【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 稲葉剛さん講演会「貧困と闘い、平和を築く」 | メイン | 音楽動画(日本フォークソング篇) »


2009年08月09日

稲葉剛さん講演会(写真入り報告)

まず初めに。
1945年08月09日、長崎市への原子爆弾投下により亡くなられた方たちと全戦争犠牲者の鎮魂を祈ります。
そして、地球上から戦争・貧困・差別を根絶するため、できるだけの努力をすることを私(喜八)は誓います。


昨日(2009-08-08)、東京・四谷の麹町教会(聖イグナチオ教会)で行なわれた、稲葉剛さん(「NPO法人自立生活サポートセンターもやい」理事長)の講演会「貧困と闘い、平和を築く」を報告するエントリです。


以下、5枚の写真撮影は喜八です。
写真はクリックすると大きくなります。

聖イグナチオ教会と上智大学
聖イグナチオ教会上智大学をJR四谷駅方面から撮影しました。
中央の薄茶色の建物が聖イグナチオ教会の主聖堂(Main Chapel)。
その後ろに聳《そび》え立っている白いビル群は上智大学四谷キャンパスの校舎です。



「カトリック麹町 聖イグナチオ教会(St.Ignatius Church)」の入り口です。
稲葉剛講演会「貧困と闘い、平和を築く」の後は「平和巡礼ウォーク(聖イグナチオ教会から目白の東京カテドラルまで約4キロを歩く)」、東京カテドラル・聖マリア大聖堂での「平和を願うミサ」という予定になっていました。
私(喜八)はこの後予定(小石川で浮世絵関係の勉強会・懇談会)があったので、「聖イグナチオ教会」のこの日の行事は「稲葉剛講演会」だけの参加でした。
非キリスト教徒なので、さすがにミサへの出席は遠慮しますが、時間があれば「平和巡礼ウォーク」は歩いてみたかったですね・・・。



講演会が行なわれた聖イグナチオ教会・ヨセフホール(St.Joseph Hall)演壇付近を1枚撮っておきました。
この時点で、開演数分前です。



講演中の稲葉剛もやい」理事長。
稲葉さんの着ているシャツは「フェアトレード」商品でバングラディシュの女性が作ったものだそうです。

昨年(2008)の07月、「もやい」のセミナー(学習会)に参加して、初めて「生」稲葉剛氏を見たとき「一筋縄でも二筋縄でもいかない不敵な人物」「にこやかな笑顔の下には非常に激しい戦闘的な気性が秘められている」と直感しました。
さらに「あしかけ15年にわたって路上生活者支援(文字通り人の命がかかった仕事)を実践してきた『ストリートファイター稲葉』は手強そう(ちょっと怖い)」と思いました。
この印象はその後も強まるばかりです(笑)。

なお、今回の写真撮影とブログでの公開は稲葉剛さんのご了承を得ています。



続けて撮影した一枚。
稲葉剛さんの「手強い」感じが現れていると思います(特に「目」に注目)。
稲葉さんが左手に持っているのは「難民支援緊急キャンペーン」のチラシです。
私(喜八)も帰りがけに小額ながら(端的に言えば千円)カンパをさせていただきました。

難民支援緊急キャンペーン
(特定非営利活動法人「難民支援協会」)

稲葉剛さんは「東京豊島区におけるホームレス状態の方を含む生活困窮者への支援活動および調査広報活動を行なっている『TENOHASI』」への支援も呼びかけていました。
以下にリンクを張っておきます。

炊き出しがピンチです!
(特定非営利活動法人「TENOHASI(てのはし)」)


