【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 植草一秀教授支援ブログデモ参加エントリ | メイン | 「城内実 vs 片山さつき」動画 »


2009年07月23日

『ビッグイシュー』で学んだこと(1)

『ビッグイシュー日本版』2009年07月15日号
ビッグイシュー日本版


「ホームレス状態にある人」を支援する雑誌『ビッグイシュー日本版』に関するエントリです。


ふと気づけば、私(喜八)が『ビッグイシュー』を購読し始めて、丸1年が経っていました。
最初に買ったのが、2008年06月15日号。
その後1年以上、おなじ販売者さんから購入し続けています。
新宿駅西口小田急デパート前を定位置にしている、Mさんという方です。

蛇足ながら、知らない方のために、解説しておきます。
ビッグイシュー』は「ホームレス状態にある人」を支援する雑誌です。
主に路上で直接販売されています(バックナンバー5冊以上だと「ビッグイシュー」社が「送付販売」もしています。→「バックナンバー購読」)。
1冊の定価は300円。
そのうち160円が販売者さんの収入となります。
発売日は毎月「01日」と「15日」の2回です。
ほかの多くの雑誌のように発売日を「前倒し」することはなくて、たとえば2009年08月01日号なら、きっちりその日(08月01日)に発売されます。
「ホームレス状態にある人」が『ビッグイシュー』販売により現金収入を得て「野宿」から脱する。
このような目的をもつ社会事業です。


私(喜八)が『ビッグイシュー日本版』を買い始めたのは、友好ブロガーの Rolling bean さんと村野瀬玲奈さんをサルマネしたのです。
最初の動機は「なんだか格好いいかも?」という軽薄なものでした。
こういうところで、私は深くモノを考えません(汗)。
しかし、1年経って「『ビッグイシュー』に縁ができて本当によかったなあ!」と痛感しています。
なんだか非常の多くのことを『ビッグイシュー』を通じて学んだという実感があります。
ビッグイシュー』そのものが非常に情報量が多くてタメになる雑誌なのですが、今回は雑誌の内容に関しては触れません。
販売現場で、販売者さん・お客さん・通行人さんたちから「学んだ」ことをボチボチと書いてみたいと思います。


先にも書きましたように、私が『ビッグイシュー』を最初に買ったのは、新宿駅西口小田急デパート前を定位置にしているMさんからです。
このあたりも深く考えていませんでしたが、おそらく「なんとなく話しかけやすい」という気分が私の側にあったんでしょうね。
もっとも、Mさんは一般的には「気さく」な印象の方ではないかもしれません(笑)。

それで、最初のうちは、ただ購入するだけでした。

喜八「こんにちは~」
Mさん「いらっしゃいませ」
喜八「最新号を1冊ください」
Mさん「ありがとうございます」
喜八「それでは、また~。お互い健康には気をつけましょうね」

くらいの言葉は交わしましたが・・・。
そのうちに、私はオシャベリなものですから、いろいろと雑談をするようになりました。
この頃では1時間くらい話し込んでいることもあります。

単に話し込んでいるだけでは「営業妨害」のような気がしてきます。
そこで、お客さんが来たら、私(喜八)も「こんにちは~」「(お買い上げ)ありがとうございます!」「どうぞ(道中)気をつけて」くらいは言うようにしました。
勝手に「お手伝い」気分ですね。
よく喫茶店やスナックなどの飲食店で、お客さんが勝手に厨房に入り、店を手伝ったりすることがありますが、あれに近いものがあると思います。

ビッグイシュー』路上販売店「店長」のMさんは近くに「月極コインロッカー」を借りていて、そこにバックナンバーなどを保管しています。
それで、ときどき売り場を離れて、コインロッカーまで在庫商品を取りにいく必要が生じます。
そんなとき、たまたま私(喜八)がいると、「ちょっとの間、(売り場を)見ててね」と頼まれることがあります。
Mさんがコインロッカー倉庫に往復する間、私1人で路上の売り場に立っています。
これは、短い時間ではありますが、もう完全な『ビッグイシュー』販売者体験です。
そして「なんと、貴重な時間だ!」と感じるのです。
道を行く人たち(の一部)は、私のことを「ホームレス」と思うでしょう(大部分の人たちは無関心に通り過ぎるだけですが)。
不特定多数の人から「ホームレス」という目で見られる。
「そんなことは別にかまわない」という人間で私はありますが、それでも一種の緊張感を覚えます。
こういうときに、たまたま知人が通りかかったら、完全に誤解されるでしょうね(笑)。

そういえば先日は、Mさんと顔見知りの易者さんが仕事の前に立ち寄り、私のことを見て「Mさんのお弟子さんですか?」と訊いてきました。
思わず「『ビッグイシュー』販売ボランティアです」なんて、詰まらない返事をしてしまいましたが・・・。
いまでは深く反省しています。
あのとき「そうです。弟子です」と答えておけば良かったと。

