【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 低気圧とメンタルヘルス | メイン | 「flickr(フリッカー)」 »


2009年10月07日

『目立つ力』勝間和代(その2)

『目立つ力』勝間和代、小学館新書
目立つ力』勝間和代、小学館新書(2009)

(※『目立つ力』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


勝間和代さん(経済評論家・公認会計士)の新刊『目立つ力 インターネットで人生を変える方法』小学館新書(2009)が10月01日に刊行されました。
その読書感想文エントリ第2回です。

『目立つ力』勝間和代(その1)
(「喜八ログ」2009-10-02)


目立つ力』の冒頭直後(6頁)に「立体名刺」という表現があります。
「おぉー! これだ!」と思いましたね。
この言葉を知っただけでも「定価777円」の価値は充分にありました。

立体名刺」とは何か?
目立つ力』から、著者・勝間和代さんの言葉を借りて説明しましょう(同書6頁)。

 具体的には、日々、デジカメで撮った写真を Flickr(フリッカー)にアップし、動画をユーチューブなどにアップ、自分のプロフィルは mixi(ミクシィ)や Facebook(フェイスブック)に登録し、ちょっとしたつぶやきをツイッターに送り、さらにそういったさまざまなコンテンツを自分のブログに統合して、不特定多数の訪問者に見せ、コミュニケーションを行っていきます。
私《勝間和代》はこういった自分の見せ方を、「立体名刺」と呼んでいます。

引用文中 《 》 に挟まれた部分は喜八による補足です。
また、ブログ読者の便宜を図って一部の固有名詞にハイパーリンクを張らせていただきました。

インターネット技術をフル利用して「立体名刺」を構築する。
そうして自分を目立たせる。
ネットの最大の効用は「新しい人との出会い」の機会を圧倒的に増やせること。
立体名刺」を活用して、ゆるやかに人とつながっていく。
人間関係を広げ、「仲間」や「応援団」をつくっていく。
ただし、「目立つこと」自体は手段であって目的ではない。
目立つことによって、夢を達成しやすくすることが目的なのだ。
これらを確固たる戦略・戦術をもって実践してきたのが勝間和代さんなわけです。
で、私(喜八)はちゃっかり勝間さんのマネをさせていただこうと・・・。


さて「立体名刺」という観点で我が「喜八ログ」を採点してみると・・・。
「著《いちじる》しくバランスを欠いているなあ」と思わざるを得ません。
しばらく前に「脱・政治ブログ」宣言をいたしましたが、それまでの「喜八ログ」はまさしく政治主張系ブログでありました。
が、しかし・・・。
私(喜八)には政治家志向は全然ないのですね。
完全に「ゼロ」です。
もし仮に「議員になりたい」という気持ちがあったなら、城内実衆議院議員の傘下《さんか》に入って市町村議会議員を目指す、なんてのも面白い選択肢だとは思います。
でも、政治家志向は皆無だし、そもそも資質がまったくありません。
人混みに1時間もいれば気分が悪くなり、1日のうちに初対面の人と何人も会うと翌日は熱を出して寝込みかねない(一切の誇張抜きの真実です)。
こんな人間が、どういう形にせよ、現実政治に関われるわけがありません。

じゃあ、なんで『喜八ログ』は政治ブログ化したのだ?!」と詰問されたら、困ってしまいますけどね(笑)。
まあ、いろいろな条件が重なって、そうなってしまったわけです・・・。


そういうわけで「喜八ログ」は「脱・政治ブログ」の方向に「転進」します。
あわてず騒がず、ボチボチと。
でも、「政治的発言をまったくしなくなる」ということではありませんよ。
一部の方が「喜八は政治から完全に手を引くのでは?」と心配(?)されているようなので、そこのところは明言しておきます。
今後も「これだけはキチンと発言しとかなくちゃいかん」と思うことは、きっちり書いていくつもりです。
たとえば、09月30日に公開した以下のエントリは「キチンと発言しとかなくちゃいかん」系のものです。

「在特会・秋葉原デモ」動画
(「喜八ログ」2009-09-30)

面倒くさいので本当は「スルー」したい気持ちがあったのですが(笑)、畏友「Rolling bean」さん・最近(リアルで)知り合った「ひげたま」さんが記事にされているのを目にして、「やっぱりオレも書かなくちゃ、あかんな」と・・・。


当エントリの「結論」です。
勝間和代さんの「立体名刺」という「フレームワーク」を採用して、自分のネット戦略を全面的に改築していく。
「喜八ログ」をチューニングアップ・パワーアップする。
そうして、新たな人間関係を築き、ブログおよび自分自身の社会的影響力を増大させる。
究極の目的は『戦争・差別・貧困のない「強い社会」をつく』ること。
もう少し身近な(本音っぽい)目的は、仲間や友だちを手助けできるだけの力を身につけること。
さらに自分自身がちゃっかりと幸せになること。
数値的な目標としては、2010年03月末日までに kihachin.net の1日あたりユニーク・ユーザー1万台乗せを果たす!

以上が現在の私(喜八)の方針です。

(※「『目立つ力』勝間和代(その3)」に続きます)


(※『目立つ力』を「Amazon」「楽天」「bk1」で購入する)


関連ページ


郵政民営化凍結TBP

郵政民営化凍結

郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています。
どうぞ、お気楽にご参加ください。


投稿者 kihachin : 2009年10月07日 12:00

« 低気圧とメンタルヘルス | メイン | 「flickr(フリッカー)」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/3404

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『目立つ力』勝間和代(その2):

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 from 護憲+グループ・ごまめのブログ
09年10月7日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・予算と政策・亀井さん{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・記者クラブと権力... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月07日 19:28

» 【記者クラブ】 大臣記者会見開放に対する各社見解(朝日新聞切抜き)by憂楽嘲さん from 散策
今朝の朝日新聞にあった大臣記者会見開放に対する各社の見解記事を切り貼りしてくれています。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月07日 21:17

» 本日第1回公判!豊洲土壌サンプル廃棄差し止め訴訟(被告代表はリオ侮辱でも渦中のイシハラ都知事) from Like a rolling bean (new) 出来事録
いよいよ東京都に対する第1回公判ですので、お知らせから始めます(後半にリオを誹謗中傷した国際問題) 嘘を重ねたお東京都様(をエージェントとする利権をを簡単... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年10月08日 01:33