そのほか、稲葉剛さんは「ホームレス状態にある人」を支援する雑誌『ビッグイシュー日本版』にも触れていました。
物凄く乱暴に要約すると「『ビッグイシュー』が日本に根付くかどうか? 『ビッグイシュー』は日本社会の『リトマス試験紙』だと思っている」という内容でした。
これは日ごろ私(喜八)が知り合いの『ビッグイシュー』販売者さんと共に語っているのとほぼ同じ意見です。
ちなみに、この日(08-08)も新宿の路上で『ビッグイシュー』販売のお手伝いを1時間ほどした後に、四谷の聖イグナチオ教会まで赴きました。
まあ「販売のお手伝い」というのはウソに近い誇張で、実際には雑談をしながら販売者さんと一緒に立っているだけですけどね(笑)。
ただ『ビッグイシュー』が売れるときは「こんにちは!」「ありがとうございます!」「(道中)気をつけて!」と大きな声でお客様に挨拶・お礼を申し上げます。
それと販売者さんが近くの「月極めコインロッカー」まで在庫(バックナンバー)を取りにいくとき、私1人で「店番」をするのが、今のところ「販売のお手伝い」のほぼ全てです(他にもいろいろ考えています)。


この日の講演で稲葉剛さんが語ったこと、私(喜八)が感じた(思った)ことまだまだ沢山あります。
それらに関しては、また日を改めて別エントリを書きたいと思います(→「稲葉剛さん講演会(メモ)」)。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年08月09日 12:00

« 稲葉剛さん講演会「貧困と闘い、平和を築く」 | メイン | 音楽動画(日本フォークソング篇) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3289

このリストは、次のエントリーを参照しています: 稲葉剛さん講演会(写真入り報告):

» 「小泉人気」もガタガタ from がんばれ城内実(きうちみのる)
小泉純一郎元首相に関する「スポーツ報知」記事を転載させていただきます。 (★転載開始★) 地方をガタガタにした「小泉人気」もガタガタ  総選挙まであと22日とな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月09日 13:10

» 【テレビ】サンプロ感想と自動読み取り機(?) from 散策
今日は、保坂さんが、「報道2001」と「サンプロ」に出るとブログに出ていたので、見ました。 「報道2001」はテーマが「年金・社会保障」で、消えた年金記録を追... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月09日 13:21

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年8月9日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日は長崎の被爆の日・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・今日は長崎の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月09日 19:15

» 長崎原爆忌 from 雑感
  2009年8月9日午前11時02分 テレビでもその時間を伝えてくれ自分も、家内も黙祷をした。 6日は廣島、9日は長崎の「原爆忌」と続き15日は終戦記念日とな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月09日 23:14

» 「亡命ウイグル人」を支持する者は「民主主義者」ではない! from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
新疆ウイグル自治区で航空機ハイジャックか 新華社速報(朝日新聞) について  たまたま,大雨のニュースをラジオでうつらうつら聴いていたら,こんなニュースが飛... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月10日 02:31

» 平沼赳夫議員「マスコミは公正中立であるべき」 from がんばれ城内実(きうちみのる)
平沼赳夫先生(衆議院議員・無所属)のマスメディア論を紹介します。 「平沼赳夫 マスコミは公正中立であるべき」 この記事にご賛同頂けた方は、拍手お願いしま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月10日 10:28

» 京都妖怪紀行(1):晴明神社編 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 最近、政治・経済や荒らしなどの話ばっかり。  あるいは、仕事、仕事ばっかり。  いくら衆議院選挙が近く、ネットでもその話題ばっかり... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月10日 12:12

» 京都妖怪紀行(2):一条戻橋編 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 前回に引き続き、古都・京都のいわくつきの妖怪・魔界スポットをめぐる「京都妖怪紀行」。  第2回目は、陰陽師・安倍晴明に関するものの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月10日 12:12

» 私にとっての民主党 from Kirokuroの毒吐き空間
8月30日に行われる総選挙まで刻一刻と近づいてきた。 予想以上に民主党への追い風が強く、一部では「逆郵政選挙」になるのではないかと囁かれている。 確かに、今の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月10日 14:58

» 選挙に行く? from 翼を失った天使たち-日本の真の独立へ向けて
ブログネタ:選挙についてどう思う? 参加中 私は絶対に行くべし!派! 当然行きます。 で、入れるところは比例代表は、国民新党 小選挙区は民主党候... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月13日 11:27