(※「『ビッグイシュー』で学んだこと(2) 」に続きます)


ビッグイシュー日本版」に関する「喜八ログ」アーカイブです。


付記:派遣ユニオンサポーターズクラブのお知らせ

「派遣ユニオンサポーターズクラブ」のご案内
(「派遣ユニオン ブログ」2009-02-09)

派遣ユニオンサポーターズクラブ」は非正規労働運動の前進を目指し、「社会的共通運動体」として「派遣ユニオン」を支えるための組織です。
皆様のご支援・ご協力をお願いします。

呼びかけ人:鴨桃代(全国ユニオン会長)/中野麻美(派遣労働ネットワーク理事長)/福島みずほ(社会民主党党首、参議院議員)/渡辺秀雄(東京ユニオン執行委員長)/設楽清嗣(東京管理職ユニオン書記長)

派遣ユニオン
「派遣ユニオンサポーターズクラブ」のご案内


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2009年07月23日 12:00

« 植草一秀教授支援ブログデモ参加エントリ | メイン | 「城内実 vs 片山さつき」動画 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3255

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『ビッグイシュー』で学んだこと(1):

» 「差別の結晶」 をぶち壊せ! 選挙に行こう、830!「下々の皆さん選挙」 from おわらんきーブログ
知り合いの知り合いから送ってきた、今日の太陽と月の写真です。  高度12000mから撮ったとか。次回は26年後の予定ですw やってるか?らんき... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月23日 14:34

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年7月23日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日の朝日の記事から・道路とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・自民党... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月23日 18:21

» 中山成彬が衆院選宮崎1区に再出馬することを表明 from ひげログ人
昨年のエントリー『「出ない」「出る」「やっぱ出ない」宮崎一区のお騒がせ 面目躍如 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月23日 20:38

» 「無能よりは腐敗の方がマシ」だなんて踊らされて選んじゃうと後で(ry from 薫のハムニダ日記
「不法の法治」に立ち向かって何をするのか 検察と言論の誇大妄想に窒息させられた我々の夢 「誤った選択」を自省し、新しい希望を導き出すべき 『ル・モンド・デ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 02:35

» ニール・アームストロング船長の大失敗 from 逝きし世の面影
日本語の漢字の読み書きが上手く出来なくても麻生太郎は日本の最高責任者(首相)になれたが、アメリカでも事情は同じらしい。 宇宙飛行士ニール・アームストロングは英... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 08:55

» 落選してほしい議員ベスト10 from Kirokuroの毒吐き空間
衆議院も無事(?)に解散され、本格的に選挙の夏が到来した。 そこで、落選してほしい議員ベスト10を記述することにした。 対象は現職のみ。武部勤や小泉チルドレンみ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 08:57

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年7月24日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・民主党が政権取りを本気に考え出したようだ。{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 16:04

» 何者にも平等に法律が適用されているか? from 雑感
    樋渡利秋最高検察庁検事総長の前任者であった但木敬一前最高検察庁検事総長が、日本記者クラブの昼食会(2006/8/25)に語った言葉が残っている。 htt... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 18:12

» 消えたブログ 「らくちんランプ」 from わんばらんす
心配です。 みなさん気付いていますか? ブログ「らくちんランプ」が抹消されています。 知るかぎり、連絡手段はありません。 ある意味、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月24日 22:24

» ビッグイシューについて from 桔梗電信網
喜八さん、告白しますが・・・・ 実は私も購読してたのですよ『ビッグイシュー』・・・ 今の私があるのも「ビッグイシュー」のおかげもあるのです。 初めはお堅い国際... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月25日 02:08

» アポロ11号着陸点映像の新たな問題点 from 逝きし世の面影
アポロ11号着陸点。矢印の部分がアポロ着陸船下部。画像全体の幅は約282メートル。 NASAは17日、現在月軌道上で試験観測を実施中のルナー・リコネサンス... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月25日 08:28

» 犬を見習え2 from 薫のハムニダ日記
以前、こんなのがありましたが・・・愛というのは、とてつもないもののようです。麟蹄(インジェ)郡のある農家で飼っている犬が最近の集中豪雨で母親を失い、脱力状態で流... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月26日 13:07

» 本当の目的は落選しそうな「高村正彦」の応援だ! from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
首相、防府の大雨被災地視察を中止 二次災害の懸念受け(朝日新聞) について  アッソーは羽田空港で,山口県の二井関成知事から 「現地は大雨が降っており、二次... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月26日 15:39

» 「学習性無力感」と日本人のメンタリティ from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
最近の次の二つの記事で、一般人にとっても示唆に富む社会心理学の知見を紹介して、社会生活や政治運営で注意しなければいけないことにつ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年07月27日 22:48