【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 稲葉剛さん講演会(メモ) | メイン | 城内・小泉・片山動画 »


2009年08月16日

『世界に羽ばたけ轟先生!』神原則夫

『世界に羽ばたけ轟先生!(1)』神原則夫
世界に羽ばたけ轟先生!(1)』神原則夫、講談社(2009)

(『世界に羽ばたけ轟先生!(1)』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


漫画『世界に羽ばたけ轟先生!神原則夫、講談社(2009)を紹介するエントリです。


世界に羽ばたけ轟先生!』は作者の神原則夫さんによると「政治下ネタギャグ」漫画だそうです。
じつは神原さんから「喜八ログ」への感想メールをいただきました。
神原則夫さん、過分のお褒めの言葉、ありがとうございました。
もう先月(07月)のことになりますけれど・・・(汗)。
なにしろ、私(喜八)はモタモタしていてアクションのきわめて遅い男ですから、記事にするのが遅くなりました(大汗)。

メールをいただいた後、『世界に羽ばたけ轟先生!(1)』を新宿のジュンク堂書店で見つけ購入し、単行本未収録の連載作品も月刊漫画誌『アフタヌーン』(講談社)のバックナンバーをネットカフェで探し出して読みました。
いまのところ、第7話(7票)だけが未読です。
これは単行本第2巻が出たときの楽しみにとっておこうと思っています。


世界に羽ばたけ轟先生!(1)』の主人公は轟麦太郎という政治家です。
ただし、当選したことは一度もありませんから、正確には「政治家志望者」です。
年齢は51歳で独身、バツ1。
「地盤・看板・鞄」もなく、あるのは108の政策と性欲だけ!
「108の政策」は「108の煩悩」にかけているんでしょうね。
無職だけれど、個人献金などで収入は月約12万円、貯金なし。
東京都「中馬区」の築50年の古アパート「幸福荘」に、秘書の森下達也くん(31歳、無職)と2人暮らしです。

この轟麦太郎先生は「古泉《こいずみ》政治」を「インチキ改革」と断罪し、「年次改革要望書」を日本国家の対米追従の表れとして激しく批判しています。
つまり「反・小泉構造改革派」なんですね。
また「反・貧困」で「反・自己責任」のスタンスも取っているようです。

たとえば、森下秘書の高校の同級生野見くんが「日雇い派遣労働者」「ネットカフェ難民」となっているのに遭遇し、轟麦太郎先生は以下のような会話を野見くんと交わします。

野見「《ネットカフェ難民になったのは》俺のせい。俺の能力が足んねーんだろ……」
轟麦太郎「違う…。派遣法を改悪した古泉《コイズミ》政治の負うべき責任だよ……。貧困者を喰いものにするビジネスなんか無くて良い!! それが轟の信条だ!! 今の若者に必要なのは…承認される場だ……。それを創るのは…政治家の役目だろう…」

作家の雨宮処凛さんにぜひ読んでいただきたいセリフですね!

轟麦太郎先生は年齢も私(喜八)と近いし(轟先生のほうが1歳年上)、頭髪が淋しいところも共通していて、「なんだか似ている!」と妙に親近感を覚えます。
ただし、作者の神原則夫さんが「政治下ネタギャグ」漫画を自称するように、轟麦太郎先生のライフスタイルは「エロ」最優先なんですね。
そこのところは、私とは共通していません。
私は「ソープ」「ヘルス」などは一切縁がありませんし(※)、「AV」もほとんど・・・あまり観ません(笑)。
なんて、いかにも「いい子」ぶるようですが、事実はしっかりと指摘しておきましょう!(と「いい子」ぶる)

(※ただし、「風俗」で働く女性を見下すようなところは、私には一切ありません。と、これも「いい子」ぶっている・・・かも?)


単行本第1巻には収録されていない『アフタヌーン』連載部分には以下のようなエピソードが描かれています。

お見合いパーティーの会場で若者たちの共感を得て、ともに即席デモ行進に繰り出す。
年収200万でも幸せに暮らさせろ!
年収200万でも結婚したいゾー!!
貧困NO!
轟の政策サイコー!!
それで「若者を扇動」したと看做され、警察が出動するさわぎになります。
これまた雨宮処凛さんにぜひ読んでいただきたいエピソードです(『アフタヌーン』2009年06月号掲載・第8話)。

轟先生は「憲法9条を守る」ことを宣言しています。
つまり「護憲派」です(2009年07月号掲載・第9話)。

今まで平和憲法を蹂躙し、捻じ曲げ、イラクにまで派兵した政治家には「改憲」の資格はない!! まず、これまで憲法を破った政治家・官僚をブタ箱に送るべきだ!!

母子家庭・シングルマザーへの政策を提言しています(2009年09月号・第11話)。

というように、轟麦太郎先生は(おそらく)「政治は弱い者のためにある」という熱い信条と、それ以上に熱いエロ魂の持ち主なのです。
今後も轟麦太郎先生(51歳、無職、地盤・看板・鞄なし)の活躍に注目したいと思います。


最後になりましたが、神原則夫さんの息子さんが07月に1歳となられました。
神原さんは息子さんと「早くキャッチボールしたい」そうです。
息子さんの1歳のお誕生日おめでとうございます!(1ヵ月遅れのお祝いになりましたが・・・汗)
早く一緒にキャッチボールができるといいですね。
今後ともよろしくお願いします。


(『世界に羽ばたけ轟先生!(1)』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


投稿者 kihachin : 2009年08月16日 12:00

« 稲葉剛さん講演会(メモ) | メイン | 城内・小泉・片山動画 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3303

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『世界に羽ばたけ轟先生!』神原則夫:

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年8月16日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・選挙前は甘い話ばかりなり{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・三面記事{/a... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月16日 16:45

» 京都妖怪紀行(5):安井金比羅宮編 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
古都・京都のいわくつきの妖怪・魔界スポットをめぐる「京都妖怪紀行」。  第5回目は、京都の妖怪スポットの中でも、人々の様々な想いが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月16日 16:59

» 「日本の、これから」ウラ話 from お玉おばさんでもわかる 政治のお話
出演することを書くのは、一応13日以降まで待ってくれと言われましたが、ウラ話を書いてはダメとは言われませんでした・・・つまりはそれ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月16日 19:49

» 「スズキ」鈴木修会長動画 from がんばれ城内実(きうちみのる)
「スズキ」の鈴木修代表取締役会長兼社長のスピーチ動画です。 2009年03月29日、静岡県三ヶ日町で行なわれた「平沼赳夫先生時局講演会」の際に録画 この動画は「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月17日 09:33

» 早すぎた悲劇、天誅組と中山忠光 from 逝きし世の面影
1853年ペリー提督率いるアメリカ太平洋艦隊4艘が浦賀沖に来航し、圧倒的な軍事力を背景にして日本(徳川幕府)に開国を迫った。 以後日本国内は開国か攘夷か、朝廷を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年08月17日 10:37