【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« オハグロトンボ | メイン | 石橋行受上人(日本山妙法寺) »


2009年09月04日

ビックイシュー×高松英昭写真展

『STREET PEOPLE』高松英昭
STREET PEOPLE』高松英昭、太郎次郎社(2009)


カメラマン高松英昭さんの写真展のお知らせです。

ビックイシュー×高松英昭写真展企画、ディスカバリーおっチャンネル9月のご案内
(「ビッグイシュー日本版」2009-08-31)

高松 英昭(タカマツ ヒデアキ)
1970年生まれ。新潟県育ち。
大学卒業後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。
日本農業新聞を経て、2000年からフリーの写真家として活動を始める。
食糧援助をテーマにアンゴラを取材、インドでカースト制度に反対する不可触賤民の抗議行動ラリーを取材。「路上で生きる人」をテーマに取材を続ける。
2005年、写真家の友人たちと写真集『Documentary 写真』を自費出版(「太郎次郎社エディタス」より転載)。


高松英昭さんとは先日某所でたまたま顔を合わせ、ほんの少しだけ雑談させてもらっただけの間柄ですが、共通の知り合い(『ビッグイシュー』販売者さん)がいたりするものですから、微力ながら「喜八ログ」も広報に協力させていただきます。

エントリ後半では稲葉剛さん(「もやい」理事長)と『ビッグイシュー日本版』に関する情報も紹介します。


それでは『ビッグイシュー日本版』サイト「NEWS&TOPICS」から高松英昭写真展情報を転載させていただきます。

ビックイシュー×高松英昭写真展企画、ディスカバリーおっチャンネル9月のご案内
高松英昭さんの写真集『STREET PEOPLE―路上を生きる85人』(発行:太郎次郎社エディタス)の連動企画ディスカバリーおっチャンネルが今月は、東京三軒茶屋のfrom Earth Cafe “OHANA” さんのご協力をいただき実現します!
開催期間 : 9月1日(火) ~ 9月13日(日)
場所 : from Earth Cafe “OHANA”(東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F) 詳細はこちら
*写真集の販売もしております*
(ふろむアースカフェのご紹介)
カフェ、スイーツ、ダイニング(ランチ&ディナー)、バー(おいしいお酒) をお楽しみ頂けます。
「安全で、身体にいいものを、安心して、おいしくお楽しみ頂きたい」、「おいしい野菜・お豆と、とてもおいしい玄米をお楽しみ頂きたい」という思いから、旬の無農薬野菜を中心にした日替わりプレート、ベジカレー、お総菜、パスタ、サイドディッシュ、ナチュラルスイーツ等々をご用意。
全メニュー、ヴィーガン対応の旬の有機野菜をつかったベジフードで、肉・魚、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料、保存料、着色料を一切使わず、オーガニック、フェアトレードの食材を中心に、厳選の安心食材を丁寧に調理しています!
こだわりのアコースティックライブ、トークライブやワークショップ、個展、パーティー等々、イベントも多数です。(イベント、貸し切り、ご相談ください。)マイク等の音響設備もあり、無線LANもあり、インターネットもご利用いただけます。


高松英昭さん(カメラマン)には、08月22日、生活困窮者を支援するNPO「自立生活サポートセンター・もやい」(東京・飯田橋)の「サロン・ド・カフェ こもれび」で、たまたまお目にかかりました。

こもれび荘」1階禁煙室の入り口は片側のサッシのすべりが悪くて、慣れていない人はまごつくことが多い難所(?)です。
長身で体格がいい(二の腕が太い)日に焼けた青年(高松英昭さん)が入室の際に手間取っていたので「この人は『こもれび荘』に来るのが初めてかな? もしかしたら生活相談に来たのかも?」と勘違いした私(喜八)がおせっかいに声をかけたのがきっかけとなり、少しだけ雑談させていただきました。

実際には高松さんは「もやい」理事長・稲葉剛さんとは10年来の付き合いがあり、「こもれび荘」にも何度も来ている人だったのですけれどね。
そして、この日は「ホームレス状態の人が売る雑誌『ビッグイシュー日本版』」の仕事で、稲葉剛さんにインタビュー取材するために来たのでした(取材者は女性ライターさんで後ほど到着しました。高松英昭さんは撮影担当)。
なお、この稲葉剛さんの記事が『ビッグイシュー』に掲載されたら、また「喜八ログ」で広報させていただきます。

