【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「もやい」情報あれこれ | メイン | ビックイシュー×高松英昭写真展 »


2009年09月03日

オハグロトンボ

お友だちのわびすけさん(※)から「オハグロトンボ」の画像をいただきました。

(※着物の似合う妙齢の女性です)

わびすけさんから写真を送っていただくのも、久し振りですね。
殺伐とした政治の世界にうっかり足を踏み入れてから、私(喜八)は自然に接するような「心のゆとり」を失っていたように思います(汗)。
わびすけさんにトンボの写真をいただいて「やっぱり自然・生物・特に小さな生き物に目を向けるくらいでなければいけない!」と反省しました。

と、かのようにわびすけさんから絶妙のタイミングで自省の機会をいただきました。
わびすけさん、ありがとうございます。
心より感謝申し上げます(※)

(※私は物言いがやや大袈裟なので、少しだけ割り引いて聞いてください・・・笑)


わびすけさんが撮影された写真とメッセージ文です。
写真はクリックすると大きくなります。

オハグロトンボ1
今年も私《わびすけ》の夏盆踊りが終わりました。
衆院総選挙の結果ですが、城内実さんは私も陰ながら応援していました。
私が暮らす愛知県では自民党が小選挙区は全滅、比例区で一人だけと言う有様。
いかに自民が国民を甘く見ていたかと言う事でしょうかね。
今後少しでも暮らしがよくなって欲しいですね。
喜八さんのブログに私の干し柿(写真)を使って頂いて懐かしくなりました。
でも随分古い写真なので・・・。
今日は撮れ立ての写真オハグロトンボをお持ちしました。
オハグロトンボ2


以下は喜八の贅言《ぜいげん》です。

わびすけさんのメッセージのうち「夏盆踊り」について解説させていただきます。
わびすけさんは盆踊りを趣味とされていて、それもただ単に祭りの会場で踊るというに留まらず、地元および近隣地区で盆踊りの「指導」もされています。
盆踊りシーズンの前、各地の公民館などを会場にして、善男善女の皆さんに盆踊りを教える。
これは、生半《なまなか》なものでは決してなくて、着ている浴衣《ゆかた》が汗のためまるで全身水を浴びたような状態になることもしばしばだそうです。
こうなると、まさに「鍛錬《たんれん》」ですね。
それから思いついて、盆踊りを基本としたエアロビクス運動「ボンビクス(仮称)」なんてものを流行らせたら面白い!
なんてアイデアも出たのですが、既にもう誰かがやっているかもしれません・・・。

ところで、わびすけさんも「みのら~(城内実ファン、主に女性)」だったんですね!
今回の結果(城内さん大勝)はおおむね「順当」だと思います。
とはいえ。
「自民&公明」さらに「民主」という巨大勢力に対して「無所属」で挑み、ダブルスコア以上の差をつけて勝利する!
なんとも凄いことをやり抜いたものです。
こんなことは普通の人であれば「できない」というか「やってみよう」とも思わないですよね。
やっぱり城内実さんは大物だ!
と、末端支援者・喜八も改めて驚いています。

国民を甘く見ていた」自民党が今後復活できるかどうか?
私(喜八)は別に自民党ファンでも何でもないのですが、民主党の「一党支配」なんてことになったら、これはこれで怖すぎます。
だから「こうなったら自民も底力を出して頑張ってくれ!」と言いたくなります(笑)。
とは冗談ではなくて、大真面目な話です。
けれども「生き残った」自民党議員の面々を見る限りでは「(自民)復活はものすごく難しいだろうなあ」と思わざるを得ません。
なにしろ、ひ弱な(?)世襲議員ばかりが目立ちますからね。
彼(女)らに大逆境を乗り越える力があるかどうか?
と言えば、たぶん「ない」でしょう。
ヘタをすると、残っている自民党議員の内かなりの人数が民主党に「寝返る」なんて事態もありうると思います。
そんなことになったら、まさに「一党支配」が実現してしまいます(ファシズムの到来か?!)。
さてさて、これから日本はどうなってゆくのか?
なんてビクビクと心配しています(心配性ですから)。

しまった! 思わず政治の話になってしまいました(汗)。
政治のようなヤボ事は「ほどほど」にしたいと思います。
以後は「花鳥風月」「古典文学」「芸術作品」を愛《め》でる趣味人として生きていこうかな、なんて夢想している私(喜八)です。
というわけで、わびすけさん、よろしくお願いします~。


以下は「付記」です。「TAMA猫」支援のお願い。

小西修さん(カメラマン)と奥様(音楽家)は、長年にわたって多摩川沿いで、野良猫・野良犬・野宿者支援を続けられてきました。
非力ではありますが「喜八ログ」も小西さんご夫妻を応援したいと思います。

TAMA猫 Shop

TAMA猫Shop

野良猫グッズの売上は野良猫・野良犬・野宿者支援に使われます。

そして以下は「TAMA猫基金」情報です。
ぜひ、ご協力をお願いします!

TAMA猫基金

TAMA猫基金について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-06)

ご支援について
(「小西修の動物ドキュメンタリーBLOG」2009-03-10)


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンをよろしくお願いします。

(※上の猫画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2009年09月03日 12:00

« 「もやい」情報あれこれ | メイン | ビックイシュー×高松英昭写真展 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3326

このリストは、次のエントリーを参照しています: オハグロトンボ:

» 民主台風の中 静岡七区 無所属 城内実の勝利の理由 from ひげログ人
四年前の郵政民営化の是非を問う選挙の時を思い出してみた。 信念を貫き造反した城内 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月03日 13:07

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年9月3日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・オバマ大統領が動いた{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・なぜ連立{/arro... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月03日 18:15

» 【日記】衆議院選挙の感想 from 散策
今回選挙は、保坂展人さん、戸倉多香子さん、亀井久興さんが、当選しなかったことが残念でしょうがありません。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月03日 21:30

» 2009年8月30日無血一票革命なる:部屋を明け渡して青テントに移る自民党議員諸氏を心より歓迎する from エクソダス2005《脱米救国》国民運動
ついに本邦開闢以来始めての人民の人民による人民のための革命はなった!308議席を獲得した民主党から部屋の明け渡しを迫られて青テントに移ることを余儀なくされた自民... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月04日 01:02

» 車谷晴子 『0 (ゼロ) から始めるまんが教室』 (小学館 フラワーコミックス SPECIAL) from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今日は珍しく,集英社の親会社の小学館の新刊の少女マンガを取り上げます.もっとも,この車谷晴子が「Sho-Comi」で描いてるマンガって,すごくエッチでまるで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月04日 18:10