【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 増山麗奈さんと湯浅誠さん | メイン | ブログ夏休みのお知らせ(追々記あり) »


2009年08月20日

傑作!漫画リスト

漫画猫
(猫の画像は「EyesPic」さんよりお借りしました)


私(喜八)が偏愛している漫画のリストをつくってみました。

以下「作者五十音順」で紹介します。
各項目は作品名・著者名・喜八のミニ解説・(あれば)その他関連情報です。


おそ松くん赤塚不二夫

ギャグ漫画の金字塔。チビ太・イヤミ・デカパン・ハタ坊・松野家の六つ子など名キャラクターが大暴れする。

 「Wikipedia:おそ松くん

 「赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!


ヒストリエ岩明均

紀元前4世紀、マケドニア王国のアレクサンドロス大王に仕えた書記官エウメネスの波乱の生涯を描く。堂々たる歴史漫画。「月刊アフタヌーン」(講談社)連載中。

 「Wikipedia:ヒストリエ


童夢大友克洋

超能力をテーマとしたSF漫画。「天才」大友克洋の代表作。

 「Wikipedia:童夢

 「大友克洋 (otomokatsuhiro) on Twitter


この世界の片隅にこうの史代

広島への原爆投下をテーマとしている。優しく叙情的な絵で、庶民の生と死を淡々と描く。友好ブロガーのハムニダ薫さんから教えてもらった作品です。

 「Wikipedia:この世界の片隅に


動物のお医者さん佐々木倫子

北海道大学をモデルとした「H大学獣医学部」を舞台に学生たちの日常を描くコメディ作品。シベリアン・ハスキー犬のチョビと三毛猫のミケが可愛い。

 「Wikipedia:動物のお医者さん


合葬杉浦日向子

幕末の戦争(明治維新)で命を落としていく若者たち(幕臣)たちの群像劇。繊細な筆致で淡々と描かれる暴力と死が切ない。


チェーザレ 破壊の創造者惣領冬実

15世紀末のイタリアを舞台に、チェーザレ・ボルジアら権力者たちの闘争を描く堂々たる歴史漫画。「モーニング」(講談社)に不定期連載中。

 「Wikipedia:チェーザレ 破壊の創造者

 「惣領冬実@web


ベルセルク三浦建太郎

架空の世界を舞台としたダーク・ファンタジー。巨大な剣を自由自在に扱う傭兵ガッツが主人公。謎の憂国者「r」さんもイチオシの大傑作サーガ。『ヤングアニマル』(白泉社)で不定期連載中。

 「Wikipedia:ベルセルク


悪魔くん千年王国水木しげる

妖怪漫画の巨匠・水木しげるの代表作のひとつ。超天才少年が「千年王国」樹立を目指して、怪物・怪人・権力者たちと激しい闘争を繰り広げる。

 「水木しげるの『げげげ通信』


風の谷のナウシカ宮崎駿

架空世界を舞台としたSFファンタジー。文句なしの大傑作。膨大な登場人物のうち、私(喜八)が一番好きなのは、トルメキアの第4皇女クシャナです。

 「Wikipedia:風の谷のナウシカ


龍-RON-村上もとか

戦前・戦中・戦後の日本と中国大陸を舞台としたスケールの大きな物語。全編のクライマックスでは、主人公「押小路龍(李龍)」が率いる馬隊(騎馬部隊)・龍の双子の弟「鳳花」が率いる秘密結社「紅龍」・白系ロシア人部隊・中国国民党軍・八路軍(中国共産党軍)・蒙古(モンゴル)騎兵・関東軍(日本軍)など敵味方が入り乱れ、激しい戦闘シーンが繰り広げられる。謎の憂国者「r」さんに教えてもらった作品です。

 「Wikipedia:龍-RON-

 「村上もとかホームページ


ドラゴンヘッド望月峯太郎

現代日本を舞台にしたSF作品。巨大地震(?)のため壊滅状態になった世界で、主人公の少年少女が「家」を目指して、困難な旅を続ける。

 「Wikipedia:ドラゴンヘッド


天才柳沢教授の生活山下和美

Y大学経済学部・柳沢良則の日常をコメディタッチで描く。なんとも不思議な魅力に満ちたシリーズ作品。猫のタマが可愛い。「モーニング」(講談社)で月1回の連載中。

 「Wikipedia:天才柳沢教授の生活

 「タマリン日記


ヴィンランド・サガ幸村誠

11世紀の北ヨーロッパを舞台に、ヴァイキング戦士たちの果てしない闘争を描く。これは本当に凄い作品。いまのところ、私(喜八)のイチオシです。「月刊アフタヌーン」(講談社)に連載中。

 「Wikipedia:ヴィンランド・サガ


郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2009年08月20日 18:00

« 増山麗奈さんと湯浅誠さん | メイン | ブログ夏休みのお知らせ(追々記あり) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3312

このリストは、次のエントリーを参照しています: 傑作!漫画リスト:

» 京都妖怪紀行(6):白峯神宮編 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 弊サイトの写真画像も元通りに復旧しましたので、「京都妖怪紀行」シリーズを再開したいと思います。 古都・京都のいわくつきの妖怪・... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月20日 21:46

» もしあなたが「訴えてやる」とか言われたら? from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 個人の言論(批判や告発)を、金や権力を持った強者が「訴訟」をちらつかせて脅し、潰そうとする事例が、既存メディアでもネットメディア... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月20日 21:46

» ネット工作員の皆様、必死の活動ご苦労様です。そして、覚悟を決めてください。 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 また「ネット工作員」が必死の活動をしているようです。  しかし。  おそらくそれは、彼らの最後のあがきかもしれません。  政権交代... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月22日 23:26