高松英昭さんが「ビッグイシュー」の関係者と知り、ものは試しということで「○○を定位置とされている販売者の◎◎さんを知っていますか?」とお聞きしてみました。
すると高松さんは「よく知っています」と仰います。
◎◎さん」は、この1年余りにわたって私(喜八)が『ビッグイシュー』を購入し続けている販売者さんです。
『ビッグイシュー』を第3号から最新の126号まで販売している、たぶん「都内最高齢」の方です(もしかしたら国内最高齢かも?)。
単に◎◎さんから雑誌を買うだけでなくて、しばらくのあいだ雑談させてもらうことも多く、いろいろと有益なことを教えていただいています。
また、平和活動家の大木晴子さんとも◎◎さんを介して知り合いになりました(その話はまた別の機会に)。
「こもれび荘」での高松英昭さんとの雑談はその程度でしたが・・・。

後日『ビッグイシュー』販売者◎◎さんに会ったとき、「カメラマンの高松英昭さんって人知ってる?」と訊いてみました。
すると◎◎さんは「もちろん、よく知っていますよ。高松さんは『ビッグイシュー日本版』に最初から参加している、生活困窮者支援活動に熱心な方です」と仰います。
そして、当エントリ冒頭で紹介している高松英昭さんの写真集『STREET PEOPLE―路上を生きる85人』太郎次郎社(2009)を教えてくれました。
というか、この写真集のことは『ビッグイシュー』に掲載されている広告などで知ってはいたのですが、たまたま「こもれび荘」でお目にかかった方が製作していたことを知りビックリ・・・というのは大袈裟ですが、なにはともあれ愉快な驚きでした。
さらに◎◎さんに「◎◎さんも写真集に出ているの?」と訊いてみたら、急に恥ずかしそうな顔になって「うん、出てる」と仰っていました(可愛い・・・笑)。

この週末にでも写真展会場(東京・三軒茶屋)を訪れ、◎◎さんの写真が展示されているかどうか、確認してくることにします。


ビックイシュー×高松英昭写真展企画、ディスカバリーおっチャンネル9月のご案内
(「ビッグイシュー日本版」2009-08-31)


ビッグイシュー日本版」に関する「喜八ログ」アーカイブです。


『ビッグイシュー日本版』2009年09月01日号
ビッグイシュー日本版


郵政民営化凍結!

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)


投稿者 kihachin : 2009年09月04日 08:00

« オハグロトンボ | メイン | 石橋行受上人(日本山妙法寺) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3327

このリストは、次のエントリーを参照しています: ビックイシュー×高松英昭写真展:

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年9月4日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日の民主党関連記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・特別国会と気になる... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月04日 18:01

» まずは一歩。しかし大きな意味のある一歩である(1) from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 先月衆議院選挙の結果は、「自民・公明大敗。民主圧勝」という結果に終わりました。  100%完全な結果ではない。  まだまだ問題を抱... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月04日 20:43

» 日本が手放した南アザデガン油田の権益は中国に? その他雑感 from とむ丸の夢
選挙後の某日昼下がり、市の広報か? と思い、思わず聞き耳を立てましたが、なんだか宗教関係の街宣車だったようです。 「もうすぐ世界が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月04日 22:34

» 野口悠紀雄『食料自給率40%』の虚構? from 逝きし世の面影
元大蔵省官僚でエール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得した野口悠紀雄早稲田大学大学院ファイナンス教授は、 「食料自給率40%」の虚構さえ見抜けぬマスメディ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月05日 09:44

» 安倍晋三は福島瑞穂の右翼版 from Kirokuroの毒吐き空間
産経新聞政治部記者で、安倍晋三のポチでもある媚びる瑠比のブログでこんな記事を見つけた。 短信・自民党総裁選をめぐるある会話  私 ○○さんはがちがちのアン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月05日 10:49

» 無料で本を出すための便利ページ from 文書と文章の便利ページ
作家を目指す方へのちょっとだけ便利ページ最近、ライトノベルや携帯小説の隆盛もあり、小説を書き始めた方が多いようです。また、小説以外でも、ビジネス書、専門書、エッ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月05日 11:39

» 塩森恵子 『純情娘 ガテン系』 (集英社・「you」 連載中) その2 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 「you」18号に掲載された,塩森恵子さんの「純情娘 ガテン系」の第2話です.主人公の 黒沢塔子 は中学時代に「黒沢工務店」社長だった鳶職の父親を転落事故で... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月05日 19:47

» NHK 「追跡! A to Z」 を聴いて from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 私はあいにく眼が不自由なので,本日9月5日20時からの,NHK 「追跡! A to Z」 は音声だけで聴かせてもらった.  この中で民主党の掲げる政策で,「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月05日 21:22