2009-06-08)。  ところで、日本一パフォーマン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 11:50

» 日本はカタールに勝てるんだろうか? from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 頭はサッカーのことで一杯なので,今日は手抜き(自爆) # 楢崎の体力次第だと思う.年配の選手に頼りすぎのような気がする. きょうのおみやげ 大好きなみゆき... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 18:32

» 次期衆院選で、自民党籍市長 民主党現職の支援表明 from ひげログ人
本日の地方紙の一面を飾った見出しに、与党側に衝撃が走ったようだ。 山形新聞6/1 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 19:37

» 西川社長続投問題 自民党・中川秀直氏は何を本気で戦うの? from ライフログ ダイアリー
時事ドットコム:鳩山氏反対なら罷免を=郵政社長人事で自民・中川秀氏 自民党の中川秀直元幹事長はなにを焦っているのでしょうか? 麻生首相が総務相を罷免してでも... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 20:43

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年6月10日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞・一面+{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・P3時期戦闘... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月10日 21:31

» 葛藤ばかりが高まり、メリットのないPSI from 薫のハムニダ日記
葛藤ばかりが高まり、メリットのないPSI 『ハンギョレ21』[2009.06.05第763号] [イシュー追跡]核制裁の効果と無関係なPSI参加宣言で緊張だ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年06月11日 02:08